Entries

追加工作

先日行ってきた夏目友人帳展の
クイズキャンペーンなのですが
アタリをつけてざっと全話検証したのですが
完全にわかったのは1つだけ。
あとは動画なので文字自体が分割されて
動くのではっきりわからないものが多いです。

これはイメージでカンで勝負でしょうか。
1度しかない応募チャンスなので
緊張いたします。

過去発売のムックでも設定は紹介されておらず
月刊誌の特集記事とかDVDのリーフレットとかに
載っているのでしょうか。
お持ちの方でどなたかこっそり教えていただけると
ありがたいですね。カンニングです。


ワンフェスに展示予定の「柊」人形。
商品のお面セットの組み立て見本的な
盛り上げ要員としてお手伝い願うのですが
実はまだ完成していませんでした。

申請写真では写らないし
時間もギリギリだったので後回しにしたのですが
下駄の製作です。

120701柊1

簡単に仕上げるのであれば
エポキシパテかなんかで作るのですが
ここは本格的に木製としてみます。

買ってきたのはケヤキの木材。
下駄ってもっと固い木を使っているのでしょうが
木目で決めてしまいました。
これを削っていきます。
下駄はシンプルな作りなので
そんなに難しくなさそうです。

120701柊2

ふぐ印 元祖 新うるし 桜井釣漁具社

お店で見掛けて気になったので
使ってみることにしました。

おもに釣り竿やうきに塗るための塗料らしいです。
「うるし」って書いてあるのですが
「新」って書いてもあるので
本当の「うるし」じゃないのでしょうか?
同じところに「合成うるし」ってのもあったし。

まったく油性なのかなんなのか成分がわかりません。
でも漆塗り気分が味わえるのでしょうか。

さっそく漆塗り職人です。

120701柊3

形はアニメ「月分祭」の回の川に落ちる
貴志を助けようといっしょに落ちるシーンを
コマ送りして確認できました。

それとさらに雰囲気をみるために
「下駄 女性」と画像検索した実物を参考に
木を削ってみました。

120701柊4

鼻緒のための穴を開けました。
下駄って本物は穴の位置がセンターっぽいのですが
見た目で人形の足にあわせました。

ヤスリをかけて仕上げた後
下地処理もせずにいきなり塗っています。

薄め液もあるのですが使用しないで
チューブから出してそのまま塗っています。

使った感じは黒色ということもあるのでしょうか
ほとんど普通のペンキとかわりありません。
コテコテに塗ればツヤとかもでて
漆特有の深い色ツヤになるのでしょうか?

ニオイは墨汁っぽい感じか?
漆器風のニオイもしないこともないのですが
わかりません。

実際塗ると真っ黒になるので
木を使った意味がないようです。木目もないし。
本当は染料系の木目を活かせる感じの方が
雰囲気よかったでしょうかね。

120701柊5

ほぼ1日で作業できるくらいには乾きます。
ツヤはあるのですが木目っぽさは
光の加減でみえます。
下地処理をしていないからですが
ほんとうに平滑な面にしてしまうと
木材を使った意味がなくなりそうだったので
これくらいに止めておきます。

ここは漆器なんだよという
単に自己満足なだけなんですが。

120701柊6

買っておいた紫色のヒモを穴に通します。
指の部分は糸としています。

人形の足は着せ替えできるように
特に靴やブーツをはかせても
違和感ないように小さく作られているようです。

指の間に穴を開けておき、糸を通して
瞬間接着剤で付けてしまいました。
ヒモも長さを調整して接着剤を流し込んでいます。

120701柊7

無事「柊」に下駄をはかせることができました。
展示したときには見えるのでしょうかね?
 
 
スポンサーサイト

ワンフェス日記:チビチビと

最近はニャンコ先生グッズが沢山発売されています。
複数のメーカー参入されていて
もう、チェックできない状態です。

近頃ではアニメショップだけでなく
あの東急ハンズとかでも
ワンコーナー出来ていたりして
ビックリしましたよ。

120702WF

若干、気持ちがトーンダウンしているのですが
商品製作の細かい仕上げをやっています。

今日はニャンコ先生に首輪と鈴をつけました。
下から覗くとこんな感じです。

なかなか作業を始めないくせに
やり始めるとのってきた時に
作業が終了する感じです。

とりあえず仮にビニール袋にいれて保管、
開催まぎわに最終チェックの後
パッケージラベルをつける予定です。
 

あれまた

前に1体作ったオリジナルベアですが
お腹用のモヘアを使って
もう1体作っています。

昨年のコンベンションで購入したモヘアでしたが
品番をみたら色違いだけでなく
毛並みも違うものでした。

明るい色のほうがいくぶん直毛ぎみで
ちょっぴり長い。
型紙は同じですがモヘアの違いで
またちがった雰囲気のクマになるのでしょうか。

前に材料店でみつけたグラスアイの色がキレイで
なにかにつかってみたいな~とおもっていたのですが

120703ベア1

明るい「アオ~!!」って色なのですが
モヘアの獣けものした雰囲気には
合わない感じでしょうか。

せっかく購入したのに
後ろにピンクのフェルトを置いて
すこし暗めになるようにしました。

若干ムラサキ色ですかね。

クマも製作中です。

今週末はテディベアコンベンションですね。
自分モヘアや目新しいパーツの購入がメインですが
沢山のベアが揃うのでワクワクです。
大変お勉強にもなりますし。

作家さま達は最後の追い込みでしょうか。
拝見させていただくのを楽しみに。
 

とりあえずメモ

とりあえず忘れないようにメモっておきます。

120705バットマン

■ダークナイト ライジング(7/28~)

バットマン ダークナイト3部作のラスト?
正義の味方がめちゃ暗くて悪役が明るい。
雰囲気抜群で大好きなのです。
タンブラーもまたまた出動らしくて楽しみです。
またミニカーとかグッズが発売されるのでしょうか?
そちらも楽しみに。

そういえば前に紹介したエイリアン映画。
まったく評判を聞かないのですが
どおなんでしょうかね。

120705氷菓

■古典部の屈託

絶賛放映中のアニメ「氷菓」。
毎回楽しみにしていたアニメ1期が終了していくなか
これは全22話プラスということで
心の支えとなっています。
毎回謎解きをいっしょに考えるので
次回をたいへん楽しみにしているのです。
内容を早く知りたくて
思わず原作小説なんかを立ち読みしたりも。そして
とうとうラジオ番組まで聞くようになってしましました。

よくアニメと連動して声優さんたちによるラジオ番組が
いままでもあったようですが
聞くようになったのはこれが初めてか?
夏目があったか!
これも千反田さんのせいでしょうか。

7/8の0時にUSTにて11話と12話の間のお話
11.5話を先行で観れるようです。
それを楽しみに。

「坂道のアポロン」も終わってしまいましたね。
心にポッカリ穴があいてしまいました。
終盤はなんだか駆け足でしたが
いい感じの最終回でしたね。

知り合いに佐世保出身の方がいるので
今度方言とか聞いてみようかと思います。
ーーばってん。ーーとよ〜。いい感じです。


■トイ・ストーリー3が地上波放映!

劇場で号泣しそうで恥ずかしかったので
結局観に行かなかった3なのですが
ようやく観れそうなので楽しみです。
別の日にも1と2を放映します。
これはまた4の予感?とか思いましたが
よく考えたら新しいアトラクションが出来たらしい。
すごいぞディズニー!!プロモですね。


■一番くじ予告

夏目友人帳の一番くじの次の開催が決まったようです。
今回はあの「斑さま」の初の立体化!?があって
楽しみです。

それと少年エースで紹介されてた
「日常」の一番くじが開催されるようです。
もはや全国区になった作品ですが
一番くじとはまたコアな感じがします。
下位賞は紹介されていますが
A賞とかはいったいなにになるのでしょうかね。
阪本さんのぬいぐるみはあるのかな。
こちらも「フンッ!」てな感じで楽しみに。


あとはテディのコンベンションとか
今週末は「これは忙しくなってきたぞ!!」的な
感じです。

そろそろ夏休みか?イベントも満載ですね。

あと忘れ物はないかしら…?
 

今読んでいる本:夏目友人帳14/緑川ゆき

本日は七夕でしたね。
自宅で作業なんかしていると
すっかり事象の事柄なんか忘れてしまいます。
テレビとかは前より観るようになりましたが
あまり七夕とか聞きませんね。
あまりお金にならないからか?

この日は毎年雨が多いですが
0時現在やはり雨が降っています。
おり姫とひこ星でしたっけ
今年も会えそうにありませんね。残念。

ーーーーーーーー
すっかりお仕事で出掛けられず
発売していたのに買いにいけませんでした。
ようやく購入…

120707夏目1

夏目友人帳 14 緑川ゆき 著

年に2回キチンと発売されるので楽しみにしています。
アニメ放映も終わってしまったので
なんか久しぶりの友人帳物語という感じです。
今回もジンとさせられましたし。
楽しませていただきました。

帯の京極夏彦先生のお言葉が話題ですが
自分は帯ソデの…

120707夏目2

このニャンコ先生がきになりました。
赤いマフラー!!アッあの阪本さん!?
今は自分デリケートな時期なので
深く追求いたしません。
ちょっと楽しい。

最近LaLaを買っていないので
こういうチラシは嬉しいですね。

120707夏目3

バンプレスト社のチラシです。

この間書いた一番くじ
夏目友人帳〜星空の下で〜
トリビュート・ギャラリー
です。

9月に開催らしいです。
B賞の貴志とC賞の斑さまのフィギュアが
紹介されています。
イメージイラストも額装で載っていて
これはまたしおりになったりするのでしょうか。

キャラクターたちの微妙な配置が
分けやすくなっているのでしょうが
切り取り線を想像しても
今イチうまくキレイにわかれません。
部分的にキャラがいなくなったりね。

なにかありそうでチョッピリ怖いですね〜。

120707夏目4

反対側はクレーンゲームの紹介。

8、9,11月予定の景品が載っています。
ここでも斑さまのフィギュアや子狐のぬいぐるみが
目新しい感じですね。
スーパーDXも「抱きしめぬいぐるみ」と
ちょっとまた今までと雰囲気が違います。
きもち大きいPremiumフィギュアとともに
登場が楽しみです。
たぶん獲れないでしょうけど。

それとポストカードの紹介。

120707夏目5

「Natsuda!夏読む夏目。」キャンペーンです。
実写とニャンコ先生を会わせたりした
ポスターやポップを展開中。
それをポストカードにしたものです。

今回は書店ごとに分かれているのではなく
店舗ごとに数種類あるものを選べるようです。
配布方法はそれぞれ違うようですが。

自分はニャンコ先生のサングラス姿が
珍しいのでこれにしました。
コミックのなかにもこのポーズのイラストが
収録してありました。

なかなかイイ感じなのですが
これの一番はおじさんのメガネに写った
ガールフレンドですかね。ウム!

120707夏目6

宛名面もイラストが。
腰までおりない浮き輪がいい感じですね。

他の裏面も確認したくなりましたよ。

ーーーーーーーーー
最近コミックはアニメイトで購入しています。
ポイントが付くのと透明カバーがもらえるから。

しかし今回は出遅れたのか
アニメイトではすでに配布終了していました。
売れ行きすごいね!

おかげで他の数店舗ポストカード付きのを
探してしまいましたよ。

改めて最近の人気の高さに驚かされます。

そろそろ実家にいる母親のニャンコ先生も
近所で正体がばれるのも時間の問題か!
 

サマーバーゲン

120708ショップ

一番くじが開催されて
お目当ての景品なんかがあったりすると
当選するまで沢山チャレンジしてしまいます。

当然同じような景品ばかりという
事態もあったりします。
うれしいけれど「こんなに同じものは沢山いらないよ」
という方々も多いのではと思います。

オークションや通販も面倒な部分もありますし…。
かといって捨てるのも大好きなキャラだけに
しのびないですものね。

当ショップでお買い上げいただいたお客様より
多分こうした景品をお持ちのようで
ご連絡をいただきました。
それではと通販用にとご提供いただきました。
沢山ありますね。

いただいたものですし
シーズンなので当ショップでも
サマーバーゲンセールを
開催することといたしました。

なんと! 0円です!!

早いもの勝ち!?
いろいろ手間もかかるのですが
大盤振る舞いです。

欲しい方はいらっしゃるでしょうかね。
心配です。

しかし送料はいただきますね。
JPのレターパックでお送りするので全国一律
薄いものは350円、コロンとしたもので500円とします。

送料をいただく以上、確実にお送り届けられる方法ですので
ご了承ください。日時指定もできないかも。
振込手数料も別途ご負担願います。

今はまとめ中です。
来週の土曜日(14日)くらいには
店頭に並べられたらというユル〜い予定です。

ご来店お待ちしております。

ーーーーーーーーーー
送り主さまへ

このたびはお手数をおかけいたしました。
無事到着いたしました。ありがとうございます。
思ったより沢山でビックリしています。

一番くじ景品が多いのはわかりますが
LaLa付録のトランプの多さにナゼ?という感じで
いろいろ想像してしまいます。(笑

欲しい方のもとへお届けできるとよいのですが。
 

コンベンションに行ってきました。

120709ベア1

20th TEDDY BEAR with Friends CONVENTION
~テディベアにできること~
(2012/7/7・7/8)

最近では毎回でかけているテディベアのフェスです。
作家さんたち自慢の作品を展示販売しています。

今回自分は2日目の午後入場という
ヘタレな状態でした。
初日は行列、整理券が配布される賑わいらしいので
かわいい子からドンドンもらわれていきます。

まあ土曜は作業で外出出来なかったから
仕方ないのですが、なんともな感じです。

120709ベア2

それでも会場は沢山の方でいっぱいでした。
後半でこんなだったら初日はどんなだったか!

沢山のベアを拝見することができました。
特にコンテスト作品はスゴイですね。
自分の未熟さを改めて痛感いたしました。

120709ベア3

昨年の状況を反省して
今回は沢山モヘアを買ってきました。
(お小遣いの許す範囲で…)

選ぶ基準が昨年より明確になったような感じです。
前は何にしたら良いのか
イメージできなくて購入を躊躇したのですが
今回はいままで
あまり使わないようなものにしてみました。
50%OFFのものもあるしね。

さて、これでまた新しいものが作れそうです。
作品を拝見させていただき
ちょっぴり刺激も受けましたしね。
 

サマーバーゲン!2012夏

なかなか最近部屋にこもりきりです。

仕事でも工作しているのですが
仕事なので紹介し辛いところです。

なので話題もなかなか目新しいものがないのです。

ーーーーーーーーーーー
前に「サマーバーゲン」のお知らせをしました。
ご提供いただいたお客様のご好意で実現したものです。

「宵待月」さんのブログでも
ご紹介いただいたせいでしょうか
予想外に反響をいただいております。

なかなか整理もつかない状態ですが
今回のバーゲン商品をご紹介いたします。

サマーバーゲンは好評につき完売しました。
ありがとうございました。

120711バーゲン1

オリジナルアートトランプ(在庫数2)

一番くじ夏目友人帳〜今宵は宴〜のD賞。
ハガキサイズの大判トランプです。
以前は当ショップでも発売していました。
送料は350円です。

120711バーゲン2

ケースアソート 2種セット (在庫数1)

こちらは一番くじ夏目友人帳〜今宵は宴〜のF賞。
ビニールポーチとネックストラップパスケース。
コンプセットになります。
送料は350円

120711バーゲン3

夏目友人帳トランプ&ビニールポーチ (在庫数3)

LaLaの付録だった緑川先生イラストのトランプと
ビニールポーチのセットです。
送料は350円。

120711バーゲン4

白黒ニャンコうちわ&ビニールポーチ (在庫数1)

こちらもLaLa付録のうちわとポーチのセットです。
これから暑くなるので丁度よいかも。
送料は350円。

120711バーゲン5

てのひらソブビフィギュア&ビニールポーチ (在庫数1)

一番くじ夏目友人帳〜ほっこりニャンコ先生〜の
E賞のニャンコ先生フィギュアとポーチのセット。
開封済で中身はあの味わい深い
ボストンバックニャンコ先生でした。怒ってます。
大きめなので送料は500円といたします。



いかがでしょうかね。

すべてバラで販売しようかと思いましたが
売れ残ったらいけないと思いセットにしました。
ポーチの数が多いので
ほとんどについていますね。

価格は送料のみとしています。
日本郵便のレターパック350、500でお送り致します。
送料350円は直接郵便受けに配達
500円は手渡しとなりますが
留守でも再配達していただけます。

お一人さま何点でもご購入いただけますが
送料はカート設定の都合上、
プラスした金額でお振込いただきます。
350でもまとめて500でお送りする場合がありますが
その差額は郵便局までの道のりの
店主の水補給料とさせていただきます。
(諸経費の補填といたします)
その方がありがたかったりしますが…。

14日の13時くらいに店頭に並ぶ予定です。
(その前に一時メンテナンス状態になります。)

お楽しみに。

ワンフェス日記:内職仕事

ニュースでは南九州地方が豪雨になっているようです。
熊本の被害映像を観ていると心配になります。
夏目友人帳舞台のあたりは大丈夫でしょうか。

コメントをいただいていた方も凄い雷だったと
お聞きしました。その後被害はなかったでしょうか。
心配です。

東京も今夜から雨のようです。

ーーーーーーーーーー
サマーバーゲンの準備中ですが
ワンフェスの準備もしなくてはいけません。

今回は1点許諾いただけず
販売する種類がへったのですが
その分ちょっと余裕での作業となっています。

120713WF1

柊のお面キットの袋詰めをしています。
台紙をカットして二つ折りにします。

こうして並べると凄い数ですね。
作り過ぎか!?

「氷菓」の文集みたいに作り過ぎて
大変なのでしょうか。
完売をめざして対策しなくてはいけないかも
しれません。

ほとんど内職作業なのですが
こういう単純作業は
慣れてくると無心になれます。
あっという間に時間も経っていたりするのですが
その分集中しているのでしょうか
後で腰が痛くなったりします。

まあ、20個なのですぐに終わってしまうのですが。

120713WF2

キット本体に(C)マークを入れます。
ここはシールで対応しました。

それとお面につける糸は台紙にはさんであります。
メリー号用にと随分前に購入していた
帆船模型用のミニチュアロープパーツです。
(また買い直さなくてはいけませんね)
マンチュア社のリキングコードというものですが
なんとイタリア製です。高級!?


シリコンで型取りしていたのですが
やはり型が寿命なようです。
ギリギリ使えるものが複製できたくらいです。

気泡とかあるのですが申し訳ありません。
パテとか瞬間接着剤とかで
穴埋めをお願い致します。

次は版権元へ納める完成品の製作をいたします。
うまくいくでしょうか。

ワンダーフェスティバル2012夏は
7月の29日日曜日に開催です。
皆様の参加お待ちしております!
 

ひとりごと:もう夏ですか?

梅雨はまだあけていないようですが
九州地方はたいへんなようで心配です。

東京は蒸し暑い日々が続いています。
このまま夏になってしまうのでしょうか。

当Webショップでもサマーバーゲンを開催いたしました。
お客さまによる商品のご提供で実現したものですが
開始そうそうアクセスされお買い上げいただき
ありがとうございます。
開始時間を心待ちにされていた方々がいらしたことを
幸せと思っております。

サマーバーゲン。もう夏なのでしょうかね。
テレビ局の夏イベントも始まりました。
学校も夏休みでしょうか。
沢山の思い出が残せると良いですね。

ーーーーーーーーー
今年はクルマやバイクの車検の年。
支払いも多いのでプー太郎の自分としては
辛い時期ですが
ようやく最後のクルマの車検が終わり
受け取りにいってきました。

前回は預けた帰り道は
水上バスで川巡りをしましたっけ。前記事
今年はまっすぐ帰ってまっすぐ取りにいってきました。

こういう蒸し暑い日は地獄のようなクルマです。
とくに都内の走行はヘトヘトになります。

普段あまりお酒を飲まないのですが
今日は家に着いたらシャワーをあびて
ビールにえだ豆とから揚げだ!と思い浮かべて
気持ちを保っていましたよ。
なんなんでしょうかね。

もう夏!ですよね。
 

ありがとうございました。

サマーセールを開催しておりましたが
盛況のうちに無事すべてのバーゲン商品の
行き先が決まりました。
たいへんありがとうございました。

お申込されていただいた方々へは
順次確認のメールをお送り致しますので
よろしくお願い致します。

これで味をしめましたので
また機会がありましたら
開催したいと思っております。
お楽しみに。


120716フェス

日曜日、開催されていた
「ドールワールドフェスティバル」を
拝見しにいってきました。

またまた2日目の午後という
ヤル気のなさがでていましたが
今回は急なクルマの車検よりの引き取りと
重なってしまったのです。

こちらは先週のベアと違い
ドール等も観る事ができるので
違った心構えが必要です。

まだお勉強が足りないので
拝見しても良くわからなかったりして
これからの課題ですね。

ーーーーーーーーー
知り合いのギャラリーで
学生時代の友人が出品するというので
オープニングにお邪魔させていただけることに
なりそうです。
十数年ぶりに会うのですが
これもまた楽しみであり緊張もします。
もう大先生だしな〜。
 

雅太郎について

120718ベア

当ブログは「雅太郎模型店」。
Webショップは「雅太郎玩具店」。
実は仕事の屋号は「雅太郎制作所」。

「雅太郎」って小中学生くらいに自分につけた
ペンネームでありながらブランド名というのは
前に書いた記憶があります。

適当に描いたイラストの右下に
(C)雅太郎って入れていたり
文具や持ち物にタグやロゴを
勝手につけたりしていました。

初老に差し掛かろうという時期に
自分の事務所に「雅太郎」とつけるとは
人間、成長がないのか
三つ子の魂百までなのか。

屋号を決める時ちょっとは悩みましたよ。

実際つけてみて
ちょっと恥ずかしい。

折角クライアントのところで
呼び出していただくときに
「雅太郎制作所です」とは
ちょっと遠慮がちです。
ちょっと恥ずかしい。

受付のお姉さんに取り次いでいただくときも
言わせるのが申し訳ない。
お姉さんも恥ずかしそう。

実際「可愛い名前ですね」と微笑まれる。

領収書をいただくときも
宛名をいうのが恥ずかしい。
漢字の説明もめんどくさい。

なかなか悩みましたが
なんとか認知していただくように
頑張っていきたいと思っております。

胸をはって
「雅太郎制作所です!!」って言えるようにね。


ーーーーーーーーーー
今度、帳簿の付け方を
税務署が教えてくれるので
いってきます。

ちゃんと税金払いましょうということですが
またこの年でお勉強ですます。
 

ワンフェス日記:届きましたよ

120719WF

昨日届きました。
ワンフェス最後の用品書類たち。

会場で首からさげるディーラーパスと
注意書類の数々。

ああ!もうすぐなんだなと
感慨もひとしおです。

結局、オリジナルなものは
製作することができませんでした。
間際でジタバタしましたが
どうもね。

そのかわりクマのぬいぐるみなんかを
持って行こうかと思っています。
なんとなくワンフェスにそぐわない!?
意外にびっくり高価だったりしますが
里親募集してみます。

すでにガイドブック入場券も発売されていたりして
ディーラーをチェックされている方も
いらっしゃるでしょうか。

それと卓番号が決まりました。

4-19-04です。

前回出店したときと近いでしょうか。
画像で「ここ!」とか書いていますが
小さくてわかりませんね。
皆様のご参加お待ちしております。

さて細かい店舗用品を作らねばいけません。
忘れ物ないようにしなくては…。
 

いろいろと

Webショップの発送作業も
一段落したところですか。

次をまた早く店頭に並べないといけなくなっています。
最近はすっかりオリジナルが作れていないと
反省しております。

120721ウルトラ

このあいだ「祖師ケ谷大蔵」へ行ってきました。
近所に円谷プロがあったからでしょうか
ウルトラマン商店街として地域振興しています。
駅前には画像のウルトラマンが威張って立っています。

商店街はあまりウルトラチックではなかったのですが
このウルトラマン。実は向いている方向に
パチンコ屋さんがあって
彼の後ろから見ると
お小遣いが厳しいくせに入店しようか
迷っているよう微笑ましい光景になってます。

ここに来たのは友人のお誘いで
ダンスのライブを観にきました。

エンターテイメントに疎い自分ですが
楽しそうに舞っている方を観ると
こちらも心躍りますね。

120721WF

WFも間近になりました。

今は版権元さま提出用に
完成見本を作り始めています。

まあ、コツコツと。
 

ワンフェス日記:補足説明その1

ワンフェスの準備をしています。
今は提出用の完成品を作っています。

組み立てて塗装しているわけですが
少しは詳しく作っている工程を載せたら
ご購入いただいた方の補足説明になればと。
特にこういうキットを作ったことがない方に
我流ですが参考になればよいのですが。

■用意するもの その1
 ・カッター、ニッパー
 ・接着剤(瞬間タイプ)
 ・サンドペーパー(400、800番くらい)
 ・虫ピン
 ・ラッカーパテ
 ・サーフェィサー(グレータイプ)
 ・その他 カッティングマット、爪楊枝

120721WF

パーツを切り離します。
ニッパーでザックリ切ってカッターで
細かい部分を削り
最後はサンドペーパーで仕上げます。

角の角度なんかも調節しながら
全体に軽くヤスリをかけておきます。

120722WF1

ガンプラみたいにアンダーゲート方式にして
表に切り口が出ないようにしたのですが
裏を削る部分が沢山できてしまい
余計面倒になってしまっています。
すみません。
ここは小さい彫刻刀で少しずつ削ってください。

120722WF3

ツノを瞬間接着剤で取り付けます。
角度はイメージで。

固まったら裏からピンバイスドリルで
角に向かって穴を開けます。
ここにムシピンを短く切ったものを
差し込み接着して補強とします。
ここも瞬間接着剤。
ピンの太さによっても違いますが
自分のは0.8mmでした。

同様に両サイドにヒモを通す穴を開けておきます。
ここも0.8mmにしました。
よく観るとガイドの凹みがありますね。

120722WF4

自分は取り付けがいい加減なので
ツノの根本に隙間ができていたので
ラッカーパテで埋めておきます。
爪楊枝の先でパテをとり
グリグリ塗り込みます。

乾燥硬化したらサンドペーパーで
はみ出した部分を削り滑らかにします。

120722WF5

ここまで出来たらまず下地塗装をします。
スプレー式のサーフェィサー(グレータイプ)。
これは塗料の付きを良くして剥がれにくくするのと
細かいキズや気泡穴を見つけやすくするため。
それとパーツが薄いので透けにくくするためです。

持ち手を固定して裏側からスプレーして乾燥したら
今度は表面を全体にスプレー。
乾燥を待ちます。

120722WF6

案外気泡穴が沢山ありました。
個体差はありますが
お手数をおかけしてすみません。

穴とかキズの部分にラッカーパテを塗り込み
穴を埋めます。
乾燥後にまたサンドペーパーをかけて
滑らかに仕上げます。

再度サーフェィサーをスプレーして
穴が埋まったか確認。

ここで組み立ては完成です。

次は塗装をしますね。 つづく
 

ワンフェス日記:補足説明その2

柊のお面作っています。

自分で作ったキットを
自分で作っている訳です。

思うにこういう工作って
キット段階が全製作のほとんどという
感覚ですね。

よく「ワークショップ」ってあるのですが
これも講師の方が考えて
楽しく手軽に出来るよう
すごく悩み工夫されているのだなと
考えます。
そこで学ぶ方が
作る喜びを味わえるようにしてある。
そんなイメージなのですが。

今回は塗装します。
塗装は有機溶剤とか有害なものがあるし
案外汚い作業なので面倒な部分ですね。

基本自分はスプレーとかエアブラシを
使いますが、筆塗りでも雰囲気よくできるかも。
木目塗装とかは筆塗りだし
気軽に挑戦ください。

■用意するもの その2
 ・塗料
  説明書ではMr.COLORのラッカー系番号ですが
  アニメとかでも色味が変わるのでイメージ色で
  よいかも。より安全な水性塗料もあります。
  指定色 本体色  No.313(イエローFS33531)
      黒目・裏 No.002(ブラック)
      白目   No.156(スーパーホワイト)
  仕上げ用にスーパークリア(つや消し)を
  吹き付けます。全体のツヤを整えます。
  これをするとちょっと巧くなった感じ。

  ・マスキングテープ
  ・スミ入れ用エナメル塗料
    タミヤカラー(エナメル)XF-1
    溶剤          X-20
  若干グレーとかブラウンがあった方が良いかも。

  ・瞬間接着剤
  ・綿棒
  ・上記のスプレー塗料やエアブラシ設備
   換気付きスプレーブースとか。

120723wf1

下地塗りが乾燥したらまず白目のホワイトを
塗ります。
自分は塗料でなくてスプレー式の
ホワイトサーフェイサーを吹き付けています。

なかなか白とかって隠蔽性がなくて
厚塗りになるのですが、本当に白にしなくても、
周りとのコントラストなので
そこそこで良いと思います。

乾燥したらマスキングテープで
目玉部分を隠します。

120723wf2

次は本体色を塗ります。
ここはエアブラシで塗っていますが
木目調でも面白いかも。
ワンフェスにつれていく人形は
ちょっと木目にしてあります。

乾燥したらマスキングテープを剥がします。
ほら!白目をむいた柊です。

120723wf3

次は黒目を塗るのですが
小さい丸をマスキングするのは面倒ですが
穴あけポンチの大きさが丁度よかったので
幅の広めのマスキングテープに
穴をあけます。

120723wf4

黒目がセンターにくるよう
あらかじめセンターにマジックで
印をつけておきます。
そこを目印に穴をあけたテープを
マスキングします。

スプレーするので他の部分もテープで
隠します。

120723wf5

ここはスプレーで手軽に。
必要以上に真っ黒ですね。

マスキングを剥がすとこんな感じ。

120723wf6

エナメル塗料を溶剤で薄くして
溝に流し込みます。
ポイントは鼻と目の周り、
ヒビのところと角の付け根でしょうか。
メリハリがでます。
はみ出しても、溶剤を付けた綿棒で
拭き取れます。そのためのエナメル系です。

ただ自分はつや消し仕上げをしてから
スミ入れしてしまい苦心しました。
塗料が浸透してシミのようになって
あまりキレイにいきませんでした。反省。

裏側は黒く塗っています。
最後につや消しクリアを吹き付け。

120723wf7

最後にヒモを取り付け。
端を結んでお面の穴に通します。
瞬間接着剤を結び目付近につけて
ヒモを固定します。

さて出来上がり!!

120723wf8

ちょっと塗りが雑になったか。
スミ入れで汚い印象になってしまいました。

袋に入れて提出用といたします。

さてはてチャクチャクと準備は
進行中!
 

ワンフェス日記:参戦!

なんとか進めていますワンフェス準備。

送られてきたスタッフパスを
それぞれ渡してきました。
お手伝いをお願いしてきました。
今回は他のブースもゆっくり拝見できるでしょうか。

120725wf1

現在は細かい店舗用品を製作、
プリントしています。

画像はプライスプレートと
ニャンコ先生用のタグとかです。

こういうことも大事なものですよね。

お買い上げいただいた商品を入れる
袋は前回のものがかなり余っているしとか
忘れ物がないか
思いついたときに作ったり買いに行ったりしています。

そろそろ準備は万端というところでしょうか。



そして予定していた商品が販売できなくなったので
急遽、オリジナルで製作していた
クマたちをつれていくことにいたしました。

120725wf2

お別れするのは辛いけれど
優しい里親さまが見つかることを
お祈りします。
 

無事到着したようです。

Webショップで里親さまを募集しております。
一点一点の手作りなので
偶然というか技術がないのか
それぞれ生まれてきてから
それぞれ表情に個性が出てきています。

おかげさまでそれぞれ里親さまも決り
全国へ旅立っていきます。
いつも、お別れは辛いところがありますね。
癒しをふりまいているとよいのですが。

羊毛フェルト「くま」の里親さまより
写真をいただきました。
ブログでも紹介いただいたようです。
また、おねだりして掲載の許可をいただきました。

120726ベア1

里親さまは「ぴんくまひつじ」さん。
ドールや食玩をコレクションされているようです。

あまりにキレイな写真でビックリしています。
キレイなお姉様といっしょで
ちょっぴり緊張ぎみでしょうか。

120726ベア2

あつい抱擁。
ベアだからベアハグでしょうかね。

120726ベア3

戸惑いもあるのでしょうか
コシがひけていますか?

あたたかく迎えいれられたようです。
クマも幸せものですね。

画像ありがとうございました。
これからもクマともども
ブログやショップをよろしくお願い致します。
 

ワンフェス日記:明日ですね

120728wf

連日猛暑つづきですね。
外を歩くのも命がけです。

そんな夏らしい天候の明日
ワンフェスが開催されます。
今は荷造りをはじめています。
今回は大きなものがないので
手持ちで持ち込みます。

前日も会場で準備もできるのですが
今回は当日だけにしました。
若干バタバタでしょうか。

これも2回目という余裕でしょうか。
人間そういうものです。


展示予定の「柊」の人形の散髪を
少ししてみました。
首もとが少しは涼しくなったでしょうか。

さ〜て寝坊しないように今日は早めに
眠ることといたします。

ドキドキで眠れなかったりして…
 

ワンフェス日記:お知らせ

120406wf

夏のワンフェスに参加いたします!

開催期日:2012年7月29日(日曜日)
        10:00~17:00

会  場:幕張メッセ 国際展示場 1~8ホール
     〒261-0023 千葉県千葉市美浜区中瀬2-1

入 場 料:2,000 円
    (入場チケット兼公式ガイドブック/小学生以下無料)

主   催:ワンダーフェスティバル実行委員会

卓番号決定!! 4-19-04

雅太郎模型店:参加アイテム

120623wf2
ニャンコ先生ぬいぐるみ  5,000円(個数5)
(制作途中の画像です。今回は黒の参加予定はありません。)

120422WF2
1/6柊 お面キット 1,000円(個数20)
無駄にプラモ風にしてあります。ストラップやドールの小物に。要塗装

120430wf7
1/6 柊 非売品/展示のみ
上記のお面キットを装着した「柊」人形です。盛上げ要員としてお手伝い。

120414WF3
露神 非売品/展示のみ
2011Winterにも参加した露神さま。あいかわらず役にはたちません。

イベント当日に向けて作業中!!
イベントの詳しい情報は  ワンフェスHP
皆様の参加をおまちしております。  こちらも▶WF日記

ワンフェス日記:閉幕!

猛暑の日曜日ワンフェス夏に参加してきました。

120730wf1

前回は冬で今回は初めての夏参加でした。
会場は冷房は働いているのでしょうが
通路が解放されていたり
お客様の熱気で夏らしい暑いフェスでしたね。

120730wf2

毎回参加の露神さまと
今回登場の柊です。
沢山の方々にご覧いただき
評価もいただいたようで大変ありがとうございました。

本当はキチンとこのまま販売できれば良いのですが
怠け者な自分ですが
少しは頑張らないといけませんね。

120730wf3

急遽参加のクマたち。
カワイイといっていただき
クマともどもモジモジしてしまいました。

おかげさまで羊毛フェルトのくまは
里親さまもみつかり引き取られていきました。
可愛がっていただくのだよ。
里親さまありがとうございます。

それと、ニャンコ先生と柊お面を
お買い上げいただいた方々、
大変ありがとうございました。
末永くかわいがってください。
お面はうまく製作できたでしょうか?

120730wf4

フェス終了風景。
今回自分の努力が足りなかったせいで
商品が完売とまではいきませんでした。
今後反省会が必要なようです。

ニャンコ先生も2匹ウチに戻ってきましたし
今後の行く先を考えることといたします。

お手伝いもしていただけたので
会場のあちこちを観る事ができました。
ちょっぴり気を遣わせてしまったようで
申し訳ありません。
また次回もありましたら
ご協力お願い致しますね。

しかし思った以上に体力が消耗いたしました。
やはり夏のフェスは鍛えていかないと
乗り越えられませんね。

打ち上げの後すぐにバタンと寝てしまいましたよ。
また休養のあとバリバリ活動しなくては
いけませんね。

今後ともよろしくお願い致します。
 

Appendix

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

広告

Extra

プロフィール

雅太郎1号

Author:雅太郎1号
作るの好きなくせに
絶対完成しない人。
やればできる子。

最近はテディベア製作で
フェスに参加しています。
機会がありましたら
お声掛けください。

メリー号制作記は
カテゴリの「ワンピース2」から

ストーム・マシーンの
ロビー製作は「SMG」。

ニャンコ先生とか
その他もジャンルいろいろ。
まとまりがありません。

最近検索の多い
「ハレパネ貼り方」は
カテゴリの「工作」から
参考になれば幸いです。
 

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

柊 (15)
SMG (53)

FC2カウンター