Entries

ギター作っています。

人形作っています。
人形の方は目処がついたので
実はメインだったギターを作り始めます。

楽器って憧れだったのでですよね〜
バンドなんでかっこいいじゃないですか。

自分のしていた仕事って
あれこれ苦労して作業しても
そのまま納品して終わり、すぐ次って感じで
スポットライトを浴びて
華やかに披露する機会が
うらやましかったりしました。
(自分の性格からして無理でしょうけれど)

しかも弾けなかったので
なおさらです。

なので詳しくなかったのですが
作るとなると、いろいろ調べてみています。

ハードとしてのギターなのですが
これまた面白いですね。

比較的歴史の浅い種類かと思いましたが
名器と言われたものが作られてから
あまり変化が少ないですね。

ほぼ数種類あるだけで
あとは基本コピーも含めて
変わっていません。

好きなアーティストにならうという
部分も多いのでしょうけれど
これはクラッシクなジャンルでも
同様なようですね。

さて何を作れば良いのでしょうか。
写真を見ると何でも使っていたようですが
自分の見た写真にあった
白いエレキギターを作ることにしました。

調べたらフェンダー社のテレキャスターという
ギターのようです。

グレコかもしれませんがそこは考えないことに。

まずは同じ素材の木を削ってみます。
(木の種類まで同じではありませんが)

160826ギター1

強度的には実物と同じに
ボディとネックを分けずに
一体化で削ればよかったですね。

フレットの部分は濃い色の木を貼ってみます。

キチンと作っても面白くないので
自分なりにデフォルメしてみるのですが
まだまだ加減がつかめません。

材料も手に入るもので
使えそうなパーツを探しています。
ギターって木に金属パーツを埋め込んでいる感じが
雰囲気なのですが
模型だと接着するのも苦労しそうな
素材同士ですね。
ここは力まずに進めます。

160806ギター2

なんとかここまで作業してみました。
ボディはクリーム色に塗装されているのですが
せっかく木を使っているのだから
木目が活かせるように
ステイン系の白い塗料を薄く塗っていますが
どうか?

細かいパーツはプラで作って塗装で仕上げます。
まあ大体の雰囲気はイメージできたので
とりあえず完成してみるといたします。

もうちょっと木目が活かせる
ギブソンのレスポールだったら面白くできたかな。

今はどのようにして
弦を張るか思案中です。
はてさて。
 
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masataromodels.blog116.fc2.com/tb.php/2252-7f2425b0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

広告

Extra

プロフィール

雅太郎1号

Author:雅太郎1号
作るの好きなくせに
絶対完成しない人。
やればできる子。

最近はテディベア製作で
フェスに参加しています。
機会がありましたら
お声掛けください。

メリー号制作記は
カテゴリの「ワンピース2」から

ストーム・マシーンの
ロビー製作は「SMG」。

ニャンコ先生とか
その他もジャンルいろいろ。
まとまりがありません。

最近検索の多い
「ハレパネ貼り方」は
カテゴリの「工作」から
参考になれば幸いです。
 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

柊 (15)
SMG (53)

FC2カウンター