Entries

湯布院旅行

先週1週間は旅行に行っていました。

実家の母親がナゼか湯布院に行きたいと
言ってきたのです。
自分はあまり旅行の趣味もなく
どちらかというとインドア派なのですが
まあ、親孝行のつもりで
旅行会社に相談など、初めて行ってきたのです。

九州は行った事もなく土地勘や
距離感もないので
なにもイメージできなかったのですが
のんびりしてきましたよ。

実家が田舎なもので
そこに行くだけで大変でしたよ。

140602ゆふ12

博多経由で湯布院へ向かいます。
福岡ってギャオスが来たところだったか?とか
思うオタクなおじさんなのでした。

そういえば駅前のショールームに
自分の作った模型が飾ってあるのだったか。
確認したかったけれど
母親が迷子になったりして
時間がとれませんでしたよ。

140602ゆふ1

無事到着いたしました。
湯布院です。

140602ゆふ10

ホームの標識もこんな感じ。
クマの落書きがありますが
出没するのでしょうかね。

140602ゆふ3

これは乗ってきた列車ではありませんよ。
偶然停車していました。
豪華寝台列車ですか。うらやましい。

140602ゆふ2

なんかJR九州は列車にチカラ入っていますね。

140602ゆふ4

駅前から続くお土産屋さん通り。
平日のオフシーズンでも
お客さんは沢山でした。

しかし早く店じまいしてしまいますので
夜は静かなんです。
街の方針だとか。

140602ゆふ5

すでにお疲れのお店のクマ。
自分と重ね合わせてしまいます。

140602ゆふ6

突き当たりには
あまり姿を見せないといわれる由布岳。
宿で登るんだというご夫婦がおりました。

140602ゆふ7

金鱗湖もあります。
湖というより池って感じです。
その昔には竜が住んでいたとか。
前は盆地一帯が湖でしたか
宇奈岐日女により現在の大きさになったとか?

温泉水とわき水が混じるので
水は澄んでいて温暖。独自の生物もいたりして
自然が豊富な感じですね。

140602ゆふ8

140602ゆふ9

140602ゆふ11

お宿も静かで落ち着いた感じでしたよ。
露店風呂や懐石料理も堪能いたしました。

まったくの田舎温泉地なのですが
キチンと雰囲気を守って行こうという
ことを感じました。

観光で人力車に乗せていただいたのですが
坂道が大変そうでしたよ。
お聞きすると富士山の山小屋などでも
働いていたそうです。
海外に行きたいといっていました。
自由で目的を持っていて羨ましい。

お宿でお世話になった仲居さんも
同じ25才で蛍も拝見させていただきました。

なんだか若い方も頑張っていて
自分も励みになりましたよ。

飛行機で来たせいか
湯布院の山奥が似ているせいか
九州に来た!!って感じがしていませんでしたが
静かでキチンとしていてよかったですね。

遠くなければまた行きたいな〜とか
思いましたよ。

次は別府に向かいました。
つづきます。
 
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masataromodels.blog116.fc2.com/tb.php/1869-8cc8f9bc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

広告

Extra

プロフィール

雅太郎1号

Author:雅太郎1号
作るの好きなくせに
絶対完成しない人。
やればできる子。

最近はテディベア製作で
フェスに参加しています。
機会がありましたら
お声掛けください。

メリー号制作記は
カテゴリの「ワンピース2」から

ストーム・マシーンの
ロビー製作は「SMG」。

ニャンコ先生とか
その他もジャンルいろいろ。
まとまりがありません。

最近検索の多い
「ハレパネ貼り方」は
カテゴリの「工作」から
参考になれば幸いです。
 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

柊 (15)
SMG (53)

FC2カウンター