Entries

ゴジラ2回目

シン・ゴジラの2回目を日劇で観てきました。

以前は下の日劇東宝?で
平成ゴジラシリーズを観に来ていました。

映画を2回も観るのは同じ日劇で
「バックトゥザフュチャー」のとき以来か。

当時は指定席が一部しかなくて
人気の映画は行列したものでした。懐かしい。

今回は一緒に行こうとお誘いもあったのですが
2度劇場に出かけるのは珍しいことです。

マリオンのエレベータでなくて
エスカレータで上がってくると
7階から鏡ばりの空間で
非日常幻想的な気分になれるのは
最近ではあまりない部分ですね。
上にあがるラウンド階段とかも含め、
贅沢な演出が2018年で無くなるのは
寂しい限りです。

映画はネット等で語られているうんちくの
確認作業でした。
自分の目で検証です。
懐疑的な部分もありましたが
いろんな見方があるのだなと確認できました。

ゴジラが火を吐く絶望感や
ヤシオリ作戦からの一気な盛り上がりは
2回目でもワクワクしましたよ。

160913ゴジ2

さて後は特典満載であろうソフト化を
楽しみに待つといたします。

平日の日中というのもあるからか
劇場は広いのでちょっと寂しい入場者数でした。
ステッカープレゼントやイベント上映も
あるみたいなのでテコ入れも成功するでしょうね。

前のシリーズの時恒例の
スタンプが押せるかと思い
パンフを持って行ったのですが無くて残念でした。

ーーーーーーーーーーー〜ーーーーーーーーーーー
このちょっと前に初代の「ゴジラ」を鑑賞しました。
何度かソフト化されていますが
最近発売している分冊百貨の「ゴジラ特撮シリーズ」
初回が特別価格で安かったので購入しました。

子供の頃から慣れ親しんだゴジラで
ストーリーも知ってはいましたが
大人になって改めてキチンと観ると
ずいぶん印象が違いました。

傑作を再認識したのはもちろんですが
これは怪獣特撮でもなくて
原爆や戦争問題でもなく
ただ、信じていた女性に裏切られ
死を選ばなければいけなかった
真面目な青年のお話でしたね。

160913ゴジ1

ゴジラより発する放射能で
逃げてきた子供にガイガーカウンターが
反応するシーンはヒロインでなくても
衝撃を受けました。

なんかね、年をとって
見え方も変わったのでしょうけれど
これも良い体験でした。

たまに昔のものを見返すのも
良いのかもしれません。
 
 
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masataromodels.blog116.fc2.com/tb.php/2261-e1846f8b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

広告

Extra

プロフィール

雅太郎1号

Author:雅太郎1号
作るの好きなくせに
絶対完成しない人。
やればできる子。

最近はテディベア製作で
フェスに参加しています。
機会がありましたら
お声掛けください。

メリー号制作記は
カテゴリの「ワンピース2」から

ストーム・マシーンの
ロビー製作は「SMG」。

ニャンコ先生とか
その他もジャンルいろいろ。
まとまりがありません。

最近検索の多い
「ハレパネ貼り方」は
カテゴリの「工作」から
参考になれば幸いです。
 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

柊 (15)
SMG (53)

FC2カウンター