Entries

ド〜ラ〜ゴォ〜ン!

9月になりました。
とたん東京は雨がらみの天気。
バッと降ってすぐ晴れる。
ムシムシもするのですが
秋というより南国な感じです。

ムシといえば、どうも家に
スズムシ系の秋の虫が迷い込んだようで
夜になるとリンリン鳴き出します。
最初ななんだろうと思いましたよ。
音の方向がわかりづらい感じです。
玄関から最近は部屋の奥にきているようです。
散らかっているので姿は発見できず。
食べ物とかあるのでしょうか。心配です。
しかし結構うるさいくらいですね。
これも秋の気配なのでしょうか。

部屋を掃除しろってことですな。

120902モビール

以前チェコの人形展に飾ってあった
モビールが気になっていて
とうとう作る事にしました。

ドラゴンの形です。
よくカモメが羽ばたくモビールがありますが
それと同じような原理です。

全長800mm、良く幅600mmの
結構大きくなりそうです。
雄大に羽ばたいてくれるでしょうか。

そんなにリアルにしないで
手作り風な素朴さをめざします。

まずはデザインの検討と
材料を揃えてみました。

なんかまた始めてしまいましたよ。
大丈夫でしょうか!?
 
スポンサーサイト

特撮展いってきました。

今年の夏休みは気付いたら
9/1が土曜日だったので
週5日制の学校だと2日延びていましたね。
お得か?
宿題騒動はいかがでしたでしょうか。

東京都現代美術館で開催されている
特撮博物館。
ずっと行くタイミングを計っていました。

内容がおっさん向けとはいえ
夏休みは混んでいるかな〜とか思ってました。
なので始業式な今日が絶妙な
空いている日かなとアタリをつけて
ちょうど打ち合わせで出掛けましたので
ついでに行ってきました。

清澄白河。
始めてきましたよ。

お天気もそこそこだったので
商店街をお散歩気分です。
イベントなのか手作りキャラクターかかしが
ずらり並んでいました。
まあ楽しみながら美術館へ。

近づいてくるとあまりひとけがありません。
これはゆったりと観れるかなと
自分の戦略が的中したことにウキウキ状態でした。

しかし…


残念!!本日は休館日!!
空いているどころか開催していませんでしたよ!!
ガッカリです。
自分の無計画性に怒る気分にもなりませんでしたよ。
写真でもあればよかったのですが
すっかり忘れていました。
よほどのショックだったのでしょう。

また今度にいたしますか。

それで向かう途中本屋さんで購入して
読んでいた雑誌。

120903夜想

夜想 特集ぬいぐるみ  ステュディオ・パラボリカ刊

この雑誌は若いころ
結構興味のある特集を組んでいて
バックナンバーも並んでいたので
良く読んでいましたが
今もちゃんと刊行されていたのですね。

内容は作家さんの作品が多数紹介されています。
大変愛らしい。
自分も作りたくなりました。

巻末に展示もやっているというので
ここ清澄白河でまったく土地勘がないのですが
近所と思い込みいってみることに。

最寄り駅が浅草橋らしいので
なにを思ったか歩いて行く事に。
ちょっと行ったら両国くらいかと思ったのですよ。

しかし結構歩きました。
しかも結局展示してあるところが見つからず。
まったくなんともなお散歩でしたよ。

でも途中々で下町の感じとかして楽しかった。
変わったお店とかあったり
中古バイク屋さんでSDRを発見したり。
それなりに収穫はあったか?
いい運動にもなったか!
と、自分に言い聞かせます。

なんともさんざんでしたが
そういえば「うなぎ」が食べたいなと
思い出したのです。
それは次回!?
 

今度こそ特撮展いってきました。

120905特撮01

昨日休館日でガッカリだった
特撮博覧会にまた来ました。

自分的には前日なことがあると
なんとなくもう行かなくなっちゃうのですが
勢いのあるうちに実行です。
本日はキチンと開催していました。ホッと安心。

SF・怪獣ヒーローもののプロップの展示と
特撮技術の解説展示
CGを極力使わない「巨神兵」の新作作品上映
という内容ですかね。

特に最近はCG特撮の全盛で
ミニチュア模型セットや
火薬などを使ったエフェクトなど
失われつつある職人技を憂い
紹介している部分が大きいようです。

どちらかというと題材は
40代後半の方が馴染み深いものなので
若い方は知らない作品も多いのでは。

会場は待ち時間もなく
そこそこの混み具合いでしたよ。
時期的に小中学生はいませんでしたが
リアルタイムのおじさんや
オタク風な方より
学生カップルが多かったかな。
それより1人で来ている女性が
熱心に観ていることがビックリでした。

展示画像は撮影禁止なのでありませんが
後半撮影可能なエリアがあって
パチパチ撮影しました。

120905特撮02

上映作「巨神兵東京に現わる」に使用された
セットが展示されていて
実際に遠近法による特撮撮影ができるエリアです。
巨大化した彼氏を撮影する彼女の図。
(知らない方ですが)
ここはすごい行列でしたね。

120905特撮03

街並のセットも。

120905特撮04

こんな画像が撮影できます。

120905特撮05

ずいずい中に入れたり。

120905特撮06

東京タワーもこんな感じに。
過去作品で何回壊されたことか!東京タワー。
この次はスカイツリーですかね。

120905特撮07

大事な小物たち。
キチンと作られています。

120905特撮08

島倉二千六氏のステージ背景の青空(部分)。
美術スタッフの手描き画なのですが
実際の雲って案外画にならなかったりします。
これも職人技ですね。

120905特撮09

会場を出て売店奥にあった巨神兵のあたま。
ナウシカ登場なのですがアップデートしています。

展示の中では特撮倉庫も再現されていて
ちょっと独特な雰囲気でした。


上映していた短編映画や展示を観て思う事は
スタッフのなみなみならぬ智慧や努力が
自分たちを楽しませてくれていたのだなと
いうことを実感しました。

徹夜で一生懸命製作した建物や小物を
撮影で一気に破壊する。
その清々しいまでの自虐ぶりに
感動の涙さえでてきます。

それとは逆に丁寧に修復され
キレイに保存され続ける
ヒーローマスクや戦闘機たち。

その対比が不思議な気分にさせられました。

最後の方で館長自身の編集でしょうか
名場面集ビデオが流されているのですが
倒れたウルトラマンが壊すビルの壊れ方、
へんてこなタロウ怪獣が踏み潰す民家、
光線で破壊される怪獣の爆破破片等々
ずっと見入っている自分がいたのでした。

映画もテレビもCG全盛の今日だからこそ
実存するものの復権もあるかもしれません。
そんな気になりました。

120905特撮10

いただけるペーパーと、ガイドブック。
なかなか読み応えがありそうなペーパーですね。
キチンと読ませていただきます。
それと最近あまり観ない豪華な目録。
こういう展示会も少なくなってきたからでしょうか。

120905特撮11

会場限定発売のガチャ。
大きな巨神兵は買えないけれどガチャならなんとかね。
丁度着色版がでてうれしい。
お土産ですかね。

音声ガイドとかも借りてキチンと観てまわったせいで
なんと4時間くらいいました。
年代的にもとても楽しめた博物展でしたよ。
 

うなぎが楽しみです!

随分前にお願いされていたこと。
いままで忙しさにまぎれて
手をつけられませんでした。
大事なものですので
そろそろやらないとと思っていました。
うなぎも食べたいしね。

報酬は浅草のうなぎなんですよ!
ウキウキ。

120906バッグ1

ツーウェイバッグ
SUNSET CRAFTSMAN
made exclusively for STEVENSON OVERALLS

ブランドのことはよくわからないのですが
かなりお気に入りらしく
よく使い込まれています。

120906バッグ2

特にボトム部の角がすり切れてきているようです。
ここに黒い革で補修してほしいとのこと。

うなぎにつられて作業を始めました。

デザイン的に壊さないのだとしたら
角を同じグレー色のラッカーを染み込ませて
固める手もありますがね。

かなり拘ったデザイナーさまなので恐縮いたします。
革の固定方法も金具どめとするべきでしょうか。
目立ちすぎか。
なので持ち主のご指示のように
実用本意で手縫いとすることに。

角を丸くあて革いたします。

120906バッグ3

似たような黒い革を購入してきて
大きさを決めてカットいたします。
革どおしの縫い合わせとかあって
お店の他バック等を研究いたしましたよ。

ちょうど円形なのでサークルカッターが
使えてきれいな断面にできました。

これは自分の中では
「円切りカッター」(縁切りカッター)といい
使う時に名前ゆえか緊張いたします。

120906バッグ4

蓮の葉型に切れました。
縫い合わせるところはゴワつくので
革を薄く削っておきます。
こういうのは道具があるのでしょうね。
とりあえずカッターとヤスリで削りました。
そして糸の通る穴を開けておきます。

120906バッグ5

縫い合わせて裏返し。
角革の出来上がりです。

これを底部分の角4カ所に縫い付けていきます。
帆布生地なので
スイスイ縫いも進むかと思われましたが
ゴワゴワでしかもラッカー塗装をしてあるので
糸の通りもわるく
しかも底板などあって付け辛く大変苦労しました。
(うなぎのためだもの!!)

針をペンチで引っぱったり
誤って指を針を刺したり
血みどろです!
(だって、うなぎのためだもの!!)

思った以上に大変でしたよ。
疲れて1日1カ所で進めました。

そして!!

120906バッグ6

出来上がりましたよ!!
涙がでました!!

革同士の縫い目は製品の縫い目と
同じ方向にしてあります。

120906バッグ7

デザイン的には「?」ですが
これでしばらくはバック自体の
経年変化を楽しめるかな。
SUNSET CRAFTSMAN × STEVENSON OVERALL
×MASATARO MODELS でしょうかね。えへ。

さてはて発注主さまへ
完成の連絡をすることにいたします。

うなぎがとても楽しみです!!
 

一番くじ開催ですか!

そろそろ本日一番くじの開催ですかね。

自分は最近お財布が寂しいので
のんびりと下位賞狙いなのですが
うっかり「斑」さまフギュアが当たったら
どうしょうとか、
いらぬ心配をしていたりします。

さて近所の販売店でも検索してみますか。

前に巨ぐるみ〜を紹介しましたが
また変わった商品が発売されるようです。

120908ダルマ1

夏目友人帳 ニャンコ先生 高崎だるま
ラナ社製

ウ〜ムすごいです。
でも、なんかピッタリな商品ですね。

120908ダルマ2

高崎のだるまといえば有名ですが
長年培ってきた技術をつぎこみ
丹誠込めてて手作りした逸品だそうです。

職人さん真剣です!!
なんか合成画像を観ているようですね。

だるまとしてはそんなに大きくなさそうですが
ちょっと気になる商品ですね。

お値段も縁起の良い八並び。
だるまの値段ってその位するのでしょうか。

アアッ!気になる!!
手に取ってみたい!!

だだ、それだけなんだよ〜と叫んでみます。


さて、一番くじの店舗検索はっと。
ウ〜ムあまり近所じゃやっていませんね。

ちょっとバイクを駆り出します。
クジ運はいかに!?
 

一番くじ引いてきましたよ。

とうとう開催されましたね。

一番くじ
夏目友人帳 トリビュートギャラリー
~星空の下で~


回を重ねるにつれ盛り上がっているようですね。
実は昨日の記事を書いたあと
深夜でしたが開催店を調べて
ちょいと視察してきますかと
自転車をこいでいってきました。
もしやすでに開催してるのではと。

思ったとおり開催しておりました。
並べたばかりという感じでした。
景品も全てそろっているようだし。

今月はすでにお金を遣いすぎたので
あまり多く挑戦できません。
しかも今回は下位賞のステーショナリーや
タオル系狙いなので
気楽ではあります。

いつもは同じ賞が集中して
コンプリートできたりします。

ウム?ということは
下位賞狙いで行くと
思わぬ上位賞連発なんてことがあるのでしょうか。
斑さまは欲しいけど貴志はな〜とか
ぬいぐるみも沢山あるし…とか
なんか「宝クジが当たったら」みたいな
幸せな妄想ですね。

なので3回挑戦してきました。
600円だしね。
結果は…。

B賞 夏目貴志 トリビュートフィギュア
E賞 星のひかりグラス
G賞 ステーショナリーセット


が、それぞれ各1個ずつですかね。

ウ〜ム貴志か!こういうことがあるのですね。
おっさんが部屋に飾るのに適しているかどうか?

パッと見、当選バランスはよいのでしょうか。

120909くじ1

B賞 夏目貴志 トリビュートフィギュア
バンプレスト社製(景品)

くじ的にはかなりの上位賞なのですが
自分は斑さまのほうがよかったな〜と
ちょっぴり持て余しぎみです。

いずれ機会があったら斑さまぬいぐるみを
作ろうと思っていますので
資料として欲しかったのですよ。

120909くじ2

おお、ちゃんとニャンコ先生がいますよ。

120909くじ3

貴志はこんなかんじ。

これは今回のビジュアルイメージを
立体化したものですね。
雰囲気がありますね。
欲をいえばレイコさんもいたらよかったのにね。

自分にはもったいないので
近日中にショップに並べるといたします。

ムム、ショップ。早く他の商品も
補充したいのですがね。なんともです。

120909くじ4

E賞 星のひかりグラス

今回は細かいデザインのチェックを
していかなかったので
さあ、選びなさいといわれると悩みました。
ニャンコ先生がハッキリしているのもよいけど
こういうシンプルなものもよいかと
こちらを選択。
蓄光素材で暗闇で光るとありますが
あまり光りませんね。
光線にあてる時間が短いのかな。
これは普段使いすることにいたします。

120909くじ5

G賞 ステーショナリーセット

これも悩みましたよ。
深夜のコンビニなので
レジのお兄さんが付き添っていただいたのですが
商品の前でずっと悩むおっさんに
あきれられたか心配でしたよ。

これも調べて予め決めておけばよかったのですが。
とりあえずこれに決めました。

120909くじ6

内容はA4クリアファイル
メモパッド、ポストカード2種でした。

まあ基本のイラストを押さえて
メモ帳とかは使えるかなと思ったのです。
クラスメイトのポストカードは
フレームに入れたら自分も一員になれたような
気分になるかなと思いましたよ。
貴志が押し入れに貼っているみたいにね。

120909くじ7

メモの中絵柄とポストカードのイラスト。
細かいところまで描きおろしイラストが
使われています。

まあ今回はこんな感じでしょうか。
夕方買い物がてら同じお店をみたら
もうすでにカラッポ状態。
ほんとうに棚になにもありませんでしたよ!
ビックリです。

なんか勢いを感じますね。
今後も楽しみです。
 

カーズ ミニカー その34

だいぶ前に購入していたのですが
いろいろイベントがあって紹介できずにいました。

またまたカーズのミニカーです。
子供おもちゃの定番になったのでしょうか。
どこかのチャンネルで短編が放映されているようで
劇場公開も終わっても
あいかわらず新製品を供給いただけています。
まあ、うれしいことなのですが
どうなんでしょう。

120911カーズ1

C-36カーズトミカ ライトニング・マックィーン
(TOON ポリスタイプ)
 
TAKARATOMY社製

これも短編に登場する
マックィーンのパトカータイプなのかしら。
なにげに流用金型でないところが凄いですね。

120911カーズ2

黒いツヤツヤです。撮影が難しい。

デカールもキレイですし
パトランプもクリアパーツです。

120911カーズ3

タイプ的には昔のパトカーなんでしょうか。
アメリカ的でなんとなく「マッドマックス」とか
「ロボコップ」に登場するような
凄みがありますね。

タイヤもレターとかが入っていないと
逆にファットな感じがします。

120911カーズ4

実はだいぶ前から購入を迷っているもの。

ディズニー カーズ・トミカ トミカでレースだ!ドライビング マックィーンディズニー カーズ・トミカ トミカでレースだ!ドライビング マックィーン
(2012/06/30)
タカラトミー

商品詳細を見る

けっこう高価なドライビングシュミレータなのですが
これにオリジナル専用トミカが付属しています。

コレクター的には外せない物なのですが
なんかね〜悩むんでしょ。
貯まったポイントで買えそうですが
他に必要なものはないのか!!と
自分に言い聞かせていますが。
本当はレゴのモジュール建物シリーズも
欲しいんだよね。
しかしな〜。もうちょっと稼がないと。
なんともフリーな職業も不自由なもんです。
(しかしおもちゃばかり欲しがるね)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
トミカ カーズ・トミカ C-37 ミゲル・カミーノ(スタンダードタイプ)トミカ カーズ・トミカ C-37 ミゲル・カミーノ(スタンダードタイプ)
(2012/10/20)
タカラトミー

商品詳細を見る


トミカ カーズ・トミカ C-30 ナイジェル・ギアスリー(スタンダードタイプ)トミカ カーズ・トミカ C-30 ナイジェル・ギアスリー(スタンダードタイプ)
(2012/11/17)
タカラトミー

商品詳細を見る


トミカ カーズ・トミカ チーム シュウ・トドロキ セットトミカ カーズ・トミカ チーム シュウ・トドロキ セット
(2012/11/17)
タカラトミー

商品詳細を見る

ナイジェルは型番C-30なのですが
商品入れ替えなんですかね?
 

ニャンコ先生商品をいくつか…

いけませんね。
最近細かいものを買いすぎているようです。
数百円だと財布もゆるみがち。
気をつけないと。

そんな細かいもののひとつ。

120912ニャンコ1

ガチャです。
最近では数社がニャンコ先生関連の
商品を発売していて
出掛けたとき、ちょっと見ると
新製品が発売されています。
うっかり見逃しているものも
あったりするのですかね。

これは鋳物の金属製のピンズ&チャーム。
真鍮な感じの鈍い仕上げとなっているようです。

ピンズ
・ボタンとニャンコ先生
・梅とニャンコ先生
・お昼寝ニャンコ先生
チャーム(立体造形ストラップタイプ)
・酒とニャンコ先生
・筆とニャンコ先生
・エビフライとニャンコ先生
・盃とニャンコ先生
フックチャーム(抜きフレームタイプ)
・蝶々とニャンコ先生
・樹木とニャンコ先生

というライナップ。
気になるのは「お昼寝〜」と「蝶々〜」ですかね。
このピンズは思わずつけたくなります。
蝶々〜はあの覗き見ニャンコだし。

それで1回。出たのがこれ。

120912ニャンコ2

エビフライでした。ストラップ式です。

120912ニャンコ3

今ではおなじみな絵柄ですね。
台紙もついています。

120912ニャンコ4

後ろ姿はこんな感じです。
カワイイ!

120912ニャンコ5

裏側。前足?が一生懸命ですね。

根付けとしてはもってこいなのですが
つける適当なものがありません。
携帯なんかにつけるとガリガリになりそうですね。

「なかなか人生思いどおりにならないものだな」と
ガチャをするたび思い知らされます。


帰りに近所のコンビニに寄ったら
こんな物を発見。
また思わず購入しました。

120912ニャンコ6

ニャンコ先生 鈴根付  ラナ社製

どうもコンビニにくると
食玩のコーナーをチェックするクセが抜けません。
箱にコロコロ入っていました。
すでに数個くらいしか残っていなかったので
多分3種のうちの2種を購入しました。
(あと1種は金色の表情のノーマル版らしい)

120912ニャンコ7

顔全体が金属製の鈴なので
丸みがたまりませんね。

120912ニャンコ8

120912ニャンコ9

最近のラナ社は気になる方向の商品展開。
今後、ニャンコ先生はどこへ行く!?

申込

最近、工作のお仕事をしているからか
趣味の工作がなかなか進みません。
「やりたいことはいっぱいあるんだよ〜」と
叫んでみたりしているのですが
時間があると結局お昼寝している始末。
いけませんね。

なので最近は
1日講習会やワークショップなど
あちこち申し込んでいます。

子供の頃の習い事は無理矢理なかんじで
通うのがイヤイヤでしたが
好きな趣味ものだったらどうなんでしょうかね。
なかなか人見知りで始めての先生や
みんなでいっしょに、というのが苦手なので
なんとなくいままで一人で作っていました。

本やネットなどで情報は手に入れられますが
やはり現物が絡むもの、
写真や文章の情報だと限界を感じています。

なんとなく器用だといわれているので
格好だけはついているのかもしれませんが
これでヨイのかわからなくなっていました。

ここは基本を学ぶということで
ちょっと教えていただくことにしました。
様式ってものもあるのだろうし。

なかなかおっさんなんで
固くなったアタマで理解できるかわかりませんが…。

内容はぬいぐるみ系と革細工なのですが
これから学びの秋なので
楽しんでいってくるといたします。
仲間や情報がいただけるとよいのですが。

また取材できるようでしたら
紹介しますね。
 

プラモの新発売

現在製作中のデッカードセダン。
なんか現在マイナーといえるアニメや映画作品の
プラモデルがゾクゾク発売予定みたいです。

いままでスケールモデルメインだったメーカーも
徐々にこういうジャンルに参加してきています。
ガンダム王国だったキャラプラモも
華やかになってうれしいかぎりですが
そんなに売れるの?と心配になったりします。
まあ、ミリタリーものは
作り尽くした感じなのでしょうか。
しかしそこそこ売れる作品だったら良いですが
変な期待で失敗するとダメージも大きいので
心配しています。
過去に消えて行ったメーカーもありますしね。

最近は大手メーカーがこういう昔でいうと
ガレージキット対象の題材を
すごいクォリティでおもちゃもプラモも
発売しています。
ファンにとってはありがたいことですが…

120914モケイ1

1/72 タチアナのヴァンシップ&ファムのヴェスパ
ハサガワ社

すでに放映は終わっている「ラストエグザイル」の
ヴァンシップがとうとうプラモデルで発売です。

自分は作品のストーリーとかより
このヴァンシップや世界観が大好きでした。
DVDおまけのペーパークラフトでから
模型を作ったこともありますし
おもちゃがでたら買っていました。

キチンとキットとして出ないかな〜と
熱望していましたよ!
みんな待ってたプラモの発売なのかなと。

スケールは1/72。サイズをみると
前にDVDボックスのおまけだったものと比べると
少し大きいのか。
デカールもタチアナ機、一般機、ディーオ機?と
あるので3個買いでしょうか。
赤、緑、銀の3色が揃えられます。
楽しみですね。
かなり小さいヴェスパも付属。
小さいなりにフィギュアがつかないと寂しいですが。
楽しみです。

次は当然クラウス機ですよね。
この調子で大型戦艦方面もお願いしたいところです。

他には

120914モケイ2

1/1000宇宙海賊船 アルカディア号
ハセガワ社

前にバンダイで再販されたとき
買おうか随分悩みました。
この劇場版が実は大好きなんです。
キチンとハセガワが発売してくれることに感謝。
楽しみです。
松本零士作品ものは最近各社から発売されています。
ファンにはうれしいことなのか?

あと観ていなかったのですが
アニメ「モーレツ宇宙海賊」の
弁天丸も気になります。

しかしマクロスから始まった
ハセガワ社のアニメ路線。
多分2〜3失敗もありそうで心配です。

120914モケイ3

1/12 サイクロン号  フジミ模型社

バイク模型のジャンルも各社頑張っていて
最新のものや往年のレーサーとか
ぞくぞくキット化されていますね。
1/12というサイズは定着したのでしょうか。

そこに来てナゼかサイクロン号です。
こういうジャンルもありそうですね。

キカイダーのダブルマシーンとか
コレンジャーのバイクとか
いりいろ続くと良いのですが。
まずはこれを買ってお布施といたしましょうか。

なんかこの年になって
おっさんには夢のようなラインナップ。
長生きするものです。

プラモ作る方の年齢もドンドン上がっています。
一時はその下の世代や
これからの子供のために向けた
商品をムリムリ展開していましたが
メーカーももう諦めたのでしょうかね。
価格も高いし道具も技術いるし

なかなかガンプラ以外は
ハードルが高いですよね。

昔は子供おもちゃ商品だった
こういうプラモを大人が大真面目で
スケールモデルクォリティで
キチンと作っているところがよいですよね。

今後はどうなるのでしょうか。
 

お散歩日記48:うなぎ〜!

気がついたら世間は3連休なのですね。
ダラダラ生活をしていると
まったく関係なくなった自分が悲しい。

前にバッグの補修を依頼されて
無事完成したので納品いたしました。前記事

報酬としてうなぎ〜!!とお願いいたしましたので
ちょっとウキウキです。

ついでに浅草界隈を散策しようと
午後イチで浅草橋駅で待ち合わせしました。
今回はくわしい依頼人の案内でお散歩してきました。
9月も中旬ですがまだまだ蒸し暑いですね。
日向を避けつつ歩きます。

120917散歩1

着いたところは馬喰町。
「アガタ・竹澤ビル」です。

ぜんぜん知らなかったのですが
最近は古いビルをリノベーションして
お洒落な外国雑貨のお店が沢山開店しているよう。
結構話題になっているようでしたが
自分全然しりませんでした。
やはり若者とのおつき合いは
刺激がありますね。

チェコやオランダドイツとか
そのお店独自の特色をだした品揃え。
観ているだけでも楽しい空間でした。

120917散歩2

ビル全体は古いのでしょうね。独特な雰囲気。
お店もそれぞれお部屋な感じです。

出ている自転車は多分お店が仕入れている
オランダのメーカーの自転車。
オランダ人は大きいので
自転車もふた周りくらいの巨大さ。
そういえばブルーナさんがアトリエまで
こういう自転車で通っていたっけ!?

カフェとかもあって土地柄
しだいに、こういう空間が増えていくのでしょうか。

地方とかもシャッター商店街の活性化の
ヒントにもなりそうですが。

別の場所にも行列カフェがあるらしく
今後の展開が楽しみです。

そこから前に発見できなかった
夜想のぬいぐるみ展「parabolica-bis」も発見。
ぬいぐるみたちを拝見できました。
大変満足。

そこから浅草を目指してあるいて蔵前にあったお店。

120917散歩3

カキモリ。
お洒落な文具のお店です。
表紙や中紙、パーツを組み合わせて
オリジナルのリングノートが作れるサービスも。
現代風な万年筆も多くあって
文字を書くという最近では少なくなった行為に
良い気分を追加するといった感じも
風流ですね。お洒落だし。

120917散歩4

地のイラストマップはこのお店でいただける
浅草界隈の名物店を紹介しています。
紙質もいい感じ。

途中のコンビニでC賞が残っていた一番くじを発見。
さっそく狙って1回引きましたがストラップでした。
しかも貴志くんしか残っていなくて。
なかなか思いどおりに行かないのが人生ですね。

120917散歩5

浅草に近づくにつれスカイツリーが
「ドンッ!」と見えます。

不思議と通りに向かうと真ん中に見えます。
なんか若干低くなっている!?気のせいでしょう。

120917散歩6

浅草をうろうろしながら
ようやくオススメの鰻屋さんに到着。
人気店なのか開店前でもお客さんが並んでいました。
無事2番目に入店。

120917散歩7

美味しい物って美味しそうに写りますね。
おやじさんがいい感じでしたよ。
美味しくいただきました。ご馳走様でした。
あまり長居するお店でないので
サラリと食べてすぐに出て行く
江戸っこの粋を感じます。

大変満足ありがとうございました。

その後、ビールを飲みにいったのですが
最後に浅草寺にお参り。

120917散歩8

120917散歩9

仲店の閉まった静かな感じがイイですね。
スカイツリーに負けないくらいライトアップしていました。

東京に住んでいるのになかなか訪れない浅草。
駆け足でしたが楽しめました。
まだまだ他にいろいろありそうなので
今度また調べて遊びにこようと思います。

お店にあったモンモン入りのキューピー人形が
すごく気になりましたよ。
また買いに行くか!?
 
今回おつき合いいただいたご依頼人さまには
大変楽しい情報とうなぎありがとうございました。
今度はウチの地元で毎年恒例のお寿司ですかね。
これもまた楽しみです。
 

再会!?

120917クマ

なんとか模型のお仕事も一段落?ついたので
気分を切り替えるためお部屋の掃除をしました。

削りカスや塗料ホコリ。
随分汚くなっていました。
ラグなんて洗濯をしたくらい。

ずっとやりたかったクマ作りを
ちょっと再開してみました。

まずは羊毛マスコットサイズで
またいろいろ検討しています。

さてはて
どんな仲間ができるのでしょうかね。

画像をはベースのキノコくん。
なんとなくクマでなくてトリさんに見えるのは
気のせいか!
 

カーズ ミニカー その35

120918カーズ01

カーズ・トミカでレースだ!ドライビングマックィーン
TAKARA TOMY社製

とうとう買ってしまいました。
中に入っているミニカー目当てなのです。
ずっと躊躇していたのですが
最近「トイザらス」で購入すると
非売品ミニカーがいただけるキャンペーンが
始まりました。
これを機会として買っちゃいました。
すっかりメーカー様の思惑どおりです。
ちょっぴり自分が情けない。

まあ、これを機にバリバリお仕事を
一生懸命することにいたしますよ。

箱から出したところ。
本体のマーキングはほとんどシール対応でした。
目もシールなので若干目線を変えることで
表情をかえることができましね。

欲しかったのは左下の小さなミニカーなのですよ。
箱に入っていなくて袋にそのままでしたよ。

120918カーズ02

専用カーズトミカ ライトニング・マックィーン

パッと見た目はハイスピードタイプですかね。
形はWGPタイプです。

120918カーズ03

ドライビングおもちゃ専用なのですが
基本は他のトミカと一緒です。

120918カーズ05

シャーシにマグネットがついています。
これでおもちゃに固定するわけです。

120918カーズ04

WGPタイプ勢揃い。
左から
・C-15 
・シューターボックス
・ドライビングマックィーン
またもや微妙な違いですね。
なんとも。


それから、いただいた非売品トミカ。

120918カーズ06

カーズトミカ ドック・ハドソン
(ハドソン・ホーネットタイプ) 非売品

TAKARA TOMY社製

9/14よりトイザらスにて対象商品のご購入先着で
このミニカーがいただけるキャンペーン中らしいです。
きっとあまり売れていないのかな〜。ドライブおもちゃ。

120918カーズ07

レース時代のカラーリングのドックを再現。
ホイールがレース用でないのが
監督仕様なのでしょうか。

このタイプは以前発売していた「カーズセット#02」の
ひとつでありました。

120918カーズ08

比べてみました。
左は前に発売していたセットのものです。

120918カーズ09

若干、ブルーの色合いが新しい方が濃いくらいで
基本は同じもののようです。

120918カーズ10

シャーシの刻印もまったく同じです。
2007年製だったのですね。これはレギュラーも同じか?

ムム!すでに持っていたか!
でもなあお祭りってことで楽しみましたよ。

さ〜てお仕事バリバリすることといたしますか。


ディズニー カーズ・トミカ トミカでレースだ!ドライビング マックィーンディズニー カーズ・トミカ トミカでレースだ!ドライビング マックィーン
(2012/06/30)
タカラトミー

商品詳細を見る

 
追記(9/19)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1/25 1952 ファビュラス ハドソンホーネット マーシャル・ティーグ (プラスチックモデル)1/25 1952 ファビュラス ハドソンホーネット マーシャル・ティーグ (プラスチックモデル)
(2012/08/12)
メビウスモデル

商品詳細を見る

こちらのプラモデルも気になります。
普通に作ってフロントウィンドに目を描くだけ。
リアルドックか!?
 

テディベアフェスティバル

120920ベアフェス

随分前になるのですが
ご案内のハガキをいただいていました。

ジャパンテディベアフェスティバル2012
in京都


10/6・7と開催されるようです。
京都か…この機会に観光でも
してきたいところですが
なかなか出不精なのでね。

このショップの会員になったので
なんとか活用したいところですが
なかなかうまくタイミングが会いません。

春に開催されるin東京には
実は現在出店の申込をしております。
希望の多い場合は抽選になるとのことですが
どうなるでしょうか。

紹介できる作品も作らないといけません。

はてさて!?
 

やりすぎか!?

時間の合間を見て進めていた
羊毛ベアの製作。

次のお仕事が入ってきまして
つかの間の時間となってしまいました。
また机のモードが変わります。

なんとかここまで作っていました。

120920ベア1

なんとか試行錯誤です。やりすぎか!?
あとは手足なんですがね。
クマというよりネズミくんですかね。

120920ベア2

大きく開いた瞳には
空と大地が写っています。

残念ですがコイツの製作はまたしばらく
お預けになるかも。

模型工作もまた始まります。

それと、ぬいぐるみ講習会の
宿題も進めなくてはいけません。

人生っていそがしい。
自分がそうしているだけですが
完成したりゴールしたときに
出来たものって
これは必要なものなのか考えたりします。
自分的にはその過程を
楽しんでいるだけなんですがね。

流れる時間ってそんなものかも。
 

アニメ氷菓終わっちゃいましたね。

120922氷菓

アニメの氷菓が終了しました。

小説原作なのでアニメにしては地味な感じでしたが
前半それなりの演出を見せていただいたし
30分の時間内に納める
構成上の難しさもあったかと思います。

延ばすところや省略するところ
なかなかお勉強になりました。

最近は1クールで終わるアニメが多い中
2クールと長編だったので
登場人物の関わりになれて
毎週クラスメイトと会うかんじで
楽しみにしていたのですが
来週からどうしましょうと
ポッカリ空いた
心の穴を感じています。

オリジナルストーリーは怪しいので
原作待ちでの続編があるとよいのですが
「狼と香辛料」や「フルメタルパニック」同様
かなり時間がかかるでしょうね。

気持ちを切り替えて
次期はじまる「ヨルムンガント」を
楽しみにすることといたします。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ある日、気がつくとテレビの故障警告ランプが
ついていました。
もう10年以上のブラウン管テレビなのですが
そろそろ変え時なのでしょうか。

そんなに高価なものでなくなったテレビ。
部屋に物がいっぱいなので
そんなに大きな画面でなくてもよいのですが
いろいろ調べると機種にも拘ってしまいます。

さ〜てどうしたものかと考えながら
きっと観れるかぎりは
古いテレビを使うのだな〜と思います。

最近は高画質を利用して
劇中に手紙や本の画像などで読ませる演出が多いような。
氷菓もヒントの提示がそういうやりかたもあったのですが
ブラウン管の低画質だと読めなかったりします。
だいいち「番組表」表示の文字も読みずらい。
なんとかしなくちゃですかね。

またお仕事頑張って資金を捻出しなくてはいけません。

ウ〜ン!

手作りだったのですね。

120923アイアンマン1

すでにアベンジャーズも放映されているのに
ようやく「アイアンマン」の1と2を
観る機会がありました。

好きだった故スタン・ウィンストンさんがらみとか
いろいろ騒いでいた割に
劇場にいっていませんでした。よくあるんですよね。

まあ兵器メーカーの社長のキャラで
引っぱっているお話で
たいへん面白かったのですが
自分的に目が千反田さんなみに輝いたのは
このアイアンマン手作りだったのですね。
(アメリカンヒーローは手作りコスチューム多し)

120923アイアンマン2

Mark 1のときはなんとハンダづけ。
有り合わせの材料での手作りです。ビックリ。
トニー・スターク社長は天才科学者ではありますが
工作人でもあったわけですね。

「バックトゥザフューチャー」のドク同様
大メーカーの分業開発でなくて
一人でスゴイものを作る。しかも家で。
みたいなものに子供の頃から憧れがありました。

いつか、自分も!とか今でも思っていますよ。

それで続編でも

120923アイアンマン3

悪者も手作りです。
ワイルドな割に丁寧です。
すごいね。

物語では最新工作機械?を駆使して
いつのまにかヴァージョンアップしているアイアンマン、
沢山の種類発売されているフィギュアがなんでか
わからなかったのですが
いつのまにかMark何かわかるようになりましたよ。
そして、さらなる続編「3」も決定とか。

社長は次回もピンチを手作りで凌いでいるのでしょうか。
楽しみです!

とかいってまた劇場で観ないのでしょうかね。

宿題!

数日前から急に秋っぽくなってきました。
肌寒いくらいです。
気がつくとあと3ヶ月くらいで
今年も終わりですね。ああどうしょう。
なんかそう考えると慌てますね。

前にお願いしていたぬいぐるみの講習会。
このあいだ、選んだ生地と型紙をお届けいただきました。

120924ベア

講習を受ける前に宿題があります。

アア!「宿題」。
なんか久しぶりな響きです。

事前に型紙より切り取り
縫いあわせまでやっておきます。

講習会自体は2時間くらいか?
先生に観ていただくので
ちょこっと緊張します。

さて、とりあえず丁寧に作業するといたします。

選んだ生地は特殊な感じです。
見本そのままは在庫していなくて
似たものをと選んだのですが
どちらかというと「はりねずみ」風。
毛先が固めてある生地です。
難しくないかな〜
ちと不安です。

現在はなかなかぬいぐるみを作る心構えでは
ありませんが宿題なので
キチンと期限までに終わらせることといたします。

子供のころは宿題なんて
してきた記憶がありません。
いったいどおやって今までやってきたか
不思議なくらい。

この年になっても同じなのでしょうか。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
同じく申し込みをしていた
レザークラフトの講習会は申し込み多数らしく
抽選でもれたようです。残念。

またよさそうな講習会を
探してみますかね。

クマちゃん切手

120926切手

最近は個人で仕事を始めたり
通販みたいなことをするようになると
郵便局に行くようになりました。

どうも郵便局って民営化したり
ペリカン便といっしょになったりしても
都内ですらなんかあか抜けない感じがします。

キチンとしたデザイナーとか使う仕事とかも
あるのでしょうが
自社製品のアピールがちょっと中途半端な
感じがします。
自分の近くの局は器用な方がいらっしゃるのか
ポップとかは手づくり。
これも和むのですが
なんとなくお任せ的な感じがするのですが
これもなんか今後の思惑があるのでしょうか。

珍しくグッズ展開をしていて
キレイに飾りつけしてありましたので
思わず買ってしまいました。

秋のグリーティング切手 日本郵便

あまり切手とか詳しくないのですが
前からアニメとか絵本の絵柄の
記念切手を発売していました。
ドラえもんとかアトムとか。
見掛けたら買っていたりしたのですが
今回は愛らしいテディベアのシリーズのようです。

郵便局員の「ぽすくま」というキャラも
できていたりして。
今後のぽすくまくんの活躍が楽しみです。

なんかもったいなくて使えませんね。

 

ECTO-1A再販

今日はお仕事でミニカーを探しにいきました。
現在製作中の模型に付属させるためです。
自分で製作するより既製のミニカーを飾った方が
お手軽でキチンと製作されています。

今回は1/24スケールなことと
どちらかというと一般家庭がモチーフなので
乗用車が必要なのです。

さっそくミニカーが売っていそうなお店を検索。
やはり秋葉原なんでしょうかね。
ということで
超専門店からドンキホーテまで
探しにいってきましたよ。

完成品のミニカーの基本スケールは
ほとんど1/43か大きい1/18なのです。
1/24スケールってどちらかというと
プラモデルの標準的な大きさ。
昔、モーターと電池を入れるスペースから
1/20や1/24が作られたのか?
アメリカ製の1/25というサイズは
ハーフ、クォーターとかいう
ところからきたのでしょうか。

なので1/24のミニカーってあまりないのでしよ。
しかもあまり高価でないものというと
いろいろ探して
ラジコンのおもちゃっぽいものや
burago社の子供向け?ミニカーに絞られるようです。

しかしあまり在庫していないお店が多く
沢山歩いてしまいました。
もうあんまりクルマのおもちゃって
売れないのでしょうかね。

一時、自動車メーカーが懸念していた
若者のクルマ離れ。
こういうおもちゃなんてところから
攻めていかないといけないのかもしれません。

もうほとんどミニカー趣味って
大人のものになってしまったようですね。

ーーーーーーーーーーーー
すっかり長く書いてしまいましたが
本題!

120929ecto1

1/25 ECTO-1A amt社

映画ゴーストバスターズの救急車です。
いままでも何回か紹介しました。
大好きな劇中車のひとつです。

最近は国内外問わず昔の製品の復刻に
力を入れているプラモ業界。
マーケティング戦略でバカ売れするコンテンツが
今なくなったせいでしょうか。
しかし、おっさんの自分には
懐かしくも嬉しい再販です。

昔の完成品の記事

すでに持っていて完成させたのですが
パーツがポロポロ取れ出し
たいへんなことになっています。

120929ecto2

中身は白成形の本体とメッキパーツ。
ゴムタイヤのスタンダードな構成。
塗装が大変そうです。

箱も若干ヨコに長くなって
箱の裏にも完成品写真が入っています。

今回購入したお目当ては…

120929ecto3

ウワサでは1の「ECTO-1」と2の「ECTO-1A」の
コンパチキットと聞いたので。

デカールはたしかに標準のバスターズマークと
ピースをしている「2」のバージョンが
セットされています。

しかし搭載器具等が違っているはずですが
基本は「1A」のパーツしかはいっていないようです。
(細かくチェックしていませんが
 組み立て説明図にはなかったです。)

まあこのデカールは
昔買ったPOLAR LIGHTS社のECTO-1に
使うことといたします。

中にミニカタログが入っていて
amt社とPOLAR LIGHTS社とMPC社が
紹介されていました。
いっしょの会社なのでしょうか?

120929ecto4

左はPOLAR LIGHTS社の「ECTO-1」
古い方が白いのはナゼ?

120929ecto5

120929ecto6

袋から出していないので
わかり辛くてすみません。

比べてみると天井の取り付けダボの形状や
リアの下部の形状が違います。
その他はamt社の模型を参考にしたような
イメージです。
しかし、ワイパーの収納間隔や
シャーシの細かい部分に異差が観られ
違う型の製品のようです。
ホイール形状も違うしね。

でも実際製作したら
ほとんど同じイメージになるでしょう。

さて思わず購入してしまったプラモデル。
実際2台並ぶ日は何時になることやら。

同じくらいの価格のマテルの1/43ミニカーを
買えばよかったかなと今更気付きました。
こっちも「1A」版が出るらしい?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1/25 ゴーストバスターズ ECTO-1 (エクトワン)1/25 ゴーストバスターズ ECTO-1 (エクトワン)
(2012/09/29)
amt

商品詳細を見る


MATTEL 1/18 GHOSTBUSTERS ECTO-1MATTEL 1/18 GHOSTBUSTERS ECTO-1
()
京商

商品詳細を見る


MATTEL 1/43 ゴーストバスターズ Ecto 1MATTEL 1/43 ゴーストバスターズ Ecto 1
()
京商

商品詳細を見る

 

Appendix

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

広告

Extra

プロフィール

雅太郎1号

Author:雅太郎1号
作るの好きなくせに
絶対完成しない人。
やればできる子。

最近はテディベア製作で
フェスに参加しています。
機会がありましたら
お声掛けください。

メリー号制作記は
カテゴリの「ワンピース2」から

ストーム・マシーンの
ロビー製作は「SMG」。

ニャンコ先生とか
その他もジャンルいろいろ。
まとまりがありません。

最近検索の多い
「ハレパネ貼り方」は
カテゴリの「工作」から
参考になれば幸いです。
 

カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

柊 (15)
SMG (53)

FC2カウンター