Entries

夏目友人帳:柊をつくるぞ!その8

最近お休みの日はよく寝ています。
これが休みだ!!といわんばかり。

食っちゃ寝の野生の王国です。

「柊」工作もなかなか粛々と進めています。

101031柊1

この1週間でしたこと。
お面に紐を通しました。

穴を空けて紐に結び目を付けて
それぞれ通します。

なんともこれで1週間?

若干目の周りにスミ入れもしていますが。

今回はそれだけでなく
とうとうベースの素体にも手をいれました。

101031柊2

長い髪の毛をばっさり。
ちょっと長めに残して序々にカットしていきます。

まったくファッションなどに無頓着な自分。
女性のヘアスタイルなんてなんにも知りません。

カットのしかたやボリュームの付け方なんかも
やり方があるのでしょうかまったくわからず。
そんなに難しいスタイルでなかったことが救いです。

これが「お蝶婦人」だったら大変です。

101031柊3

固定用に両面テープを貼っておきます。
それでは顔に装着してみますか。

101031柊4

なかなか後ろで紐を結ぶのが大変でした。
髪をきるのは後でよかったかも。

髪の毛がばらばらにならないように
ついていたビニールをまた被せています。

101031柊5

固定は本来瞬間接着剤にしたいのですが
まだまだなにがあるかわからないので
仮止めです。(そのまま10年くらいかもしれませんが)

髪の毛は今後ちびちびカットしていきます。

101031柊6

お面はもっと平面的でもよかったかも。

普通の女の子の人形がお面を被っただけで
「柊」になってしまいました。

いつまでも裸なのも可哀想だし
自分も恥ずかしいので
早く着物を作ってあげたいところですが
いつになることやら。

すっかり寒くなってきていますが
いましばらくガマンしてください。
 
スポンサーサイト

美の壷:ようやく観れました

録画の失敗や放映時期の確認怠り等
いろいろあって観たかった番組が
ようやく観れました。

101102美の壷

ものを観るときに無意識に感じていることを
簡単に紹介してくれる番組。

いつもはつけていたらやっていたくらいの
番組でしたが今回は興味ある「テディ・ベア」の特集です。

それぞれ鑑賞するときの「ツボ」を教えてくれるのですが


壱のツボ 座っているからこそカワイイ

本物のクマも足を投げ出して人間のように座ったりします。
多少人に近いフォルムにすることで
親近感がわくそう。

それで自分のクマを観てみたら

100823テディ6

お座りができません。落第です。なんとも。


弐のツボ 柔らかさで癒やしてくれるファーストフレンド

柔らかい毛並みがベアの心情らしいです。
ここは奮発して高価なドイツ製モヘアにしてあります。万全。
しかしなんとも自分のベアにはもったいないのかも。

適当な縫いにも対応してくれて
かなり触っても風合が変わらないのは
さすが専用生地という感じがしました。

自分のはワタをギューギューに詰めて硬くしたもの。
重さもちょっとあります。
柔らかいベアが好きな方もいますので
ちょっとカチンカチンの筋肉質ベアはどうなんでしょう。


参のツボ 無表情なフォーエバーフレンド

限りなく無表情なところが
感情移入しやすいらしい。
目はほとんど黒目のほうが人気らしい。

100828テディ2

ムム自分のクマは人見知り。
絶対目をあわそうとはしません。
しかも意地っ張り。な感じ。

どうなんでしょ~
まったくツボをおさえていませんね。
お座りはなんとか実現したいところです。

ーーーーー
現在彼(クマ)は実家にいます。
セーターとマフラーを編んでもらっているはずですが
母親も体調が良くないのでどんなものか。
前に毛糸が細いと嘆いていましたが。

冷たくされていないとよいのですが。
正月に引き取ってくる予定です。
 
※クマの画像は今まで紹介したもの
 新しくなくてすみません。

  

夏目友人帳:柊をつくるぞ!その9

今日は文化の日。
秋らしくなってきたので
文化祭とかも賑やかに開催されているのでしょうか。

お休みなので材料の買い出しに。

フリースなんて新しいものが
発売されていないかもチェック。

ニャンコ先生の製作も認可がおりるまで
製作にはかかれないのですが
チビチビと材料は調達しています。

しかし20匹近く作るとなると
かなりの数、量が必要です。
どうなることやら。
同じ作業の繰り返しで
嫌になって途中で止めないとよいのですが。
まあ無理しないで愛情を込めながら
気楽に進めていきます。

目標はできた全てのニャンコ先生を並べて
写真を撮ること。
ワラワラ楽しい画像になりそうでこれも楽しみ。

ついでに「柊」の着物の生地も物色。

101103柊

当初は絹とか着物生地にしようと思っていましたが
なかなか思ったような色がなくて
結局「綿素材」にしてしまいました。

名取さんに使役してから
ユニフォームとして着物が支給されるのでしょうか
初登場のときとは着物の色は違っています。

なかなか難しい着物の色。
白でなくて微妙に藤色の入った白とか。

とりあえず買ってきましたがどんなものでしょう?

設定と合わせてもなんとなくつまらないので
羽織はなんか柄のはいった豪華なものに
してみるのもまた楽しいかと。

いろいろ観て来たのですが
なかなか「これは!」ってなものがなく
また次回に期待してお店を後に。

次はいつになるのか?

侵略!イカ娘

101104イカ娘1

♪侵略?侵略!侵略!侵略!侵略!侵略!イカ娘!!♫

最近ユル~くハマっています。深夜アニメ。
サザエさんみたいな3話形式。

海を汚してきた人間をこらしめるために
人類を侵略にきました。
なかなか地球にやさしい感じです。

考えたりするといろんな謎や意味不明なところが
あったりするのですが
劇中の登場人物と同じように
あんまり気にしないことが大切なようです。
特にどうこう語るものではないのですが
フィギュアが発売されたら買うか真剣に悩みそう。
おっさんですが。

まったく南半球的に季節が逆なのですが
イカ娘の活躍に期待です。

101104イカ娘2

早く人類を侵略できるといいでゲソね。
 

amazon.co.jp

101105アマゾン1

いわずと知れた通販サイト。
案外利用したことがありませんでした。

本とかはやはり本屋で観て選びたいし
ついでに隣に並んでいる本が
お気に入りになったりします。

送料もかかるし…

しかしとうとう送料も無料になったようです。
やはり紙メディアに限界を感じて来ているのか。

おもちゃとかも売っていたりします。
これは楽しい。

今回さっそく注文予約してみました。
アア無駄遣いですよ!

BLADE RUNNER COLLECTOR'S BOX
ワーナー・ホーム・ビデオ

前に書いたポリススピナーおもちゃ付きBD。前記事
しかも割引だったので思わずカートへ。

いけませんな。ちょっと距離を置こうと思ったのに。
年末が楽しみです。
ブルーレイソフトなので現状見る事ができません。
なんとも。
あとブラスター銃も量産型が発売とか。
値段も気になりますがいかがなんでしょうか?

こんな感じだと通販にハマってしまいそうです。
自粛しないと。

年末はなにかと欲しいものが沢山発売されます。
よく吟味しないとね。

アマゾンのサイトでは
検索した内容で多分欲しがるであろう商品を
オススメしてくれます。

これからいったいどんなものがオススメされるやら。

さっそく「侵略!イカ娘1【初回限定特典
(1分の1スケール触手切り落とし&缶バッジ)付き】」

のブルーレイソフトがオススメされてしまいました。
ムム1/1?
101105アマゾン2

あの触手です。実物大。
こんなつまらない物を紹介いただくとは
ちょっと心が動かされましたよ。
アマゾン恐るべし!

ーーーーーー
最近の発見!
「いきものがかり」をいままで
「いきものがたり」だと思っていました。
すっかりおっさんです。当然ですが。
 

またまたイカ娘の話

すいません。
すっかりハマってしまっているようです。
興味のない方は今少しご辛抱を。

アニメ化されて自分は知った訳ですが
実は原作コミックはすでに7巻まで発売されています。

フィギュアも早く発売されないかな~とか
書いていましたが
じつは今年の2月にチャンピョン系キャラ食玩で
その中の1つとして発売されていたりしてました。

明日(7日)には早稲田大学の学園祭でも
イベントがあったり(準備期間とかかなり前から
取りかからないといけなかっただろうに)
すでに盛り上がりはあったようです。

世の中は深いです。
知らないところに楽しいものはいっぱい!!
知らなければ、それで過ごせる訳ですが
まだまだ修行が足りません。

前にBDソフトの特典「触手切り落とし」を
紹介しましたが  前記事
今回は3巻の特典が発表されました。

101106イカ娘

今週放映3話目にでてきた
あの「ミニイカ娘」が付くそう。

これも実物大?
ちょっと気になります。

まだまだ製作中なのでしょうが
どんな出来か楽しみです。
多分買えないでしょうけど。

そろそろイカ娘熱も落ち着かせないといけないでゲソ!。
 

夏目友人帳:ちょっと黒ニャンコでも

まだまだ申請の結果はいただけません。
大丈夫でしょうか。といっても18日なのですが。

クレーンゲームの新作、着ぐるみニャンコ。
昨日買い物ついでに数件のゲームセンターを
巡ってきました。
まだ、開催はしていないようです。来週か?

しかし、お店によって開催時期が違うのか
無くなった巾着ニャンコが別のお店で始まってたり
まだまだラグマットがあったりしてます。
さすがにチェーンマスコットはありませんが。

今回の「いろんなニャンコ先生ぬいぐるみ」は
ちょっと頑張ってみようかなと思います。

そんな待て状態の自分はちょっと黒ニャンコに
付属品を付けてみました。

101107ニャンコ先生1

昨年購入した生地を引っぱり出して
ちょっと工作を。
もう、お判りでしょうか。
正方形にカットしてフチをミシンでかがります。

さっそく装着。

101107ニャンコ先生2

ビュ~ン!!
続夏目友人帳1話の泥棒黒ニャンコの完成です。

この渦巻き模様は渦まきすぎか?
以前のぬいぐるみとかでもありましたが
色ってミドリかコンか?
アニメだと青っぽいのですがどうなんでしょう?

自分の作ったニャンコ先生の大きさだと
とても友人帳は入りそうにありません。

大きさなんかも絶妙なバランスがあるようです。

これは試作サンプル用の黒ニャンコ。
早く作り始めないと間に合うか心配ですよ。

101107ニャンコ先生3

まて~ぃ!!

追っかけている雰囲気。
「光陰矢のごとし」
なんか最近時が経つのが早いです。
これも年をとったせいか、
無駄につかっているせいか?
 

ひとりごと:なにもしない日々

せっかくお天気のよい日曜なのに
気がついたらなにもしていませんでしたよ。
ビックリ。

何もしていない訳でなく
なにかしらしていた訳ですが
ダラダラと。紹介することも別になく…。

夏の暑い日には冬になったら
こんな防寒具を買ってとか
いろいろ考えるのですが
いざ冬っぽくなると夏が恋しくなります。

・ニャンコ先生製作の下準備でもしておくかな~とか
・柊の着物用に採寸して型紙みたいなものも作るかな~とか
・「ぼくブルン」(前記事)の模型作りでも始めようかなとか
・結局使わなかったドール素体を利用して
 「イカ娘」でも作るかな~とか
・「スプライト 」っていう漫画を全巻買って読もうかな~とか
・バイクで箱根とか紅葉観にツーリングにいこうかな~とか

あれこれ考えているうちに夕方になってしまいましたよ。
夕食の材料を買いにいくのも億劫。

「時をかける少女」(前記事)のDVDなんかも
最後まで観てしまいまた泣いていたのもいけないのかも。

午後にお酒もちょっぴり飲んでしまったのも
なにもできなかった原因か。お酒弱いからな~

普段仕事をしているときは休みになったら
あれするぞ!これするぞ!とか思っていますが
いざ休みになるとダラダラ過ごして
逆に来週の仕事内容が気になったりします。

ムムいかんですな。

気分がのらないときに作業をしても失敗の素。
こういう時間も大切なのかも…。

とかいいながら昨日無駄にすごした日々を
反省したのではなかったか?


ーーーーーー
「ヤマト」プロデューサー西崎さん船から転落死
(11/07読売新聞 )

またまたびっくりなニュースでした。
「宇宙戦艦ヤマト」は当時大好きな作品でした。
ちょっと今までとは違うアニメだったという感じ。
これくらいが小学生だった自分に
ちょうど良かった内容でした。
子供を馬鹿にしていない感じ。

いろいろ問題事もたくさんありましたが
「ヤマト」って現在あるアニメっていうジャンルが
確立されたポイントとなる作品だったように感じます。

実写版も公開されるし、これからこの「ヤマト」が
どんなふうにいろんな方に変えられてしまうか
いらぬ心配をしてしまいます。

謹んでご冥福をお祈りいたします。
 

ピーナッツの思い出1

101109スヌーピー

長々とブログにつまらないことを書き連ねてきましたが
案外いままで書かなかった事。

小学生の真ん中あたり
スヌーピーが大好きでした。

縦長の4コマコミック。
片側に英語の原文。
翻訳は当時知らなかった谷川俊太郎さん。

昔から英語版のセサミストリートなんか
ガイドブック片手に観ていたものですから 前記事
きっと親は英語のお勉強のつもりで
他の漫画より簡単に買ってくれたようです。
その反動でまったく英語は苦手ですが。

かなりの冊数持っていました。
デイリー版をまとめた横長の大きな本もあったはず。

今はどこへいったやら。
きっと他のマンガといっしょに誰かにあげてしまったのか。
子供だったので覚えていません。

かわいいキャラクターの割に
哲学的なお話が多かったような。
イースターやハロウィンとかも
いまいち良くわからなかったのですが
ピーナッツで知りました。

ナゼ踊りながらタマゴを隠す?
ナゼ近所にお菓子をねだりに行く?

月刊スヌーピーなんて雑誌もあったよな~
スヌーピーのイラストを投稿して
掲載していただいたこともありました。

スヌーピーはかなり難しい。
あの独特の描画ラインの太さまで真似しないと
ぜったい似てこないことを分析していました。
へんな子供ですね。
空間把握のお勉強にもなります。

その雑誌に載っていたスヌーピーのぬいぐるみ。
けっして似ていないのですがほしかったな~
当時でもなんとなく凄い高価だった記憶が。

唯一購入したのが4コママンガがプリントしてある
縦長のビニールの手紙ホルダー?300円くらいでした。
こういうものはファンシーショップにしか
売っていません。
男の子はなかなか入店するのに勇気が入りました。

なんだかんだといまになっても
あんがいスヌーピーグッズって持っていません。
なぜでしょうか。

自分の中ではシュルツさんが描くスヌーピーだけが
スヌーピーだったのかもしれません。

でもたまにおもちゃ屋さんで
なにか良いのがないかと探していたりします。

そのうち自分でスヌーピーを作ってみるかな。
出来上がったらシュルツさんに
観ていただきたかったですね。

そんな感じです。

※タメイキ※  ※ヤレヤレ※ とかね。
いまもたまに使っていたりします。
 
ピーナッツの件はまたいつかつづけます。
 

すいません。またイカです。

ちょっと自分を見失っているようです。

前に書いた、使わなかったドール素体。
閉店前に「さくらや」のポイントで買ったもの。

「柊」用に恥ずかしさをガマンして
購入したものです。
結局大きさが合わず、新しく買い直したのですが 前記事

日曜にふと思って別のものに活用することに。

101110イカ娘

子供頭身だから変になるかな~とか
おもっていましたら(偽イカ娘みたいな)
設定画と合わせてみたらあんがいピッタリ!

これまたアタマと靴と服を作れば
できあがり!?

ちょっと手をだそうかなとか思っていました。
イカンイカンまだ「柊」に着物を作らないといけないし
来週には、うまくいけばニャンコ地獄。
中途半端になるのは目に見えています。

まあ、計画だけでもとか。

しかし、だんだん美少女フュギア?の世界に
はまり込んでいる自分が心配です。

昔は恥ずかしがっていたのに…。

だけどこれは半分怪獣みたいなものだから
ちょっと気楽なのでゲソ!

まあ作るかどうかはまたいつかでゲソ!

触手は可動式に?手と足の飾りは透明素材で?
帽子と服はパール系か?するか?しなイカ?
ブツブツ ブツブツ……ブツブツ
 

夏目友人帳:本日入荷(予定)

101111ニャンコ先生

ゲームセンター情報によりますと
本日11日に着ぐるみニャンコを含む、
あの「いろんなニャンコ先生ぬいぐるみ」
開始らしいです。ちょっと楽しみ。

実は昨日、遅い時間でしたが
会社の帰りに遠回りして
ゲームセンターをのぞいてきました。

眠らない街、東京!

はやる気持ちを押さえられなくて。
でもちょっと早めでしたので空振り。
また本日行ってくる?
どうなることやら。

昨日なかったことにより
気持ちが少し落ち着きました。

前のミカンを載せていたものと
同じ大きさなのでしょうかね~
楽しみです。

※画像はまったくクレーンゲームの景品とは
 関係ありません。失礼しました。

 今は部屋のテーブルに置かれている黒ニャンコです。
 

夏目友人帳:ニャンコ大量捕獲!

101112ニャンコクレーン1

行ってきましたよ。昨日も道草。
ゲームセンターへ。

眠らない街、東京!!

1軒だけ開催していたので
早速挑戦することに。

しかしすでに先客が。
コート姿のおじさんが(自分もおっさんですが)
手際よくどんどん捕獲しておりました。
うまいものです。さすが!

その捕獲方法を参考に自分も挑戦してみました。

最初はなかなかうまくアームが操作できませんでしたが
最後の方では2回くらいで獲れるようになりました。

101112ニャンコクレーン2

いろんなニャンコ先生ぬいぐるみ  BANPRESTO社製

最後は回数が余ってしまうくらいだったので
フードのニャンコを追加捕獲したくらいの余裕でしたよ。
ハハハハ。(ちょっとご機嫌)
なので着ぐるみニャンコが2匹。
それとニャンコ先生と黒ニャンコ。大量4匹です。

途中でお店の方より紙袋もいただきました。

詳しい写真画像はお休みの日にでもと。

しかしちょっと残念なのは
フード黒にゃんこの額の模様。
つるんとしたプリント仕上げなので
シワが目立ちます。
眉間のシワ?苦労してるね。

それとニャンコ新聞の写真と違い
フードが脱げないように
額部分で接着?してあるよう。

脱がすことはできない仕様に変更されていました。
ムムン!くやまれる。
   ※解決しました脱がせます記事

中はちゃんと作ってあるようなのですがネ~
それではまた休み明けに。
 

ようやくの機種変

101113L04B

なんだかんだとようやくmovaからFOMAに
変えてきました。
なんとも電波の割当の変更で
サービスが終了するとのこと。

まったく面倒!電話会社都合なので
いままでなにも支障がなかったのですが。

これまでたくさんのご案内通知をいただき
プレッシャもありました。

案内のパンフのイラスト人物が
ほとんどおじいちゃんやおばあちゃんなど
高年齢者っぽいのはナゼなのでしょうか 前記事
いたしかないところですが
オススメいただく機種も「らくらくフォン」とは。

最近になってようやく割安な普通の機種も
ご紹介いただきました。

冬の新機種も発売になってチェックしたのですが
パッとしたものはなし。
割引クーポンも締め切りが近かったので
前から検討していた機種に取り替えました。

docomo L-04B

韓国LG社製の携帯電話。
特に機能はなし。ワンセグすらなし。
画面は最新の液晶ではありませんが
前のにくらべたら解像度も段違い。

長いメールも一発で全部読めるのが良いです。
(前のは表示しきれなかったし。添付画像もダメ)
まあ、良くなって当然なのですが
未だ使うときにビクビクしています。

実は買って2日目ですが通話していません。
メールのみ。ポケベルでも十分です。

ボタンが減ったような感じなので
ちょっと不都合もありますが
慣れて行くのでしょう。

会社のスタッフが適当に写真画像を
保存していきます。なんとも。

これを機会に待ち受け画面とか着信音を
カスタムしたいのですがどおしたらよいのか?

池袋のイベントの待ち受け欲しかったな~。

一番くじの会員にもなれて
情報もいただけるのでしょうか?
これから楽しみです。
 

夏目友人帳:いろんなニャンコ先生

101114ニャンコ先生1

いろんなニャンコ先生ぬいぐるみ全3種 
クレーンゲーム景品 バンプレスト社製

お休みになったのでこの間捕獲した
ニャンコ先生たちを撮影しました。
またムダに写真が多くてすみません。

101114ニャンコ先生2

いろんなニャンコ先生ぬいぐるみ Cタイプ

黒ニャンコの着ぐるみを着たニャンコ先生。
「クレーンゲーム限定デザイン」とありますが、
噂では「一番くじ」のE賞のシークレットも
このデザインとか。

前捕獲したてのときに
フードが脱がせないと書きましたが
良く観ると糸で固定されているかも。
勇気をだしてカットしてみます。
これも2個捕獲できた余裕か?

101114ニャンコ先生3

「おい!ちょっと手が震えていないか?
頭まで切らないくれよ!!」

101114ニャンコ先生4

たしかに糸で止めているだけでした。
ちょっと前髪が乱れていますが。

101114ニャンコ先生5

無事フードも全開。耳もちゃんと作ってありました。
出荷時に型くずれを防ぐための固定か
それとも仮縫いの糸を抜くのをわすれたのか?
耳の部分にも長い糸がありました。

これでバンプレストさんは嘘をいっていないことが
判明しました。
しかし脱がしたところで可愛さには変わりありません。

101114ニャンコ先生6

いろんなニャンコ先生ぬいぐるみ Aタイプ

こちらは、ニャンコ先生流し目の表情。
比較的ノーマルタイプのぬいぐるみです。

101114ニャンコ先生7

前に取ったミカンニャンコとの比較。
ほとんど同じ大きさです。
目の感じや表情が違うんですね。
黒目の幅で随分印象が変わります。
ほんとうは中間くらいが丁度よいと思いますが。

101114ニャンコ先生8

いろんなニャンコ先生ぬいぐるみ Bタイプ

こちらは定番の色がえバージョンの黒ニャンコ。
これはニャンコ先生と並べるためなのか。

101114ニャンコ先生9

やはりそのままではなく変更されています。
体色のグレーは濃くなっています。

部屋の中ではこのクレーンゲーム版と
一番くじ版のマスコットが沢山あって
ワラワラ楽しい。
今回は捕獲もうまくいってニコニコです。

それとゲームセンターでいただける紙袋。
前に池袋のイベントでも配布されたようですが
デザインが違うのでしょうか?

101114ニャンコ先生10

大きくニャンコ先生が描かれた立派な紙袋。
恐れ多くて使えませんでした。

101114ニャンコ先生11

裏面は黒ニャンコ。
側面のニャンコ先生の表情にも注目です。

101114ニャンコ先生13

底面にもワンポイント。芸が細かいですね。

長々お疲れさまでした。
紹介してきたクレーンゲームのニャンコ先生。
グッズもあいかわらず、
いろんな種類発売されているようです。

そのたびに振り回されるのですが
それも幸せなのかも。

自分もこれからニャンコ地獄になりそう。
まだ承認結果をいただいていないのですが
まだかな~。どうかな~。
 

夏目友人帳:柊をつくるぞ!その10

101115柊1

ニャンコ先生も無事お招きできて
心新たに柊を作ります。

今回は着物。

キチンとサイズ出しして
キチンと縫えば人形が着こなしてくれるのでしょうが
まだこの分野は始めたばかり。
今イチ思ったようにいかないところもあり
躊躇していたところです。

しかし裸もままはやはり可哀想。
まずは中間に着る着物を作ってみる事に。

101115柊2

採寸してみたのですが
このドール素体はちょっと柊用にしては
胸があったり、腰周りが細め。
プロポーションがよいのですが
和服を着こなすにはちょっとな~、なのです。

サイズのある部分に合わせると
着物全体がブカブカ?
ちょっと心配です。

101115柊3

ブツブツいいながら縫ってしまいました。
衿の取り付けはまだ躊躇。
あんがい表情がでるところなので
どおしたものか。

とかいいながらも、つけないと完成しませんし
なんとか作業を進めます。

そして着せてみます。
本屋さんで着物の着付けの本を読んだりしていますが
なかなか難しいものですね。

101115柊4

なんとか着こなしてもらいました。
演歌でも唄っていただけそうな佇まい。

101115柊5

ちょっと首周りがキツそうです。
なかなかうまくいきません。
着付けの直しでうまくいくのか?
取り付け仕直しか?

101115柊6

やはり胸が大きい?
お腹になにか巻かないといけないかもしれません。

そういえば髪の毛ももう少しカットしないといけませんね。

あとは中に着る襦袢を作ります。
色もムラサキ!
衿と裾からチラリとのぞきます。

それとちょっと派手にするつもりの羽織?
これもどんな感じなのでしょうか。
金襴という生地なのでゴワゴワ。
うまく縫えるか心配です。

さ~て次はいつかな?
粛々と進めます。
 

今読んでいる本:ぶらんこ乗り/いしいしんじ

101116本

ぶらんこ乗り いしいしんじ著

慣れてしまうと読みやすくて
いつも同じ作家さんのを続けてしまうので
今回は違う方のものと読み始めています。

作者はきっと皆さんご存知だろうとは思います。
沢山受賞されているし。
自分は初めてなので馴染むまで時間がかかりそうです。

これはお姉ちゃんが語る弟や家族のおはなし。
泣けそうなお話らしいので
もう準備を整えています。

うっかり通勤電車で号泣しないよう注意しなくては。

自分も小学校のとき小説?のネタを市民プールで思いつき
忘れないよう急いで帰って一気に書き上げたのを
思い出しました。ハニワが主人公のお話だったか。
赤面ものだろうけど、今ちょっと読んでみたいものですが
もう残っていないだろうな。
残念。
 

今読んでいる本:テディベア製作の技法事典

101118本

テディベア製作の技法事典 
アリシア・メレット&アン・スティーブンス著

The Encyclopedia of TEDDY-BEAR MAKING TECHNIQUES

今日は年に一度の健康診断に日。
午前の部はめちゃめちゃ早い時間なので
早く寝ないといけないのですが…。

週末本やさんで見つけて買ってしまいました。
だって「図書カード」があるのですもの。

前に製作したベアがお座りできなかったので
これは基本から学ばなくてはと
作り方の本を探していました。 前記事

案外売っていないテディベアやぬいぐるみの
作り方 How to本。
あまり種類がなかったのですが
なんとなく海外の薫りがしたので
この本を選びました。ちょっと高価でしたが…
だって「図書カード」があるのですもの。

全くの翻訳本で、こういう本は
文章がちょっと恥ずかしかったり
チンプンカンプンだったりと
心配でしたが楽しんで読ませていただきました。

道具は本場のものでしょうか、
ジョイントとかも日本で手に入りづらいものも
あったりします。
やっぱり肝心な知りたいところが
書かれていなかったりするのですが
巻末に3種類のベアの型紙も載っていて
まずはこれを参考に製作して雰囲気を
掴もうと思います。

また、目黒の材料屋さんにいってくるかな~
とか。  前記事
しかし、やがて訪れる「ニャンコ地獄」にそなえて
しばらくはガマンしなくてはいけないよう。
早く返事こないかな~。明日かな?

そうそう、昨日弟からメールがあって
前にお願いしたクマのセーターが出来上がったそう。
画像もいただきました。可愛いです。

母親にはご苦労お願いしてしまいました。
お正月にご対面する予定。
これも大変楽しみです。
 

今読んでいる本:ONE PIECEワンピース60

101118ワンピース1

ONE PIECE 巻六十  尾田栄一郎 著

最近本の話題で持ちこたえています?
廻し読みの本がまわってきました。
毎度ありがとうございます。
とうとう60巻。
やはり前のお話はどこまで進んだか忘れていますが
楽しく読ませていただきます。

とにかく最近この「ワンピース」っていうコンテンツが
元気いっぱいなようです。
今年が一番の大騒ぎだったか?
新しい読者も増えたようで
コミック一気買いという羨ましい方もいるのでは。

前に「ゴーイングメリー号」のプラモデルが
バンダイ社から年末発売との記事を書きました。前記事

もう模型雑誌には商品に近い画像も公開されています。
たのしみだな~。

しかしこの間開催されていた
プラモデルの展示発表会ではすでに時期海賊船の
サンプルモデルが!!

そうあの「サウザンドサニー号」のプラモデル
発表されたようです。(まだ参考出品)

「サニー号 プラモデル」で検索すると
どこかに画像もあるかも。

まだまだ修正変更が加わるとはおもいますが
発売されるのは嬉しいですね。

ただ大きさが先に発売されるメリー号と
同じくらいらしいです。ムム。
これが売れればでかいのも作ってくれるのか?期待。

それと「サウンド サウザンド・サニー号」という
ものも来年3月に発売予定?
プラモと同じものなのか?

サウンドっていうくらいなので
乗務員のセリフと音が鳴るらしい?
ギミックも満載。ミニマシン3台と
彩色済みフィギュア9体付き!
ってことはソルジャードックも再現!?

どちらかというと、おもちゃっぽい内容?

詳しい情報が出てきましたらまたお知らせします。

なんか楽しみになってきますね。
年末はお財布の中身が心配です。

画像がなかったお詫びに
こんな写真を撮りました。

101118ワンピース2

「ヌヌヌ!おもい~」。

こっちもなんとか完成しなくちゃね。
案外プラモの説明書とか
資料として期待しているのですが。
ナゾな部分もあるし…。
 

お散歩日記37:新宿!

101119アカシア

新宿アルタの裏通りに「アカシア」っていう
レストランがあります。

そこの名物メニュー「ロールキャベツシチュー」。
もう何十年も前からその場所で営業されています。

大御所作家さんのエッセイとかで知って
上京したてのころ食べにいったことがあります。
当時はものすごく安かった記憶が。
一時期急に値上がりして高くなった記憶がありました。
値段は変わらないのですが
不況の現在ではリーズナブルな部類となった感覚。

何年ぶりかでいただきました。

こういうなんとなく昔の新宿を感じさせるお店は
まだたくさん残っています。

新宿って街は不思議なところ。
大衆居酒屋や風俗店などがあるいかがわしそうな所もあれば
伊勢丹、タカシマヤなんかのお洒落なデパートもあります。
2丁目あたりはゲイのお姉~さまがいらっしゃったり
歌舞伎町にはコワそ~なお兄さんもいらっしゃいますし。
イケメンホストさんも数が多くなったか?

落語や演劇のキチンとした劇場もあったりして
なんとなく文化の薫りもします。
花園神社もあったり祭りもあるし
御苑では季節の樹々が楽しませてくれるし。

家電量販店がしのぎを削り
手芸屋さんとか本屋さんとかも沢山。
自転車のマニアックなお店もあったり。
少なくなったとはいえ模型の材料とかも揃います。
ゲームセンターも沢山あるし
まさしく自分好みの街であります。

ただ昔よく深夜映画をはしごした
コマ劇場のあたりは、最近出掛けていませんが
どうなったのか?

まあ池袋にはかないませんが
だいたいここでなんでも用事が足ります。便利な街。

最近は毎週出掛けています。
けっこう歩くのでメタボ対策にもなっているのか?

ただ人が多いのでへとへとですが。
(自分もその人のひとりだったりします)
 

夏目友人帳:WFにでもと…15回目

101120ワンフェス

お久しぶりのワンフェス参加日記。
11/18は版権元様よりご返答いただける
締め切り日。
なんだかソワソワしているのです。

ようやく昨日案内書が実行委員会様より
お送りいただきました。

で、結果は…

「確認中」

うぇ~ン。
まだご回答いただけていないようです。
それでは今だニャンコ先生の生産はできませ~ん。

どおなんですかね~
今回は人気のニャンコ先生申請が多くて
大変テンテコ舞いなのだということに
させていただきます。

本日、無事「許諾」いただけるよう
神社にお祈りしてくることにいたします。
お百度参りとか水垢離とかもしてみる?



心配だな~。商品これしかないしな~。

また動きがありましたらご報告いたしますね。
ソワソワ
 

宇宙戦艦ヤマト発進!!

101121ヤマト

なんでもあの『宇宙戦艦ヤマト」の
実写映画が公開されるようです。

ニュースでも紹介されていたので
ちょこっと観に行ってきました。映画でなく…。

ステージに巨大なヤマトの船体。
まだ施行中でした(11/19現在)

自分は小学生時分のテレビ版以降の
展開やお話は良く知らないのですが
なんともカッコいいですね。

映画の出来うんぬんより
いまだ「ヤマト」っていうコンテンツがきちんと
活躍しているのがうれしいですね。

今風に格好良くなっているのかな~。

ーーーーー
休日はやはり工作材料の買い出しに。
土曜日しか開いていない日暮里にまたいってきました。

いろいろ工作の構想があるので
よさそうな材料をいろんな方向で探すのですが
頭がこんがらがって、一体なにを作るために
探していたのかわからなくなる始末。

最近フリース生地もあまりおいてあるお店がありません。
置いてあるのですが中途半端。
欲しい色味がなかったりします。
製造メーカーも少ないのかな~。
探しまわってちょっとクタクタです。

和装着物のお店もあって
手に取って着物を観察できました。
やはりちょっと作ってからでないとと
細かいところまで観る部分が違ってきますね。
当たり前ですがきちんと作ってあるので感激しました。

それと浅草橋は「シモジマ」。
ここは包装・店舗用品が揃うお店です。
ニャンコ先生をクリスタルBOXに入れて販売できたらと
ちょうど良いサイズを探しに行きました。

これまた、ぬいぐるみが中途半端な大きさなので
合うサイズはありませんでした。残念。
簡単な包装にすることにします。

ネットでも調べられるのですが
それ以上の物はなし。
便利な世の中ですが
「お店に行くと掘り出しものが!」とか
いうことがなくなって寂しいです。

新宿は先週探したのでこんどは渋谷へ。
ここも同じようなかんじ。
3軒くらい生地屋さんがあるんですがね。

イカ娘の触手用になにか良い素材はないか物色。
惜しいものがあったので
こんど活用してみようか?

いろいろ楽しいのですが
結局なにも成果なし。

こんなものか。 ※ヤレヤレ※
 

お散歩日記38:鬼子母神!

101122鬼子母神1

やってきました鬼子母神。
だ~れが殺したクック・ロビン。

久しぶりに足を運びました。
学生時代友人がアパートを借りて住んでいたので
よく遊びにきました。
もう何年ぶりか?

しかし凄い人です。
いつもは静かな住宅街だったような気がしましたが。

101122鬼子母神2

さて目的地の雑司ヶ谷の法明寺鬼子母神堂。

500人の子供をもつ母親でありながら
他人の子供を捕まえては食べてしまうため釈迦が
彼女が一番愛していた末っ子を隠して
子を失う母親の苦しみを悟らせ、仏教に帰依させたと
いわれていて、自分としては
怒られたら怖そうなので、ちょっと近寄りがたい
お寺であったりします。
安産・子宝の神として祀られています。

101122鬼子母神3

もう何十年も前は何度も来たのに
ここには初めて入ります。

途中人々が
「アド街ック」「アド街ック」と聞こえたので
テレビとかで紹介されたのでしょうか?

七五三とかも重なったのか凄い人。
ここで「鬼子母神手づくり市」が開催されています。

前に旅うさぎのロビーでお世話になった
「storm machine」さんも出展しています。
ここの手作り市は賑やかだよとお聞きしていたので
うかがった次第。しかし人出がおおいな~。
聞くとこんなに多いのは初めてとか。
これもマスコミ効果でしょうか。

101122鬼子母神4

中では、いい感じの駄菓子屋さんや

101122鬼子母神5

懐かしいミシンが現役のテーラーなんかも。
小さい昔ながらのお店も健在です。

101122鬼子母神6

ロビーも元気にお手伝いしていました。

手作り市には陶芸作品や木の小物
アクセサリーや鞄などがたくさんありました。
気になった鞄とかもあったのですが
いかん自分でも作れそうなところが
買い物を躊躇させてしまいます。
とても及ばないし完成もしないのですが…。

これも良い刺激になったといたします。

さあ自分も工作頑張りますかね。
 

男のロマン:鳩時計!

101123鳩時計1

鳩時計 more Treesアイテム

なにかに影響されたのか
鳩時計は気になっていました。

華やかに彫刻されていながら
落ち着いた重厚な雰囲気。
ちょうどの時間に鳩が扉を開けて
時間の分だけポッポと鳴きます。

なんか構造が複雑そうでメカメカしいのに
カントリー調のハンドメイドな外観。
しかも機能は鳩を鳴かせるだけ。
すごく無駄なことをやっているようで
愉快でした。
いつかは鳩時計を自分の部屋の壁に設置したいものだと
あこがれていました。

それなりに大きな部屋とゆとりある大きな壁が
必要ですが。

それで最近気になって探していたら
発見しました。シンプルでいい感じ。

これは有名ミュージシャンが代表を務める
森林保全団体のアイテムだそうです。
「カーボンオフセット」?
自分が排出する分を木で相殺?
まったくよくわかりませんが
とにかく森を増やしたり管理してゆくようです。

使用している木材も木を育てるために
伐採した間伐材とか。
とにかく、これを購入すると
良い事をしているらしいです。

とにかくなんとなく鳩時計。
シンプルで気に入ってしまいました。
デザインは深澤直人さん。大先生です。
昨年イベントとかもあったよう。

自分でも作れそうなところがよいところ。

101123鳩時計2

鳩?もシンプルでかわいいです。

素材は花粉症で有名なスギでなくクルミらしい。
まさか輸入木材じゃあないでしょう。
きっと日本のクルミ?

これは注文かなと思い
あちこち探しました。

他のアングルも画像が沢山あって。
裏側とか…

101123鳩時計3

底面とか…
101123鳩時計4

なぜここをカバーしなかったのかな~
デザイナー様のご苦労が偲ばれます。
よくあること。

あくまで時計なので正確さが大前提。
電池式はしょうがありません。

音の響きかたとか、電池の交換とか。
ムーブメントメーカーの保証とかありますから。

きっと針のセンターの金具とかも
妥協せざるを得なかった部分かと思います。

物って細かく観察すると
今という世界そのものを写すことがあります。
その物が提供する本人そのものだったりする
ちょっと恥ずかしい感覚

いろいろ観ていて感じたこと。

中のムーブメントだけ欲しいな~
どこかに売っているのでしょうか。

作るより買った方が手っ取り早かったりします。

どおしょうかな~買っちゃおうかな~。
 

今読んでいる本:プラネタリウムのふたご/いしいしんじ

101124本

プラネタリウムのふたご  いしいしんじ著

2冊目です。前は「ぶらんこ乗り」。
最初のはあっという間に読んでしまいました。

まだ、よくわかりません。

なので2冊目。

会社のスタッフが何冊かハードカバーで読んでいたそう。
次のおすすめでこのタイトルにしました。

本ってなぜこれにしたのかっていう
馴れ初め?それを思い出すと
また楽しい。

物語はなんともいえない雰囲気の世界。
ふっくらあたたかな感じがしますが
どおなんでしょう。

イベントとかも催され
精力的に活動もされています。

こんどブログとかも
読者になろうとか思っています。

さてまた本のもどります。
 

ひとりごと:紅白歌合戦!!

101125柊

ニャンコ先生の生産も
GOサインが出ず、なにも手かつけられない状態。
ソワソワしっぱなしなのですが
この間「柊」用に買って来た羽織ようの生地を
合わせて観てもらっています。

柊といえばクリスマス植物。
ジャストシーズンなのですが
生地はやっぱりクリスマス洋風。
和風にはあいませんね~。

なかなか「これは!」というのがなくて
黒ベースで大きくない模様を選んでみました。
黒一色よりゴージャスになるでしょう。
いかがでしょうか。

昨日年末の番組「紅白歌合戦」の
出場歌手が発表になりました。
この時期なんとも平和な感じですが
あの大御所歌手が出演しないとか。
柊みたいに衣装の準備もしていたでしょうか。
なんとなく残念です。

自分は流行の曲はもっぱらラジオから
勝手に流れてくるのを聞くのみなので
曲名とか歌手名とかほとんど知りません。
ラジオも聞いている局が限られているので
片寄りもあるかも。

毎年実家に帰って食後ほろ酔いで
ボ~っと眺めています。
年末の風物ですね。

「ああ今年はこんな歌が流行ったんだ」とか
思うわけで、なにげにその中で
今年一番の曲を決めていたりします。
そういえば去年は誰にしたのだったか?

悲しいかな最近の歌手のお名前を聞いても
わからなくなってきました。すっかりお爺さんです。

西野カナさんと植村花菜さんは同じカナさん?
クミコ?トリプルエー??HY???
すみません。曲を聞けばわかると思います。

いまだに昔の視聴率を取り戻そうと
無理をしてかなりおかしな事になっている番組ですが
適度に出演者の緊張感が伝わってくる
数少ない番組だと思います。

すごく楽しみって言う訳ではないけど
いつまでも続いてほしい風物ですね。
 

携帯電話その後:L-04B

今までのmovaから、うってかわって
お洒落携帯にしたおっさん。

もう1週間以上経つのに
未だおっかなビックリです。

そういえばこの機種にニュース。

101126携帯電話1

新色が2つ追加になったようです。
他の色も販売継続。

自分、ほんとはキミドリ色かモスグリーンが
発売されるのを待っていました。
秋冬新製品にはラインナップされていなかったので
今までの中から決めましたが、
購入して1週間、時間差で発表とは…。
人生こんなものです。

いろいろいじっているのですが
なかなか慣れなせん。
ボタン操作はわかりやすいのですが
今までとちょっと違うので
いまだビクビクです。

画面が小さいのは今までのも同じだったので
新しい分、液晶画面は綺麗だと思います。
(ほんとはもっとキレイなのが標準らしいのですが)
メールを打つのも予測変換が賢くなっているので
早く打てるようになりましたし…。

巷では電池が保たないとか充電に時間がとか
あるようですがほとんど使わないので
問題もありません。
機能も基本通話とメールのみだし…。
シンプルでよいかと。

まあちょっと時間があると
携帯をいじっているような方には不向きな機種かも。

着せ替えとかもあるようなので
ちょっと可愛いスヌーピー柄にでもと思うのですが
機種が新しいのか海外製だからか
対応していないことがあってがっかり。

着信音もミサトさん仕様に頑張って探しているのですが
これからなのかも。
自分でデータを作るのも面倒だし…

なかなか「お金がかかります」「会員登録」とか
おっかなビックリだし…そんなものです。

なんとかカスタムをと思っているのですが
なかなか…

そういえば裏ブタが開いたよな~

101126携帯電話2

裏ブタ無くしましたとかいって
パーツとして黒色を購入してカラーカスタムでも
してみますか?フタいくらなんでしょう?

ムム~あんまり拘らなくてもよいのかも。
ポッケに入れておいても邪魔にならなし。
末永くおつき合いさせていただきます。
 

今読んでいる本:3月のライオン5/羽海野チカ

101127ライオン1

3月のライオン5 羽海野チカ著

11月26日「イイ風呂の日」に発売されました。
待ってましたの5巻目です。

今回もおまけが付いてくるようなのでチェック!
前回と同じように「羽海野先生の書きおろしペーパー」が
ついてきます。

配布書店を調べたら前回自分が購入した本屋さんでは
いただけないようなので
本日早起きして別の本屋さんへ行ってきました。

「3月のライオン新聞」。
手に取ると前より大きくなっていますが
良くみるとコピーっぽい。
これも新聞っぽさの演出でしょうか。

前回が2種類あったのと両面印刷で
しかも配布書店の名前入りだったので
なんとも急拵えな感じがします。
もしやこの書店では全て配布してしまい
とりあえずコピーで追加したのでしようか。
まあでも楽しい。
お話も自分大好きなホットケーキのお話だし。

それとカバーは発売しているものと
違っています。
これは同時期発売の掲載誌
「ヤングアニマル」のおまけ。
さっそく付け替えてみました。

本当はこれ。

101127ライオン2

コンビニで購入するとクリアファイルや
ポストカードがついてくるようです。
オマケに目のない自分。
お金をつぎ込んでしまいました。
(まだ図書カードですが…)
さて身を清めて本編を読ませていただきます。
楽しみです。


追記ーーーーーー
…無事泣きながら読み終わりました。
カバーのために購入しておいたヤングアニマル。
早速続きも読めるようです。
しかし雑誌サイズの大画面になると
ちょっと印象が変わりますね。
これもまた良し!

よくコミックもしばらくすると
ちょっと大判の豪華本になったりします。
「ハチクロ」も当時のカラー原稿もそのまま満載の
大判コミックで発売されませんかね~
そんな動きもあったような。
生きているうちによろしくお願いいたします。
  

テディベア!:まじめにお勉強1

いまだ許諾いただけない「ニャンコ先生」。
これは神が与えた試練なのか!!
どうなんでしょうかね~。

ボッとしていてもつまらないので
以前フェスで購入して残っていた
もう1体用のモヘアでまたクマを作る事に。
最初からオリジナルに挑戦したのですが
イマイチ満足いかなかったので
キチンと作り方本を購入して
お勉強することに。  前記事
ある意味「空手の通信教育」に近いのですが
実際、作業をしながらベア手に取ってみると
誌面からでは伝わらないことがわかるようになった気分。
あくまで気分なのですが。
型紙も掲載されていたので
気楽に作る事に。

「柊」を完成すればいいのにね。

まああくまでニャンコの練習もかねていると言い訳。

101128テディ1

型紙を生地に写し切り抜いていきます。
ここで知ったのは、
型紙って縫い代を含めた形だったのですね。
自分はいままで縫うラインを写していました。
そこにプラス5mmとか。
やりやすい方なのでしょうが
自分は結局内側にラインを追加してしまいました。

101128テディ2

毛を切らずに生地のみ慎重にカットしていきます。
シンプルな型紙。
自分のはまだまだやり過ぎなのか。勉強になります。
その分、長年改良されてきた結果なのか。

とりあえず頭を縫って綿を詰めて行きます。
人の型紙なので完成形態が想像できません。
完成写真とかも載っているのですが
モヘアの種類で雰囲気も変わってきますし。

101128テディ3

とりあえず様子見で…。

なんだか「クマ!」という勢いがありませんな。
トイプードルっていうかんじ。
耳の位置ですかね~。

雰囲気も普通です。
ミニテディを拡大したかのような芸のなさ。
ここからが作家性を発揮できるところなんですが
なかなか難しいところです。

目はガラスのダークブルーにするつもり。
はてさて始めてしまったテディベアのお勉強。
完成するのか。

ほんとうは、これをしている予定ではなかったのですが
なかなかうまくいかない、これも人生なのか!!
 

行ってきました美術館:チェコの…

会社のスタッフのオススメで
千葉の美術館へいっしょに行ってきました。

お天気もよかったので
久しぶりのクルマ出動!
こんなときがないと乗る機会がありません。

101129アート1

世界の絵本がやってきた
ブラティスラヴァ世界絵本原画展と
チェコの人形劇

千葉市美術館

スロヴァキア共和国のブラティラヴァでおこなわれる
絵本の原画展。
現在発売されている絵本のなかから
各国の選考会を経て出品される
ベテラン作家さんの競演が楽しめるらしい。

このなかから上位入賞作品と国内出品作が
展示されていました。
賞の名前が「金のりんご賞」とかカワイイ。

迷いのない手慣れた熟練のタッチと
たのしい絵本の世界を楽しませていただきました。

絵本の挿絵なのでお話も楽しめ
ニコニコ気分で鑑賞。

全部気になったのですが
とくにファンになってしまったもの。

101129アート2

わにのわにわに。
小風さちさん文山口マオさん挿絵の
「わにわにのおでかけ」という絵本
思わずポストカードをミュージアムショップで購入。

なんてことないワニだし、
行動も普通に人だし。
なんでもシリーズ化しているとか。
気になります。

カードはお風呂場にいるようですが
なにをしているやら。

101129アート3

後半はチェコの人形劇展。

あまり社会体制に批判的なことを言えない民衆に
風刺をこめた人形劇の物語が
かなり受け入れられたようです。

娯楽がなかったのか
家庭用のマリオネットとかもあったらしく
おうちで人形劇なんてこともやっていたのかも。

古くは1900年初頭のものから
家庭用、アーチスト物など沢山の人形が展示されています。
幕も装備した小さな舞台なんかもあって
かなり本格的です。
人形劇の実演とかもあったようですが
日程が合わず残念。ビデオとかも上映されていました。
活き活きとした人形たち。
伴奏者や操演している方も楽しそう。

主人公?よりやはり悪役のおじさん?やおばあさん?が
なかなか良い味でした。
へなへなの悪霊?や怖くない骸骨とか、
動物とかも独特の手作りタッチで作られています。

いまも家庭用のマリオネットとかも
作られ販売されているようです。
チェコに訪問した際はフリーマーケットとかで
いい感じの人形にであえるかも。

またもやミュージアムショップで購入。
ほんとはマリオネットとかモビールのドラゴンとか
ほしかったのですが

101129アート4

ラッキーピッグ

チェコでは大切な人にラッキーアイテムを
贈る習慣があるようです。

ラッキーといえばブタなんだとか。
ブタは富と幸せの象徴とか。

なんとも、より幸福になりたいものと
購入いたしました。
ア~ア楽しかった。

ーーーーー
クルマでいってきたので
千葉の街中をくわしく見れなかったのですが
なにやら粋な着流し姿の方々がちらほら。
メイクも怖い昔の竹の子族のよう。
てっきり千葉で流行のファッションかと思いましたが
実際は公園で「よさこい」祭りのイベントがあったよう。

しかし街のあちこち(レストランとか洋服店、ビルの影とか)
でみかけるとこういう世界なんだとかおもってしまう。
不思議なものです。

やっぱりクルマでササッと行くより
ちゃんと駅に降りた方が「キタ~」って感じがするのかも。
 

テディベア!:まじめにお勉強2

年末に向かってジワジワと
仕事が忙しくなる気配。
大丈夫でしょうか?

とかいいながら、呑気にぬいぐるみを
作っています。
なぜか「早めに仕上げてしまわないと」という
切迫した予感に押されています。

101130テディ1

普通に作る予定でしたが
ちょこっとオリジナリティを出したくて
今回も肉球を再現することにしました。

なんかあまりにも「クマ!」っていう
野性味あふれる威厳がでなさそうだったので…

前と作り方は同じです。
ウルトラスエードの焦げ茶のウラに
適当な布を重ねてミシンで縫い合わせます。
そしてカットしてから裏返し綿をつめます。

それを足裏用のモヘアに縫い付けるのですが…

101130テディ2

案外細かくて時間がかかります。
左は縫い終わったところ。
さてもう半分を始めますかね。

いつも書いているのですが
手縫いでチクチクやっていると
心が落ち着きます。

そればかりでも飽きてしまうのでしょうが
出来上がった肉球の触り心地もよいし
楽しいところ。

今は足のウラですが
手のひらもやらねば!
自分をなぜか追い込んでいます。

まあいつになるか完成をお楽しみに!
本日はここまでといたします。
 

Appendix

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

広告

Extra

プロフィール

雅太郎1号

Author:雅太郎1号
作るの好きなくせに
絶対完成しない人。
やればできる子。

最近はテディベア製作で
フェスに参加しています。
機会がありましたら
お声掛けください。

メリー号制作記は
カテゴリの「ワンピース2」から

ストーム・マシーンの
ロビー製作は「SMG」。

ニャンコ先生とか
その他もジャンルいろいろ。
まとまりがありません。

最近検索の多い
「ハレパネ貼り方」は
カテゴリの「工作」から
参考になれば幸いです。
 

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

柊 (15)
SMG (53)

FC2カウンター