Entries

夏目友人帳:露神をつくるぞ!その6

昨日になるのか、
ニャンコ先生UFOキャッチャーに
再チャレンジにいってきました。
やっぱり白黒並べたい。

1000円以内で獲得できなければ
あきらめると制限を付けて。
でないと際限なくつぎ込みそうで。
いけない妖力があるようです。

天気もよかったので今度はバイクで。
駐車料金も穫られないようだし。

で結果は…


残念穫れなかったのでなく
ニャンコ先生コーナーがなくなっていました。

この前に「あとわずか!」みたいな
張り紙がしてあったか…。
でも50匹くらいははいっていたような。

全部穫られたあとでした。
探してもどこにもありません。ムム
意外に大人気なのかも。

後には「リラックマ」が!!
クマ多すぎですね。カワイイですが。

残念。オークションに出ていました。
写真がかわいい。


で本題は露神。

帽子もこれでいいだろな物ができましたので
ようやく塗装にとりかかりました。

091101露神

まだ、紹介するほどの仕上がりではないのですが
このあとスミ入れをしたりして
引き締めるつもり。

マゲの位置を下げたり頭のてっぺんに
帽子のフォルムを出すため
パテを盛ってあります。

塗装は久しぶり。コンプレッサーをONにしました。
ビックリは塗料がほとんどカラカラになる
一歩手前だったこと。ムム
なんにもしないで時間ばかりが過ぎて行きます。

すっかりヘタクソになっていました。
マスキングもいいかげん。
塗る順番とかすっかり忘れています。

いけませんな物忘れがひどいです。
さっきなんか自宅の電話番号が
思い出せません。いまだに!

だんだんこんな状況になるのでしょうか。
修行が足りません。
 
スポンサーサイト

今読んでいる本:ONE PIECEワンピース

メリー号製作もトンと止まったままですが
なんとか再開したいと思っています。
ホコリもたまってきているし。

そのためにはまずコミックを読んでしまわねば!

またまたスタッフよりの借り物です。

091102ワンピース

ONE PIECEワンピース52・53・54・55/尾田栄一郎著

一度読んだ52巻もまた見返してます。
すっかりわすれているし。

まだ途中なんですが
またまた大変なことになってますな。

この1、2年くらいは劇場版アニメのお仕事も
あって大変だったこととおもいます。

映画、観に行ってくるかな~0巻観たいし。

まぁしばらくは
また通勤時間が待ちどうしい日々。

メリー号もね。ポチポチと製作するつもり。
あいかわらずミシンの説明書は見つからず。

どうしたもんだか。
部屋の掃除もまだしてないし…。
また休日あるしなぁ

ブツブツ…
 

夏目友人帳:露神をつくるぞ!その7

毎回紹介している「露神」製作記。
ちゃんと作る方なら
5工程くらい一気に紹介できるのでしょうけど。
自分はなんともスローペース。
今回もスポンジを貼り合わせただけです。
どのくらい時間がかかるのか
始めたら早いのですが…言い訳?

塗装もちょっと心残りなのですが
次の工程へ。

091103露神1

ニャンコ先生製作であまっているスポンジを
ちょっと大きめに切り出し
前後で胴体を挟むようにします。

09110露神2

露神様をスポンジでサンド。
ボンドで貼付けます。

このボンド。昔からある「G17」っていう
ボンドなのですが、コンビニなんかで
簡単の買えると思っていたら
扱っているお店がありません。

あるのはスティックのりや
瞬間接着剤と最近のシリコン系。

時代も変わるのですね。
接着剤にもトレンドが。

金物屋さんへ行けばまだG17は売っています。
このボンドちょっとスポンジを溶かします。
それで乾くと固くなる。
シリコン系が良さそうなのですが
物によって接着に時間がかかったり
まだ慣れていません。ムム古い人間なもので…

091103露神3

乾いたらハサミでチョキチョキ胴体のフォルムにします。
あんまりリアル体形でなく
着物を着せるので寸胴にしてみました。

またスポンジカスが部屋中に散乱。
大変なことになってます。

091103露神4

帯を巻く為に腰まわりはもう少し
大きくしたほうがよいかな~

とりあえず人形部分はできあがり。

画像はなんだか未完成みたいですが
見えなくなるところは
おもいっきり手を抜いて仕上げていません。

これからは着物製作に入ります。
どうなることやら。

091103露神5

顔にもスミ入れしてみました。
帽子はまだ接着していませんが様子見に
被らせてあります。
面の紐も付けなくてはいけません。

さあ、これからは和裁作業
楽しみでもあり不安でもあり。
進みますかね~露神様。

ーーーーーー
晴さんから励ましのコメントありがとうございます。

内緒でプライズ景品のニャンコ先生ぬいぐるみに
別バージョンがあるらしいと
極秘情報?いただきました。アッ言っちゃった。

自分もあの後ゲーセンを見つけると
見回っているのですが見つかりません。
もう時期的には終了しているのでしょうかね。

形は同じみたいですが大きいのでしょうか。
肉球にこだわりがありそう。
 
気になります。そしてもうすぐ「一番くじ」ですかね。
 

ひとりごと:たいへんです。フ~

お仕事が終わりません。
歳くってるので徹夜するには体が動きません。
早朝出勤しているわけですが
その分追い込まれています。ムム

ブログ更新しないで早く寝たらいいのにね。

明日も早起き。健康的です。

それではおやすみなさい。

今回はピンボケでボツにした
ゲーセン黒ニャンコ先生の画像でも
お楽しみください。

091104ニャンコ先生

ドン!

パジャ! ジャ ま・た・ネ!。
 

押し入れ発掘品2回め:WILSON T-2000

会社のスタッフと昼飯食べながら
出て来た話題。
そういえば昔買ったよな~的な
押し入れ発掘ならぬ現在も大活躍な品。

091106テニスラケット1

T-2000 WILSON社製

アメリカはウィルソン社のテニスラケット。
今では布団たたきとして大活躍。

田舎のポパイ愛読者だった中学時代
周りは学校の軟式コートと河川敷の
コート2面くらいしかなかった頃。

当時ボルグやコナーズが
スーパースターだった時代
雑誌の影響で硬式テニスを始めました。

といっても相手はいません。
もっぱらカベ打ちのみ。

近所の小学校でやってたら
昔おしえてもらった先生に
怒られたっけ。卒業したのに。

これまたお金を貯めて
鈍行電車で1時間の街まで買いにいきました。
買ったのはダイエーのスポーツ用品売り場。
当時の田舎のダイエーは品揃えが馬鹿に出来ません。
こんなラケットも売っていました。
ニセものかもしれないと疑っていましたが。
だってレジがスーパーぽいのです。

ガットは近所のスポーツ洋品店で張ってもらいました。

091106テニスラケット2

やっぱり自分は変わったもの好きなようです。
お店の方はよく張り方がわかったものだと思います。

スチール製なのでけっこうサビていたのですが
昔のメッキはすばらしくキレイです。
磨いたらピカピカ。

適当なようで美しい造り。
MADE in USAの勢いを感じます。

でもガットはこれっきり張りっぱなし。
切れたら張れるとこあるのかな~

やはり自分で貯めて買ったものなので
捨てられません。お気に入りだし。

付いていたカバーがまた楽しめます。

091106テニスラケット3

今でもあるのでしょうか「パティ&ジミー」
サンリオキャラのラケットカバー。

ダイエーでは純正の「T-2000」って
書いてあるカバーがありませんでした。
これは後付け。
当時も変な子だったようです。

もっと楽しめるのは裏の落書き。

091106テニスラケット4

随分汚くなっていますが
中学から高校生にかけて書いたり貼ったりしたもの。

適当なブランドのステッカー
(なぜサッカーなぜTOKAI?)
訳すのがはずかしいカッコつけの英文。

ボルグはなつかしいな。
オリジナルのキャラの「にわとり」も描いてある。
このころから「雅太郎」ブランドはありました。

ムムン懐かしい。

ネットで調べると古いラケットもコレクター世界が
あるようです。

テニスをやっているスタッフが興味を持っているみたい。
一度使ってもらって昔はこんな使いづらいラケットで
テニスをしていたんだよと体感してほしいな。
きっと面白いに違いない。

どうも、新品の布団たたきと
交換したがっているようだが…。
 

うさぎのぬいぐるみをつくるぞ!其の0

お仕事もまだまだおわらずに
相変わらずですが
とうとうやってきました。
ぬいぐるみ製作依頼。

といってもお友達からなのですが。

091117ぬいぐるみ

夏くらいに吉祥寺で飲んだ友人作家?ご夫婦から
ぬいぐるみの製作を引き受けました。

前回アートマーケットの記事------こちら

楽しそうにマーケットに出店しています。
もう都内のあちこちにいっているみたいなので
見かけた方はいるのでしょうか。

3面図をお願いしたのに2面図です。
ニャンコたちも心配そうです。
「また雅太郎は他に途中がいっぱいなのに
カテゴリを増やしておるな。
完成できるのか?」ムムム

自分も好きなキャラなので
なんとかカタチにしたいと思っています。
承諾していただいたので
製作風景でもこれから紹介していきます。
できるかな~

短毛で木毛を使用してくださいとあります。
これはワクワクの新素材?

まずは立体把握から始めますか。
できるかな~


---------------------
Storm Machine Graphics
ストーム・マシーン・グラフィックスの
HPもご覧くださいと宣伝しておきます。----こちら

あっ絵本もらいにいかなきゃ!
 

お散歩日記9:ネコでも撮ってみました。

なかなかやることがあって
整頓しないとゴチャゴチャになります。
ブログ用の紹介画像もままならず。

で、今回は近所のネコでも撮影してみました。
住宅街なのでネコに沢山出逢います。
長く住んでいると
いつも帰りを出迎えてくれる奴が
いなくなったりとか
ネコの移り変わりも感じたりします。

091108ねこ1

昨日休日出勤途中に見かけたネコ。

首輪をしているので、どこかの飼い猫でしょうか。

自分は犬猫を飼った事が無いので
どう接したらよいのか迷ってしまいます。
だから微笑んで眺めているだけ。

向こうからやって来たりすると
こちらが避けてあげたりします。

まぁ相手もただならぬ気配を察知しているのでしょうが。

苦みばしった表情。
かなり難しいことを考えているようです。

091108ねこ2

去る姿もカッコいい。
まったくこちらをムシしていますが
なんとなくカメラを構えている
自分のそばを通過するあたりに
彼の心うちを覗いたような。

閉まりかけのシャッターをくぐり
車庫に消えました。
ギリギリの幅をくぐるため
グイグイ体を押し込むのですが
さっきのカッコよさはなく
なさけないペタンコ下半身すがた。
ネコの開きですか。

なんともネコは観ていておもしろい。
 

うさぎのぬいぐるみをつくるぞ!其の1

091109ぬいぐるみ1

露神も完成間近なのに
こっちを始めてしまってます。

まぁ気になる事は気分の熱いうちに
やっときます。

前のニャンコ先生のように
型紙をおこすためにまず立体物を作ります。

いちいち面倒くさいのですが
平面を立体に一度起こしたほうが
いろんなことが気づきます。

ちゃんとした方はそんな事しなくても
型紙を起こせるからスゴいと思います。

091119ぬいぐるみ2

まだまだあまっているスポンジを
図面の形を写して切り出します。
最初はカッターで大まかに。
その後ハサミでチョキチョキします。

091109ぬいぐるみ3

もう、ひたすらチョキチョキ。
切るたびに形に近づくよう。
中途半端はいけません。

最初はなかなかイラストのイメージに
近づきませんでしたが。

091109ぬいぐるみ4

こまかいパーツも接着。
撮影してイラストと比べます。

ちょっと胴長ですかな?
写真の撮り方もありますが。

今回のもとイラストは左右比対称。
ちょこっとした歪みが
作家さんの個性やキャラの雰囲気を
造っているのだと気づかされます。

091109ぬいぐるみ5

ウ~ムどうなんでしょかね。
またまたチョキチョキ。

091109ぬいぐるみ6

シッポも付けてチョキチョキ。

ちょっと胴体を詰めて
先生にチェックをお願いいたしますか。

まだこれがそのまま使うのでないのが
なんともなところ。
 
つづく
 

いつものコート:フィールドコート

寒いと思ったら暑いくらいの天気だったり。
インフルも大変だけど
普通のカゼにもご注意ください。

そんなわけで
いつ冬の寒さになるかわからないので
コートを買ってきました。

衣と食を削って趣味に走っている
自分としては痛い出費。

091110フィールドコート

フィールド・コート  L.L.Bean社製
Bean's Original Field Coat

前回紹介したハンテイングブーツと並ぶ
L.L.Bean社の定番商品。トートバックもあったね。

今回で3代目であります。
新人と、引退する先輩の記念写真。

ちっとは違うお洒落なものにすればいいのにとは
思いますがお気に入りだからしょうがない。
何年たっても売っているのも凄いですが。

初代は完全ハードなハンテイング仕様。
ポケットに散弾銃の弾ホルダーがあったりします。
裾がゴム引きだったりしたのですが
何のためでしょうか。
釣った魚なら入れられますが
鳥だったりすると血だらけに。
ちっとも機能を使いませんでした。

なので2代目は市街地仕様。
特殊な中わたライナーつきを選択。
都会の冬くらいならこれで一冬越せました。

今回は在庫していなかったのもあるのですが
簡単な裏地つき軽装仕様。
中にセーターとか着ないといけないかも。

2代目は裾がほころびてきて
ボロボロです。

自分としてはまだ着れるのですが
そこは社会人。服装で判断される世界ですから
仕方ありません。仲間に迷惑かけるしね。

もう何十年も作り続けられているこのコート。
同じようでも年式によって生地の風合や
色なんかも微妙に違います。
今回は少し赤っぽくて浅い色味。
まえのが良かったのですが
それも仕方ありません。セールだったし。

またこのスタイルで今年の冬も乗り越えます。

物は違えど、いつも同じですが。

タンタンロケットのピンバッチも
引き継ぎ会をするつもり。

ーーーーーーー
カタログとか観ていると
アメリカのカジュアル衣料の色って
日本では考えられないような
良い意味であちららしい色があります。
ピンクとかバイオレット、ターコイズ系も
日本人には出せない色だったりします。

きっと西洋人の青や緑の目には
きれいな色に見えるのかも。
そういう感じ方の違いって
あるのかな~と思いました。
同じ東洋でも大陸系はまた違った感じだし。
面白いもんです。
 

ウサビッチ(Usavich):ラーダ/Лада

ようやく待ってたミニカーが出ました。

091111ラーダ1

ウサビッチ プルバックトイ/Militia ドリームラッシュ社

なんかパッケージが変わりました。
モスクビッチの主役メカも同じような
形式に変更。
観た時斜めに入っていることもあり
大きさが違って見えてありゃ?と思いましたが。
フック穴がほしかったのだろうな~

091111ラーダ2

ミリツィア(民警)のパトカー「ラーダカスタム」
ロータリーエンジン搭載らしい。
普通の車っぽいところがカッコいい。

091111ラーダ3

キレイな白とブルーのカラーリング。
その後破壊されるとは…。

091111ラーダ4

中にはキチンとできたボリスとコプチェフが
乗っています。

091111ラーダ5

自分の気分的にはブームが
去ってしまっているのですが
なんだか買ってしまうそんな良い造り。

白色は軽い感じなので塗装にして
ツヤツヤにしてほしかったところ。

091111ラーダ6

逆にして追いかけられているみたいに
してみました。ワクワク。

画像サイトとかでも観れるらしいけど
そういえば最終回まで観ていないや。
おわっていたっけな?
 

原優子の楽しいぬいぐるみ世界 ~布からはじまるものがたり~

うさぎのぬいぐるみを作り始めて
いろいろ調べたり
参考にしてくださいと
資料をいただきます。

その中で「原 優子さん」のお名前があがりました。
あっそういえば本買っていたなと…。

091112ぬいぐるみ本

2009-07-28の記事

たしかに購入しておりました。

HPとか拝見すると近々個展を東京でやられるそう。

原優子の楽しいぬいぐるみ世界 ~布からはじまるものがたり~

詳しくはHPをご覧ください。

デパートの催しものなれど
本でしか観た事の無い実物を間近で
拝見できるのはまたとない機会。
すごく楽しみです。
販売もしているそう。作家さんの作品って
いくらくらいなのか興味津々。

今週のお休みはうさぎの先生チェックと
ニャンコくじ、それと個展!?
(個展は来週だった。)
結構いそがしいです。
急なお仕事が入ってこなければよいのですが。

HPをチェックしていたら
原さんは大阪のカルチャーセンターで
ぬいぐるみ教室を開催予定でした。
でも中止になったみたい。
申し込み定員が少なかったようです。

なんか心配なんですよね。
本屋さんで作り方とか調べようと思っても
近所の比較的大きな本屋さんでも
ぬいぐるみ関係ってほとんど在庫していません。

人気ないのでしょうかね~残念です。

カルチャーセンターとか憧れます。
洋画、日本画、粘土をこねたり楽しそう。
基本から教えてもらえそうで。
時間があえばいってみたいのですが…。

週末はニャンコ先生でまた散財しそうです。
 

うさぎのぬいぐるみをつくるぞ!其の2

091113ロビー3


とりあえず週末、先生チェックのため
前回の修正点の胴体長さを調節と
左うで?をつけてみました。

スポンジってすぐに酸化するのか
色が黄ばんできます。
部屋の空気がわるいのか?
新しいところだけ白さがまぶしい。

また恥ずかしながら原画との比較チェック。

091113ロビ-2


ほぼ合ってきましたでしょうか。
ベストをきていないと雰囲気でませんね。
うでの曲げている角度がむずかしい。
ここが2次元と3次元の超えなくてはいけない部分。

ずっとこのうさぎの名前はなにかと思っていました。
HPを観てみたら「旅うさぎのロビー」とありました。
旅しているのか…。

今度作者さんにお逢いしたらこのロビーのことを
くわしく聞き出したいと思います。
旅をしている理由とか
なぜニンジンを引きずっているとかね。
性格はあんがい重要。
表情にも若干の違いがでてきます。

それでは週末よろしくお願いいたします。

チェックの模様とかレポできたらお知らせします。
自分あまりのダメ出しに泣いていないとよいのですが。

つづく
 
 

夏目友人帳:速報!一番くじ

巷で一部盛り上がっている
ニャンコ先生一番くじ。

ブログネタ探しに深夜小雨の降る
渋谷へいってきました。

ここは販売予定店が多く近くなので
お酒を飲んでほろ酔い気分の
サラリーマンさんや若者の間をすりぬけ
廻ってきました。今帰ったところ。

そして!
091114一番くじ

今回の戦利品。
たしかに販売時期が早い店もありました。
初期の露払いも済んで
C賞はほとんど残っていませんでした。

ポップディスプレーのニャンコたちは
接着してあります。ムム

取り急ぎ報告まで…。
中身はおいおいキチンと写真に撮り
紹介いたします。

沢山の情報をいただきありがとうございます。
皆様の健闘をお祈りいたします。

戦利品の楽しい画像も紹介ください。
楽しみにしています。
 

夏目友人帳:一番くじその1

いいおっさんがコンビニくじに
夢中というのも問題ありそうですが。

速報のように深夜大都会
渋谷のコンビニめぐりをしてきました。
わざわざバイクで小雨なのにカッパ着て。

1店置いてあるお店があり
(もう1店当たったので観ていない
 開催店があるのですが)
とりあえず5回引きました。

結果は!!

C賞2個
B賞2個
そしてA賞がめでたく当選!!!

なんともバランスの良い当選率。

すっかり大満足でウキウキです。
こんなことで幸せなんて
単純な人生ですね。ヨカヨカ

それではまずC賞の紹介から。

091115一番くじ1

手のひらマスコット

C賞は好きなものが選べますが
前の方が当てていったのか
種類がありませんでした。

とりあえずノーマル白黒を選択。

091115一番くじ2

やはり前のクレーンゲームの
景品より小さい印象。
縫製もムラがあるらしく
多分色変えのこの2点も
表情や大きさが微妙に違います。

091115一番くじ3

生地も比較的短毛な良くある質感のもの。

091115一番くじ4

なんか良い感じ。
座布団は接着してあります。

同じ黒ニャンコでくじとアニューズメントを比較

091115一番くじ5

大きさが違いますね。
生地もアミューズのほうが毛足が長い。

091115一番くじ6

顔の縫い方とかも違います。
同じメーカーなのに担当者が違うのでしょうか。
自分としてはアミューズの方がお気に入り。
くじもマスコットとしては悪くありません。

次はB賞。

091115一番くじ7

湯上がりタオル

比較的ニャンコ先生が
大きくプリントしてあるものを選択。

このタオル1mあるのですが。
幅が20cmしかありません。
バスタオルに使うには小さすぎます。
マフラーにちょうど良い?

おっさんが使っててもいいですか~

次回はいよいよA賞。
お楽しみに!

追記ーーーーーーー
タオルを見ていて赤い方のニャンコ先生の模様?が
逆なのに気づきました。
湯上がりに首に巻いて鏡で観るためか!?
子供の頃のマンガハンカチとか
へんな色の仮面ライダーとか
ミドリのウルトラマンとかありましたが…。
 
 

うさぎ(ロビー)のぬいぐるみをつくるぞ!其の3

091116ぬいぐるみ1

「そんじゃぁ、いってきま~す。」

ちょっと「くじ」に集中してしまいましたが、
お休みの日の夕方
ロビーのチェックをしてもらいに行ってきました。

他にも参考になればとニャンコ軍団も引き連れて…。

普段適当な定食屋さんでメシをたべているので
地元にお洒落なイタ飯屋さんがあるなんて
知りませんでしたよ。

なんでも雑誌にも紹介されていたピザの
おいしいお店らしい。なんでこんなところに出店?

食事でもしながらと
ワインでも飲みながらチェックいただきました。

091116ぬいぐるみ2

ヒヤヒヤ。ニャンコたちも心配そう。
でも無事一発OK?をいただきました。

これから分割ラインを決めて型紙作りです。
型紙用の布もいただけるそう。
さぁ、これからです!!

ブログをご覧いただいたようで
ロビーの設定を可愛い巻物でいただきました。

091116ぬいぐるみ3

お家に帰って読み込むといたします。
なんでもロビーの長靴は「長靴をはいた猫」から
もらったもののよう。旅は憧れているがしてないとか
いろいろたのしい逸話がありそうですね。
そのうちHPにでも公開されると思います。

091116ぬいぐるみ4

ようやく絵本もいただけました。
ダンナ様の丁寧な手作り装丁。
サインをおねだりしましたが拒否されました。
こんど考えておいてね。

これも帰ってから読むとします。楽しみ。

最後のデザートはチョコレートのピザ。

091116ぬいぐるみ5

大変美味しゅうございました。
 

夏目友人帳:一番くじその2

091117一番くじ1

皆様のご武運はいかがでしたでしょうか。
沢山の報告をいただいております。
少し落ち着いたかな?

くじをなさる方はやっぱり女性が多いのでしょうか。
本日も一番近くの開催店を覗いてきました。

思い詰めたような表情でくじを引く方2名が別でいて
それぞれ2回ずつ、タオルとマスコットを
当てていかれました。A賞ほしかったのかな~

ここでお手製のニャンコ先生を出して
この子の里親になってくれませんかとか言ったら
やっぱり変なおじさん扱いなのでしょうか。
いつも持ち歩いているだけで変ですがね。
つまらない話でした。

今回はくじ運を使い果たしたようなA賞をご紹介。

091117一番くじ2

ふにゃっとぬいぐるみ

やさしい顔をしています。
これが沢山ならんでいると
店頭で癒されます。

素材は最新スポーツウェア系につかっているような
目のこまかいナイロンの艶があるジャージ?素材。
中は化繊綿でしょうか柔らかく張りもあります。

091117一番くじ3

お腹も良い感じ。足も短いですが
踏ん張っているようにつくられています。

足の造形はさすがプロのお仕事。
リアルすぎるような細かい造りになっています。

鈴は布製。ちゃんとした鈴にカスタムが必要か?
自分のは赤い首輪がねじれて縫い付けられていて
調整が必要なようです。

091117一番くじ4

後ろ姿は背骨に縫い跡のない
小判型に潰れた胴体。
首とお尻のダーツ処理で丸みを出してます。
勉強になるところ。
ここのイメージは猫背かペタンコか
好みのわかれるところ。
しっぽも今後はこういう縫い方を
見習うことに。

091117一番くじ5

でも、やっぱりちょっと
イメージより大きいかな~
自分のよりちょっと大きいくらいなのか。

部屋に置いておくとちょっぴり幸せ。
だってニャンコ先生の居る生活。
なにかが巻き起こる予感がします。
自分、妖はみえませんがね。

あんまりこういう景品にあたったことがないのですが
当たると運を使いはたしたようで
ちょっぴり残念な気持ちになるのは
贅沢なことでしょうかね~


追記ーーーーーー
晴さ~~~んん
自分のも含めてダブルチャンス
すべてハズレでした。残念。
どういう基準で当たりハズレが選ばれるのか?
すでに決まっているのか?
だとしたら応募しない人もいるし余っちゃうし
2月の締め切りまでまだあるし、
50人しかあたらないし。
ムム グチってもしょうがない。
ナンバーありがとうございました。

会社のスタッフがスルメタイプのマスコットを
自慢していました。左手?が長い。

「フツー好き」な自分は普通のにしたけど
人のモノってよく見えます。
動きと勢いがあるし…
もう一回引きにいこうかな。
 
 

うさぎ(ロビー)のぬいぐるみをつくるぞ!其の4

仕事は最近、はざ間なのか
久しぶりに早め(といっても遅いですが)に
帰ってきます。

コンビニのニャンコをチェックしに
道草したり、真直ぐ帰って来たり。

でも時間があるのに生活習慣は怖いもので
普段とおんなじようにブログを更新したら
すぐ寝る生活。結局寝るのが早まるだけです。

♡だって眠くなっちゃうんだもん。

そんなこんなでぬいぐるみ製作を続けています。
スポンジ原型チェックでOKいただき
白い布もいただいたので型紙づくりを始めました。

091118ぬいぐるみ1

このやり方はまったくの自己流なので
あまり参考にならないかも。

まず、スポンジ原型に大体の
分割線(縫うところ)に印を引きます。

布を大きめに切り出し、
スポンジ原型にあて、ピンで仮止めしていきます。

分割線を透かしてエンピツでラインを引き
布をあちこち引っぱりながらピンで留め
布をカットしていいきます。

どうしてもシワになったり浮いたりしたところで
また分割線を足しスポンジ原型に馴染むように
全体を布で包んで行きます。

市販のぬいぐるみとか参考に
カット分割していくわけですが
分割が多ければ原型に近いカーブがでるのですが
今回は毛足が短いので縫いあとが目立ってしまいます。
なるべくなくしてツルンとしたほうが良いのですが
そこが悩ましいところ。
ニャンコ先生も顔の分割でリテイクくらいましたし…。

091118ぬいぐるみ2

お腹はこんな分割。
真ん中にラインがはいるのですが
イヤでしょうか?先生。
丸くするには必要ですが、まぁ作ってみて
様子を観る事にします。

足は小さいのに複雑な曲線。
地デジカみたいな水着っぽいラインが
でますがごれはイヤでしょうか?先生。
とりあえず様子をみます。

ここは案外一番大事なところ。
納得ができるまでチビチビ進めます。

ーーーーーーー
ロピーにまつわるお話を書き留めた
巻物がこれ、

091118ストームマシーン

キチンとレイアウトされた世界感のあるイラスト。
知りたいことが今イチ書いてなかったりするのですが
宝ものになりそうです。サインもほしいとこですが。

なんでも「長靴をはいた猫」につかまったけど
王様に献上しなかったウサギらしいです。

この「長靴をはいた猫」のお話ご存知でしょうか。

物語で、この3男は、はたして幸せになったのか。
猫とそこそこ食べていければ
それでよかったのかもしれません。
案外これからが大変だったりします。

こんなことを考えてしまうのは
歳をとったのか、不況なご時世のせいか。

とりあえず自分、工作できれば幸せです。
 

夏目友人帳:バンプレスト系まとめ

あちこちブログを拝見していると
皆さんニャンコ先生を手に入れたらしく
楽しい写真が掲載されています。
食べられないように気をつけてください。

書くネタも揃っていないので
バンプレスト系のニャンコ先生をまとめてみました。
勝手な妄想もあったり、
うろ覚えなので情報は正確でないかも。ご了承ください。

まずアミューズメント景品

夏目友人帳 ニャンコ先生ぬいぐるみ(全2種)

091025ニャンコ先生4
管理人がヘタで時価2,000円の黒ニャンコーーー前回記事

10/24~?
全長13.5cmくらいのぬいぐるみ
「ミカンを頭に乗せたニャンコ先生」
「唐草風呂敷を首に巻いた黒ニャンコ」。

・ナムコランド川崎店(神奈川県)
・プラボ福岡交通センター店(福岡県)
 他にて実施?。

ロケテスト品のようで実施店舗も限られていたようです。
1週間もしないうちになくなりました。管理人確認。


夏目友人帳 ニャンコ先生スーパーDXぬいぐるみ

オークションなどで確認。
これもロケテストのひとつでしょうか?
大きさは30cmくらい。
前の小さいのをそのまま大きくしたようなかたち。
案外一番実物大かも。
メーカーも告知していない?ナゾのぬいぐるみ。


一番くじ 夏目友人帳~ニャンコ先生の徒然帳~

コンビニなどで実施している
一回500円。空くじなしでニャンコグッズがあたります。

091119一番くじ1

今となっては懐かしいチラシ。
このチラシを手にワクワクしたものです。

A賞 ふにゃっとぬいぐるみ

091117一番くじ2
枕元に5匹のニャンコ先生がいて、おちつきません。ーー前記事

しっぽまで入れて全長38cmのジャージ素材のぬいぐるみ。
最新作らしく一番似ているようです。(アニメ版)
同じかたちで表情違いのダブルチャンスキャンペーン。
ふにゃっとぬいぐるみ~ぷーぷーver.~が当たります。
当選が50名。多いのか少ないのか。

B賞 湯上がりタオル 全4種

約100cmの長さのプリントタオル。
幅がないので湯上がりに腰に巻くと
ちょっとはずかしい。
一部ニャンコ先生のカラーが逆で楽しめます。

C賞 手のひらマスコット 全5種

お座布団にのったしっぽも入れて11cmの
ミニぬいぐるみ。

091115一番くじ1
他のも欲しくなる保守的な自分ーーー前記事

スルメ版や仰向け版が人気だったりします。
また引きにいこうか迷っている自分がいます。

小さいなりに特徴を捉えたいい感じのマスコット。
勉強になります。

今回のくじ企画はいきなり始まったような。
メーカー担当者が大好きで
半分テストのようなゴリ押しで始めたような
意気込みを感じます。
前にやっていた商品より確実に無くなるのが
早い気がしたので
クレーンゲームを含めて2弾とか本格的に
ニャンコ商法攻勢が始まるといいのですが。

うれしいような、お財布が心配です。

アニメムックに乗っていた貯金箱もどんなものか。
陶器製だったらまた欲しくなりますね。

次はなにかな~。あと3期もね。


おっと大事なこと
宵待月さん、晴さん、魔天郎。さん、もっちんさん
情報ありがとうございました。

追記ーーーーーーー11/20
コミックの最新刊は来年1月4日発売とか
正月そうそう楽しみです。鬼も笑います。

いままで読んでいた「ぼくらの」11巻も
ようやく年末発売予定らしいです。
限定冊子おまけ付きの高価格版があるらしいので
こちらが手に入ればよいのですが。
いろんなやな事あったけど
とうとう最終回らしいよ。

追記ーーーーーーー11/30
原作まんが掲載誌の「一番くじ」の広告で
「来年3月 第二弾も発売決定!」だそうです。
今度はアイテム数増えるのでしょうか。
楽しみです。
クリアファイルとかバンダナとか。
タオルよりも今度は手ぬぐいがいいな。和風で。
(額装とかもできるので)

劇場版ワンピースのくじみたいに種類があると
キャラ全て揃えるにはもう買い占めしかなかったり。
ちょっと嬉しいような、困ったような。

いずれにしても楽しみです。
  

うさぎ(ロビー)のぬいぐるみをつくるぞ!其の5

ブログのジャンルを「模型・プラモデル」に
しているのですが、最近はすっかり
「手芸・ハンドクラフト」にしても
いいくらいの内容です。

変更するかな~男の子だしな~

091120ぬいぐるみ

前回と変わっていないどころか
なんかやり直ししています。

足の部分の分割を変えてみました。
前はレオタードを着ているような
分割線が出る方式で(それはそれでカワイイですが)
足の部分が美しくできそうになかったからです。

お腹はとりあえず分割なしにしました。
ちょっと型紙にシワができていて心配ですが。
生地がなにになるかわかりませんが
いい感じに丸みがでるよう
布にガンバってもらうことにしました。
(分割するかもしれませんが)

ちょっぴり作業が後退していますが
なんとか進めています。

人生はワンツーパンチです。

ーーーーーー
今度のお休みに前回書きました
原優子さんの展示即売会にいってきます。
プロのお仕事。勉強してきます。
楽しみ楽しみ。
 

お散歩日記10:お江戸日本橋 前編

最近めっきり寒くなってきました。
防寒対策は今イチですが
なんとか乗り切れるでしょうかね。
カゼにもご注意ください。

最近まだカゼとかひいていないな
そろそろか!?

本日はお天気も良くて気持ちいい。
予定していた日本橋に行ってきました。

091121散歩1

日本橋高島屋デパート。
いまでは少なくなった本格的デパートの老舗です。
内装も当時の華やかさを感じる歴史ある建物。
1階フロアやエレベーターはいい感じ。

実はここに来たのはホント久しぶり。
受験の下準備に親父と上京して
でかい油画用キャンバスを入れるバックを買うため
あえてそれ用でない、エディバウアーの
コーデュラ・ダッフルバックXL、
(当時で2万円くらいしたか)を
おねだりして買ってもらっていらい?
学生時代に一回来たか?というくらいなもの。

あんまり日本橋って来ませんよね。
デパートのお客様も上品な年輩の方ばかりだったよう。

ここに来た目的は
091121散歩2

原優子さんの個展即売会を観るため。
沢山の可愛いぬいぐるみが展示されていました。
でもすべて完売。さすがです。

生地や最近悩みの型紙の取り方とか
穴があくほど勉強させていただきました。
なんでこんなに雰囲気よくできるのかな。

変なおじさんがジロジロしていたので
変におもわれたのか
原さんから声をかけていただきました。

使っている生地の選び方とか購入法、
中に詰める綿とか
型紙の取り方とか
お忙しいのに質問にお答えいただき
ありがとうございます。

やはり木毛は難しいようですよ先生!
(ストームマシーンの先生ね)
さわってご覧くださいとのことで
いろいろクニクニ。
ワタでもかなりギューギューに詰まっていました。
おが詰めもあり、これは原さんでも大変らしく
職人さんに頼んでいるよう。

ヒノキのおがくずって売っているのか?
見た事無いですが。
こんど木工所でいただいてくる?先生!
(ストームマシーンの先生ね)

未だに型紙は迷っているのですが
原さんも生地によってワタを詰めた時
形が変わってくるので
型紙をそのつど何度もやり直しているよう。
大変そうです!!先生!
(ストームマシーンの先生ね)

ムムうまくいくんでしょうか。
心配になってきました。

ーーーーーーー
日本橋に来たのだから
また足をのばして三越前へ

日本橋を渡ります。

江戸時代はここが街の中心街。
その両端にある三越と高島屋
それと無くなったけど白木屋。

気持ちだけタイムスリップして
江戸時代の雰囲気を感じます。老舗だし。
昔からかここで買い物していたのでしょうね。

デパート業界も大変そうですが
こういうお買い物を良い気分で楽しむ感じは
なくなってほしくないものです。

エルメスのバックをディスカウトショップで買っても
味気ないものです。値段以上の大切なものが
付いていないような。好きずきですがね。

ここで覗いたお店。

091121散歩3

三越の目の前、寛永7年?操業の
刃物専門店「木屋」。

料理もしない自分がなに用事かといいますと
「洋鋏」を物色しに。

模型用のハサミでチョキチョキしていたのですが
さすがに切れ味が悪くなってきました。
スポンジ剪定用に良いハサミはないかと思い入店。

若い店員さんですが自分のまた無理な質問に
お答えいただきありがとうございました。

ハサミといってもいろんな種類、形があります。
素材や形状、海外製や国産など
実際チョキチョキすると手応えが全て違って
大変参考になりました。
お時間とっていただいたのですが
結局冷やかしの客でしたが
近いうちに、絶対お金を貯めていいヤツを
購入させていただきます。

グダグダ長くなりました。 後半につづく…
 

お散歩日記11:お江戸日本橋 後編

続きです。

移動はおもにバイクに乗っています。
新しいところにいく時は
駐車場を検索していきます。

都会はほとんど止めるところがありません。
困ったものです。
今度、表参道の通りにできるらしいのですが
もっと他でもキチンとお願いしたいところ。
あらゆる面で弊害がでているようなのですが。

料金もいろいろで安くお願いしますね。

東京って案外狭いところに固まっているので
体力があれば自転車とかでも気持ちいいかも。

でも、歩いていると裏路地なんかで
面白いお店を発見したりして
移動も早けりゃいいもんでもないようです。

日本橋界隈はやはりビジネス街で
休日は大きいお店以外はしまっているのですが
なんとか土曜はちらほら開いているお店もありました。

随分昔からありそうな味のある正調喫茶店とか
折りたたみ自転車(フォールディングバイクというようです)
専門の小さな店とか発見して冷やかし客として物色。

焼き肉屋さんのランチなんかもあり
ご馳走といえば「肉」の自分はさっそく注文。

091122散歩1

そういえば会社の近所にあんまりないせいか
焼き肉ランチなんかたべていなかったな~と。

あんまり本格韓国風より日本風焼き肉が好きなのですが
なんとか食べたいな~とおもっています。安くね。

お店の名前は覚えていませんが
写真のカルビランチ。他にハラミランチとか
カルビラーメン、カルビうどん?、石焼ビビンバとか
いろいろありました。ちょっと怪しい?

自分で焼く式ではなかったけれど
国産牛肉。普段ろくなものを食べていないので
大変おいしゅうございました。980円

焼肉ランチって案外野菜が沢山食べれてよいですな。

ーーーーー
それからバイクを引き取り秋葉原へ。
買い物しました。(これはまた次回でも)

日本橋にくらべると人が沢山です。

秋葉原は走るように用事をすませ、
ここまで着たのだから
もうちょっとと日暮里へ。

前回のぬいぐるみ展示会で
原さんオススメの「トマト」に行ってきました。
(早速すぎる?)道は案外複雑で
なんとか迷いながら日暮里繊維問屋街?へ

091122散歩2

「入り口に100円コーナーがあって探したりします。」と
お聞きしましたがまさしくその通り。

安さと物量で圧倒されます。お客さんも沢山。
来月にでもストーム・マシーンさんご夫婦と
買い出し予定でしたがちょっと下見に。

いろんな生地が沢山在庫豊富。さすがウワサの日暮里。
フリースなんかもニャンコ先生っぽい色もあったりして
もう少し早くここを知っていたらよかったなと後悔。

どんな生地を選ぶのか楽しみとして帰路につきました。
なんだか大満足のお散歩?
帰りも迷って浅草までいってしまいましたよ。
もう一度来れるだろうか日暮里。
 

マクロスF:バンダイ1/72VF-27γ

昨日は前の日の充実ぶりとはうってかわり
ほとんど寝ていました。
起きたら昼でまた起きたら夕方。
なんとも質量保存の法則ですかね。

その時のアキバの量販店で手に入れたもの。
また作りもしないのに買ってしまいました。

091121vf271

マクロス フロンティア 1/72VF-27γ バンダイ社

ほんとうにでました、VF-24系機体なれど
別の種類が!これが最後かな~

いつかはVF戦闘機を作って並べてみたい願望で
買い貯めしています。
なのでバリエーションも購入してしまうのです。

箱絵になにやら量産機ぽいものもあったりして
これもそのうち発売するのでしょうかね。心配です。

091121vf272

中身はこんな感じ。
あいかわらず大変そうなパーツ数。
成形色も小豆色ですがなんとか凝りたいところ。

劇場版もやるらしいので(やってる?)
今後も盛り上がってガンダムに次ぐ
バリエーションを期待してしまうところ。

このパッケージは劇場公開記念の
初回限定らしく裏面にもキレイなイラストが
印刷されていました。

091121vf273

実際中身がこれのプラモであっても困ります。
おっさんが買う時ちょっと恥ずかしい。

劇場版はどういうストーリーなのでしょうか。
まったく観に行くつもりもありませんが
スクリーンいっぱいに戦闘機が飛ぶシーンは
体験したいもの。

チケット付きの限定プラモも発売されていましたが
買えませんでした。ちょっと後悔。

これもまたいずれということで棚に仕舞われます。
ごめんねプラモ。

とりあえずはロビーを完成するとします。


11/27追記ーーーーーー
「劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~」は
なんと2部作の前編らしい。
まさかまた間に合わなかったのか!?
次はいつなんだ!プラモも続きそう。
 

うさぎ(ロビー)のぬいぐるみをつくるぞ!其の6

いろいろ問題ありますが
とりあえず型紙を作ってしまわないと。

ということでほとんど布でくるめました。

091124ぬいぐるみ更新1


ハンニバルレクター博士が拘束されているようですが。

やはり悩むところは足下の複雑さかな。
足だけで4分割してしまいます。ムム

市販のぬいぐるみを観察すると
案外簡単に前後で2分割くらいで
雰囲気よくできています。

これをまた剥がして広げて型紙の参考とします。
そのときに多少の省略やラインを直してみます。

次はこの型紙がちゃんとしているか確認のため
フェルトとかで仮縫いをして綿をつめ
プロトタイプを作り全体のバランスを観る事にします。
ストーム・マシーンさんにフェルトを
お願いしておかなくては。

うまくいっているとよいのですが。

とりあえず腕をニャンコ先生のときに
あまったフェルトでテストしてみることに。
(案外せっかち)

091124ぬいぐるみ2

スポンジからとった型紙からフェルトに
印をつけます。こんときはエンピツ。

091124ぬいぐるみ3

チクチク半返し縫いをして裏返します。
そしてとりあえずの化繊綿をグイグイ
わりばしで詰めていきます。グイグイッと。

091124ぬいぐるみ4

そしてできたのがこれ。
なんとかスポンジ型と同じように出来ているようです。
しかし綿を詰める圧力に縫い目が負けて出て来ています。

ムム
ちゃんと手縫い用の糸でもうちょっと
きつめに縫わないといけないようです。
あんまり縫い目が揃っていないしね。
修行が必要なようです。
ミシンにしようかな。

テディベアのように金具を仕込めば
腕とか首とか回転できるのだが
やってみたいですかご依頼主様?

またあとで相談させていただきます。

そんなこんなで、とりあえず進行中。 
 

今読んでいる本:僕は秋子に借りがある/森 博嗣

今日は会社で毎年やってもらっている
健康診断の日。

会社とは離れている診療センターにいって
いろいろ観てもらいます。

ただ午前の部だと朝が早い。
それだけで体調が悪くなります。
しかも血糖値のあがるものは摂取できません。

あぁ朝の缶コーヒーが飲めないだけで
クラクラきてしまいます。

そのセンターは毎日100人くらいを
一度に検診します。なんかの施設に入ったような感じ。
名前も番号で呼ばれます。
身長体重レントゲン採血は問題ないのですが
空腹にバリウムは結構つらいものです。

待ち時間のほうがほとんどなので
暇つぶし用に本を買いました。

091125本

僕は秋子に借りがある I'm in Debt to Akiko
森博嗣自選短編集 森 博嗣著

またも懲りずに森博嗣さんです。
今回は短編集。通勤時間にちょうどよいボリューム。

ミステリーの登場人物ってどうしてこんなに
働き者なのでしょうか。
トリックをわざわざ作ってたり
それを解く探偵風がいたり。
完全犯罪ってのは事件にもならないことなんだと
思うのですが…誰にもしれず何も起らず遂行する。
それだったら物語になりませんね。

これで今日の検診も楽しみです。
なにか変な数値がでないとよいのですが。
健康が一番ですよね。

ーーーーーーー
最近ニュースとかでまた変な事件が続いています。
その地域の方には安心して生活できるように
早く犯人が捕まってほしいものです。
 

東のエデン劇場版 I The King of Eden:エッ!今週?

うっかりしてたのか宣伝が少ないないのか
今週(09年11月28日)公開だったのですね。
最近テレビ観なくなったからな~

091126東のエデン1

羽海野チカさんのブログで知ったありさま。
(そういえば会社のスタッフも酉の市いったな)

ちゃんと宣伝しているのでしょうかね?

新規ブログを起こすときにジャンルとテーマを
決めるのですが、「東のエデン」が100の中にないよ!
大丈夫か心配しています。
まぁもう一本決まっているのでどうこういってもね~

091126東のエデン2

091126東のエデン3

091126東のエデン4

人気あるのかないのか。心配ですが
昔からアニメ映画の宣伝ってあんまりないか!?
ジブリくらいかな~

金曜の深夜には予習としてTV総集編が
放映されるようですがね。

残念!自分は観にいく予定はありません。すまぬ。
でも楽しみにしているのはたしか。
今度もニューヨークから始まるよう。
多分、すごくカッコイイ映画だとおもいます。

総集編観て気になったらぜひ劇場へ!
そしてこっそり感想を教えてください。

091126東のエデン5

これまた残念!「東のエデン 劇場版? Paradise Lost」は
当初の1/9公開が3月くらいに延期になってしまいました。
製作は大変なことになっているのか!?

まぁアニメではよくあることですが。これも心配!

ーーーーーーー
健康診断は無事クリア
不健康な生活の割にそこそこの数値でした。ひと安心!

バリュームの下剤が効いて午後の打ち合わせの時
ピンチが度々訪れ…。 以下省略。 
 

うさぎ(ロビー)のぬいぐるみをつくるぞ!其の7

あいかわらずロビーのぬいぐるみを作っています。

ストーム・マシーンの先生に
無理をいって色イメージの合う
フェルトを買ってきていただいちゃいました。

色ってなかなか難しいですよね。
大体、これだ!というイメージどおりの
色があったことがありません。

これとこれの中間があればな~とか
メーカーさんはワザと避けているような
感じすらあります。

印刷用の見本につける色チップがあるのですが
数千色以上も色数があるのに
イメージの色がなかったりすることもしばしば。

単純に数値で出るものでもないようです。
素材や風合によっても違ってくるし…。

天然の染料やムラ染めのものは
視神経を適度に刺激して
よく見えたりするのかな~
結局光線の反射なので
観る場所によっても違って見えるのですが。

それで、本日いただいたのがこれです。

091127ぬいぐるみ1

型紙調節用にフェルトをいただきました。
まだ仮のプロトタイプなのですが
ある程度色があったほうがイメージしやすいかと
それぞれお願いしたのですが
ボディ色とか靴とかで悩まれたようで
それぞれ2方向いただきました。

仮だったので、そこそこでよかったのですが
お金を使わせてしまいましたね。

気がむいたらミニマスコットでも作る事にします。

ここで靴はターコイズ系の色と判明。
最初にいただいた図面と違いますが…

大事な靴ですのでこれが正解のようです。
スカーフとお揃い。

ーーーーーー
スポンジに貼付けていた型紙用の布を外しました。

091127ぬいぐるみ2

かなりのパーツ数。
これを紙に写してカーブを清書します。
原型のサイズを測って計算で修正もしたりします。

まだまだこれからですが
早くチクチクしたい衝動をグッと堪えて
型紙の製作に入ります。

今度のお休みで進めてその次の週末には
プロトタイプの完成お披露目できるといいのですが。
 

お散歩日記10:ネコでも撮ってみました。2

ただいまお部屋の掃除の真っ最中。

なんとか終了がみえてきたので
ブログでも書いています。

またスタッフが遊びにきます。
前はいつだったかと思っていたら
ちょうど去年の今ごろ。
なんか周期があるのでしょうか。

おいしい何かを買ってきていただけるようで
こちらは久しぶりにコーヒー豆を買いにいってきます。

本日はまたネコでも撮ってみました。

091129ねこ1

091129ねこ2

これまた近所のネコです。
大人しくしていたのでカメラを構えてしまいました。

ずいぶん痩せています。
だんだん寒くなってくるので
大変そうです。

しかしどうもネコを機嫌悪くするようで
こちらに向かって歩いてきたときに
凄い音をだしていました。
「なにしてんだ!!」てなことでしょうか。

091129ねこ3

公園に入ってまたお行儀よくしています。
視線の先にはおばあさんがベンチで休んでいます。
飼い主でしょうか。
自分もネコの仲間がほしいな。

大通りより細い小路がすきなのですが
よく歩いているとハッっと気配を感じて
見てみるとネコとかいることがあります。

091129ねこ4

これは秋葉原のネコ。
室外機の上でお昼寝しています。
ちょっと辛そうなのは夢をみているのか。

だいたいネコのいるところは
一番よいところ。きっと暖かいに違いない。

街のすみっこに生きている動物達。
きっと自分なんかの人間目線とは違う
街の風景とか感じているのでしょうね。

そろそろ最後の月になります。
今年はどうだったのでしょうかね。
 

お散歩日記12:贅沢な食事

休日はお客さんがいらっしゃるので
お部屋の掃除をしてしまいました。

でも作業するとすぐ元通り。
誰かが混沌の中から宝石が生まれるのだと
おっしゃっていたかな。どうなんでしょう。
作るときには相当の道具と材料、
それと大量のゴミがでます。
考えたら不思議です。

スタッフが遊びにやって来ました。
お目当ては駅前のお寿司屋行列店。

去年もいって大満足だったのですが
かなり待たされました。

今回は朝からお腹を空かして
早めに入店することに。
食事時をはずすと並ばずに座れます。
午後3時頃?

残念、画像は空腹のため撮る事が
すっかり頭の中から抜けていまして
撮影しませんでした。後から後悔。

案外ボリュームがあるので
特選にぎりとヒカリものセットをたのんで
ちびちび食べる事に。

貴方は軍艦巻きでイクラとウニ、
どちらを選ぶか!!というような
究極の選択を楽しみながら
楽しくいただきました。

前回より滞在時間が短いのは
待たなかったせいか。
サッと注文してサッと出る。
寿司やの醍醐味?

その後ストーム・マシーンの
ダンナさんと合流してお部屋で
近況なんかを話し合あました。
そして夕飯には

091129お散歩

なんと焼き肉。

自分にとってはすごく贅沢メニュー。
みんな楽しそうで、しかもお腹も満足。

明日からは節約メニューです。

昨日も夜、おいしい地鶏焼き鳥をご馳走になったり
連日の良質な外食。バチが当たらないか心配です。

おみやげのケーキやたい焼きも美味しゅうございました。
また次回も!
 

うさぎ(ロビー)のぬいぐるみをつくるぞ!其の8

フェルトをいただいたので
早速製作に入る事に。

使用する色を確認すると
色選定にかなり苦心されているようです。

フェルトは色が沢山あるのですが
同じ色系だと微妙な色の違いで
困る事も。

指示いただいている色だと
若干薄いようなのですがどうでしょう?

実際の生地選定では思い切ったことをしないと
いけないようです。色も大胆に変えるとか。
作ってみてわかることもありますが…。
ぬいぐるみとしての存在感が大事なようです。

091130ぬいぐるみ1

剥がした布を紙に写して行きます。
ハサミで切っただけなのと
スポンジが正確でないので歪みとかあります。
そのカーブを修正していきます。

写真は解りづらいですが写した紙を
切り抜いています。

これを型紙としてフェルトを切り抜いて行きます。

091130ぬいぐるみ2

そしてチクチク縫って行きます。
今回は型紙のチェックなので
ライン通りに手縫いしています。
正確に縫うため。

苦労した足下とかキチンとできているでしょうかね。
生地の伸びなんか考慮すれば
ここまで細かくしなくてよいのかな~
縫うのも面倒です。
ワクワクなんですが今日はここまで。

次回もつづきます。
さてはてどうなることやら。
 

Appendix

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

広告

Extra

プロフィール

雅太郎1号

Author:雅太郎1号
作るの好きなくせに
絶対完成しない人。
やればできる子。

最近はテディベア製作で
フェスに参加しています。
機会がありましたら
お声掛けください。

メリー号制作記は
カテゴリの「ワンピース2」から

ストーム・マシーンの
ロビー製作は「SMG」。

ニャンコ先生とか
その他もジャンルいろいろ。
まとまりがありません。

最近検索の多い
「ハレパネ貼り方」は
カテゴリの「工作」から
参考になれば幸いです。
 

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

柊 (15)
SMG (53)

FC2カウンター