Entries

完成するのか!?ロビ製作015

今週は時間がとれなくて
ようやくのロビ製作です。

うかうかしていたら
次号が発売してしまいます。

130601ロビ01

週刊ロビ 14

自分は書店定期購読ですが
配達していただけないので
毎回受け取りに電車を使っています。

自分の住んでいる街に
書店がないのはちょっと恥ずかしいですね。

130601ロビ02

今回配布されたパーツです。
久々?の大型パーツですね。
胴体部分の半分とサーボホーンです。

130601ロビ03

今回の作業は今まで作ってきた腕パーツが
とうとう胴体につながります。

見た感じ回転軸が固定されないという
驚きの駆動方式。
気休めに回転部分にグリスを塗ります。

これはミニ四駆のプラスチック用グリス。
セラグリスHGといいます。

素材的に抵抗がないポリっぽい素材なのと
ほとんど接していない設計なので
グルスをつけても関係ないと思いますが
取りあえずとして。
ベットリ付けずに綿棒で
拭き取ってしまうくらいなのですが。

グリスによっては成分が
プラ素材を変質させてしまう恐れがありますので
不安なんですが…。

130601ロビ04

それぞれの開口部にケーブルと
肩連結金具を通します。

130601ロビ05

前号で名前を付けたサーボにサーボホーンを
押し付けて取り付け。

130601ロビ06

腕から出ていたケーブルを
サーボに接続します。
案外細かい作業。指が入りません。

130601ロビ07

サーボを胴体パーツに押し込み
サーボホーンと腕接続金具を
ネジ2個で止めます。

130601ロビ08

それから肩のカバーを一旦はずして
ケーブルのたるみ具合いを調整。
ちょっと引っぱる感じです。
再びカバーを取り付けてネジ止め。

最後にサーボ本体の長い4本のネジを
サーボホーンに引っかからないように
しっかりネジ込みます。

130601ロビ09

ようやく右腕の完成?

いままで工作っていう作業でなかったので
今回はちょっと大変?でした。

次号は反対の腕を作り始めます。

なんだか同じ作業の繰り返しなので
ちょっとテンション落ちますが
なんとか頑張らねば!

そういえば指パーツはどおした?

ーーーーーーー
週刊ロビには予備でネジが1個余分に付いてきます。
前にも書きましたが
全70号なので、平均1個余っても
全部で70本のネジが手元に残ります。

今までは入っていた袋をテープで止めて
号数やサイズを書き込んでいましたが
数が多くなってきたので
ネジのケースを買ってきました。

130601ロビ10

多分ピルケースだと思うのですが
皿ネジ、なべネジと長さ別に分けて
種類ラベルを貼りました。

案外いろんな種類があるんだな〜と思い
8種類で足りるか心配でしたが
長めはまとめて入れてみました。

チェックして「M2×5皿ねじ」という
表記があったのですが
分けてみたらなぜか「M2×6皿ねじ」と
同じ長さでした。
不思議!

本誌に誤表記があるとのことでしたが
まとめちゃったので、どの号か
わからなくなりました。大丈夫か!?
あと、皿とかなべとかもいい加減!?

まあ、その号に付いて来たネジを
疑わずに使っていけば問題ないのか?

130601ロビ11

長丁場なのでパーツの変色も気になります。

ホコリ対策とかでも、作業がおわったら
チャック付きのビニール袋に入れて
次回まで保管です。

追記8/18ーーーーーーーーーご注意!
白いパーツに色移りするトラブルが報告されています。
白いパーツは目立ちやすいのですが
パーツを重ねたりビニールなどの密閉容器での保管は
しないようメーカーからお知らせがありました。
ご注意ください。

 
スポンサーサイト

色のこと

梅雨入りはしましたが
毎度のことながら今は爽やかなお天気です。
たぶんこれから本格的に梅雨っぱくなるので
つかの間の贈り物として大事にしたいものです。

前に買った紅茶で
水だしアイスティを作ってみました。

130602紅茶

水の中に茶葉をいれて一晩待つだけの
手軽さです。

ーーーーーーー
お仕事や趣味で写真やイラストを描くときに
パソコンを使っています。
昔は仕事場でもマーカーペンや絵の具なんかも
使っていましたが
今は存在すらないところがほとんどかも。

色を選ぶ時は絵の具を混ぜるように
基本色の割合%を指定するのですが
その範囲は0〜100%なんです。
たとえばアオ50%、キイロ100%で「きみどり色」とか。

モニター上ではこれで問題ないのですが
模型とか作っていると気になることがあります。

たとえば深い色合いの赤を作るときは
パソコンだとアカにアオやクロを混ぜて
濁らせていく方向なのですが
本当はアカを塗り重ねて濃いアカにしたい。
たとえば紅茶を出しすぎたような感じ?
数値的にはアカ300%だったりするのですが
パソコンでは100%以上表現できません。
アカ100%を重ねても100%に戻ります。

なんともこういうところが不満なのです。

そういう色の深さとかはインクや絵の具だと
簡単に表現できるのですが
こういうところが
デジタルデータとアナログ作品の
価値の違いなのでしょうか?

本や印刷物にするときも
フィルタがかかりますので
こういう深みという表現が濁りになってしまいます。

版の作り方など工夫すれば
物自体は実存するアナログなので
塗り重ねを再現できますが
長らくデジタルデータの画像ばかりを見ていると
深みのことを忘れてしまわないか
ちょっと心配になったりするのでした。


このおっさん、何いっているの?と
思われたかもしれません。

単に自分の健忘録として。
 

風立ちぬ

130603風立ちぬ

宮崎駿監督の最新作が7/20に公開されます。
この時期になってもHPで情報が
上がっていないというのは
作業も大詰めなのでしょうか。

主人公の声をエヴァの庵野監督があてるらしい。
作画もあるのか?楽しみです。

当初、高畑勲監督の「かぐや姫の物語」と同時上映かと
思いましたが間に合わなかったのか?

お話は「紅の豚」同様、模型雑誌に連載していたお話。
航空技術者の堀越二郎が、
主人公のモデルとなっているらしい。

それならば戦闘機の模型業界も活気づくのでしょうか。
逆ガル翼も楽しみです。

最近「ガールズ&パンツァー」の戦車とか
戦争の兵器に脚光が当たっているような気が。
自分が幼少の頃主流だったので
古い記憶の遺伝子がムズムズして
動きだしているのかも。

前に上海で中国版レゴで戦車や艦船を発見したときは
ちょっとタブーな感じがしました。 前の記事

戦争はダメですがこういう物が好きというのは
不思議な感じですね。

試写会の応募もあちこちしています。
当たるといいな〜。
 

医療日誌:インプラントにしてみる。

前に胃カメラを飲んだお話をしました。 前記事
人間、長年生きていなくても
なにかしら病気や怪我で病院にご厄介になります。

「ハイ、今度胃カメラで再検査ね」といわれても
初めての体験でしかも他の方より悲惨なお話なんか
聞いていると不安になって
自分はあちこちネットで
体験談を探してしまいました。

個人差や病院の違いはもちろんありますが
心構えとして知っておきたかったりします。

過去には人に聞けない笑い話のような
病気もありますが
とりあえずカテゴリを作りましたので
ご参考になればと。

ーーーーーー
まずはリアルタイムの治療で
歯を直しています。

元は奥歯のちいさなシワが黒くなっていたので
大きくならないよう、早めに治療してみました。
ちょっと削ってツメ物をしたのですが
会社の移動とともに
歯医者も変わるたび
前の治療が不十分ということで
ドンドン大げさなことになり
最後には歯をかなり削って
金属をかぶせるまでいきました。

その時はある程度そのままの方が
よかったのかもしれません。

被せものをしてサイボーグ化しても
虫歯にはなります。

結局、歯の根っこに炎症をおこして化膿。
歯根治療をしていたのですが
歯がもろくなり、堅いものを食べていたせいか
結局割れてしまい抜歯となりました。

前の反省から、できるだけ抜かずに治療したいと
お願いしていたのですが
歯科医師の先生の努力が報われませんでした。
自分もキチンと歯磨きをしていれば
よかったのかもしれません。

左奥から2本目がずっと悪く
歯も割れてしまったので
なんとか半分に切断してもらい
片方だけ活かしてもらっていたのですが
やはり無理があったのでしょうか。
結局奥の歯も影響して
下側一番奥と2番目の歯が今はありません。

奥歯2本がないと噛めないので
片方ばかり使ってしまいます。
こちらも元気とはいえないので
負担をかけないよう
なんとかしないといけません。

奥2本なのでブリッジなどの義歯は使えないし
入れ歯だと内側を通って
反対側まで金具がくる、大掛かりな入れ歯に
なります。
金具があるので健康な他の歯にも負担がかかるようで
心配な面もあり
あとは見かけだけキレいなカバーのようなものも
あるようです。

どれも一長一短ありで迷うのですが
ここは1本だけインプラントという
治療をしてみようかと思います。

抜歯して1ヶ月以上。
なんとか歯茎の穴も塞がり始め
とうとうオペということになるようです。

今日は部分CTスキャンを撮りにいってきました。
行きつけの歯医者さんに機材がないため
指定のところに行ってきました。
撮影をおもにやられている歯医者さんってのが
あるのですね。

部分ですが3Dの立体画像になりました。
料金表をみると保険外の検査らしく
それなりのお値段がしてましたよ。
料金はいつもの歯医者さんに支払うので
撮影してきただけですが
自分の骨をみるのは
ちょっとワクワクします。

さて、数日後、この画像を拝見しながら
説明があるそうなので
次回いってまいります。

インプラントといえば、高額な治療方法です。
だいたい金額は聞いていますがどおなんでしょうか。
骨にドリルで穴を開けて金属ネジをグルグルって
痛くないのでしょうか。
治療期間も2〜3ヶ月と聞きます。
いったいこれから
なにが巻き起こるかご期待ください。

保険が効くようになればよいのにね。
 

完成するのか!?ロビ製作016

ちょっと、お仕事で大きな工作をすることとなりました。
いままでは工作テーブルを壁際に置いていたのですが
ソファと入れ替えで最初の場所
センターに持ってきました。
ドーンと部屋の真ん中にテーブルです。
さて、どおなることやら。

130605ロビ1

週刊ロビ 15

前号で右腕がほぼ完成しました。
ケーブルがうまく繋がっているか心配な面もありますが、
今回からはもう反対側、左腕の組み立てです。

130605ロビ2

今回配布されたパーツです。
ちょうど9号のときのパーツの対称形です。

130605ロビ3

同じ作業ってちょっとテンションが落ちるのですが
ここは前回の反省も含め作っています。

「指ホルダー」をネジ止めします。
あいかわらずネジを締めると
ちょっと顔を出すくらい長めなのですが
大丈夫でしょうか。

そういえばここに白い指パーツが付くはずですが
軟質素材とかで、押し込んで固定するのでしょうか?

無事付きました。

130605ロビ4

次の親指を装着。
出っ張りを合わせて1本のネジで止めます。

130605ロビ5

とりあえず、今号はここまで。
付属のケーブルは次号のサーボに取り付けます。

同じ支給の仕方だとあと6号で左腕も完成?
まだまだ先は長いですね〜〜。
 

夏休みの企画展

梅雨入りしたのにお天気続き
水不足も心配ですが
ちょこっと夏の企画展とか
探してみました。

いつもだと駅のポスターなんかで知ったり
テレビの紹介だと、もう日にちがなかったり
なにかと見逃しているのですが
ちょっと今回は準備がよいです。

自分は東京なので近場なのですが…。

まずは、昨年の「特撮展」がすばらしかった
東京都現代美術館。
今年はまたジブリ物かと思ったら

130606ARt1

手塚治虫×石ノ森章太郎
マンガのちから


マンガ界の2大先生、とりわけ
自分世代ではアトムやマグマ大使、
仮面ライダー、009の特撮系で
楽しませていただきました。

会場では原画やキャラ展示
映像作品の上映はもちろん
あの「トキワ荘」が再現されているそう。
気になります。
でも、今の子供たちには響くのでしょうか。

130606ART2

サンダーバード博
=世紀の特撮が描くボクらの未来=


次も子供向き?という感じ。
日本科学未来館で毎年開催されている
科学と結びつけた企画展ですね。
ヘビーなTBファン向け展示は少ないか?

本物のミニチュアの展示はあるのか?

130606ART3

深海〜挑戦の歩みと驚異の生きものたち〜

今年はこれがメインか!?

NHKで放映していたダイオウイカの撮影成功。
これに関連した深海の展示でしょうか。
HPよりの見所として

1、潜水調査船「しんかい6500」の実物大模型
2、約300点の深海生物の標本を展示する
 「深海生物図鑑」
3、全長約5メートルのダイオウイカの標本
4、厳しい環境に適応するユニークな生物の生態解説
5、ダイオウイカなどを迫力の映像で見る深海シアター

スゴイね!!
「しんかい6500」は模型ならではで中も見れる感じ?
ダイオウイカの標本や多分大画面で見る臨場感は
行ってみたくなりますね。

ダイオイウイカストラップつき前売り券は
売れ切れらしいです。
なんか劇場版ダイオウイカも公開するみたいで
暗い大画面で見たい半面
ちょっと磯臭い感じが心配なのですが。

気になるでゲソ。

博物館は常設展も見たいものが沢山なので
この機会に訪れてみようかな。

あと丸の内のJPタワーの

130606ART4

インターメディアテクの
東大の標本コレクションは行かねばと
思っております。

ざっと見てもこんなに盛り沢山なので
きっと気付かないところで
自分の興味ある企画展をやっていないか
ソワソワしますね。

夏目友人帳の原画展もいかなきゃ!
 

残念

最近、雑誌広告で見かけるようになりました。
「攻殻機動隊ARISE」。
公開間近のようです。

公式HPを拝見すると
記念イベントが盛り沢山です。
先行上映やトークショーは間に合いませんが
ちょっとこちらのイベントへ行ってきました。

130607攻殻機動隊

LUMINE MAN×攻殻機動隊ARISE

渋谷にルミネの男の子版店舗があったのですね。
知りませんでした。まあ自分には関係ないですが。

クリアファイルのプレゼントや
コラボカフェがあったり。
ですが一番のお目当ては
ニューマシン?「ロジコマ」の
等身大フィギュアの展示です。
これを観たさにやってきました。

店内はショップごとにオリジナルポスターが
貼ってあったりしてワクワクだったのですが
肝心のロジコマが見当たりません。
全館探してしまいましたよ。

チラシをいただいて拝見すると
なんと!昨日までの限定展示だったようです。
ウエ〜ン!残念!観たかったな〜

全くの無計画なのがいけませんな。

たぶん今ごろ六本木ヒルズで開催されている
オールナイトイベントで展示されているのでしょうか。


今回、スタッフやキャストが変わっているので
若干戸惑っているのですが
どんな作品になっているのかネ〜。



とうとう再開した「攻殻シリーズ」。
前にも書きましたが
ロジコマのプラモデル発売も含めて
楽しみにしております。
 

行ってきました

土曜と日曜に開催されている
「ドールワールドフェスティバル2013」
早速行ってきました。

浜松町か竹芝駅近くの
産業貿易センターで開催しています。

130609フェス1

うかがったのは今回で3回目なのですが
相変わらず多くの熱心な方々が来場されていました。

自分が変わってきたのか
毎回伺うたびに見方が変わっていることに
気付かされます。

今回はベア用の生地屋さんがほとんどなかったのが
ビックリでした。
なにかあったのでしょうか?
7月の別のフェスに集中しているのでしょうかね。
細分化されてきているのでしょうか。

折角手に取って拝見できる機会なので
残念ではあります。

それと、他のフェスで声をかけていただいた作家さんとも
お話できる機会ができただけでも幸せです。
精力的なご活動に刺激を受けました。

来年からは自分もこういう機会を増やしていきたいと
思っています。

130609フェス2

ご案内のブースで
次回の参加申し込み時期等お聞きしたら
なんと1日だけですが12月にも
ここでフェスが開催されるようです。
小さいブースにでも申し込んでみますかね。
来年の活動計画も動き出しているようです。

真夏の気分もまだなのに
年末クリスマスのことを考えねばいけません。
 


本当に作るつもり?斑さま製作記 その3

なんだかんだと慌ただしくて
なかなか製作できなかった斑さま。

それでも合間をみながらコツコツと。

130610斑1
130610斑3

130610斑4

スポンジをカットしていました。
もう鼻がフガフガです。

解剖図から平面図におこして
それから立体の3Dです。

荒削り状態ですが
こうして観ると大体のイメージや
修正箇所が見えてきます。

手足がやはり細いね。

当初トイスケルトンを背骨芯にして
手足はテディベアのようにジョイント関節に
しようかと思いましたが
関節の角度調整や体重を支える強度など考えると
難しそうです。

スポンジで型をおこしてみるつもりでしたが
細いと形が変わりやすくなってしまいます。

ここは手足も樹脂骨格としなくてはいけないようです。
まずは周りの皮からでなくて
骨組みを先に作らねばいけないよう。

なんともお手軽に布だけでできないかと
思ったのですがね〜。

130610斑2

関節可動なので
こういうふうにお座りもします。
背骨がキチンとすれば
首も向き変え可能です。

毛がフサフサなので
どうも雰囲気がつかめませんが
大丈夫でしょうか。

なんとか集中して作業したいのですが
なかなか落ち着かない。
ここは録画しておいた夏目友人帳をBGMに
テンションを上げていきたいと思います。
 

医療日誌:インプラントにしてみた。

インプラント日記、その2です。

こういうお話は苦手な方もいらっしゃりますので
あらかじめご注意ください。

先週、CTスキャンを撮影して
その撮影画像を観ながら
歯医者さんより説明がありました。

患者さんにキチンと納得していただくためと
いらぬ不安を与えないためだと思うのですが
熱心な説明は大変ありがたいものでした。

自分としては
ドリルで顎の骨に穴をあけて
ネジで止めるというのが
なんとも「痛い」のか
「どうなんだ?」というのが
知りたいところなんですが
逆にお医者さんに気を遣わせてしまい
申し訳ないです。

自分としては、いままで歯根治療を
キチンとやってくれる歯医者さんは
信頼していますし
気がつくと長年お世話になっているので
安心もしております。
(失敗は失敗でわかりやすかったりするので
 微笑ましいのですが)
今回もある意味、無理ばかり聞いていただいた
恩返し?のつもりだったり。

そして昨日とうとうオペをしてきました。
なんとも緊張するものです。

麻酔をするので、
傷みはないとお聞きしていたのですが
その麻酔の注射でビビッタリしていましたよ。

最初に歯をクリーニングしていただき
別のオペ室へ。

先生がオペっぽい格好をしていたのが
「おお!本格的じゃん!」と思ったくらい。

ほとんど目をつぶっていたので
感覚だけなのですが
手術が始まってまずは歯茎の切開。
なんか糸で広げているような感覚。

次に位置を決める作業。

それからガリガリ、ドリルで穴をあけている感じ。
これは麻酔をしていても結構響きます。
(痛い!というわけではないのですが)

事前に見せていただいたドリルは
ほとんど木工工作ドリル歯と同じ形状でした。

これをまず細いもので道筋をつけて
段階的に太くしていきます。

されている最中スプラッタムービーのシーンを
想像しつつ
「なんか肉片が飛び散っているのかな〜」とか
「ウワッ!なんか液体が!血か!」とか
(多分洗浄液でしょう)
そんなことを思っていたので
背中が汗ばんできます。

それが出来たら今度は木ネジをねじ込みます。
フィクスチャーというらしいですが
土台となるもののようです。
おもにチタン製らしいのですが
チタンネジって模型やバイク業界では
憧れの高級ネジですよね。
骨と一体化するらしいのですが
この構造や表面処理が独自のノウハウがあるのでしょう。
一度見せてほしかったのですが
まあオペ中ま無理でしょうね。

ラチェットでグリグリねじ込んでいる
感覚がありますね。

その後は歯茎をよせて縫い作業。
ギュッとよせている感じ?
巾着袋を閉じるかんじでしょうか。

今回は手術1回方式みたいなので
金具が出っぱなしのようです。

まあ無事オペも終了。
麻酔も途中追加していただいたので
傷みもなく済みました。
まあヘンな想像をしていたので
気分的に悪くなっただけですかね。

痛み止めと炎症止めのお薬をいただき
念のため痛み止めだけすぐに服用しました。

これで今回はおしまい。
気分的に緊張でヘトヘトです。

現在は食事も普通にしているし
傷みもありません。
自分はあまり痛くならないようです。
まだわかりませんがね。

そんなところでした。
とりあえず明日はチェックと消毒にうかがいます。

予定としては1週間後に抜糸。
その後そのまま骨になじむのを待って
8月上旬ごろ上部構造物を取り付けるらしいです。

そんな感じ。
攻殻機動隊的にいえば
一部をチタン金属で義体化しました。
これからどおなるのでしょう。

今回の治療費用は40万強!
一部支払いをしてきたのですが
またお仕事を頑張らないといけないようです。

皆様もいらない治療費をかけないためにも
歯のお手入れをキチンといたしましょう!

130611レゴ

なんか大金を遣ってしまったのですが
この大手術を乗り切った自分へのご褒美に
欲しかったレゴを買ってしまいました。
全く自分にはアマアマです。

いかんね大金が手元にあったりすると
感覚がマヒしますね。
気をつけないと。

落水荘のレゴは友人が好きそうなので
プレゼントといたします。
実家に帰ったら持って行きますね。どお?
 

完成するのか!?ロビ製作017

ずっと雨が降らないと思ったら
いきなり台風らしいです。
被害がないとよいのですが。

今週も週間ロビを受け取ってきました。

130612ロビ1

週間ロビ 16

毎回書店帰りの電車の中で
本誌を読んでいます。

内容的にはチラシ程度なのですが
「自由度○○」という専門用語が
なんとなく自然に受け入れられてしまっていることに
驚いています。

130612ロビ2

今号はまたサーボ1個のみの供給です。
無駄に画像を大きくしてみました。

作業としては11号でやったことの
繰り返しになります。

前号のケーブルを接続して
テストボードにて名前をつけます。

130612ロビ3

今回は『21番」となりました。

また電源をOFFにして
ケーブルをもとにもどします。

こう何回も付けたり外したりしていると
コネクタ部分がゆるくならないか心配になりますね。

そのサーボを前回組み立てた腕パーツに
取り付けます。

130612ロビ4

今号の作業はここまで。

そういえば、サーボの使用個数は20と聞いていました。
今回のサーボは「21」。
1番はテスト用の名前なので
除かれているのでしょかね?
 

レゴ Architecture シリーズ

この間、6月8日は
建築家フランク・ロイド・ライトさんの
お誕生日でした。

近代建築の巨匠。大先生です。
日本でも旧帝国ホテルの初期設計で
作品を残されていました。

まあ、自分的には映画「ブレードランナー」で
主人公の部屋のカッコいいタイルが
エニス・ブラウン邸のものだと知って
親近感があるくらいなのですが。


ずっと前から気になっていた
LEGO社のシリーズ、「Architecture」。
ちょっと購入してみました。

130613レゴ1

21005 Architecture Fallingwater
カウフマン邸/落水荘
   LEGO社

有名な建築物をレゴで再現したシリーズ。
無闇にリアルさを追求せず
シンプルなデザインに変換して
しかもレゴっていう感じが残っている
カッコ良くもほのぼのとした造りが
凄く気になっていました。

130613レゴ2

数年前は正規輸入されていなかったのか
なかなか店頭で見かけなくて
しかも高価だったので躊躇していたのです。

しかもちょっとテイストが自分ぽくないのと
もっと喜んでいただける方が思い浮かんだので
最近、家電量販店での発売が開始されたので
中身見たさに購入いたしました。

130613レゴ3

ア〜ア、人へのプレゼントなのに
開けてしまいました。

中は細かいブロックが沢山入っています。
それとビックリなのは
リングノート式の解説&組み立て説明図。
なんか豪華で気分を盛り上げてくれます。

130613レゴ5

中は邸宅の説明が写真入りで解説されています。
まあ英文なので詳しくは理解できないのですが。

こういう演出って昔のタミヤのプラモの解説書みたいに
作る側の気分を盛り上げてくれますね。

130613レゴ4
説明書の写真から

よく知らないのですが、アメリカの映画とかで
よく出てきそうなお金持ちのお家でしょうか。
全然ちがうのですが
なんかサンダーバード基地の雰囲気があります。

このシリーズは他にもたくさんの種類発売されていて
すごく気になるのですが
1つ手に入れたことで気持ちが
落ち着いたような感じです。

日本でもナノブロックが展開されていますが
やはり日本人のマジメな感じが良く出ている
商品だな〜と思います。
このレゴみたいに、思い切ったデフォルメも
必要な気がします。

時代なんかもあるのでしょうが
復刻事業意外で
専用タイルを作るために工房も作っちゃうような
贅沢な建築ってもう出来ないのでしょうかね。


開封してしまいましたが
キチンと帰省したときにお持ちいたしますので
お楽しみに。

ウウ、抑えないと
自分が組み立ててしまいそうです。
 
ーーーーーーーーーー
レゴ アーキテクチャー ピサの斜塔 21015レゴ アーキテクチャー ピサの斜塔 21015
(2013/06/07)
レゴ

商品詳細を見る

レゴ アーキテクチャー ロック フェラー センター 21007レゴ アーキテクチャー ロック フェラー センター 21007
(2011/07/14)
レゴ

商品詳細を見る

レゴ アーキテクチャー 帝国ホテル 21017レゴ アーキテクチャー 帝国ホテル 21017
(2013/03/15)
レゴ

商品詳細を見る

レゴ アーキテクチャー ファンズワース邸 21009レゴ アーキテクチャー ファンズワース邸 21009
()
レゴ

商品詳細を見る

レゴ アーキテクチャー グッゲンハイム美術館 21004レゴ アーキテクチャー グッゲンハイム美術館 21004
()
レゴ

商品詳細を見る

まだまだ沢山種類がありますよ。

最近

130615マップ

最近はお仕事でこんなことやってます。
この手の物では大きい方でないので
大変ではないと思ったのですが…。

しかし自然が作り出す等高線って
キレイですよね。

ーーーーーーー
なので今回はひとりごと。

こんなことをしているので
なかなかお風呂に入れなかったのですが
もう、我慢できん!とばかりに
浴槽の蛇口をひねったらお湯になりません。
これは故障かと管理会社に問い合わせたら
まずガス屋さんに連絡してくださいとのこと。
早速電話してお聞きしたら
給湯器の電源を抜くと復活する可能性があるというので
チャレンジしたのですがお湯が出ません。

結局管理会社にうかがって修理をお願いしてきたのですが
帰ってきて試しに出してみたら
お湯が出るではあ〜りませんか。
一体なんだったのか?

すぐさま修理をキャンセル後
思わず嬉しくなって2回もシャワー浴びてしまいました。

ーーーーーーー
これはチョット前のローカルな話

スカイツリーに移行時期ずっとMXテレビが
映らなかったのです。

他でも映らなくなった地域が沢山あるようなのと
まあ、全チャンネルが移行してからと思い
ずっと我慢しておりましたが
この6月にようやくセンターに連絡して
調整していただくことになりました。

自分の地域は電波の弱いチャンネルが多いようでしたので
アンテナ調整とブースターを付けていただき
無事全チャンネル視聴できるようになりました。
友人の話だと埼玉県でも見る事ができるのに
都内で観れない地域があるのは、なんか不思議です。

調整やブースター料金が無料だったのも
大丈夫なのでしょうか。
決して少なくない件数だと思うのですが
その予算は一体どこから?と思うと不思議です。

まあ、センターお問い合わせが
「○○秒○○円」(憶えていません)の有料だったのが
カラクリなのか?不思議です。

しかし、これで「5時に夢中」や「進撃の巨人」がキチンと
観る事ができて嬉しいです。(これが普通なのですが)

しかし、聞いた話では、
お隣のテレビが映らなくなったらしい。不思議です。

ーーーーーーー
気のせいでしょうか、
なんか周りのものの調子が悪くなってきているようです。
そんな時期なんでしょうか。
対応も大変です。

上の二つは本来ならばいつもの出来て普通のこと
なのですが、急にできなくなると
一気に大変になります。
戻すのに時間も労力も掛かるのですが
いざ解決されると
なんかスゴく嬉しくなるのは不思議です。
 

LEGO作りはじめました。その1

今日はすっかり寝過ごしました。
日曜日起きたら夕方の4時。
まったくです。

フリーランスってものをしていると
時間が自由になる半面
キチンとしていないと
ダラダラ仕事をずっとしていることになります。

深夜遅くはもちろん
土日もあまり関係がありません。

忙しくなるとブログネタも
なくなるくらいなのですが
こりゃいかん!とばかりに
日曜くらいは自分の時間ということで
好きなことをしようと思いましたよ。

130616レゴ1

10200 GRAND EMPORIUM
レゴ クリエイター グランドデパートメント
 LEGO社

先週の手術の自分へのお見舞いで購入しました。
ずっと欲しかったものです。

レゴの人形サイズのモジュラー式建物シリーズ。
前に同じシリーズの「ペットショップ」に
大変満足したので新しいものが気になっていたのです。

LEGO作ってます。 その1
LEGO作ってます。 その2
LEGO作ってます。 その3

こういう製品って発売時期があるのか
生産中止の「カフェコーナー」とか「八百屋さん」は
スゴいプレミア価格となっております。

この「デパート」はペットショップより前に
発売していたのですが、我慢しているうちに
購入時期を逃していたので
一時期店頭から消えたのですが
最近、割引のある家電量販店に再び並んでいたので
思わず購入しました。
再生産でもしたのでしょうか。

130616レゴ2

箱を開けると凄いパーツの数。
組み立て説明書も3冊にもなっておいます。
画像は全3階の1階部分のパーツ。
ちょっとうんざりしますね。

いつも心配なのは
細かいブロックも多いので
足りないものがないかなのですが
ちょっと余ることはあっても
足りないことがありません。
いつもどおやって梱包しているのか
不思議なのですが、こういうところも
技術力なのだなと納得します。

130616レゴ3

もう説明どおりに一心不乱に組み立てていきます。
こういうものは脳が活性化するのでしょうか。

1階部分の途中です。
建物規模としてはデパートというより
お洒落なブティックって感じでしょうか。

ウインド近くには
着飾った男女のマネキンや帽子がディスプレー。
レジに店員さんもいて
しかも試着スペースでズボンを選んでいる
お客さんがいます。細かい。
しかも下半身が肌の色のキイロで
きっと履いていないイメージなのでしょうか。

130616レゴ4

そして、1階の完成です。

お店の前にお花が飾ってあったり
アイスクリームの露店もあります。
奥の階段はエスカレータか?
見えないですが出入り口は回転扉です。

黄色い部品で構成された「SHOP」と描かれた看板。
芸が細かいですね。

ようやくの1階ですが
早く完成させたいものです。

毎週1階づつのお楽しみ。
次回に続きます。

ーーーーーーーー
レゴ クリエイター Town Hall 10224レゴ クリエイター Town Hall 10224
(2013/02/08)
レゴ

商品詳細を見る

レゴ クリエイター ファイヤーブリゲード 10197レゴ クリエイター ファイヤーブリゲード 10197
(2011/01/27)
レゴ

商品詳細を見る

レゴ クリエイター ペットショップ 10218レゴ クリエイター ペットショップ 10218
(2012/02/09)
レゴ

商品詳細を見る

レゴ クリエイター グランドデパートメント 10211レゴ クリエイター グランドデパートメント 10211
(2010/06/03)
レゴ

商品詳細を見る

LEGO 10232 Palace Cinema レゴ 海外限定LEGO 10232 Palace Cinema レゴ 海外限定
()
不明

商品詳細を見る

次は「映画館」が欲しいな。
 

欲しいけど使えないもの

スマートフォンはもう必需品なのでしょうね。
自分はほとんど通話とメールチェックしか
しないので数年前にムリムリ機種変更した
携帯電話で十分なのです。

たまに出先で
「そういえば近くでなにかあったよな」と
ネットでチェックしていたことを
調べるのに便利かなと思うくらいなのですが
どうもスマホを使いこなせる自信がなく
所有するまでいっていません。

そういいながら
スマホのアクセサリーって気になるものが
多いですよね。
ニャンコ先生のカバーとかも気になったし。

そしてこれ

130617スマ1

ベルキン iPhone5対応LEGOケース
belkin社製

最近レゴづいていますが
これを装着したいために
iPhoneにしてしまいそうです。
表面のポチポチはレゴに対応しているようで
これをベースにレゴ装飾ができます。

レゴのデジカメとかラジカセとかあったな。
時計は買いました。
実際は遣いづらいのでしょうか
可愛いですよね。

belkin ベルキン iPhone5対応LEGOケース イエロー F8W283qeC00belkin ベルキン iPhone5対応LEGOケース イエロー F8W283qeC00
(2013/06/28)
Belkin

商品詳細を見る

belkin ベルキン iPhone5対応LEGOケース パープル F8W283qeC01belkin ベルキン iPhone5対応LEGOケース パープル F8W283qeC01
(2013/06/28)
Belkin

商品詳細を見る

belkin ベルキン iPhone5対応LEGOケース ブラック F8W283qeC02belkin ベルキン iPhone5対応LEGOケース ブラック F8W283qeC02
(2013/06/28)
Belkin

商品詳細を見る

3色あるのですが
自分は散々悩んだあげく黄色を選択しました。
本体購入予定がないので
当然ケースも買えないのですが。ムム。

ーーーーーーーー
スマートフォンはバッテリーが持たないと
お聞きしました。

最近はコンパクトな充電式の
モバイルバッテリーを一緒に持ち歩くのだとか。

そこで!

130617スマ2

cheero Power Plus DANBORD Ver
cheero mart社製

テイストは変わりますが
ダンボーの形をしたモバイルバッテリーです。
かわいい。

ちょっと割高かもしれませんが
こういう装飾で欲しくなったりするものです。

しかし、これの前にケースの発売が先でしょ!と
思うのは自分だけか?すでにあったのか?

cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Version マルチデバイス対応モバイルバッテリーcheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Version マルチデバイス対応モバイルバッテリー
()
cheero mart

商品詳細を見る

なんか、通販ブログみたいになってすみません。
 
いずれも自分はスマートフォン遣いでないので
必要ないものなんですが。
 
欲しいのに使えない。
 

完成するのか!?ロビ製作018

ウ〜ム!蒸し暑い!!
梅雨ってかんじを満喫しております。

今回もロビの発売日がやってきました。
少しづつですが規則正しい製作状況。
他もこんな感じで進むと良いのですがね。

130619ロビ1

週間ロビ 17

今回はパーツの関係かちょっと厚めですね。

130619ロビ2

今号で提供されたパーツ。
腕カバーと肘関節の部品です。
これで左前腕の完成します。

130619ロビ3

ひじパネルをサーボに押し込み
ひじフレームをネジ止めします。

130619ロビ4

そして腕カバーを取り付けます。
ヨイショ、ヨイショ。

130619ロビ5

今後の作業はここまで。
順調です。


たまにロビのHPを観たりしています。
動画で組み立て方を詳しく説明されているのですが
ここで気になるお知らせが、

ーーーーーーーーーー
パーツの保管についてのご注意事項
黒など色の濃いパーツの色が他の物に色移りする可能性がありますので、色の薄いパーツと重ねたり、色の薄い布地の上に置いたまま保管しないようにしてください。また、商品受け取り後はビニール袋から必ずパーツを取り出し、パーツ同士を長期間重ねたままにしないようにしてください。なお、塗料の安全性に問題はありません。
※パーツに色移りしてしまった場合の対処法などは、のちの号で紹介する予定です。
ーーーーーーーーーー

ムム?色移りのの可能性?
大丈夫なのでしょうか。
そういえば今号のパーツが入っていた袋が…

130619ロビ6

10年くらい積んだままだったプラモの部品が
入っていたような黄ばみ具合いですね。

パーツ成型時になんが油分が出ているのでしょうか。
しかしこれはすごいですね。
ちょっと不安になってきました。

130619ロビ7

サーボテストで使用している胸像。
そういえば頭は組み付けていますので
とくに頭の部分のは薄い色と濃い色のパーツが
接しています。

パッと見は変化がないようなのですが
どおでしょう?分解してみました。

130619ロビ8

ムムム!画像だとちょっとわかりにくいですが
黒いパーツが接していた部分、
フチやネジ穴部分に色移りして
茶色く変色しています。
今までビニール袋に入れて保管していたので
そういえば袋も黄ばんでいた記憶が。

白いパーツも実はわからないくらい
全体的に変色しているのでしょうか。

製作期間も長いので
完成した時に色が違うなんてことにならないか
不安ですね。

対処法のお知らせがあるらしいですが
早いところお願いしますね。
 

LEGO作りはじめました。その2

なかなか趣味の工作に取りかかれない日々。
なぜか落ち着きません。

こういうときは
言われた通りに組み立てるだけの
レゴを組むことで
心を癒しております。

130620レゴ1

今回は2階部分の組み立てです。
エスカレーターをのぼった2階フロア。
テーブルには金のお皿やグラス類。
食器売り場でしょうか。

130620レゴ2

1階のガラス張りのショーウィンドと違った
アーチ状の窓の壁面デザイン。
伝統を感じるデパートですか。
フラッグも華やかさを演出しています。

130620レゴ3

2階は案外あっさりとした感じでしたので
休憩を入れて一気に3階に取りかかりました。

こちらは家のミニチュアやボール
自転車?が飾ってあります。
玩具売り場でしょうか。

130620レゴ4

このデパートは3階建て。
最上階なので
シャンデリアが設置されています。
吹き抜けなので
1階エスカレーターから見る天井装飾は
壮観なんでしょうね。

130620レゴ5

勢い天井も組み立てます。
天窓と看板があります。

看板は人形の顔がタイル画で表現。
プレゼントの包みがレリーフされています。
ライトアップ用の電球スタンドも装備されていて
細かい演出ですね。
スナイパーがいたりしていますが
気にしないでください。

全ての階が完成しました。
さあ、積み上げです。

各階は積み上げてあるだけ。
重箱のように開けることで
室内をみることができます。

130620レゴ6

前に作った「ペットショップ」と連結できます。

こうして見ると、堂々とした佇まい。
他の建物と比べ若干大きいところが
デパート!って感じですね。

完成しちゃったな。
ちょっぴり寂しい気持ちもありますが
大変楽しい時間をすごすことができました。
 

笑店

なかなかコレ!というのかなかった
「ウナギイヌ」グッズ。

最近、人気復活なのか新商品の発売です。

130622ウナギイヌ
130622ウナギイヌ2

ウナギイヌ ぬいぐるみ

お問い合わせが多かったのか新作らしいです。
過去もあったようですが…。
これを「電気ウナギイヌ」に改造ですかね。

130622ウナギイヌ3

6/17から開催中の物販イベントで
販売されているようです。

店内画像を拝見すると
ウナギイヌグッズがたくさん山盛りで
並べられていました。

気になるな〜
今度、池袋に行った時拝見いたします。
なかなか良い感じ。

6/24追記ーーーーーーー
池袋にでかけたので拝見してきました。
ぬいぐるみは2種類あって
紹介したものと手足に磁石がついている
マグネットぬいぐるみというのもありましたよ。
 

ARISE

梅雨の合間をみてシーツとかの洗濯をしてます。
最近は出掛けることが億劫になりがちなので
工作の足りなくなった材料を補充に
街にでかけました。

新宿の画材屋さんの途中の映画館。
もしや?と思いのぞいてみました。

130623ARISE3

いました、いました「ロジコマ」くん(実物大)です。
前の渋谷のイベントの時は
日時を間違えて逢えなかったのですが
やっとこさ拝見することができました。

そういえば「攻殻機動隊ARISE」が
公開されていたのでした。

今回この思考戦車は
人が乗り込むスペースがないため
かなりコンパクトなイメージでした。

造りは職人さんが図面どおりにキチンと作った感じ。
若干、愛情が感じられないのですが
やっは実物大にはトキメキますね。
こんなのがスイスイ走っていたら
楽しいのでしょうね。

130623ARISE2

劇場公開なのでキチンとパンフレットも
発売していました。グッズは少なかったですが。

130623ARISE1

こういう設定画に萌えます。
内容はインタビューメインのスッキリしたもの。

それで本編はどおだったかというと…。

実は観ていないのですよ。
いつもな感じです。
なんかね、BD-BOX化されてからでも良いかなとか
思ったり。

しかし入場者特典として
全96ページの豪華小冊子「MANUAL BOOK」が
いただけるらしいので
ちょっぴり気になっているのです。
先着なのでなくなっても困るので
今週行ってくるかな〜

ーーーーーーーーー
このパンフの冒頭原作者、士郎正宗さんの
文章を読んでいて思ったこと。
攻殻の時代設定は「西暦2029年」。
トグサが29歳として2013年現在では
中学生くらいだったりします。
どこでどんな生活をしているのでしょうか。
もう将来の夢は刑事なのでしょうかね。

そうか、キャラ達はもうこの世に
生きているんだなと思うと
ちょっぴり不思議な感じがしました。
原作は1989年スタートなので
当時2029年に設定したのには
意味があると思うのですが
スマホのように携帯情報端末が普及している現在、
近づいているような、いないような。

実際自分が知らないところで
こういう攻防戦が繰り広げられているのでしょうか。
ひつじのショーンの牧場主のように…。


追記ーーーーーーーーーー6/25
仕事帰りに観てきました。
来場者特典は配布が終了したようで
いただけなかったです。残念。

正規の映画ではないので
ちょうど良い長さ(上映時間)でした。
とりあえず完結していますし。

やはり細かい部分に理解できないところがあるので
何回か繰り返しみたいのですが、
こういうときはやはりソフト化されているものを
購入すべきでしょうか。
劇場ではすでに発売しています。
(観終わったチケット半券が必要)

小山田さんの音楽がえらく気持ちよかったです。
「デザインあ」みたいで。
  

完成するのか!?ロビ製作019

なかなか工作できない
ドンヨリした日々が続いています。

とはいえ、週間ロビは届きます。

130626ロビ1

週間ロビ 18

今週号です。
今回も黒いパーツが入っていた袋が
黄ばんでいました。大丈夫でしょうか。

130626ロビ2

供給されたパーツたち。
おもに肘と上腕のパーツです。

130626ロビ3

前回組み上がった腕に肘カバーを取り付け。
ケーブルは定位置にさばいておきます。

130626ロビ4

次は上腕パーツにケーブルを通してから
45度に傾けネジで固定します。

130626ロビ5

今回はここまで。
付属のケーブルは次号で使用します。


趣味の工作でもそうなのですが
同じものを作るのは、ちょっぴりテンションが
下がりますね。
特にこういう徐々に進行するものって。
ここは我慢の気持ちでしょうか。

しかし段々出来てくる左腕。
早く胴体までいきたいところです。
 

夏目友人帳:覚書

いろいろ夏目友人帳関連が慌ただしくなってきました。
イベントも沢山なので覚え書きしておきます。

まずは、

一番くじキャラバン 
夏目友人帳トリビュートギャラリー 
~えんむすび物語~

東京会場:池袋リブロ4F
2013年6月29日10:00〜


今度開催される一番クジの
前哨戦イベントですか。
いままでの一番クジ複製原画の展示と
次回景品展示、ニャンコ先生祠
おみくじ缶バッチの販売等
盛り沢山なのです。

お目当ては缶バッチか。
コンプリートは無理でしょうが
可愛いのが当たるとイイな〜。

東京会場の詳細が出ていました。

■キャラバンイベント詳細

池袋なので、ついでに「原画展」の
特典付き前売り券でも買ってきましょうか。
初日を狙っているのですが
混雑しているのでしょうか?
書店イベントだし、
ちょっと時間をずらせば大丈夫かな。


一番くじトリビュートギャラリー 
~えんむすび物語~

その一番クジ開催が7月の上旬だそうです。
最近プライズ物やクジの運がないので
ちょっと傍観しようと思っていますが
ソワソワしますね。


夏目友人帳16コミック発売!
2013年7月5日発売

待ちにまったコミック最新刊の発売です。
今回はオマケ付きもあるらしい。

夏目友人帳 16巻 フィギュアストラップ付き限定版 (花とゆめCOMICS)夏目友人帳 16巻 フィギュアストラップ付き限定版 (花とゆめCOMICS)
(2013/07/05)
緑川ゆき

商品詳細を見る

夏目友人帳 16 (花とゆめCOMICS)夏目友人帳 16 (花とゆめCOMICS)
(2013/07/05)
緑川ゆき

商品詳細を見る


限定版としてマスコットが付いてくるらしいです。
価格的に倍近くなるのですが
どおなんでしょう?

特筆すべきは緑川先生デザインなこと。
一番クジとは違った感じが気になります。


LaLaの全サでオリジナルアニメDVD!

今月号の掲載誌の全員サービスに
新作アニメのDVDが始まりました。

130627DVD

完全新作?らしいので気になります。
これは申し込まないと! 1,350円の負担。
また、久しぶりに、おっさんがLaLa購入です。

でも今月号でなくて
来月号で申し込むといたします。
なぜって付録がコミックのストラップとペアの
ニャンコ先生なんですもの。

っていうことはコミックも限定版購入!?


夏目友人帳原画展〜緑川ゆきの世界〜
西武池袋本店:西武ギャラリー
2013年8月9日〜21日


こちらは以前、羽海野チカ先生の原画展が
開催されていた会場です。
同じ規模だとすると、かなり見応えがありますね。
楽しみです。
当然、特典付きの前売り券を買って行きましょうか。

8/18には先生のサイン会もあるようです。
ぜひお会いさせていただき
最近ご無沙汰の「露神」様でもプレゼントとして
受け取っていただければ幸せなのですが
きっとすごい競争率?(徹夜組みもでる?)かも
なので、整理券獲得すら無理でしょう。
なんとも。

まあ、ゆっくり鑑賞させていただきます。
これはちょっと先ですね。

音楽朗読劇
SOUND THEATRE x 夏目友人帳
~集い 音劇の章~

2013年9月28日

音楽劇も開催されるようです。

ーーーーーーーーーーーーー
思いおこせば「夏目友人帳」
連載10周年だそうです。

自分はその何分の一の新参者ですが
長く続けていらっしゃることに
尊敬とお祝いを申し上げます。
これからも感動をいただけることを
楽しみにしております。
 

夏用の靴

今まではいつも黒いレザーのスニーカーを
履いています。

歩きやすいし、気を遣わない
便利な靴でした。

しかし、これからの季節ちょっと暑いのです。
ムレムレです。

なので夏は通気性を考慮して
布のスニーカーにしています。

130628スニーカー

キャンパス オールスター  Converse社製

もう100年以上も作り続けられている
スニーカーの代名詞です。

自分はいままで何足履き潰したでしょうか。
過去にハイテク化されてきていたスニーカー。
今は進化しつつ古いモデルもキチンと
復刻・生産・発売され続けています。

さすが基本形をかえていないだけあって
履き心地はナイキのAIRソールに慣れると
固〜い感じなのですが
昨年千円くらいのやすいものを履いていたのですが
比べると、やはり断然違うな〜と感じました。
さすが歴史が作るのだなと思った次第。

数年前に会社が潰れたとお聞きしたので
ちょっと焦ったのですが
現在はナイキ傘下になり
おもに本国ではハイテクの廉価版生産を
しているそうです。

日本ではローテクなモデルのほうが人気のようで
昔からあるレザーオールスターや
ワンスター、ジャックパーセル等
カラフルな別注ものも含めて
お店に並んでいます。

しかし、定番だからか
昔みたいにすごく安売りしていないのだよね。
それが不満なところか。

さあ、暑くなるこれから
この靴で夏を乗り切ります。

しかし、久しぶりの白いスニーカー。
真新しいとちょっと浮きます。
いかにも新品で恥ずかしい。

はやく馴染むようにならないか
ちょっぴり汚したりしたり。
 

一番くじキャラバン行ってきました。

前に覚え書きしていた友人帳関連、
まずは、一番くじキャラバンへ
行ってきました。

池袋はリブロ書店のコミックコーナー。
ショップの一角でのイベントなので
そんなに展示物もなく込み合っていないだろうと
思ったのが大間違いでしたよ。

当初、限定発売される缶バッチって
ガチャポンかと勝手に思い込んでいたので
随分、店内を探してしまいましたよ。

結局は「おみくじ」としてレジでの販売でしたが
これが凄い行列でした。(29日13時ごろ)
行列の最後尾はお店を出た非常階段の2階下でしたよ。
一度に1人3個という規制があって
あらかじめ日付の入った購入券を3枚いただきます。

とはいえ清算するだけなので
列も進み30分くらい待つくらいでしょうか。
フルコンプを目指すなら、もう一度並びなおすのですが
今回はとりあえず3個としました。

130629ニャン1

引いてきた「おみくじ」です。
さ〜てなにが出るかな?

130629ニャン2

ギャフン!!
いきなりダブってしまいましたよ。
「大吉」なのが皮肉です。

絵柄は貴志とニャンコ先生でした。

さて次は?

130629ニャン3

酒を持ってご機嫌?のニャンコ先生でした。
「中吉」。
先生にとってイカ焼きよりエビフライが
上位ってことでしょうかね。
しかし食い物ばかりですね。

缶バッチとおみくじの内容は
キチンとリンクしているようですね。

製品は缶バッチといっても
昔ながらの金属にプリント成形するものでなくて
簡易な缶バッチメーカーみたいな
紙をラミネートしたみたいな感じですね。
分解しないとわからないですが
実際はどうなんでしょうか?

おみくじは家に帰ってから開封したのですが
そういえば、ろくにイベントの展示物を
観てこなかった感じでした。いけませんね。

130629ニャン4

その他いただいた紙類。
一番くじとプライズのものと
SOUND THEATREのチラシ。

音楽劇は声優さんもオリジナルで楽しめそうです。
チケットも争奪戦でしょうか。
しかも昼夜ちがうエピソードとは。
両方鑑賞したいところですが難しいだろうな。


リブロ書店にうかがったので
今度開催される原画展の特典つきチケットを
購入してきました。

130629ニャン5

前売り券なので安く購入できると思ったのですが
缶バッチが付くので定価という
人生こんなもんだよねという気持ちです。
缶バッチは直径76mmとか。デカイ!

奥の2枚は書店レジ前に置いてあった割引券。
一般700円が500円になるそうです。
こちらは2回目以降に使用します。
あまり減っていなかったな〜。
すでに皆様はチケットをお持ちなのでしょうかね。


おみくじ購入で並んでいる時
沢山のしかもいろんなタイプの方がいらしゃいました。
(自分も含めてね。)
またまた、改めて人気の高さを感じました。
サイン会なんてスゴイ混雑しそうですね。

130629ニャン6

早速バッチを黒ニャンコに付けてみました。プスプス
ちょっと怒っているでしょうかね。


追記ーーーーーー7/1
一番くじは7/5からだそうです。
はてさて?
 

Appendix

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

広告

Extra

プロフィール

雅太郎1号

Author:雅太郎1号
作るの好きなくせに
絶対完成しない人。
やればできる子。

最近はテディベア製作で
フェスに参加しています。
機会がありましたら
お声掛けください。

メリー号制作記は
カテゴリの「ワンピース2」から

ストーム・マシーンの
ロビー製作は「SMG」。

ニャンコ先生とか
その他もジャンルいろいろ。
まとまりがありません。

最近検索の多い
「ハレパネ貼り方」は
カテゴリの「工作」から
参考になれば幸いです。
 

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

柊 (15)
SMG (53)

FC2カウンター