Entries

テディベア?:ちょっと作ってみます。第8回

急にニャンコ先生を作らなくては
いけなくなりましたが、
とりあえずクマの頭でもチクチクと…。

100801テディベア1

前に切り出した材料を縫い付けました。

さてジョイントの大きな円盤はどこから入れようか?
途中でうらがえし後から縫い合わせる方法も
ありますが、今イチ縫い合わせ技術がないので
とりあえず縫ってから考える
いきあたりばったりな作り方です。
良い方法あるのでしょうか?

100801テディベア2

結局底の部分のジョイントが重なる部分を
穴の中心をずらして切りさき
ここから円盤を入れて縫い合わせます。
合わせ目が目立たないからよいかなと。

しかしワタを詰めるのが難しいことになりました。
無理矢理円盤をずらして隙間からグイグイと
入れて行きます。

100801テディベア3

なんとか詰め終わりました。
もうパンパンカチカチです。

今回は計画的に耳の取り付け済み。
耳の作り方も研究が必要かな。
100801テディベア4

鼻と口、目は仮ですが付けてみました。
モヘアの鼻刺繍ってむずかしいです。
何回もやり直しました。
色ももうちょっと濃い方がよいのか?
ちょっと時間を置いて検討いたします。

実際製作していくといろいろな発見とか
問題点とか出てきます。

ある程度進めていると修正補正が
できるものだと良いのですが
だいたいがほとんどフリダシに
戻らなければいけないものばかり。
なんとも今までの時間が無駄になってしまいますが
ここが決断のところかもということがあって
こういうことって案外毎日おこっていたりすることと
同じなのかと思う、今日この頃。
 
スポンサーサイト

バック トゥ ザ フューチャーのデロリアン5

忘れた頃のデロリアンです。

週末は体調がすこぶる悪く
グズグズしていました。

困ったときのデロリアン。
まだ終わっていません。

100802デロリアン1

1/36 Delorean Time Machine and Doc Brown
CORGI社製

このころコーギー社はメタルフィギュア付きで
キャラ車を再販してくれていました。

どうもコーギー社ってバットモービルとか
007のアストンマーチンのような名作があって
押さえたくなってしまうメーカーです。

100802デロリアン2

キチンと取り出すのが面倒だったので
中途半端な画像ですみません。

要所を押さえた堅実な造り。
ホイールが再現されていないところが
残念なところか。

100802デロリアン3

仕様はパート1のプルトニウムタイプ。
竿もちゃんと同梱されています。

ドアもガルウィングで開くようです。

100802デロリアン4

バックの台紙はあの時計台。
画像が悪くて真っ黒です。すいません。

100802デロリアン5

付属のドクのメタルフィギュア。
簡単な塗装でなんともなのですが、
塗り直しをすればかなり似ているかも。
そんな気力もありませんが。

ここから映画のネタバレあり注意。

なんでしょうね~
この頃の劇中車って魅力的なものが
多かった気がします。
デロリアンもそのひとつ。
実車のDMC-12は不遇な車でしたが
映画公開時期にどこからか探したのか
中古車?が劇場にも販売のチラシが
貼ってあったような。(600万円くらい?)
都内でもたまに観かけたりします。
性能うんぬんでなくて
あのスタイルとFRPにスレンレス板を
ラミネートしたボディに迫力あります。
なにげに手入れは大変なんでしょうけど。

パート3の最後で大破した時は
思わず声をあげそうになりました。
涙もでました。すごい壊れっぷり。
ああ、あの車はもうないのだなと思うと
とても残念です。
今も過去未来を冒険していたらよかったのですが。

でもユニバーサルスタジオとかで
ポツンと置いてあったりします。
 

テディベア?:ちょっと作ってみます。第9回

週末は体調を崩していましたが
ちょっと眠ると良くなるので
工作を進めています。

好きな事は出来てしまいますが
こと他のこととなると、これを理由に
グズグズします。
人間不思議なものです。

今回は頭も形になったので
目のパーツでも作ってみます。

既製のパーツを使ってみたら
また新たなものができそうですが
今回も自作します。

ロビーのときと同じ作り方なのですが
今回はかなり小さめ。

これは染み込ませ接着剤を使って
しっかり作れるかなとちょっとワクワクです。

100803テディ1

いつものガンプラのランナー(枠)です。
これをライターであぶって机の平らなところに
押しつけ接着面を増やします。

昨日のヤフーニュースでプラモのエコ対策で
このランナーの工夫とかが取り上げられていました。

極力プラ材料を無駄にしないよう
断面積をへらしたり、なるべくアールをつけたり
ランナーの番号も盛り上げでなく抜き文字にしたりと。
感心しています。
これも原材料が節約できるので
企業としても美味しい部分もあるのですが。

自分としてはこういう捨ててしまうゴミも
材料として使うので、逆に太いのがあったりした方が
ありがたかったりします。

脱線しました。

100803テディ2

やはり朦朧としていたのでしょうか
途中の写真を消去してしまいました。
突然できています。

ここで4日くらい完全乾燥を待つのですが
今回はすぐにアクリルを接着します。

表面に黒目を塗装して乾燥。

そして透明プラバンを切り出し接着します。

100803テディ3

シャプシャプの液剤を毛細管現象の原理で
流し込み。さてどうなっているでしょうか?

100803テディ4

ウワ~大失敗。滲んでしまっています。

ちょっとコンプレッサーを準備するのが
面倒で筆塗りにしたのと
あんまり乾燥しないうちに接着したのが原因かと。

やはりきちんとエポキシで接着します。
やり直し!

体調が原因ですかね。今は元気です。

ーーーー
鼻の刺繍は難航中。
多少刈り込んだりするようです。
アドバイスいただきました。
ありがとうございます。

でもムリムリ進めてしまいました。
今度ご紹介しますね(涙

最初ってこんなものですよね。
失敗ばかりですみません。
 

突然ですがガッチャマン!

子供のころに放映していた「ガッチャマン」。

首を降る人形を買いにおもちゃ屋の
おばちゃんに「ガッチャマンのおもちゃある?」って
聞いたら「ガッチャマン?なにそれ?ガッチャって」と
笑われて酷く傷ついた記憶があります。

なんかアメリカンなバタ臭い感じが
カッコイイ、タツノコプロのアニメでした。

ちょっぴりハードなストーリーがまたよかったです。
でも随所随所子供ながらにはずかしい場面も。

あまのじゃくな自分はケンでもジョーでもなくて
G-4号のメカがお気に入り。

今じゃ50万円のプレミア価格のプラモも
当時作った記憶があります。

タツノコメカってタイムボカンシリーズとかも
そうなのですがカラフルでモケイ栄えします。

シンプルなので自分で粘土とかで
作れてしまいそうなのが
ガレージキットとかを買うのを躊躇してしまうのでした。

CLUB Mのなんて買っておけばよかったなと
いまでも思います。(G-2号の車は買いましたが)

そんな「いつか」のために買った本。

100804ガッチャマン1

タツノコ・ヒーローズ 朝日ソノラマ刊

’70年代のタツノコヒーロー
「ガッチャマン」「キャシャーン」
「破裏拳ポリマー」「テッカマン」の解説と
設定画、当時の製作者のインタビューなど
盛り沢山の内容です。

それぞれカッコイイのだよね~。

ただ目的はこの5cm角の部分のみ

100804ガッチャマン2

すいません。本の内容なのでポカしています。

G-4号の設定書。
当時のままなのでデティールアップもなく
シンプルです。実際操縦席はどうなっているのか
書いてあってもよいとは思うのですが
まあこんなものでしょうか。

前に紹介した「紅の豚」のサボイヤ艇とか
「日本沈没」のわだつみに通じるデザイン。
だ~い好きです。

最近発売されたおもちゃでガッチャマンメカが
あるみたいです。

100803ガッチャマン3

EX合金ガッチャマン メカコレクションBセット
G-4号
  アート・ストーム/FEWTURE MODELS社製

かなり良い出来なのにセット売りなので結構高額。
自分では手が出ません。
やはり自分で作れそうなのからか?

噂ではガレージキット版とほとんど同じという
ことで、ちょっと心が動きます。
12cmくらいらしいのですが。

そのうちキャラピラ可動でリモコンで
(ラジコンでなくて)走らせてやるぞと
「いつか」心に誓うのでした。
いつかね…。
 

テディベア?:ちょっと作ってみます。第10回

あいかわらず進んでいませんが
クマのぬいぐるみ。

鼻口をやり直しました。
全く苦労しました。

物作りにはいろいろお約束事がありますが
やはりやり方を勉強しないといけませんね。

100804テディ1

刺繍糸の色を黒めにしました。

ようやく決まったようです。

毛並みがあるので多少のヘタクソ感は
目立たなくなっています。

今回はなのを思ったのか
ちょっとちぢれ毛なので
どう整えたらよいかも解らず
どおしたものか。

100804テディ2

お恥ずかしのアップ画像。
毛も巻き込んで良いボリュームがでていますが
なかなか難しいものです。

画像で観ると少し生地が見えていますね。

しかし時間が経つほど愛らしさが増してきます。

早めに胴体部の検討をしないといけないのですが
なかなか集中できないスケジュール。

さてはて。

次紹介できるときは、
もうちょっと進んでいるとよいのですが。


8/5追記ーーーーー

なんとも足腰のデザインで難航しております。
足も何個作った事か。

本物っぽく肉球をつけたいのですが
(全体のデザインはマンガちっくですが)
どういう工程なのでしょうか
考え中です。
ワタを入れた肉球パーツを
縫い付けていく方法でよいのでしょうか?
なんともです。
 

今読んでいる本:S&Mシリーズしおり/森 博嗣

100806本しおり

S&Mシリーズ文庫版 森博嗣著

またまた森博嗣です。
というかずっと読ませていただいています。

この「シリーズ」っていうものは
キャラの性格づけとかがなじみになると
彼らの様子が気になりますし
一言々が過去のエピソードなんかとからんで
ニヤリとしてしまいます。

アメリカのドラマとか韓国ドラマとか
何シーズンも続くドラマもそんな感じですよね。

S&Mシリーズと呼ばれている本も
ようやくあと1冊を残すのみとなりました。

登場人物たちは他のシリーズにも登場している
ようなので、とりあえずの一区切りが
どのような展開になるのか楽しみです。

この本には著者の手書きのしおりが付いてきます。
丸くかわいいタッチのイラストが描かれていて
この本を購入するときの
内容とは別の楽しみであったりします。

さあ後半どうなるのか?
楽しみですが、これが読み終わったあとの
心の穴が心配だったりします。

ーーー
エコポイントで図書カードをお願いしましたが
まだ到着していません。
1ヶ月くらいかかるのでしょうか。

結局、森さんの本につぎ込んでしまうのかもしれません。
 

お散歩日記28:買い出しに

あいかわらず暑い日々が続きます。
お盆休みももうすぐです。

実家に帰省するのですが
この時期休む方はあまりまわりにいません。
そういう習慣はもうなくなったのでしょうか。

100807散歩1

ひさしぶりに日暮里にいってきました。
ニャンコ先生の生地を買うためです。

100807散歩2

いつもの「TOMATO」です。
あいかわらずお客さんが沢山でした。

こんな時期にフリースとか買う人は
自分くらいか?

品揃えがあるし安いのでここまできたのですが
基本の白とかがありません。
なんとも。

9月下旬くらいから順次入荷するみたい。ムム
色も毎年新色が出ているようです。
というより毎年微妙に色味が違うのだとか。
製品のバラつきのたぐいなのですが
ほとんどの商品は一期一会。
同じようでも違うのだそうです。
改めて認識した次第。そうだよね~。

隣の棚でスエード調の生地を発見。
思わず白黒にゃんこ分買ってしまいました。
ちょっと余計だったか。
安くても倍の量買ってしまうので
そこそこの価格になってしまいました。

100807散歩5

他のお店で畳の縁布を発見。
案外安い。和風の柄で種類が沢山。
なにかに使えそうです。

結局フリースは
難しい色のオレンジ部分を購入。
他の無い色は少々割高ですが
いつもの新宿の生地屋さんで
購入してしまいました。

そこで発見。

100807散歩3

新しく出来た家電量販店の前に「ピカチュー」が!!
あまりに暑苦しいので撮影してしまいました。
中の人が心配です。

時間がきたので帰っていきました。

100807散歩4

お疲れさまです。

おもわずモンスターボールを投げたくなりました。

あと、隠れたメインイベント。
ゲームセンターにメリー号が出ていたらしい。
リアルゴーイングメリー号~メモリーズ オブ メリー~1
これを獲るために100円を貯めました。

しかし告知してあったお店は皆終了

最後に1軒だけ置いてあるお店がありました。
やってみたのですがピクリとも動きません。
なんだかんだと考えつつ1000円もやってしまいました。
結果はもちろん取れません。残念。
取れないから沢山あまっていたのかと納得。

すっかり気分が落ち込んで帰ってきました。
どうもメリー号の商品に縁がありません。

本日の買い物。

100807散歩6

・フリース/白黒ニャンコ分
・スエード調生地/白黒ニャンコ分
・赤いリボン紐
・ソフトパイプ/詰め物用
・ガラスビーズ

今回のガラスビーズは手足に入れる用のおもり。
肩に載せるときに丁度良い感じにならないかと
入れてみるつもり。
案外高価なのでコストもアップです。

これで試しにサンプルを作るつもり。
さてどうなることやら。
 

テディベア?:ちょっと作ってみます。第11回

目でも再チャレンジします。

今回は怠けずキチンとやることに
なにごとも焦りはいけませんね。

100808テディ1

塗装や枠をめやすにプラバンを切り出します。
それをエポキシ接着剤で透明プラバンに貼付けます。
今回は気泡も入らずうまくいっています。

100808テディ2

ガンプラのランナーをライターで熱して
先端を潰します。接着面を広くするため。
そして短く切ってプラスチック用接着剤で
貼付けます。ここで乾燥を待ちながら昼寝。

100808テディ3

丁寧に透明プラバンの角をヤスリで
削って丸くします。
ヤスリの目を段階的に細かくしていき
キズをなくします。
最後にコンパウンド(磨き粉)で
磨いてツヤツヤに。
レンズ効果もあって目にキラメキが出てきます。

接着剤が乾いたらピンバイスで糸の穴を開けます。

その後、顔に取り付けるのですが
糸が行方不明になり部屋の大掃除に発展。

どこにいったか途方にくれましたが
前に作ったプロトタイプ「もぐらくん」の
支えになっていました。
机の上にずっとあったのです。なんとも。
まあ、掃除もできたしよかったってことに。

あらかじめ穴を開けておいた部分に
目を取り付け用の長い針で取り付けます。

100808テディ4

頭の後頭部に糸を出すのですが
厚みがあって、針がギリギリです。

左右糸をだしたらそれを結んで止めます。

100808テディ5

100808テディ6

100808テディ7

ちょっと赤目ですがいかがでしょうかね。
目のパーツが引っぱられて顔にへこみができると
立体感がでます。

パーツが新しくなるとまた雰囲気が変わります。
またしばらく眺めて愛情を注ぐといたします。

胴体はあいかわらず難航中。
分割パーツのイメージができたら早いとは思うのですが。

ニャンコもあるしな~
書類もまとめてお盆休み前には発送しないといけないし
なんとも気持ちだけそわそわしていて
落ち着きません。
 

ひとりごと:はとバス?

なんでもニュースによると
もうお盆の帰省ラッシュが始まっているらしい。

10日間のお休み!? 羨ましいです。

自分は今週末から。
あいかわらずの実家帰省なのでしょうか。

今日はここでパンフレットをいただいてきました。

100809はとバス

はとバス 東京・横浜観光パンフレット他

秋くらいに母親が上京したいとのこと。
自分の住処の訪問ついでに東京見物をしたいらしい。
足がわるいので「はとバス」が良いかもと言われ
お盆休みに帰省するときの見せて
どれが良いかと調べて決めていただくつもり。

過去何回かしか東京に来たこともない母親ですが
楽しんでいってもらいたいところ。

しかし皇居や浅草を観ておもしろいのか?と
地元感覚な自分としては思ってしまいます。

最近は「スカイツリー」が人気なのですが
まだ中まで入れないしね。

自分としては「目黒雅叙園」見学をしてみたい。
あの千と千尋の湯屋のモデルに
なったといわれるくらいの絢爛豪華だそう。

客船シンフォニーのディナークルーズとか
ヘリコプターの東京遊覧飛行とか。
築地市場の見学&寿司とか。
あんがいやったことないものがあったりします。
ヘリなんて乗る機会ないものね。

富士山の登山ツアーとかもあって
海外もよいですが
身近にもいったことないとことか
沢山ありそうです。

リアル「東京タワー」とかやってみます。
リリーフランキーじゃないけどね。

母親より自分が楽しみだったりして…。
 

テディベア?:ちょっと作ってみます。第12回

ようやく足の型紙も決まったので
首から下を作り始めます。

どうしても肉球?を再現したかったので
熊の画像を検索。

形っていろいろあるんですね。
当たり前ですが熊の種類によっても
ちょっと違います。

前足がほんとうに足と同じだったり
結構器用そうな細かい感じだったり。

悩んで簡単そうなデザインにしました。
指の数なんかもデフォルメで少なくしています。
(作るのが面倒なんで…)

100810テディ1

スエードとお古のシャツを
型紙にあわせ縫い合わせます。
ここはミシンを使用。

裏返すので一部開けてある部分があります。
指部分なんか1cmもないくらい。
うまく裏返しに出来るでしょうか?

ミシンで出来たらフチを残して切り離し。

100810テディ2

かるくワタを詰めてみています。

裏返しはかなり難航しました。
裏の布がほとんどボロボロ。
まあアタリとしてなので
実際はモヘアに縫い付けるときに調整します。

チクチクと手縫い。

100810テディ3

なんかイイ感じにできました。
毛並みとスエードで違いが出て
思わず煮込みたくなる実物感。

画像を調べたわりに
実際の熊とはまったく違うものになっています。
まあこれもイメージってことでお許しを。

なんか調子がよいです。

さてもう片方作らなくては…。
ちょっと面倒だなとか怠け心が。
 

夏目友人帳:WFにでもと…4回目

軽い気持ちで思い立ち始めたWF参加計画。

無事、マニュアル締め切りも間に合い
沢山の書類が送られてきました。前記事

参加マニュアルや当日版権取得の手引き書を
頑張って読み込み、ご迷惑をかけないように
きちんとスケジュールをこなすことにいたします。

まずは基本の申し込み書を送ります。
それと版権が必要なもののリスト。
これは実行委員会の方々に版権元に
お問い合わせをお願いするもの。
それとガイドブック用のPR記事製作。

これを文書だと8/16(必着)締め切り。
ネットからだと8/29締め切り。ちと延びる。

まずはこれに向かって申し込み。
といっても郵便だともう時間がありません。
ーーのでログインして書類作成。

版権希望もリストアップ。

100811ワンフェス

とりあえずの商品。

ニャンコ先生」と「黒ニャンコ」。
いままで作ったものと同じです。
なるべく色味も既存のぬいぐるみ商品と
合うように材料を調達。 前記事
真冬も暖ったか「フリース仕様」です。
大きさもちょっと小さいくらいのほぼ1/1の
肩載せサイズ。
作るだけなのですが気力が保つでしょうか。
ニャンコ10個と黒5個の予定です。多いかな~。
(※画像のニャンコとは生地が違います。)

お盆明けのお休みに製作予定。

あと、バチアタリな「露神」様も
連れて行きます。
展示か販売か申請しなくてはいけませんが
まだ迷っています。1点物だしな~。
ご覧いただきご意見いただきたいところ。

いろいろ決めなくてはいけないことが
沢山あって、なかなか大変です。
申請したら変更は許されないところ。ムム

リストに打ち込んでいるのですが
これは締め切りで閉じちゃうもの。
ジックリ確認して記入打ち込みいたします。

契約上お伝え出来ない部分もでてくるかもしれません。
なるべく参加日記をご紹介していくつもりです。

2月のイベントなのにこの慌ただしさ
ああどうなることやら。
 

暑中お見舞い申し上げますゥ~

100812露神

暑中お見舞い申し上げます。
(もう残暑になるのか?あえて暑中で)

毎日暑いですが、
アイスを食べ過ぎて
お腹を壊さないように。


最近パピコ(シロ?)にハマっています。

そんな自分は明日からお盆休みになります。
実家はWeb環境がないもので
まったく更新ができません。
携帯も古いし…。

なのですみませんがしばらくお休みを
いただきます。

再開もすぐかと。

これからもご愛読よろしくお願いいたします。


とりあえず涼しげな露神様の画像でも。



090805ニャンコ先生2

それと昨年いただいた
暑そうな黒ニャンコでも…。

観るだけで暑そう!!
 

わたくしのポケモン歴

すいません。休んでいました。
今、実家帰省からもどりました。

新幹線は昨年とうって変わり
そこそこ混んでいました。
やはり自動車帰省した方は
渋滞に懲りたのでしょうか。

丁度自分の乗って来た新幹線が
ポケモンラッピング仕様でした。

外装にイラストが貼ってあるだけで
乗っていると全然気づきませんでした。

100816ポケモン1

あら、可愛いピカチュウです。
隣は今回の映画の新しいポケモンでしょうか?

100816ポケモン2

子供にも人気です。
撮影中お父さんが気を利かせて
呼び寄せていましたが
画像にはいってくれるのはOKですよ。

100816ポケモン3

ずっと追いかけるといろんなポケモンが
描かれています。
こんなポケモンいたっけな?

100816ポケモン4

こちらは大御所、幻系でしょうか?
強そうなポケモンたち。

100816ポケモン5

こんなポケモン人気があるのでしょうか?

すいません。まったく名前がわかりません。

毎年スタンプラリーが開催されていたり
コンビニとかでもフェアを開催しています。
お母さんも大変ですね。

自分も実は昔ハマっていました。

100816ポケモン6

GAME BOY pocket 
ポケットモンスター 緑
  Nintendo社製

多分最初のころのポケモンゲームでしょうか。
ゲームボーイもまだモノクロです。

これは結構ハマりました。
ドラゴンクエスト以来。
通勤の電車やちょっと時間があると狩りをしていました。
電車を乗り過ごし歩いて家まで
引き返したこともたびたび。

最近電車内で携帯とかをいじっている人を
見かけるとイラっとしていますが
あんまり人のこともいえませんね。

なんかコレクター心を刺激するゲームで
集めることに熱心で戦わせることは
苦手でした。
これも、話題になっていたので
「どんなもの?」と初めてみたことのひとつ。
すっかり取り憑かれてしまいましたが。

ソフトもこれ一本しかもっていなかったよう。
ポケモンオンリーなゲームボーイでした。
会社でもはやって他の色を買ってもらい
ポケモンを交換したもともあったな~。

最初の頃のピカチュウのさえない容姿。
人気がでたので書き直ししたのでしょうか?

毎年劇場版が公開されています。
今回のラッピング列車もそのイベントのひとつ。
自分は観た事ありませんが
きっと子供たちに夢と希望を
与えてくれていることでしょう。

自分はもう卒業しましたが。


途中別の新幹線と連結したのですが
そこそこ混んでいたのは
車両の数を減らしていたからか?

100816ポケモン7

ツルンとした車体から出てくる
やたらメカメカしい連結器。
この意外性のある取り合わせ。
ちょっぴりワクワクします。
 

テディベア?:ちょっと作ってみます。第13回

100817テディ3

昨日も暑かったですね。
すごい入道雲だったので写真を撮ろうと思い
カメラを取りにいってきたら
ちょっとの間に遠くへ行ってしまいました。残念。
本当は若干西日に照らされて、
もうちょっと立派だったのですが。
ラピュタ城はスピードが早いです。

ーーーーーー
昨日はもう1日お休みをいただいて
工作作業にあてさせていただきました。

こお書くと誰かに監督されているようですが
実際は自分自身だったりします。

前回無事肉球も順調にできたので
足を本格的に作るといたします。

100817テディ1

飽きずにもう片方も出来上がり
足のパーツを切り出します。
今回はジョイントで止めます。

100817テディ2

裏返しでチクチク半返し縫い。
自分は今まで全返し縫いをしていました。
糸の張り具合いとか違うのでしょうか。

いつもジョイント用の巨大な円盤を仕込むタイミングを
迷います。今回は付け根の上から入れて閉じることに。

ワタをパンパンに詰めてみました。
思ったより形が出ませんでしたが良い感じ。
やはり肉球に存在感があります。

足ができたら腕なのですが
まずボディ部分の様子をみます。

様子を観るといっても失敗したらそれまでなのですが
(そろそろ生地が足りるか心配に)
ワタを詰めないと解らないところが難しい。

100817テディ4

胴体を同じく縫っていきます。
お腹はベージュの別パーツです。

またまたデカい円盤を仕込みます。
これはまだ様子観なので(腕も出来ていないし)
背中の縫いを途中でやめてジョイントを仕込んでから
裏から縫い合わせます。なかなか難しいところ。

100817テディ5

首と足のジョイントを止めてしまいます。
おいおい大丈夫でしょうか。

今回は専用工具「カッターキーレンチ」を使って
割りピンを丸めていきます。
さすが専用工具。難なくキチンと丸まってくれます。
ジョイントが大きくなったので心配でしたが。

首足が止まったらまた背中を縫い続けてワタ口を残します。
簡単にワタを詰めてみました。
ちょっと心配な事が。

100817テディ6

とりあえずの腕を付けていますがいかがでしょう。
座っている感じはいいのですが。

100817テディ7

ムムン!ちょっと思ったより内股です。
今後の研究課題か。足のパーツを減らしたのが
いけなかったか?

まあ、コイツは座り専門で。
とかいいながら座りも安定しないのですが。

まだまだ勉強も必要なようです。
足の付き位置とかも決まりがあるのかもしれません。

あとは腕を作って完成させてあげるといたします。

100817テディ8

今は大人しく座布団に座っています。
観ているとまた可愛らしさが増してきます。

とはいえニャンコ先生も
作り始めないといけないのですが。
 

夏目友人帳:WFにでもと…5回目

ワンダーフェスティバル2011冬参加に向けて
書類を製作中。

郵送での書類受付は8/16で終了。
今、自分がまとめているのは
オンラインでの申し込みと
版権申請希望リスト。  前記事

それとガイドブックに掲載していただく
我がショップのPRカード原稿の製作。

自分は購入者として昔(晴海のころ?)
参加したくらいなので
無論入場券ともなるガイドブックを
購入したことがありません。
いつも当日券でチョロリと。

なので過去ディーラーの皆さんが
どんな感じのデザインをされているのか
傾向と対策がわからずちょっぴり悩んでしまいました。

最近はパソコンなんかでキレイにできるので
商品写真とか飾り文字とか
派手になっているのでしょうか?

自分はこういうのが実は仕事だったりするのですが
自宅のアプリケーションも粗末だし
あんまり考えすぎても恥ずかしい結果になりかねないので
さらりと作る事に。

100818ワンフェス

適当すぎるでしょうか?

まだ版権申請も終わっていないので
販売できるかもわからないし
まだ諸事情で製品の写真を載せるのも
はばかれるこの時期。
あくまで予定なのです。
本来版権申請が正式にOKになった後のほうが
詳しく書き込めるのですが。いかがなものでしょう?

商品の価格もいくらにしょうか悩むところ。
それより作れるのか心配です。15匹?

次の予定は9/13までに申し込み確認書が届き
同時に参加料金の入金と版権の本申請をします。
こちらは9/28締め切り(必着)←ムム!

それまでにサンプルを白黒1体ずつ作らなくてはいけません。
写真も可愛く撮ってあげなくては。

まだまだいろいろありそうです。

ーーーーー
コメントもいただきありがとうございます。

なにげに「露神」様の人気があるようなので
同伴しますので(予定)よろしくお願いします。

量産できればよいのですが
まったく考えなしで製作したので難しい状態です。
型をとるのに分解しないといけないので。
現状1点物ってことでお許しを。
展示だけでも申請が必要だったりします。

ニャンコ先生は若干手足を延ばすなど
修正を入れるつもりです。(そんなに変わらないけど)
手足にガラスピーズを仕込んでみて
肩のせでも馴染むようにするつもり。
しかしこのガラスビーズがちょっと高価。
扱いも不安。
最終的にどうなるのでしょうか。

ただこのニャンコ先生は
しがみつく気がなさそうなので
結局ピンとかでトメないといけないかも。

どちらにしても、買っていただけるのかな~。

ーーーーー
晴さん
ブログで失礼いたしますが
残暑お見舞い状ありがとうございます。
ニャンコ先生がスイカを食べるイラストが
涼を運んでくれるようです。
なんか嬉しくなってしまいました。

黒ニャンコは元気でしょうか。
また楽しい画像を楽しみにしております。
(ムム?なにげにプレッシャー!?)
 

ケイゾク2のこと

100819ケイゾク1

戸田恵梨香&加瀬亮のコンビで
「ケイゾク」続編、10月スタートへ。
 Narinari.com

自分大好きだったドラマの「ケイゾク」。前記事
昨日10月から続編が放映開始のニュースをみました。

ほぼスタッフも同じ?

出演はメンバーが変わったよう。
そういえば柴田と真山は最終的にどうなったのだったか?

番組HPもそのうち詳しくなってくるのでしょうか。

タイトルも「ケイゾク2(仮)」となっています。
ストリーを読むと「ミショウ」?なんじゃないかって…。

大変楽しみです。また長生きしなくてはいけません。

TBSって昔は大好きなドラマが多かったのですが
最近は他局におされっぱなし!?
頑張ってほしいところです。
少ない予算はお話と演技で補い
楽しませていただきたいもの。

100819ケイゾク2

光っちも定年退職せず働いているようです。
雅ちゃんも大きくなったのだろうか?
 

ワンピース:ワンピースコレクション

もう、お盆休みが終わってからの
お仕事のスケジュールがもの凄いことに
なっていて、てんやわんやです。

とかいっていながらブログの更新ができるのも
まだまだ余裕なのか?

本日は忙しいこともありサラリと

100820ワンピース1

ワンピース 59巻 ONEPIECE 59 尾田栄一 著

最新刊です。またまた貸していただきました。
なかなか読む時間がとれず残念な日々です。

ちょうどこのころの食玩が発売になっています。

ワンピースコレクション
激闘!海賊団vs海軍!
  BANDAI社製

200円くらいでデフォルメフィギュアが入っています。
ちょうど読んでいるお話のシーンのキャラを再現。

なんか大将3人が椅子にすわっていて
良い感じだったので集めてみました。
箱の重さでだいたい解ります。しかし…

100820ワンピース2

本当のお目当ての黄ザルがまだ引き当てていません。
青キジがダブったりしています。ムム。
だいたい3つとも同じような大きさと重さ。
判別がむずかしい。なんとか揃えたいところですが。

なかなか細かい作りでお気に入り。

イワちゃんなんて、元がデフォルメみたいなので
ちゃんとしているよう。勢いあるし。

最初買ったときは思ってもいなかった
走るサンジを引いてガッカリだし。

ラインナップで不思議なのは何故エースがないのか?
本を貸してくれるスタッフが不思議がっていました。
たしかに。

ああ…長くなりそう。あしたも早いのでここらへんで
失礼します。全てが半端?
 

ミッフィー:55thグッズ?

まだまだ暑い日々が続きます。

お仕事がこの時期忙しく
ダブルでヒーヒーなのですが
こんな気分も癒してくれるグッズ

100822ミッフィー

ミッフィーボウル  ローソンキャンペーン品

コンビニでパンの点数シールを集めると
いただけるもの。
ちょうど今年はミッフィー生誕55周年だそう。

前記事

55周年が半端な数字なのか
なにかの区切りなのか、とにかく
ちょっぴり盛り上がります。
イベントもあちこちで開催しているよう。

食器はシンプルな記念イラストマークが入った
シンプルなもの。

9月くらいまでのキャンペーンなので
もう一個くらい手に入れておきたいものです。

前のキティちゃんのマグカップは
点数が貯まったのに交換し忘れてしまいました。

ここでキャラに対する愛情の違いがあるのか?

ブルーナさんもいつまでもお元気で。
 

お散歩日記29:夏の終わりに

「ブログネタにいかがですか」と
久しぶりにストームマシーン夫妻から
花火のお誘いがありました。

今週は仕事が大変だったのですが
気分転換によいかと出掛けてきました。

100821花火1

たまがわ花火大会(世田谷区)/多摩川花火大会(川崎市)

自分的にはあんまり人の集まるところが
苦手で、こういうメジャーなイベントは
避けてきましたが、毎年出掛けているという
頼れる友人をしたってやってきました。

100821花火2

16時半には駅に到着。
まだ大分早いのですが駅には沢山の方々が
詰めかけていました。こんな感じ。

多摩川の河川敷で打ち上げられるのですが
東京側は世田谷区主催の二子玉川沿い。
川崎川は川崎市主催。
それぞれ名前が違うように同じ時間に
2カ所近くで同時に開催されます。
自分たちは川崎側の駅にきました。
少しでも空いているかということで。

途中で焼き鳥や枝豆などのおつまみを調達。
無事良い場所を確保できました。

しかし始まるのは19時なのでかなり時間があります。

100821花火3

すでに暗くなる前に食べ尽くしそうな感じです。
お祭りあのでニャンコ先生も同伴。堪能しています。
昨年も花火の写真をいただきましたが
やはり始まる前には飲みつくしてしまうようです。前記事

100821花火4

ようやく暗くなり始め花火も始まりです。

100821花火5

ド~ン ド~ン   ドドン   パパン

100821花火6

バババン   ド~ンン
    パパパンン   ド~ンンドン

100821花火7

ピュ~~   ド~~ン  ドドドン

100821花火8

最近の花火を知らないので
ドラえもんまであるとは驚き。
技術も進歩しているのですね。

2カ所同時なので首を左右に降りながらで大変でした。
1時間くらいで終わるのですが
時間をずらして2時間やったほうが良いんじゃないか?とも
思いました。結構贅沢な催しかも。

残念だったのはフィナーレのときカメラに夢中で
よく目で観なかったこと。いけませんね。

どうも花火は撮影が難しい。
(掲載した写真が世田谷側が多いのはなぜでしょう。)

帰りは近くの駅まで1時間もかかる人の列。
細い道が全部人です。
こういうのも醍醐味なのか。

久しぶりに人間らしいことをした気分。

ーーーーー
花火ってなんだか寂しい気持ち。
JITTERIN'JINNの「夏祭り」を思い出す。
華やかなだけになんとなく…。

自分が小さいころ
クラスの気になっている女の子に地元の祭りで
出逢わないかドキドキして出掛けたものです。
まったくそんな偶然はないのですが。

もう夏も終わりそうです。
まだまだお祭りは開催されますが
皆様、思い出は沢山できたでしょうか。
 

テディベア?:ちょっと作ってみます。第14回

前回うまくいかなかった足の取り付け。

ちょっと修正も面倒なのですが
方法を考えてやってみることに。

付け根の角度を変えるのですが
ボディ側は生地が足りないので
修正が出来ません。

なので足のパーツ修正でどうにかならんかと
修正をいれます。

100823テディ1

体のワタを抜き足のジョイントの巻きを
もどして外します。
金属が曲げに弱いらしく何回かグニグニやってると
ポッキリ折れてしまいます。

再使用のできそうですが強度が心配なので
取り替えます。

しかし周りが全て体に入っていたワタなのですが
かなりの量入ります。仮詰めだったので
本番はもっと詰めないといけません。

100823テディ2

足のパーツもワタを抜き裏返します。
足の付け根の角度を変えるため
まるい布を追加。
内側の生地も合わせてかっとします。

100823テディ3

ジョイントを仕込み、ワタを詰めて完成。
角度を変更できましたがうまくいくでしょうか。

100823テディ4

100823テディ5

なんか今度はちと開きぎみか。
微妙なのですが難しいところ。

大体イメージはよいとは思うのですが…

100823テディ6

お座りがうまくいきません。
「もう食べられないヨ~」てな角度。

足が完全に上がらず開脚しているだけな感じ。
腰の取り付け角度が水平に近いからか。

やはりフェルト段階でちゃんと検討すべきでした。
今回は立ち専用で。
生地がなくなりそうなのでこれはここまで。
次回は手を作って完成するといたします。

ちょっと心残りな気持ち。
 

テディベア?:ちょっと作ってみます。第15回

まだまだ仕事が忙しい。
昨日は早朝出勤。

休みに仕事もありなのですが
イタリア人の血が騒ぎ(混じっていないですが)
休みは休み!!
なので早朝出勤。

今日は早い電車の出張なので
早めに寝ないといけないのですが
帰ってきたのも日がかわってから。

ブログなんて更新しているより
早く寝たほうがよいのですが
気を失うまでつらつら書きます。

足が不満でもとりあえず進めます。

今回は手の部分を作って完成させてしまいます。

100824テディ1

まあ、足と同じ要領なのですが
生地を切り出します。

肉球ようにスエードも形にあわせて縫います。

100824テディ2

手の肉球はこんな感じだったか?
ちょっと形をかえています。

そういえばクマって肉球っていうのだったか?

100824テディ3

腕の完成。
これまた煮込みたくなる感じ。

サクサクつくっていますな。

しかしワタを詰めてとじるときはなんとなく
ヤブ医者気分。毛並みで見えなくなるので
フランケン博士なみに縫っても目立ちません。

両手を作って早速体に固定。
ジョイントをまるめます。

100824テディ4

ウワッ!!クマが死んでる!!事件か!?
そんな気分ですね。

いまワタうぃてmwていあrpkぺ   グ~~~(眠り)

つづく
 

お散歩日記30:あずさ2号

まったく久しぶりの早朝出張です。
朝5半起き。帰宅が0時半だったのですが。

ブログも途中で投げ出してしまいすみません。

7:30新宿発の「あずさ3号」。
こぉ聞くと昔の歌謡曲、狩人の「あずさ2号」の
話題をする方が多いのでは。

自分でも子供のころの時代だと思うのですが
これほど広く認知されているのは凄いことです。

あずさの名前の由来は千曲川の支流「梓川」にちなんで
とのこと。(wikipedia)

あと帰りは「かいじ」に乗ったのですが
これはあの漫画のカイジでなくて「甲斐路」からとか。

新宿から中野、吉祥寺ときて中央本戦を
ずっと下ると山が多い風景になってきます。

もともとこんな風景が大好きなので
いつかはこんな森の小山の小さいお家に住みたいなと
おもっております。車とか走らせても面白そうだし。

100825あずさ3号

無事お仕事先に運んでくれた「あずさ3号」。

途中「あずにゃん」と思い出し、それからずっと
頭のなかで「Utauyo!!MIRACLE」がグルグルしていました。
アニメの観過ぎか!!

ヒットしているらしいのですが
なぜかJ-WAVEでは聞かない曲ですね。
 

今敏:東京ゴットファーザーズ

昨日のニュースです。

アニメ監督の今敏氏死去 
ベネチア出品の「パプリカ」など手掛ける

8/25産経新聞

家に帰ってから「東京ゴットファーザーズ」を
あらためて観ました。

よく出来た漫才みたいなお話で
みんながハッピーエンド。
クリスマスからお正月の季節ですが
心暖まる冒険物語。

新作「夢みる機械」も楽しみでしたが
なんとも途中というのも悲しいです。

自分と同年代なので、まだやりたいことも
いっぱいあったでしょうか。寂しいです。

クセのある実写映画のような作風で
なんとなく作品のほとんどを観させていただきました。

100826今敏

謹んでご冥福をお祈りいたします。
 

夏目友人帳:ひさしぶりにガチャポンでも

会社のハードディスクが壊れたので
修理をお願いしに秋葉原へ行ってきました。

今は秋葉で欲しい物がないという
なんとも幸せなタイミングなのです。

雑居ビルなんかどんどん壊しています。
お目当てのお店も引っ越しをしていました。

段々奥へと追いやられる
昔ながらの秋葉原。
新しいビルができても
いままでのお店なんか入れないだろうな~
街も変わってゆくのですね。

通りがかりに発見しました。

100827ニャンコ先生1

手のひらクリーナーすとらっぷ 全7種+シークレット
ラナ社

秋葉原でもあまり見かけないニャンコグッズ。
発売しているのはお聞きしていました。

100円のケイタイクリーナーストラップ。
ニャンコ先生の表情がプリントされています。
表はツヤツヤビニール。裏がクリーナー。
スポンジ入りのフカフカよくある感じの仕様です。

100827ニャンコ先生2

・ウィンク
・ニヤリ
・プンプン
・いねむり
・ほろよい
・ショック
・ニコニコ

あんまり期待していなかったのですが
表情をみていると可愛いものです。

プンプンあたりが欲しいなと思い
ブログネタほしさに1回引いてみました。
100円だし。

そして出たのがこれ。

100827ニャンコ先生3

最初、中が真っ黒だったのでビックリしました。

運がよいのか悪いのかシークレットがいきなり。
どうやら想像のように黒ニャンコでした。

まったく欲もなくチャレンジするとこれです。
もっと狙ったときに運が向いてほしいところ。

裏面は

100827ニャンコ先生4

本来の機能のクリーナー部。
足形がプリントされています。
3本指だからアニメ版か?

安いし気軽に付けておけるのがよいところか。
どれも楽しいし。

しかしグッズも沢山発売されているのですが
まとまったコーナーがあるお店って
あんまりみないよね~。アニメショップとかにある?

ぼちぼちニャンコ先生でも作り始めるといたします。
どうなることやら。

追記ーーーー
コメントをいただきました。ありがとうございます。
ラグマットもあるそうです。ゲーセンですか…。
メリー号以来、自分もうまくない物で…。
今度観てきます。
 

テディベア?:ちょっと作ってみます。第16回

前回は失礼いたしました。
眠くなってしまい中途半端で
終わってしまいました。

100824テディ4

手足のパーツができたので
ジョイントで取り付け
最後の作業、胴体にワタを詰めていきます。

そして詰め口を閉じて出来上がり。

100828テディ1

案外勇ましくなったか?

手足の形状や取り付け方は
まだまだ検討しないといけませんかね~。

100828テディ2

今回も自立は出来ませんでした。
足底にボードを仕込んだらよいかもですが
なんともです。

100828テディ3

後ろ姿は、あいかわらずオッサン風。
良い感じです。

生地を買ったときについてきた
タグを縫い付けてみました。

「Schulte」社のタグ。ちょっと怪しいですが。
そこに「ALPACA」って書いてある。

アルパカってもしかしてあの首の長い羊みたいな
愛らしい、あのアルパカちゃんでしょうか。
彼らの貴重な体毛を使わせていただきました。感謝。

100828テディ4

肉球も再現しています。

ようやく1体完成しました。
自分デザインなので簡単かなと思っていましたが
なかなか難しかったです。
本当はキチンとした既製の型紙なんかで
作ってみて雰囲気を掴んでおけばよかったところ。
まだまだお勉強しないといけないことが多すぎです。

100828テディ5

記念にモグラくんと。

でも楽しかったのでまた作る事にします。
実はもう1体分生地を買っておいたのでした。
楽しみたのしみ。
 

夏目友人帳:WFにでもと…6回目

そろそろオンラインでの申し込みも
締め切りです。

最後の日なので間違いないか
チェックしなくては。

ーーーー
ぼちぼちニャンコ先生でも作り始めます。

久しぶりに型紙を発掘いたしました。
着れなくなったワイシャツを原型にあわせて切ったもの。

ちょっぴりボロボロだったので
顔と足もとを中心に作り直すことに。

まだ余っていたフェルトを使用して
原型の巻き付けてみました。

100829ワンフェス1

前回、顔の部分はプロトタイプから急遽
縫い方を変更したものなので、
今回は原型にあわせてキチンと作ることに。

とはいえ、新しく作業しても、
ほとんど変わんなかったのですが。
いい加減な部分を清書したくらいか?

100829ワンフェス2

結局ほとんど作り直してみました。
まだまだ調整が必要なようです。

今回型紙修正していたら
今まで一部背中のパーツが前後逆に使っていたことが判明。
大丈夫なのか?

そんなこんなで三たび再開したニャンコ先生製作。
まごころをこめて製作させていただきます。

ーーーーー
ワンフェスに向かって準備をしているのですが
キチンと申し込んでも出展者希望人数が多数の場合
抽選で断られることも。
そんなことないようにお願いしたいところです。

どうかな~。
9/13までには連絡いただけるはずなのですが
かなり心配です。
 

カーズ ミニカー その14

そろそろ夏休みも終わりですか。

楽しい思い出はたくさん出来たでしょうか。
自分はだいたい宿題が終わっていなかったので
なんとなく憂鬱な時期でしたが。

サニー号のペーパークラフトとかも
工作宿題にされた方もいらっしゃるでしょうか。
うまくできたかな。


今回はまったく関係のないカーズのミニカー。

先日ふとおもちゃ屋さんに立ち寄ったら
(ふとでもないのですが)
こんなものが売っていました。

100830カーズ1

ディズニーピクサー トミカコレクション
カーズ マック
  TAKARATOMY社製

今までトミカを収納できる大型の
アクショントレーラー マック」や
おしゃべり機能のついた
みんなでおしゃべり! マック」が
発売されていましたが、この商品は違うよう。

100830カース2

ナンバーもなく突然発売していました。
HPにものっていないし。
大きさもマックィーンと比べると
ちょっと小さい。詳しくないのですが
これもトミカスケールなのでしょうか。

100830カーズ3

ボディはダイキャスト。コンテナはプラ製ですが
ミニカーのシリーズのようです。

ナンバーがないということは
そのうち廃盤にしやすいためか?

なにより新製品が発売されたことは嬉しいかぎり。

100830カーズ4

後ろが開いてトミカを載せることもできます。

今後もこんな感じで
どんどん種類を増やしてほしいもんです。
そこそこお手柔らかに…。

またガチャにハマりそう:つみネコ

100831つみネコ

つみネコ~マグネットマスコット~ 全18種
奇譚クラブ社製

もうすっかり定着した感があるiPhone、iPad。
自分では持つ気はサラサラないのですが
会社のスタッフが遊んでいるのを観ると
「あぁ、スタートレックの時代がやってきているな~」とか
関係ないところで感激していたりします。

この「つみネコ」もアプリだったりするらしいのですが
自分は帰りのレンタル屋さんのガチャガチャで知りました。

しかし人気があるのかいつもカラっぽ。
中の台紙が変わらないのでいつかは入荷するかなとか
思っていたら本日いくつか入っていました。

自分としては「でぶネコA」シリーズ狙いかなと
廻してみたらこれでした。「おとなネコAクロ」。

ニャンとも。こういう時に運を発揮しない自分です。
最近、黒ネコばかりでるな~
なにかのお告げなのか?    前記事

「こまねこ」の次は「つみネコ」?
また、そのうち大量に引くことになるのか?
罪なネコです。(おやじギャクにもなってない!?)
 

Appendix

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

広告

Extra

プロフィール

雅太郎1号

Author:雅太郎1号
作るの好きなくせに
絶対完成しない人。
やればできる子。

最近はテディベア製作で
フェスに参加しています。
機会がありましたら
お声掛けください。

メリー号制作記は
カテゴリの「ワンピース2」から

ストーム・マシーンの
ロビー製作は「SMG」。

ニャンコ先生とか
その他もジャンルいろいろ。
まとまりがありません。

最近検索の多い
「ハレパネ貼り方」は
カテゴリの「工作」から
参考になれば幸いです。
 

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

柊 (15)
SMG (53)

FC2カウンター