Entries

冬の虫のゾウムシ

明日(1/21〜)から開催の
ビリケンギャラリー、グループ展〈冬の虫〉。

170118展示1

他ジャンル作家さんの描く冬の虫が集まりました。


自分もお誘いいただき製作を始めましたが
初めて作る虫のぬいぐるみ。
昨年も断念した課題だったので
出来上がるまでどんなになるか
想像がつきませんでしたよ。

なんとかギリギリで完成した時は
奇跡のようでした。
思ったより可愛い!

なんかね、ああだこうだと考えるより
自分で勝手に生まれてくるものだなと
いつも感じています。

170121虫1

前からのリクエストで「ソウムシ」を作ったのですが
この虫は調べると面白い!
超絶写真集があるのですが
形がどれも個性的ですね。
あずき粒くらいの小さな虫で見逃しているのですが
大きな画像でじっくり見ると
なんでこんな形?と思ってしまいますが
これも進化の過程の必然形なんですよね。

なので自分も自由に製作しましたよ。

作品タイトルは「クルクリオンオイド」
ゾウムシの英語名(オランダ語?)を
google翻訳にかけたらこう表示されました。
正確な発音読みではないのでしょうけれど
面白いので採用してみました。

人形にポーズを付ける時に
手に表情を出すというのがありますが、
今回は「考えている虫」風にしてみました。

考えるポーズというと「腕を組む」とか
「頭を抱える」とかありますが、
6本もあるので両方できてしまいますね。

させてみると「考える」ということに
違いがあることに気づきます。
切羽詰まった感じと余裕がある感じ。
ちよっと立ち止まったイメージですが
触覚は前を向いている。
やはり虫って人間とは
根本が違うということを確認できました。

170121虫2

前回、夏に開催されたグループ展「夏なんです」。
その時はちょうど梅雨明けから始まり
猛暑日が最後の日に終了という
夏らしい気候での開催でした。

今回も東京で雪が降るんじゃないかという
大寒に開催というタイムリーなグループ展になりそう。
有名作家さまの作品も多数展示してありますので
皆さまのご来展心よりお待ちしております!

そしてゾウムシをよろしくお願いします。
 


 
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masataromodels.blog116.fc2.com/tb.php/2279-9bb772de
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

広告

Extra

プロフィール

雅太郎1号

Author:雅太郎1号
作るの好きなくせに
絶対完成しない人。
やればできる子。

最近はテディベア製作で
フェスに参加しています。
機会がありましたら
お声掛けください。

メリー号制作記は
カテゴリの「ワンピース2」から

ストーム・マシーンの
ロビー製作は「SMG」。

ニャンコ先生とか
その他もジャンルいろいろ。
まとまりがありません。

最近検索の多い
「ハレパネ貼り方」は
カテゴリの「工作」から
参考になれば幸いです。
 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

柊 (15)
SMG (53)

FC2カウンター