Entries

忍耐力!

2月も終わってベアフェスまで2週間。
作業が進んでいないのですが大丈夫でしょうかね。

そんな時期にこんなもの買っていて
よいものでしょうか!!

140228キャタピラ1

SK-74 VK4501(P)ポルシェティーガー
試作型履帯(可動式)
 MODELKASTEN社

前に購入したガルパン仕様のプラモ用の
ディテールアップパーツです。

本編では試作型が活躍しているのですが
キットは改装型。細かな部分が違っているのですが
キャタピラも違うようです。
キットを観る限り違いがわからないのですがね。

しかもキットと同じくらいの価格という
大人ならではのムダ遣いです。

今まで、小スケールの戦車キットは
軟質ウレタンのつながったモノか
部分的もしくは1パーツずつ接着する表現が
多いようです。

この履帯キットは実物同様
1つずつピンで接合して
ネックレスのようにクネクネ可動するというもの。

140228キャタピラ2

箱を開けたところ。
半分くらいが上げ底です。

さすがに細かいパーツが多いですね。

そんなに数が売れる商品ではないので
多分素材はレジン製かと思っていましたが
キチンとプラのインジェクション成形でした。

塗装と接着の心配がなくなりましたね。

ただ、この成形色の茶色はナゼなのでしょうか。
土にまみれたイメージなのでしょうか。
どおせなら、メタリックぽい成形色がよかったな〜。

140228キャタピラ3

パーツのランナーを切り取り
1列ずつゲージに並べます。
そして、両サイドからピン部品を差し込み接着
連結していきます。

チマチマ細かい作業を片側108個分
左右で216個。ピンは2本なので432箇所の接着です。

とにかく戦車は車輪とともに「忍耐」が試される
過酷な道のりなんです。

ただね〜、作る時間がないので
いつも枕元において
作っているところを想像しながら眠りにつくのでした。
子供のようですね。

ーーーーーーーーー
父が昔作って、壊されないよう
子供の手に届かないタンスの上に避難してあった
チーフテン戦車のプラモを思い出します。
1/25だったか?大スケールなので
ポリ部品として連結キャタピラが付いていました。
今でも憧れてしまうのは
その影響でしょうか。

このキットも「ガルパン」の影響か
イタレリの試作型プラモが手に入らなくなった現在で
最近発売されたものです。
(あえてドラゴン社対応?)
アニメもこういう廃れそうなジャンルに活力が出て
良いのか悪いのか。
最近では「潜水艦」や「戦艦」モノも
出てきているようです。
クルマや戦闘機から始まったアニメ連動企画もの?
今後が不安でもありますね〜。

しかし、それにまんまと載せられている
自分なのでしたとさ。
 
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masataromodels.blog116.fc2.com/tb.php/1817-ac1951a4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

広告

Extra

プロフィール

雅太郎1号

Author:雅太郎1号
作るの好きなくせに
絶対完成しない人。
やればできる子。

最近はテディベア製作で
フェスに参加しています。
機会がありましたら
お声掛けください。

メリー号制作記は
カテゴリの「ワンピース2」から

ストーム・マシーンの
ロビー製作は「SMG」。

ニャンコ先生とか
その他もジャンルいろいろ。
まとまりがありません。

最近検索の多い
「ハレパネ貼り方」は
カテゴリの「工作」から
参考になれば幸いです。
 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

柊 (15)
SMG (53)

FC2カウンター