Entries

夢と狂気

前に気になっていたドキュメンタリー映画
「夢と狂気の王国」。
観に行こうか迷っていたのですが
こういう映画ってなかなかテレビで放映しないのと
先行上映イベントの席がとれそうだったので
行ってきました。

夜9時から始まるイベント。
ドワンゴ製作なのでニコ生のトークショーがあったり
映画館のロビーが森のようになっていたり
「バンダコパンダ」の2本立て上映があったり
ポックコーンが付いていたり
監督・製作の舞台挨拶があったり
世界最速上映があったり
盛り沢山でしたよ。
実はこういうプレミア上映に行くのは初めてなんでした。

131116夢狂気1

入り口ではパパンダがお出迎え。
最近ナゼか「パンダコパンダ」グッズに
チカラが入っていて、ぬいぐるみや文具など
多く発売されています。
ぬいぐるみがこれまた出来が良くて
気になるところだったりしますよ。

131116夢狂気3

ロビーには樹々が持ち込まれて森のようになっています。

131116夢狂気4

131116夢狂気2

中を巡るようになっていて湿った土の匂いがします。

画像では監督コスプレのお客さんも。
この方は映画にも写っているそうで
ピクサーのジョン・ラセターに許諾いただけたのに
そっちをカットするという
砂田監督の作家性がうかがえます。

始まったトークショーはネット動画で
ゆっくり拝見することに。

先に「パンダコパンダ」
「パンダコパンダ 雨ふりサーカス」の上映。
高畑勲・宮崎駿よって制作されて、
お二人にとって大切な作品であるとか。

たしかに子供向け作品で愉快なお話なのですが
『〜雨ふりサーカス」で洪水で水没した町を観て
ワクワクする感じは最近の事故を思い返すと
複雑な気持ちです。
でも子供のころはそうだったと思い出しましたよ。

大人になった自分はパパンダの
「特に竹やぶがイイ!」っていうセリフに
なんかウラがあって事件の予兆!?とか
感じてしまうのはいけない事ですね。

131116夢狂気5

舞台挨拶では急遽、鈴木プロデューサーも
飛び入り出演。
お話が長くなってしまい
カウントダウンイベントもグタグタに。

映画は1年前のちょうど「風たちぬ」製作末期から
ジブリの様子を撮影したドキュメンタリー。
ナレーションも監督です。
完成したのが1週間前ときき
かなり編集に苦心された様子でした。

必要以上にキレイなスタジオ風景と
高齢のメインスタッフたち。
引退宣言をする前から言っていた
もう映画は作れないという宮崎監督と
8年もかかってしかも公開延期する拘りの高畑監督。
会社を牽引してきた2人の
ともに、もう次回作はできないんだろうな〜という
ジブリの滅亡を匂わせながらも
巨匠の息子に戸惑う吾朗監督や
楽天的な庵野監督の次があったり。

自分的にはドロドロとした
言い争っているような場面を期待していたのですが
そりゃやっぱりキレイにまとまっていましたよ。

女流監督の視点でしかも撮られている方は
監督を観ている。そういう普段とは違った表情も
観る事ができたのでしょうか。

お爺ちゃんの支離滅裂な話は戸惑うのですが
やはりつねに限界でお仕事をされている方の
考え方は心に響きました。
なんか「ダラダラしていられんな」という感じです。

131116夢狂気6

劇場パンフ(ウラ面)とプロモーションでいただいた
「かぐや姫の物語」6分間の映像収録のBD&DVDディスク。
後でキチンと拝見させていただきます。

ニセ監督を観ていて思ったのですが
なんとなくカーネルサンダース的な存在感なんですよね。
そのうち会社に人形ポップができるのも時間の問題か!?

そういえばジブリのアニメーターの女性率の多さに
ちょっと違和感を感じました。
まったく男の子ってダメですよね。
 
131116夢狂気7

KUMAネコも森に置いてみました。
 
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masataromodels.blog116.fc2.com/tb.php/1756-a2b02891
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

広告

Extra

プロフィール

雅太郎1号

Author:雅太郎1号
作るの好きなくせに
絶対完成しない人。
やればできる子。

最近はテディベア製作で
フェスに参加しています。
機会がありましたら
お声掛けください。

メリー号制作記は
カテゴリの「ワンピース2」から

ストーム・マシーンの
ロビー製作は「SMG」。

ニャンコ先生とか
その他もジャンルいろいろ。
まとまりがありません。

最近検索の多い
「ハレパネ貼り方」は
カテゴリの「工作」から
参考になれば幸いです。
 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

柊 (15)
SMG (53)

FC2カウンター