Entries

本当に作るつもり?斑さま製作記 その21

本当にチビチビ進んでいます。
「斑」さま。

今日は節分ですので
羊毛でササッと「鬼」さんでも
作ろうかと思いましたが
間に合いそうにありません。
また来年。

さて製作です。

150203斑1

スポンジくずがひどいので、
掃除機を片手にチョキチョキしてみました。
随分細身になったものです。
ボアのボリュームを考慮しなくてはいけないので
どこまで削るか難しいところですが
肋骨とか内蔵を想定しつつ決めていきます。

なんか小型の猫くらいの大きさですかね。
胴体がつくと俄然生物っぽい存在感が出ますね。

次はボアを貼って行きます。
当初は胴体と脚を一体化して
着せるように全体を包む予定でしたが、
生地の伸びとか考えると
いろいろ問題がありそうなので
それぞれ別にすることにしました。

150203斑2

型紙を作ります。
今回は多少伸縮する生地なので
若干きつめにしています。

とはいえ原型を押し当ててグルリと
ラインを引いただけだったりします。

これを元にボアにあてて切り出します。
毛並みの方向とか考慮していますよ。

150203斑3

2枚を裏返して縫い合わせてみてます。
表に返すとこんな感じ。

毛のボリュームが多いので縫いには苦労します。
一緒に縫い込まれたものを表に出さないといけないし
裏にまわった縫い代も余分な部分を取り除かなければ
細い部分もあるのでキツくなったり
出来上がりもデコボコしそうです。

最初から縫い代のフチは
毛をカットしておけばよいのですが
自分だと切り過ぎてしまいそうで不安です。

しかもあんまり思ったほど生地に伸縮性がなくて
爪先の部分が入るのか心配になりました。

いろいろ考えてパーツごと取り外して
ボアの中に入れ込みました。
なかなか大変。

爪は生地を突き抜けて出しています。
やはりもう少し長くしないと
生地の厚み分出ている部分が短くなりますね。
ここは最終で調節いたします。

150203斑4

なんとか包むことができました。
いい感じ!ネコ足っぽい!

いろいろ考えながらの製作ですが
要領はマスターいたしました。

やはり外皮がつくとよいですね。
完成が近づいているきがするのですが
問題ないだろうと思ったところに
大問題が隠れていたりします。

まだまだ油断はできません。

さてはて。
 
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masataromodels.blog116.fc2.com/tb.php/2015-2ffaf4f5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

広告

Extra

プロフィール

雅太郎1号

Author:雅太郎1号
作るの好きなくせに
絶対完成しない人。
やればできる子。

最近はテディベア製作で
フェスに参加しています。
機会がありましたら
お声掛けください。

メリー号制作記は
カテゴリの「ワンピース2」から

ストーム・マシーンの
ロビー製作は「SMG」。

ニャンコ先生とか
その他もジャンルいろいろ。
まとまりがありません。

最近検索の多い
「ハレパネ貼り方」は
カテゴリの「工作」から
参考になれば幸いです。
 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

柊 (15)
SMG (53)

FC2カウンター