Entries

パッケージテスト

本屋さんに売っている
おもちゃっぽいものが大好きです。

小学館や学研の付録が楽しみだった
というのもあるのかも。

今では本屋さんでも
普通のおもちゃやプラモまで
置いてあるようになりましたが
たとえば飛び出す絵本や
音の出るギミックがついているものや
ちょっとした絵本にぬいぐるみがついていたり、
「かいじゅうたちのいるところ」の
ぬいぐるみなんて最高でしたね。
大好きです。

今や街の玩具店に並んでいるのは
ハイテクなものが多くなったので
こういう書店玩具というのは
心がトキメキます。

そんな感じになればよいな〜と
羊毛フェルトの優しさを
パッケージできれば良いなと思っていました。

中身を見せながら周りで演出するような
イメージでいたのですが
手作りなので素材も限られていて
ラップでサンドするような方式も考えたのですが
羊毛が潰れてしまうし
フェスの会場でも中身を手に取っていただき
そしてまた梱包しやすさなんか考えると
なかなか難しいものですね。

なんかないかな〜と
浅草橋の店舗用品店に行ってきました。

フックで展示されている商品の
塩ビ部分、汎用品のブリスターパックとか
ないかな〜とか思ったのですが
なかなかありません。

作品も中途半端な大きさなのか
普通の箱すらサイズが合わないのです。

そして、なんとか思いたち購入したもの

141019べあ1

クリスタルボックス

透明のフタつきの箱です。
大きさは150×150で、店長2匹分だったりします。
ちょうど半分のがあればよいのにな〜と
思ったのですが、ここは考えを前向きに
半分をPOPスペースとすることにしました。

141019べあ2

台紙をデザインしてプリンタで出力します。
なかなかデザインには苦労しますね。
色とかも思い通りにいかないことばかり。
ここはサイズ確認も含めてテストとして
組み立ててみました。
それをケースにセットして
ニセ店長にも入っていただきます。

141019べあ3

こんな感じです。
台紙のサイズはピッタリでしたよ。

あとは、細かい部分を調整して
他のニセ店長分も作って行きましょうか。

半分は箱状になっているのですが
なにも入っていないカラッポでは
なんか申し訳ないので
簡単ではありますが専用スタンドも
製作して立たせることができるようにして
この空間に入れておくといたしましょうか。

またまた作業が増えてしまいました。
はてさて。
 
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masataromodels.blog116.fc2.com/tb.php/1958-6516a86f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

広告

Extra

プロフィール

雅太郎1号

Author:雅太郎1号
作るの好きなくせに
絶対完成しない人。
やればできる子。

最近はテディベア製作で
フェスに参加しています。
機会がありましたら
お声掛けください。

メリー号制作記は
カテゴリの「ワンピース2」から

ストーム・マシーンの
ロビー製作は「SMG」。

ニャンコ先生とか
その他もジャンルいろいろ。
まとまりがありません。

最近検索の多い
「ハレパネ貼り方」は
カテゴリの「工作」から
参考になれば幸いです。
 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

柊 (15)
SMG (53)

FC2カウンター