Entries

羊毛フェルトの小鳥ちゃんたち

いよいよデザインフェスタも今週末と
迫ってまいりました。

自分は量産に追われて準備ができずに
ちょっぴり後悔しています。

当初、目標にしていた半分くらいしか
作業が進まず反省しきり。

今週はデザインフェスタに連れて行く
可愛い子たちを紹介していきます。

すでにお披露目もありますが
まとめとしてみました。


まずは羊毛フェルトの小鳥たちから。

151117とり1

目白(メジロ)    ¥4,000(数量1)

小鳥を知らないときは「鶯」かと思っていました。
キレイなグリーンの小鳥です。

目のまわりが白いから「メジロ」なのかな。
どうもこの模様がキャラクター性が
出過ぎるかなと思い
なかなか作らずにいました。

最近、朝ドラを観ていたら
炭坑の家にメジロの鳥かごがたくさんあって
飼われています。

151117とり2

最初は不思議だったのですが
当時地下を手作業で掘り進み
複雑で狭い部分もあったのでしょう。
空気の確保やガスの吹き出し
明かりとりのために火をたいていたりと
危険な作業場の見張りとして
坑夫たちと活躍していたようです。

弱い小鳥が身をもって先に体調の不良を知らせる。
人間の勝手ではありますが
その姿に刺激されて作ってしまいました。
海外では「カナリア」だったりしますね。

どうも自分の作るフォーマットにあてはめると
精悍な感じがなくなりますね。

こんな子でよかったら会場でご覧ください。

150915スズメ1

四十雀(シジュウカラ)  ¥4,000(数量1)
雀(スズメ)       ¥4,000(数量10)

続いては前に紹介したシジュウカラとスズメです。

シジュウカラは「四十雀」って書くんだね。
40のスズメって?
色がスズメとは違うので作ってて楽しかったですね。

スズメは前回のお披露目で好評をいただきました。
初日で全部いなくなったので
今回は沢山作ろうと思ったのですがなかなか。
10羽という数にいつもなるのは
なにか理由があるのでしょうか。

今回は冬を前に栄養をつけすぎて
少し大きくなっていますかね。

伏せポーズと立ちポーズの他には
羽ばたきポーズもあったり。
気ままに作ってしまいましたので
会場でご覧ください。

お待ちしておりますね。
 
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masataromodels.blog116.fc2.com/tb.php/2160-a19261e3
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

広告

Extra

プロフィール

雅太郎1号

Author:雅太郎1号
作るの好きなくせに
絶対完成しない人。
やればできる子。

最近はテディベア製作で
フェスに参加しています。
機会がありましたら
お声掛けください。

メリー号制作記は
カテゴリの「ワンピース2」から

ストーム・マシーンの
ロビー製作は「SMG」。

ニャンコ先生とか
その他もジャンルいろいろ。
まとまりがありません。

最近検索の多い
「ハレパネ貼り方」は
カテゴリの「工作」から
参考になれば幸いです。
 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

柊 (15)
SMG (53)

FC2カウンター