Entries

完成するのか!?ロビ製作014

週刊ロビの発売日になりました。
今週も組み立てです。

130522ロビ1

週刊ロビ 13

今号は11号のときと同じく
サーボが一個だけです。
130522ロビ2

価格的には「お得号」なのですが
なんか寂しいのは皆様も同様でしょうか。
せめてケーブルだけでも
こっちに振り分ければ気持ちも落ち着くのですが。

ブツブツ言っていないで
組み立てです。

130522ロビ3

もうすでに何回もやってきた
テストボードによる
サーボに名前付け作業です。

裏フタを外して前号に付いて来た
ケーブルをつなぎます。
フタの穴よりケーブルの端をだして
また元のようにネジを止めます。
ここはまた外すとの事ですので
仮止め程度ですが。

130522ロビ4

何回もやってきて、慣れた作業ですが
ここはより慎重にしないと。
油断は大敵です。

電源を入れて、作動確認。
そのあと番号を記憶させます。
今回は「16」となりました。

130522ロビ5

今回の作業はここまで。
サーボは次回までしまっておきます。

次回はとうとう胴体半分パーツが付いてきます。
腕が取り付けられるのでしょうか。
楽しみです。

最近の腕組み立て工程を観ると
腕の構造はほとんどサーボの組み合わせで
できているのだな〜と感じます。

感覚的にはサーボを重ねて
ちょっと外装をつけて腕っぽくしたよう。

ロボットの大きさから既製のパーツを使う
最小の構成ってことでしょうか。

本誌中でも特集されていた
ロボットの関節について。

最近のロボットといわれているモノの
ほとんどの関節は軸回転の構造ですね。
制御しやすいといえばそうなんでしょうが
人形とかでポーズをつける場合でも
関節が足りないくらいの可動範囲なので
関節軸も3次元な部分も欲しいところ。
筋肉のようなシリンダ構造のほうが
軸トルクを上げるより効率がよいような
気がするのですが。
生物の構造とか参考にねとか、
素人が考えてしまう
今日この頃。

追記ーーーーーーーーー

人型ロボット開発の日本人研究員、
アメリカで車にはねられ死亡
 (FNN 05/21)

有名な人型ロボット「未夢(ミーム)」の開発者
三浦 郁奈子さんが事故で亡くなられたようです。
心よりご冥福をお祈り致します。

1/12 サイバネティックヒューマンHRP-4C未夢 (プラスチックキット)1/12 サイバネティックヒューマンHRP-4C未夢 (プラスチックキット)
(2013/03/24)
Wave

商品詳細を見る

 
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masataromodels.blog116.fc2.com/tb.php/1613-0801a92b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

広告

Extra

プロフィール

雅太郎1号

Author:雅太郎1号
作るの好きなくせに
絶対完成しない人。
やればできる子。

最近はテディベア製作で
フェスに参加しています。
機会がありましたら
お声掛けください。

メリー号制作記は
カテゴリの「ワンピース2」から

ストーム・マシーンの
ロビー製作は「SMG」。

ニャンコ先生とか
その他もジャンルいろいろ。
まとまりがありません。

最近検索の多い
「ハレパネ貼り方」は
カテゴリの「工作」から
参考になれば幸いです。
 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

柊 (15)
SMG (53)

FC2カウンター