Entries

サル始動

夢のようだったベアフェスが終わって
疲れもようやくとれました。

フェス用の作業をしていると
急に次製作するものを思いつきます。
今に集中すれば良いのですが
なかなか。
よく別のことを考えながら作っていることって
多いような気がします。

次回5月に開催されるデザインフェスタ29に
参加することができました。
それに向けての新作です。

140321サル1

子供の頃チョコレートの景品で
「おれ、ゴリラ」っていうのがありました。

デパートのお菓子売り場でポップとして
実物が飾ってあったりしたのですが
もうすっかり魅了されたものです。

リアルとデフェルメの良い塩梅で
こんなぬいぐるみを見た事無い!
良い意味でトラウマとなっている物です。

当然子供でしたからチョコを買ってもらう訳でもなく
応募もできなかったのですが
今も気になっているぬいぐるみです。

それと友人の家で拝見した
シュタイフのサルのぬいぐるみ。
手に取ってみると
足腰の曲がった感じがサルっぽくて
よく考えられたぬいぐるみだな〜と
感動した記憶もあります。

そんな感じでサルのぬいぐるみは
自分の中でハードルが高いものであるのですが
いつかは作りたいものの一つでした。

そんな中でサルを作ってみようと思います。
今回は様子をみるために
デフォルメしたシンプルなもの、
しかも、小さいマスコットくらいなものに
しようと思っています。

問題は顔の部分なのですが
複雑そうな起伏をどお作るか
いろいろ考えてしまいます。

140321サル2

イメージ画はシンプルなんですがね。
なかなか難しいものです。

最初は厚いフェルトをハサミでチョキチョキして
彫刻していく方法。
自分でも型紙を作るときにしている
スポンジをカットしていく感じでできないか
検証してみました。

探して最大5mm厚のフェルトを購入。
サイズと厚みでそれなりに高価でしたよ。

実際はそれでも厚みが足りず
貼り合わせしてみたのですが
積層跡が目立ちます。
しかもフェルトが硬めで
ハサミで容易にカットできません。

最初は簡単に複雑な形状が再現できると思いましたが
早々に諦めです。

次はニードル羊毛フェルトで作ってみる方法。
手持ちの羊毛でチクチクしてみました。

こちらは形状が自由に作れます。
しかし表面がどうしても荒くなってしまうので
どおもイメージと違うようです。

形は作ることができたので
全体の形状イメージを把握することはできました。

次はシートフェルトを使う方法。
シートフェルトは圧力や熱をかけると
変形させることができるので
ワタを詰めたりして立体感を出します。

凹ましたいところはステッチを入れて
全体を作っていきます。

これはなんとかうまくいった感じでしょうか。

フェルトがよいのかどおか、
今後検討してみます。

シンプルにしたいところですが
試しにシャドーをいれてみたり
しわをステッチしてみたりしてみました。

作っていて思ったのですが
サルってなかなか難しいモチーフですね。

今後はタッチを考えるといたします。
 
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masataromodels.blog116.fc2.com/tb.php/1831-8e2c1ab4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

広告

Extra

プロフィール

雅太郎1号

Author:雅太郎1号
作るの好きなくせに
絶対完成しない人。
やればできる子。

最近はテディベア製作で
フェスに参加しています。
機会がありましたら
お声掛けください。

メリー号制作記は
カテゴリの「ワンピース2」から

ストーム・マシーンの
ロビー製作は「SMG」。

ニャンコ先生とか
その他もジャンルいろいろ。
まとまりがありません。

最近検索の多い
「ハレパネ貼り方」は
カテゴリの「工作」から
参考になれば幸いです。
 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

柊 (15)
SMG (53)

FC2カウンター