Entries

アクセサリーキット

ブログが更新されなくてすみません。
気がつくと今月は1回キリでした。

4/7から開催された「百職人展」。
奈良のギャラリー展示も終了して
現在はHPと店舗での展示されています。
それも日曜で終了なので早いものです。

相変わらずバタバタ作り続けています。
現在は7/15-16開催の
テディベアコンベンションに向けての
作品を製作をしています。

7月は別の納品もあるので
早めの進行で進めていますが
なんだかんだとギリギリになるのでしょうね。

Twitterでちょこちょこ画像をあげていますが
今回はテディベアのフェスでありながら
魑魅魍魎の集団になりそうですね。
ちょうどコンベンションが開催される頃は
梅雨明け、夏に突入でしょうから
納涼感があって季節にピッタリなんでしょうか。

この間、アクマちゃん用にアクセサリーを
作ってみました。
バイキンちゃんにならないように
ちょっぴり気品をつけようかと思ったからです。
気高い悪魔様なので
お洒落になればな〜と。

しかしフェッションやアクセサリーに
全く詳しくないので
いざ売り場で迷ってしまうことも。

チャームをつけることにしたのですが
いろんなスタイルがあるようですね。
流行とかもあるのでしょうが
作りやすさでガラスビーズとシルバーのタイプを
選択しました。
と言っても作り方を知りません。

ここは組み立てキットを買って
お勉強もすることにしました。

糸の結び方とかテキストも参考になるし
パーツも割高ですが
ちょうど良い量がセットされているので
迷わなくて安心できます。

チャームパーツも既成品を探したのですが
イメージに会うものがなくて
自分で作ることにしました。

本来ならばシルバーで
粘土状のものも試してみたいのですが
予算の都合で次回とすることに。

最初はエポキシパテで造形して
シルバー塗装仕上げにしようと思ったのですが
もうちょっとキラキラにしたいなーと。

メッキみたいになる塗料もあるのですが
触ると輝きが鈍るので使えません。
それと過去いろいろ試したのですが
思ったほどキラキラしないのです。

悩んで思いついたのが
ノリ付きアルミ箔を張り込む方法です。
リアル金属を表面にコートするのです。

最近は蒸着フィルムのタイプが主流なのですが
フィルムの厚みとコシがあって
細かななデコボコに対応してくれません。

買いに行くとアルミ箔は生産終了状態みたいです。
それで慌てて昔からやっている模型店を巡って
なんとか在庫を購入できました。

シート状のシールなので
曲面部分でどおしてもシワになってしまう
部分があります。
そこは仕方ないので
なるべくシワが出ないようにして
出た部分は保護目的のクリア塗装を厚くした後
ヤスリで滑らかして
軽くボカすように銀塗装をして
目立たなくするようにしました。

なんとかうまくいきましたが
ものすごく手間がかかてしまいました。
今後、こういう金属ものの再現は
課題の一つですね。

170623アクマちゃん

なんとか出来上がりました。
仕上げが汚いところが
イイ味になっているのでしょうか。

まあ、こんな感じで進めています。
またコンベンションが近くなったら
他の子も撮影して紹介していきますね。
よろしくです。
 
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masataromodels.blog116.fc2.com/tb.php/2297-70a015f2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

広告

Extra

プロフィール

雅太郎1号

Author:雅太郎1号
作るの好きなくせに
絶対完成しない人。
やればできる子。

最近はテディベア製作で
フェスに参加しています。
機会がありましたら
お声掛けください。

メリー号制作記は
カテゴリの「ワンピース2」から

ストーム・マシーンの
ロビー製作は「SMG」。

ニャンコ先生とか
その他もジャンルいろいろ。
まとまりがありません。

最近検索の多い
「ハレパネ貼り方」は
カテゴリの「工作」から
参考になれば幸いです。
 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

柊 (15)
SMG (53)

FC2カウンター