Entries

完成するのか!?ロビ製作008

まだ、次号を受け取ってきませんが
今回はちょっとカスタムしようと
考えています。

電気関係は小学校程度の知識しかないので
主に外装なんですが。

設計者の高橋さんが本誌の中で
ロビの色について言っていました。

ピカピカの銀色やLEDのまぶしい光などでなく
おしゃれなインテリアになじむような
配色としてマットな感じで
周りを邪魔しない色を採用してるそう。

たしかにシンプルなマットブラックと
オフホワイト。ポイントにエンジ色を
採用しています。

「インテリアになじむ」ということであれば
こんなのもいかがでしょうか。という
感じで試してみます。

130430ロビ1

部分を木目調にしてみます。
高級車とかのインテリアに
部分的にウッドパネルを使ったり
高級家具に使用している銘木だったり。

試しに簡単な耳のカバーをウッドにしてみます。
赤っぽくなっている部分です。

最近はスマホ用でしょうか
ラッピングシートが沢山の種類売っています。
木目とかもあるのですが
ここはリアルウッドに拘ります。

木材シートになっているものを検討したのですが
ウォールナットは色合いが暗いし
チークは良いのですが
メリー号で見慣れすぎました。
マホガニーは売っていないし
タモ材は木目がも面白くありません。
メープルもね〜、ブツブツがうまくいくかな〜
とかいろいろ悩んでいたのです。

結局昨日、御茶の水の建築模型屋さんで
「桜」の薄合板を発見。
桜って高級木材?という感じもありましたが
とりあえず、これでつくってみることにしました。
春らしいし(?)

130430ロビ2

早速パーツをはずして
木材に形を写して切り抜きます。
カッターでサクサク切れます。

木全体で見ると木目が面白かったのですが
結局部分的にしか使わないので
イイ感じになりませんでしたよ。ガッカリ。

厚みは1mmくらいでしょうか。
本当のパーツとは随分違いますが
3層の合板なので強度もあるし
なにより軽量化できているかもしれません。

130430ロビ3

ピッタリ合うか試しに装着。
ヤスリで削り、微調整します。
なんとかうまく切り抜けたようです。

このままだと応急処置っぽいので
色を付けます。

130430ロビ4

メリー号の製作でも使用した「柿渋」です。
成分が防虫、防カビ、耐水性を
持たせることができる
昔から使われているスティン塗料です。

豆柿の搾り汁を発酵させたもので
ワインっぽいニオイがします。

前、大瓶で買ったのですが
日持ちがしないらしく
すっかり成分が固まっていました。

これは工芸用の小さいものを
新しく買ってきました。
といっても少ししか使わないのですが。

早速原液で一度塗ってみました。
少し褐色に色がつきます。

130430ロビ5

まだ1回塗りですが
これを毎日重ね塗りしていきます。

前に書いたメリー号のツノみたいになるのですが
自然の染料なので
どんなになるか楽しみです。

メリー号の記事

さて今もペタペタ塗っています。
 
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masataromodels.blog116.fc2.com/tb.php/1595-22383717
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

広告

Extra

プロフィール

雅太郎1号

Author:雅太郎1号
作るの好きなくせに
絶対完成しない人。
やればできる子。

最近はテディベア製作で
フェスに参加しています。
機会がありましたら
お声掛けください。

メリー号制作記は
カテゴリの「ワンピース2」から

ストーム・マシーンの
ロビー製作は「SMG」。

ニャンコ先生とか
その他もジャンルいろいろ。
まとまりがありません。

最近検索の多い
「ハレパネ貼り方」は
カテゴリの「工作」から
参考になれば幸いです。
 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

柊 (15)
SMG (53)

FC2カウンター