Entries

ロボット大好き!第3話:ABCロボ

今回は知っている人いるのかな?
スタローン主演の映画「ジャッジドレッド」に
登場したロボット。

090401ABCロボ1

ABC WAR ROBOT ツクダホビー社

テレビで放映したような気がしますが
チャンと観ていません。(なぜ買った?

なんか形に魅力があったからか。
もともとコミック原作なので
デザインがはじけています。

090401ABCロボ2

箱の完成図から。

固定のポーズなのですが
中に適当にメカをいれて可動仕様にしょう!と
意気込んで購入。作りもしいないで今にいたります。

少し、ポーズのせいで左右対称でないのが
躊躇の理由。この時期はロボコップ2のケインや
T-800に苦心していた頃か?

中身はこんな感じ。

090401ABCロボ3

ソフビキットのスタンダード。
説明図にシミができていた。

いつ作るんだろうね。

家電量販店で「アイアンマン」を流していました。
たぶんラスボスとの戦い部分?

ゴッついデカロボとの戦い。
こういうジャイアン的ロボは好きですね。
なんかムダで。
空を飛ぶときのホント、ムダ無駄仕様。
一度みてみて!ちょっと目を奪われます。

取引先のビルで今度お掃除ロボを検討しているらしく、
(掃除おじさんが心配ですが)ロボを囲んで
試運転をしていました。
細かい動きとセンサーでホコリを逃さない性能。
障害物を用意していてわざと進路をふさぎます。
ロボはでかい掃除機型。
でも予期せぬ障害物にあたると
なんとアニメ声で「あれれ?」と言います。

そ、それいらない機能じゃないか?

他になにをしゃべるのやら。
そんな無駄っぽいのも標準装備が原則らしい。

やはりロボットですから。フフフ。

ターミネーターも新作が。
観る機会はないだろうけど
型が古くなるにつれ作りが悪くなるのはどうなの?

T-600なんて鋳物製っぽいのですが。
また楽しみではありますな。

とりとめなく本日も終わります。まとまらず。

第三話おしまい さて次回は…!
 
スポンサーサイト

刑事ナッシュ・ブリッジス:プリマス・バラクーダ コンバーチブル

プラモ製作日記なのに全然作っていません。

今回はテレ東でなんども再放送していた
海外刑事ドラマ。「刑事ナッシュ・ブリッジス」。

日曜のお昼頃か。真剣にというわけではなく
つけていたらやってた感じ。
何度も同じ話を放送するのでストーリーが
逆にゴチャゴチャに。

主人公のナッシュが乗っていたクルマ、

090402ナッシュ1

Nash Bridges '71 Cuda Convertible レベル社

まぶしいイエローボディに白い内装。
汚れそうです。

スーパーカー世代の自分はどちらかというと
ヨーロッパ系がすきなのですが
昔のアメ車のなんともいえない
普通の中にお洒落さがあることを
だんだんわかってきました。

もうデザイン的に全てをやってきた
アメ車ですから、もうやることが
なくなったのでしょうか。

ドラマも終了して長いので
もう詳しいお話はわすれましたが
なんかもの凄くこのクルマを
大事にしていたような。
そのわりにガンガン捜査に使っていたな。

プラモでもあったら作ってみようと思ったのですが
あってもレース仕様のハードトップ。
ええい改造だ!と躊躇していたら
わすれたころに発売しました。
現在ではナッシュの名前のない
普通のクーダで売っています。

中身はこんな感じ。

090402ナッシュ2

アメリカプラモのスタンダード。
今回は白一色。ちょっと作るのに
気合いがいります。

出来上がるとこんなもん。

090402ナッシュ3
箱の完成写真から。

突然事件(私的なものも含め)がおきて
大変になって時間がくると突然解決。

野沢那智さんの軽快なしゃべりと
ドラマのリズム感。
説明の無いままの急展開。
アタマがよくないと解決の糸口が
どこから掴んだのかわからないくらい。

でもナッシュは憧れの父親像でした。
「こんな父親になれたらいいな」っと。
はちゃめちゃなところもありますが。

家族大好き。仲間大好き。女の子も好き。
モテモテだし。いいよな~。

てことで、とりあえずクーダを購入したしだい。
プラモでしかも未完成ですが…なんとも

ミニカーもありましたが
押し入れから発掘できず。またこの次に。
 

超時空要塞マクロス:VF-1Aバルキリー?

景気のよかった数十年前、
会社の慰安旅行は海外でした。
いまではもの凄いこと。

さすがにヨーロッパは無理でしたが
他はいろんなところへ連れて行ってもらいました。

自分では旅行なんてしないので
気がついたらサンフランシスコ、
なんとなくオーストラリア、
スキーをしにバンクーバーなんて贅沢な!
よい経験をさせていただきました。

でも休みをとるので直前までは
地獄のような作業の連続、
徹夜明けでそのまま会社から空港なんてことも。
こんなんなら、旅行なんていかなくても
いいやとか思ってしまうくらい。
だいたい無理して体調を崩しての旅行になります。
ボロボロ鼻水ダラダラ。

国内でも出張先でプラモ屋さんやおもちゃ屋を
巡ったりするのですが
海外でもおんなじ事をしています。
することを考える時間がなかったから。

ハワイとかいっても海に入りません。
そういえば
日本の海にも浸かっていないな~

そんな海外で買って来たもの。

090403VF-1A1
値段に注目!アレ?今のレートだと高く感じない?

香港で購入。なぜか日本のおもちゃ。

1/100可変VF-1Aバルキリー バンダイ社

勤め始めのころ香港に連れて行かされ
夜の繁華街にくりだしたとき
(露天が沢山ある通り。名前は覚えていません)
いくつかおもちゃやさんがありました。

他のひとは興味ないので
無理行って時間を少しもらい
店内を物色。そこに日本のおもちゃが
約5年おくれくらいで並んでいました。

多分タカトク版のマクロスシリーズとかあって
ほしかったのですが当時、大人がおもちゃを買うのは
ちと恥ずかしい時代でしたので買わずじまい。

数年後にまたいくことになり
こんどは買いまくるぞと意気込んでいました。

別に海外通販であやしいガレージキットを購入したとき
ニセモノ風でしたが、袋に住所が
どうやら香港のお店らしいです。
その住所も頼りにそのお店のも行ってみる事に。

ありました。ビル一軒そんなお店だけのが。
CDから写真集、おもちゃ、プラモ等
日本やアメリカのものや、そこにもないような
怪しい物たちがいっぱい売っています。

日本円に計算したらけっこう高い!
フィギュアブームや鑑定団等の影響でしょうか。

これはそこではない別のアメコミショップで購入。
そのとき自分では買わなかったのですが(値段が…)
換金したお金が余りそうだったので
後日またそこに行くというスタッフにお願いしました。

後で受け取るとき、ショーケースに入っていたのですが
「あれを買いたいのですが」とお願いしたら
店内のお客さんに一斉に注目されたそう。ジロリと

けっこう憧れの商品なのか。それとも
あんな高いもの誰がかうんだ?ということなのか。

まだ、再生産も無かった時代。
さすがに1/55?の大きいのは変えません。

すっかり商品も変わっていました。
昔みかけたものなんてなかったし。(あたりまえか)

090403VF-1A2

まったくタカトク版のスケールダウン。
シールが付いていませんでした。
今のVF-25と比べてはいけません。
かわいそうです。

多分劇場版公開時にバンダイがつくった
ハイコンシリーズかと思っていましたが、
どうなんでしょう?箱が違う?

ちょうど雑誌で特集を組んでいますが
この小さいのはあまり観た事がありません。

もしかして偽物?
ロゴも劇場版サブタイトルでないし?ムム

まあそれも旅行醍醐味。当時の香港旅行は
それも楽しみのひとつです。(返還前)

そのときは埠頭のトイザラスとかいっていましたな~
おもちゃばかりの海外旅行です。

上海版のおもちゃもあります。 またまた次回にでも。
 

夏目友人帳:ニャンコ先生をつくるぞ!その9

090406ニャンコ先生1

桜も満開です。ちょっと天気が良くないですが…

アニメも終わってしまいました。
好評ならまた続くのだろうけれど、
タイトルはどうなるのか、いらぬ心配をしています。

ニャンコ先生ですが
本格製作するときのために
ミシンを引っ張り出しました。

090406ミシン

10年ぶりの御開帳。
黒色かとおもっていましたが
きれいなツートン。当時は最新式だったのか。

学生の頃、友人の引っ越しを手伝ったとき
捨てるというのでもらってきました。
きっとお母さんが娘にとゆずったものだろうに。
ミシンって高価なので申しわけないです。

すごく重いです。2~30kgはあるかな。
これで作業もスピードアップします。
ーーだといいのですが…。

フタをあけたら説明書がはいっていません。
前回使用したときに別に保管したみたい。
アタッチメントが沢山はいっていて
いろんな縫い方ができそうなのですが
糸の巡らせ方やボビンのセット方法など
基本的なことすらまったく覚えていません。
大丈夫か。
説明書はいずれちゃんと探さなくてはいけないが
手っ取り早くネットで検索。
なんとなくわかりました。

最初は調子がひどくわるかった!
セットもあっちだこっちだと苦心しました。

今回材料もあたらしく購入してきました。

090406ニャンコ先生2

ミシン糸
前の手縫い用糸は少なかったのですが
使いきってしまったので新しくミシン糸を購入。
今回は柔らかい生地なのでニット用にしました。
多少伸び縮みするのでしょうか。
糸といってもいろんな種類があるんだと学びました。

フロッキーシート
今回は肉球も再現。そのためのアイロンシート。
もう少し優しい色にしたかったが、
あまり色数がなくとりあえずのピンク。

フリーナンバー
前に書いた、アイロンシート。
基本はフロッキーシートと同じですが
伸び縮みするタイプ。生地にあわせて。
白と黒しか色がありません。
数字がメインなのでできるだけのり面積が
多そうな8と自由にできそうなハイフンを選択。

フリース生地
今回の生地としてフリースを選択。
色が微妙にほしい色がないのですが
まだ種類あるほうなので。
手触りも良さそうだし、柔らかい。
扱いは難しくないか。アイロンは大丈夫かが
心配どころ。

さあこれで製作はじめます。
どうなることやら。

つづく でミシンは使えるの?


夏目友人帳:ニャンコ先生をつくるぞ!その10

夏目友人帳も1期が再放送されます。しかも夕方。
(首都圏だけ?詳しくはHPで)
これでニャンコ先生もメジャーに?


子供がニャンコ先生が好きでとか
深夜アニメの主題歌を歌っている子供が
いたとか聞きますが
みんな遅くまで起きているのでしょうか。
たまに終電ちかくの電車に子供がいるとビックリします。

自分子供の頃は9時からはじまるTBSドラマ、
「新十郎捕物帖・快刀乱麻」まで起きているのが
やっとでしたからスゴイですね。今の子は。
アッ!今はビデオ録画か!

ニャンコ先生作りに入ります。

前回のプロトでアゴの部分に縫い目がくるので
他の売っているぬいぐるみを参考に
型紙を修正しました。

おもちゃ屋さんでキティちゃんを
じっと眺めるおじさんも不気味です。

ミシンも時折糸が暴走します。
セットが悪いのだとおもいますが
いまだ説明書は見つかっていません。
糸のテンションを下げたら巧くいきそう。
縫い間隔も調整したいのだがよくわからず。
終わりに反転しようものなら糸が大変なことに。
なんとかしなくては。

なんとかしてここまで。縫いスピードは速い!

090407ニャンコ先生1

縦に縫い目を入れることに。
耳の部分を複雑にしたら
ミシンで縫いにくくなってしまいました。
もっとシンプルにしなくては。

またとりあえずのテストということで
目鼻を貼って行きます。

このときマスキングテープを仮止めに使ったら
アイロンがけで生地と一体に!
強力に接着されます。おかげで生地のふわふわが
少し千切れてしまいました。別の仮固定を考えます。

テープの表情が辛そう。拷問ですな。
なんとかアイロンで貼り付いたのですが
なんかニャンコ先生っぽくない?
表情をかえてみましたがどうでしょう?

もうちょっとデッサンして自分のものに
しなくては勉強も必要です。

くるりと縫ってソフトパイプを詰めてみました。

090407ニャンコ先生2

まだ頭は塞いでいないのでそこからパラパラと。
ウ~ムどおでしょう?

フリースは熱にも意外に強かったです。
ほつれも気にならないし良いのですが
型紙のラインをキチンと描けない。
両面フカフカですから。
縫いの正確さにもかかわってきます。
なんとかよいものはないかな?
(普通のチャコペンでOK?)

それと根本的な問題!
新たにミシンを練習しなくては!
なんとも。

またこれは長くなるな。

型紙修正とチャコペン、フリースの色。
ミシンの練習。表情の練習。
難関ばかりです。

なんとかシロクロニャンコが揃うまで
つづけたいのだが…。

つづく さてメリー号は?
 

ロボット大好き!第4話:ロボコン?

090408ロボコン1


深夜、高校生がユラユラのロボットを
リモコン操縦している番組でないよ。

ロボコン(ロボットコンクール?コンテスト?)

初めの頃はスゴイ!と観ていましたが
ロボ自体の造りにあまり変化がないのは
どういう事でしょう?規制とかあるの?

そろそろスタンドアローンのAI搭載
汎用ロボとか出て来てもよいのでは。
部に代々伝わり改良されていくような。

思ったほど最新工学は進歩していないのかなと
思ってしまうのは、意地悪な発言ですね。

SFや漫画みたいなことは夢物語なのか。

でもロボット大好き!今回はロボコン。
「ロボット・ド根性」です。

子供のころ放映してました。
仮面ライダーと同じ原作者。石ノ森先生。

まんが家入門っていう本を買わせていただきました。
でも、いきなり「続」だったので
基本的なことは解らず。
まんが家にはなれませんでした。

ドラえもんとかと同じく一般家庭に住み込み
役に立つ修行中のロボットとして
他の特徴のある学友?ロボットとともに
日々の行いを採点してもらい成長していく物語。

がんばればがんばるほど失敗するという
子供ながらにハラハラしていました。
教えられることも多々。

造形ともども大好きなロボットのひとつ。

クルマタイプに変形や空を飛べるのが凄い!

たしか燃料はガゾリン。内燃機関か。
部屋にいたら、一酸化中毒になってしまいそうです。

今回のはアレンジされた造形の
S.I.C匠魂シリーズから。
食玩と呼ぶにはできすぎた造り。
タッチの荒々しさから勢いがあります。

仮面ライダーやキカイダーも気になったけど
やはりロボコンがいいですね。

ほとんど原作のイメージがないところが
いいところ。少しノスタルジックすら感じます。


S.I.C匠魂VOL.3 ロボコン バンダイ社

090408ロボコン2

初期のロボコンカー形態をモチーフとしています。
まだ原型に近いかな。キレイなメタリックレッドです。
ハッチをあけて中のメカもみることができます。

ロボコン狙いで一発で引き当てました。うれし。
なので他は買っていません。
別のカラーリングもあるらしいのですが
手に入らず。この食玩はちょっと高価なので。


S.I.C匠魂VOL.7 ロボコンVer.2 バンダイ社

090408ロボコン3

トップの写真のです。
後期のロボコンカーモチーフ。
もうほとんどクルマです。
でもクラシックでいい感じ。

ナンバープレートがついていますが
最初のは原付風。後のと排気量が
違うのでしょうか。
プレートNoも意味あるのかな?

これはパーツを差し替えで単体のロボコンに

090408ロボコン4

急に質量が減りました。やはり内燃機関みたいです。
大気汚染が気になります。


S.I.C匠魂VOL.7 ロボコンVer.2
アーティストカラー
 バンダイ社

090408ロボコン5

これを当てるのにかなりの数を購入して
しまいました。大体ロボコンは重みで解り易い
のですが色までは外からわかりません。

出てみたらクリアレッドを
塗っていないだけみたいなようです。

ほかにアカ色が3つくらいあるのですが…散財

4~5年前に食玩のブームがありました。
海洋堂が一般に認知されるほど。

長くなりました食玩の思い出はまたおいおい。

第四話おしまい  さて次回のお話は…
 

「らき☆すた」の件 その5

久しぶりのカテゴリ「らき☆すた」。

プラモ屋でみかける「痛車らき☆すたVer」プラモを
衝動的に買ってしまうのではないかと
自分が心配です。

DVDも発売されコミックを読まない自分は
すっかり忘れかけていました。

フィギュア買うのも変だし…。

鷲宮住民より画像を入手しましたので
緊急特番です。

090409らきすた神輿

これが「らき☆すた神輿」だ!

現在鷲宮駅に展示してあるそうです。
去年のお祭りに画像をおねだりしたからか
かなりの勇気と努力で
画像撮影をしてくださいました。
大変感謝!!

土師祭(はじさい)は灯籠神輿。
夕方暗くなってきたら
さぞ綺麗なことでしょう。

パネルには町おこしの解説が書いてあります。
ストラップ等も販売しているようだし
商工会もがんばっているようです。

今は少し落ち着いてきているのかな?
今年もまたこの神輿が繰り出すのでしょうか。

機会をみて巡礼の旅でもしてみますか。


「涼宮ハルヒの憂鬱」が再放送されているよう。
自分てっきり新作開始かと勘違いして
ワクワクしていました。のでちょっと残念。

これも次のクールで放映する予兆か!
本来はしっかり予習のため観ておくべきでしょうが
1話目は忘れてしまっていました。寝てたし。

今年はなんか新作あるのかな~
楽しみです。 友人帳も終わったし…
 

ひとりごと:あのファスト・フード

いろいろご紹介したいものが
たくさんありますが
今回はひとりごと…。

昨日のニュースであのファストフード店が
3月過去最高の売り上げを記録したと報じていました。
(4/9)

WBC効果?たしかにクリアファイルくれましたが。

前は新商品の発売の日に並んだお客さんが
ほとんど雇われた人たちで
話題も造られたものだという
ニュースも聞きました。
テレビのコメントでは良くやっている
営業戦略だというようです。

なので今日ニュースはどこ発信なのか。
なぜよいことばかりなのか。

100円商品の発売で以前の20倍も
売れるようになったとか
経営者さんもあの手この手で
大変そうです。

虚構も嘘も見栄もすべて使わなくては
しかもそれも全て捨てないと
今の状況厳しいのでしょうか。

自分が学生だったころ
よく利用させていただきましたし
海外でもこまったらここで食べていました。

あのリカちゃんだって店員として
働いていた事があるくらい
子供にも憧れのお仕事だったようです。

景気の良さそうなお話は大変よいことです。

でもゴミ箱から「Thank you.」の文字が消えたり
店員さんもなんだか昔と違うように感じます。
スマイル0円も店頭には並んでいないように
感じるのは自分だけなのかな?

お客さんもみんな元気ないし
自分の近くのお店だけ?
前はもっとみんな
楽しそうだったけど。

これでいいのかな?

でもポテトは旨いです!

つまらない話ですいません。
 

超時空要塞マクロス:VF-1Aバルキリー?その2

なぜかマクロスネタが最近多いですが
実際まだ1割も紹介できていません。
とにかく種類があります。人気があるからか。
自分も変形メカが好きなもんで…。

会社で休日を利用して上海に旅行へ行く事に
景気も良くないのですが
当初は有志で貧乏旅行ということで
旅行会社のパック予約で行ってきました。

パスポートがとっくに切れていて
発行に書類が間に合うかハラハラしました。
住民基本台帳ってどうなっているのか
昔ながらの方式で弟に手間をかけました。

地元に知り合いがいなければ
交通費使って取りにいかねばならないのか
オンラインはどうしたのでしょう?
話がそれました。

発展著しいビジネス都市上海。
街は真ん中が観光やビジネス街。
ちょっと郊外に豪華なマンション群。
間あいだに昔の建物と住人という
両極端なものが混在していた時期。
(オリンピック前かな)

物価も日本の1/10。
10円の焼きまんじゅうや150円くらいの定食やもあれば
いっぱい600円(感覚的には10倍)のコーヒーなんかも
あってお客さんもそれぞれ全然違う人が居るって感じ。

3日もいたらすっかり金銭感覚がなれてしまいます。
観光地でお土産を買うのもいくらそこで値切っても
地元のデパート(高級そう)だと1/3くらいの
値段で買えたりします。一番安い。
結局地元民のところが
正直な値段なのだと思います。

お腹が丈夫であればそんなにお金は使わなくても
よいところが中国なんでしょうか。
まあ贅沢したければ凄いものもあるのだとおもいますが。

おもちゃ探しはあんまり期待できないとの情報を
聞いていましたがフィギュアブームで中国まで
どうなのかちょっぴり期待。

しかし本当に有りませんでした。
どこか裏通りとかにあるのかもしれませんが。
あっても怖そうな感じ。沢山あるわけではないようです。

デパートのおもちゃ売り場では正規?のガンプラが
置いてあり日本で3000円のものが5~7000円くらい?
ちょっと割高なのですが物価は1/10感覚ですから
もの凄い高級品ってことになります。
そんな感じでした。

中国ではやはり飲み食いが一番!

最終日に地元の人たちが使うスーパーへ
連れて行っていただきました。
そこでもおもちゃを物色。

一部にガチャポンやプライズ品を
小売りしているコーナーもありましたが
そこではなく、おもちゃ売り場。文具のとなり。
そこで見かけたもの。

090410VF-1a

マクロス超時空要塞です。
大きさはタカトク1/55そのまま。
ちゃんとそれらしい色をしています。

ブリスターに入って、コクピットがライトアップ。
(これは電池がないのか壊れているのか光りませんが)
きちんと変形しそう。シールも適当で半分剥がれています。

090410VF-1b

色違いもありました。ミリア機のようです?

裏面は、

090410VF-1c

なんと日本語で説明されている。
しかもBANDAIって。無理矢理レイアウトしたかんじで
明らかに中国特有のおもちゃのようです。
値段も800円くらいの感覚だったか。

ので中国でのおもちゃ買い付けは成果がありませんでした。

世界中の製品が中国製なのになんともです。

でもそれなりに面白かった。上海。
中国らしさは北京とかのほうがあるのかな。
インスタントラーメンが意外においしかった。
(なぜインスタント?)

帰りに1万円くらい残ったので
空港の免税店でタバコやお酒や
マカデミアチョコを買おうとしたら
最初のチョコで使い切ってしまいました。
ここでは金の価値がもとにもどっていて
10倍になっていたようです。なんとも。
現実にもどされました。

なんともな旅行記。
案の定体調をひどく壊していて
夜のお楽しみも参加できず
面倒くさくなくてよかったのですが。

いろいろありました。
帰ったその日にカギを落としてしまい
当日部屋に入れず野宿した話もまた思い出です。

またまた長くなってしまいました。まとまり無く…。
 

スタートレック:宇宙艦のプラモデル

そろそろ劇場版公開ですね。

公開日がGウィークとちょっとずれていて
映画会社の力の入れようがわかります。
ひょっとして面白くないの?
またひっそりと公開を終えるのでしょうか?

スタートレックの映画は
ちょっぴり眠くなるのですが。
これも宇宙の広大さが影響か。

沢山上映しているのですが
偶数パートが面白いような気がします。
「2」のほうね。

大好きなくせしてあんまり紹介してませんので
今回はスタートレックのプラモです。

090411スタートレック1

U.S.S.ENTERPRISE NCC-1701E バンダイ社
U.S.S.DEFIANT NX-74205 フルタ製菓社

大きい方はバンダイのプラモデル。
小さい方は食玩です。

プラモは海外のAMT社のものが沢山発売されてしました。
機体も沢山の種類ラインナップされていて
よいのですがやはり海外プラモ。
作るのと塗装に根性と忍耐がいります。
なので買ってあっても作るまでに至っていません。

090411スタートレック2

なぜバンダイから?と不思議な時期に発売しました。
映画も上映期間だったか。

食玩のクォリティがピークのときだったので
これは全て塗装済み。しかも接着剤不要で
電装されて窓とかが光ります。

もの凄いキット。あのアズテックパターンが
なんにもしないでパチパチと出来上がってしまいます。
でかい食玩みたいでした。

ピカード艦長現役の艦ですな。エンタープライズ5型艦。
ちょっと世の中物騒になったからか
ちょっと交戦的なフォルム。

このシリーズは何種類か発売されましたが
D型がでなかったのは心残りです。
なぜ最初にキット化しなかったのか…。

となりは「デファイアント」食玩なのですが
大きさ同じくらいかと思い並べてみました。

090411スタートレック3

やはり攻撃に特化した試作機にして失敗作。
「ディープスペース9」で大活躍してました。
亀みたいな形。大好きです。
大きなおもちゃも持ってます。

これはボーグ戦のときに大破したのだったか?

食玩も売れきれだったので
はじめて秋葉のプレミアショップで購入しました。

続いてこれ

090411スタートレック4

カーク船長、スポックの
U.S.S.ENTERPRISE NCC-1701 バンダイ社、
無印だったか再建したのがA型だったか。
いづれにしても劇場版エンタープライズです。

これもバンダイの塗装済みプラモ。
海外販売も視野にいれてのラインナップでしょうが
海外だと一体いくらくらいの値段になるのでしょうか。

微妙なパネル塗り分け。シリーズ最初ということで
力がはいっています。

写真撮りながら改めて出来の良さに気づきました。
もうこの手のプラモは無理だろうけれど
もう少し続いてほしかったな~と。

あとバンダイ製は08-06-24の記事でボイジャーとか
最初期のエンタープライズ NX-01とか
またあとで写真でも撮りますか。

若田さんが宇宙ステーションで
頑張っています。宇宙での生活は
体にかなりの負担があると聞きます。
ある意味、地球も過酷なのですが
無事に健康で戻られることを切に願い、
自分もまた宇宙空間を想像しながら
夜空を見つめます。

最近月がとっても綺麗です。
簡単な望遠鏡でも買ってながめたいな。
 

夏目友人帳:ニャンコ先生をつくるぞ!その11

週末はニャンコ先生製作をしています。
一度出来上がってしまったので
テンションはかなり落ちています。

今はどちらかというと技術の向上の日々。
お勉強と練習ばかりってかんじです。ムム

前回生地を変更して本格製作に入りましたが
型紙変更もあり。またやり直しています。

090413ニャンコ先生1

マチを作らず折り込んで行く方法。
ヨコでなくタテに縫い跡がつきます。
耳の部分も簡単にしました。

フリーナンバーシートを切り出してます。
今回はできるだけ目のフチを細めに。
アイロンで接着します。巧くいくかな?
顔デカいですね~。
縫い込む場所が解り易いように青い糸を
ガイドにしてみました。(後で面倒なことに)

090413ニャンコ先生2

ひたすらミシンで縫って行きます。
夜なべをしている風な写真ですが。

裏かえしですが縫い終わりました。
しっぽとか首の部分は細かくて
ミシンを使い慣れていないので
大変でした。ここは手縫いなのかも。

ガイドの糸が縫い込まれてしまい、
抜けなくなることも。
ここは検討課題。

首を一部縫い残しここから裏返します。
あいかわらず怖い。妖が生まれる瞬間です。
フニャフニャ。

090413ニャンコ先生3

できたら「ソフトパイプ」を詰めていきます。
ストローを細かく切ったみたいなモノ。
普通のパンヤだとモフモフしすぎるし
そばがらだと弾力が足りません。
枕のコーナーにあります。

首部分から雑誌を丸めてサラサラと。

090413ニャンコ先生4

出来上がりました。
ムム顔って難しいね。今度は谷村美月さんみたいに
なってしまいました。(あくまで個人のイメージ良い意味で)
眉間の模様との空間か?
瞳を右にしたら表情がでてきました。

体のラインもちょっと変わってしまったか?
ミシンはまだまだ練習しなくてはいけませんな。
しっぽも斜めになってます。

でも触りごこちはフリースなのでフワフワ。
ほっぺを摘んでムギュ~もできます。

プロトタイプと2ショット。

090413ニャンコ先生5

生地の色はなかなかこれ!っていうものが
ありません。難しいところ。染めるか?

2匹いるとなんだか楽しい。

ちゃんと型紙をおこさないといけないようです。
黒ニャンコもつくらなくてはいけません。
でも完成じゃないしね。

そんなにこだわってどうする!
でももう一度チャレンジします。
アァまたニャンコ先生が増えるのか。

最近目がわるくなって工作精度が落ちています。
なんとも。老眼ですから。

つづく ほんとにメリー号はどうした!
 

夏目友人帳:ニャンコ先生の居る生活2

090414ニャンコ先生1

二匹目のニャンコ先生とたわむれます。

紙袋に隠すように入れイザおもてへ!

090414ニャンコ先生2

道において撮影。

「お花が綺麗ですね」通りすがりの
おばあさんに声をかけられました。

たしかに近所の家々の樹々には
こぼれ落ちそうなくらいの満開です。
桜ですが違う種類かも。

こっちはぬいぐるみなんて撮っていたものだから
ちょっと恥ずかしい。

090414ニャンコ先生3

公園のベンチにもおいてみました。

ムムなんかいまいち。
なかなかベストなところがありません。

なんかいやがっているみたいだし。(危ない発言)

谷村美月似の(しつこい)ニャンコ先生を撮りまくってます。

このあと天気もよいのでバイクの錆び落とし。
久しぶりの洗車です。小さい方ね。

天気の良いあたたかな日はのんびりします。

家に帰っての撮影。
まあブログの材料なんですが。

090414ニャンコ先生4

ウン!かわいい。
だんだん自分の言動が危なくなってきているようですが…。

そして夢の競演。

090414ニャンコ先生5

製作途中メリー号との写真です。
あんなところに乗せて大丈夫でしょうか?
カメラ目線だし。

作っているメリー号の大きさもわかりやすいかと。
メリー号が少し逃げ腰な感じがするのは
気のせいでしょうか。(しかも作業進んでないし)

あぁ楽しかった。
さて、決定版の製作はどうなることやら
満足できるものは作れるのか!

自分に期待です。 つづく?
 
ーーーーー
そういえば肉球つけ忘れていることを
すっかり忘れていました。まだ間に合う?次回?

原潜シービュー号海底科学作戦:フライングサブ

またもやってきました。

この時期のクルマ・バイク関係に
お金の出て行く時期が!

なんとなく無計画だったので
集中してしまってます。
保険や税金、オイル交換とか
ちょくちょく2千~4万円が出て行きます。
ムム去年は車検もあって大赤字。
どうしたものか。

そんな大変な時期なのに
また大きな買い物。お店の親父に
聞いたのがいけなかった。
まだ発売してないと思ったのに!!
ホラヨっと手渡されました。

で、これ
090415フライングサブ1

VOYAGE TO THE BOTTOM OF THE SEA
(原潜シービュー号海底科学作戦)
FLYING SUB:フライングサブ MOEBIUS社

最近いろいろ昔っぽいプラモを発売している
メビウス社のプラモ。
あのシービュー号の下から出てくる
小型潜水艇でありながら飛行するという
ハチャメチャスーパーメカ。大好きでした。

これの現代版プラモが発売されると聞き
気にはなっていました。でもちょっと高いよ。

その分巨大なのですが。1/33?中途半端?

早速中を開けてみます。
090415フライングサブ2

オォでかい!結構箱いっぱいの大きさ。
ボディのツヤや黄色がまぶしい。
造りもシャープです。

組み立て説明書もカラー。
090415フライングサブ3

なんか見えるところは細かく造られているみたい。
その分塗装が大変ですが。
着陸ギアも再現してほしかったが劇中にでてこないから
しかたないか。これは作りがいありそうで
怖いのですぐに箱にしまいます。
で、でも箱に入りません。複雑に入れてあったよう。
なんとか無事パズルみたいに入りました。

これは随分まえにも購入してあったのですが、

090415フライングサブ4

もとはオーロラ社製?これはMade in USAて書いてあるけど
日本のツクダホビー社製です。多分モノグラムの日本版。

S.F.OLD TIME 1/60 FIYING SUB
 フライングサブです。

なんか他のラインナップはUFOだったような。
これもUFOの仲間なのでしょうか。

090415フライングサブ5

やはりキレイな黄色のボディ。

090415フライングサブ6
箱の完成写真より。

意外にちゃんとしています。
完成しても船体があいて中も観る事ができます。
塗装次第で凄くなりそうな予感。

動力はこの当時、夢の原子力だったか。
ハッチがあるけど後ろの部屋には行きたくありません。

実家で夏休みの午前中、子供向け番組を
集中放映してました。スタートレックもそのひとつ。
多分東京とかとは番組選択がちがうので
地方は時期遅れで流行ります。子供の話題ですね。
当然プラモなんかも発売終了。
お店にいってもありません。
プレス工場のヌキ廃材でこのメカに似た形の
金属片が沢山あり黄色に塗装して「フライングサブだ!」と
遊んだ記憶があります。拾える場所は秘密でした。

マンタをおもわせるカッコいいフォルム。
劇中の活躍とともに大好きなメカのひとつ。
いつかは製作に入りたいものですが
まだ技術を鍛錬しなくてはいけないのかもしれません。
いったい何時になることやら。

昔と今を比べたら、
090415フライングサブ7

ゲゲッ大きさが全然ちがいます。
結構新キットでかい!完成してもどこに飾るやら。
飾るところもないけどね。

ムムいかんな。散財でした。
バイクの保険料を使い込み。

定額給付金もでるようですが
また税金として持っていかれそうです。
なんとも。
 

マクロスF:これで最後?VF-25G

またあいかわらずのマクロスネタです。

ちょっと前にスカル小隊最後の機種
VF-25Gが発売されました。

090416VF-25G1

ミシェル機ですね。青がカッコいい。
スナイパーだって。カッコいい。
ガンダムのもそうですが
スナイパーって、なんか共通してますね。
(00の2期はとうとう1回も観なかったけど)

中身はいつもの感じ。

090416VF-25G2

もう設計図(組み立て説明図)を載せるのも面倒。
そろそろ作らないと…。
とかいいながら今年に入って中途のものがいくつあるやら。

お金がないないといいながら買ってしまったのは
これをもらうため。

090416VF-25G3

DECULTURE☆DECAL
どうでもいいみたいなことをいっときながら
案外好きなのかもしれません。このノリ。
VF-25Fももう1機買ってしまいました。
本当ならデカールを生かすため
ノーマル用にさらにもう1機買わねばいけません。
すっかりメーカーの思惑どうり。

スーパーパーツ付きはちょっと手が出ませんでした。ムム

らき☆すた痛車も気になっていたりするし
自分のクルマに初音ミクのステッカーなんて
貼らないよう、戒めます。

作るのはいつになるやら。
バンダイ最新の技術力も味わいたいのですが。

これが最後かとおもったら、
アーマードパーツ付きのも発売するらしい。
ちょっと間を開けてほしいな~。

ほんとは買いそびれている
ヤマト社製のYF-21もほしいのだが。
売っているうちに!とか焦りが。
もう2万は出せません。誕生日かクリスマスか…。

いい加減考えないとね。
 

出張日記:昨日は浜松へ

昨日(厳密にはおととい?)久しぶりの出張。
浜松へ行ってきました。(厳密にはもっと奥地)

090417出張1

大体朝がめちゃくちゃ早い時間出発なのですが
今回はちょっと余裕があります。

浜松なんで、もしや「鰻」でも昼にいかが?と
なったらいけないので、駅なかで
カツサンドの小さいのにしておきました。ペロリです。

物足りなさをガマンして浜松に到着。
そこから各駅に電車と汽車を乗り継ぎ
お仕事へ突入。

夕飯にはちょっと早い時間に終了して
そのまま帰宅の電車に。

最近は経費節減で出張先で
ご飯を食べなくて良い時間を設定してくれます。
早く終わってよいのですが
ちょっと寂しい。

昔は営業さんもノリノリでなにか食べて行きましょと
誘ってくれて、結構豪勢な接待にありつけたのですが…。
発注主と同行しなかったのも敗因か!自分も業者なんで。

それで浜松はほとんど初めて。
前は時間がなくて駅の回りを観たくらいだったので
今回はちょっと奥地へ。とはいいながら、
全くの無計画。ろくに調べていません。

どっちの出口が栄えているかもカンがたより

とりあえず商店街のありそうな方向へ。

目的はやはり「鰻」そしてプラモ&おもちゃ屋。

ちょっと歩くと商店街?らしきものがあるのですが
なんとも、よくわかりません。

でかいビルがドドンとある感じ。

途中なんかデパートが閉店したような
廃ビルがあり。デパートもつぶれるのかと
ちょっと心配に。

結局トイザラスとビックカメラを少しみてまた街へ
あんまり東京とかわりません。

鰻屋さんってあんまりない?
こっちのもあるチェーン店のお店が
沢山ありましたが。ラーメンとか…
地元の人は鰻食べないの?
いやどこかに安い(これ重要)銘店があるはず!

しかし見つけることはできませんでした。

結局、以前食べた駅前の鰻屋さんに
うな丼一丁!

090417出張2

なんかあまりにブログっぽい画像。

おいしくいただきました。
東京では500円うな丼しか食べてないので
ことのほか美味しくしかも、ノドに小骨が
サラサラと残ってしまう、すばらしい展開。
鰻の骨がノドに!なんて贅沢なんでしょう!

久しぶりの生ビールと骨せんべいもいただき
大満足の出張でした。これがおごりなら
言う事なしなのだが。自腹。

普段机にかじりつきの仕事なので
たまの出張は楽しみです。

もう少し調べておかないと。
でも仕事ですからスケジュールが空くのか
わかりませんし…。

でも浜松はどこかに楽しいところがあるはず?
調べねば。次はどこかな?

追記ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

後でうなぎ屋さんランキングとか調べてみました。
駅前にも他に沢山のお店があり、
やはり調査は必要だったようです。
関西風と関東風あり。好みの分かれるところです。
タクシーを飛ばして少し遠くの店を目指すもよし。

名物はやっぱり東京で食べるより
どこのお店でも美味しいようです。
といっても自分普段ろくなものを食べていませんが。

昔、大阪に行ったとき郊外の駅前にでていた
トラック露天販売の「たこやき」を食べて
すごく美味しかった思い出がありました。

お散歩日記2:お仕事ですよ。

090418築地1

銀座とか裏通りにはいると
とつぜん古くてかっこいいビルに出逢います。

とっくに建て替えしなくてはいけないのだけれど
みんな周りが新しいビルになっている分だけ
余計びっくりします。

写真だとあんまり格好良く撮れていませんが
このビルのネットが掛けられていて
ギリギリなかんじ。

最近のビルが味気ないだけに
なんとかならないかのか?ならないか!

歌舞伎座とか郵便局とか話題あったね。

ってこれは築地駅の近くで撮影。
用事はここでなくて

090418築地2

もう観光地みたいな「築地市場」。

お仕事で野菜を買いに。(?)
ここは2回目なのですが
ほんとはちゃんと通って
場内の馴染みのお店とか
作っていたほうがお仕事として
やり易いのだが、飲食業でもないのでなんとも。

090418築地3

あんまり朝早いと相手してくれないとおもい
9時くらいにちょこっとお邪魔してます。

ここで大活躍の乗り物「ターレー」。カッコイイ
威勢のいいお兄さんがガンガン飛ばしています。

築地にきたら一度でいいから乗ってみたくなるもの。

魚はもちろん野菜や果物を扱っています。
場内でも小売りしてくれるし
おいしそうなイチゴやマンゴー、メロンとかも
びっくり卸価格。しかも活き活き綺麗です。

食堂もあって吉野家1号店?とか寿司屋さんは
いつも行列。カレーやラーメン、もつ煮込みもあり
築地にきてインドカレーもおつなものです。

場外はもっと充実。包丁や乾物、つけもの、佃煮など
いろいろ。昔のアメ横くらい賑やかで
しかも上質そうなものばかり。

気持ちも浮き浮きしてきます。

海外のお客さんも楽しめるところです。

しかし移転の話はどうなったか。
土壌汚染とか。場外のお店はどうなるのか?
中のお店もそのまま移転できるの?
吉野家とか定食屋さんは?
キレイになるけど
ちょっと威勢がなくなるような気がして
心配です。

まぁ古いものを惜しんでもいずれ壊れて
迷惑かけるので、切りのよいところで
新しいものに変わるのも必然なのですね。

それにしてもなんかね~
新しいものに興味なくなってきたのは
単に歳くったせいか…。
自分も建て替え間近?
 

ラストエグザイル:ヴァンシップ2

紹介したい物はまだまだあれど
なかなか押し入れの整理がつかず
画像もままならない状態です。

今回も手近な手前にあったもの

090419ラストエグザイル1

LASTEXILE GrandStream Box ALTER社
ラストエグザイル(グランドストリームボックス)

アニメ「ラストエグザイル」の食玩です。
これはお菓子がついていないので
トレーディングフィギュアなのか。

このアニメのおもちゃは
あんまり発売されていないので
おもわず箱買い。大人ですから。

基本は登場人物の胸像なのですが
本当のお目当ては、やっぱりこれ

090419ラストエグザイル2

ヴァンシップ クラウス機

ちょうどペーパークラフトをもとにした
模型ができあがった頃発売されたので
小さいですが購入。本体で5cmくらい?

写真を撮って観るとキチンと
細かいところまで再現されていてビックリ。

090419ラストエグザイル3

箱買いしたのだからもしやシークレットで
タチアナ機?とか期待はあったのですが
わからず。しかもこれは1個しか
入っていませんでした。

ついでに他も紹介したいのですが
あけるのがもったいないくらいの良い出来。
面倒くさい訳では決して…。

かわいい系をとりあえず

090419ラストエグザイル4

写真を撮ると印象変わりますね。ラヴィ。

090419ラストエグザイル5

ちびっこだから全身か。アル。

他は箱の側面の3人と主人公?のクラウス。
なんか適当な紹介ですみません。

このアニメを観ていてなんかクラウスが
野球の石井選手にみえてならないのだか。
(あまで個人のイメージです。良い意味で)

たびたび有名人?に例えてしまいますが
知り合いのうちであんまり賛同が得られません。
ファンの子なんてなぜか不満ぎみ。
申し訳ありません、あくまで個人の感想ですので…。

テレビもみんなが観ている時間帯は
観る事ができないので
あんまり知りません。名前もうろ覚え。

名前つながりで「EXILE」(英語表記で正解?)
の皆さんの人数が増えたようです。
あまり動いているところを観れないでいるのですが
駅のポスターとか貼ってあり、よく目にします。

もう誰がだれだか?名前すら覚えていません。
「マキ兄」(表記これでいいの?)さんは
深夜ラジオをよく聞いていましたが
写真でだれか、未だ確認できず。
これも歳なのか。
「モーニング娘。」(表記はOK?)も
とうとう知っている人がいなくなりました。

いけませんな。最近歳のせいにしすぎなようです。

もう少しあらゆるものに好奇心旺盛でいないと。

でもEXILEの皆さんはやっぱり
覚えられないとおもいます。
大変すみません。
 

夏目友人帳:黒ニャンコ先生をつくるぞ!

090420ニャンコ先生

なんか毎週末に新宿にきています。
今回も手芸材料を買ってきました。
ポイントカードがあるみたいなんですが
こんなに毎週くるのなら
早々に作っておけばよかったと後悔。

生地も30cmとかなので安いのですが
他もちょこちょこ買っていると
結構いい金額になってるかも。

今回購入したもの

090420ニャンコ先生2

黒と茶のフリースと糸(黒)。
肉球用にフェルトアップリケ。
厚みがでればと選択。
それと試しに手芸用わた。
そういえば昔作っていたぬいぐるみは
家にあった脱脂綿とかティッシュ?を
詰めていました。意外にちゃんとした
わたを詰めるのは初めて。どんなものか。

090420ニャンコ先生3

いつもの感じで作って行きます。
今回は目の感じを小さめにしてみました。
中に入れると伸びてしまうようなので。
黒ニャンコ先生らしく無表情な感じに。
隙あらば友人帳を狙っています。

090420ニャンコ先生4

ミシンにも慣れてきたようです。
今回はキレイにできました。
ひっくり返します。巧くいっているかな~。

090420ニャンコ先生5

肉球も再現してみました。
ピンクのアップリケを切って行きます。
小さな丸をたくさん切り抜くのは結構たいへん。
200円って書き込みしたくなる?
こんな感じ。

そしてわたを詰めていきます。
詰め方にもノウハウがありそうですが
とりあえず均等になるように。
エクトプラズム?ではありません。

090420ニャンコ先生6

はい!出来あがり!
週イチでニャンコ先生作ってる自分が不思議です。
だいたい土曜の深夜に作り始めて
ラジオ「ロケットマンショー」を聞きながら
早朝には完成するスケジュール。
かあさんの夜なべ仕事です。

ちょっと手慣れて来たか。
その分表情に愛情がなかったかも。
なにを考えているかわからない不気味さがあります。

「わた」はパンパン。しっかりするのですが
ちょっと自分のイメージと違うかな?
フニャフニャが良いみたい。

ムム黒ニャンコ先生。
ちょっと愛情を注入してみます。
魂は入るのかな。

つづく いつまでつづくニャンコ修行。
 

夏目友人帳:黒ニャンコ先生の居る生活

090421ニャンコ先生1

おっさんが夜なべをして作った黒ニャンコ先生。

愛情を込めるために写真を撮りました。
黒はなかなか露出が難しい。真っ黒です。

黒ニャンコ先生は黒だから黒いフリースで
つくりましたが設定画像をみると
ちょっと濃いグレーっぽい。
ムムどうしたものか。

それと悩んだのが首輪と鈴。
貴志くんがつけないとしていないはずだが
ビデオで検証するとつけている。
こ、これは体の一部?妖に体があるのか疑問ですが…
お風呂のときは外していた?

ニャンコ先生のもきっと体の一部?標準装備なようです。

090421ニャンコ先生2

詰め物に「わた」を使ったので
黒ニャンコ先生はパンパン。
ノーマルニャンコ先生は先週会社に
持っていったので(もってくなよ!)
ちょっとモミくちゃになってヘナヘナぎみ
こんどパイプをもう少し足すことにします。

肩にのせるときはちょうどよいのですが。

090421ニャンコ先生3

ムムやはりパンパン。ひとまわり大きく見えます。

どんなもんかな~

色味は斑部分がニャンコ先生と比べて若干暗めな
イメージだったので薄茶にしましたが
ほぼ合ってるでしょうか?もう少し黄色より?

ニャンコ先生も本編を観ると同じような色。
演出でかわってきますが、どうしましょうか。

色はあんまり種類がないし
暖かくなって来たのでフリースもあんまり
在庫しているところが少ない?

短毛のよさそうな生地を発見したが色数なし。
染めも考えましたが染まる素材か確認せねば。

なんかこだわってますな。恥ずかしい。

沢山つくって良いものを残す。
陶芸大先生のように
「これじゃない!!ガチャン!」とかね。
まだまだ増えそうな予感がします。
単に落ち着きと集中力がないだけなのですが。

観ているとだんだん黒ニャンコ先生に
愛着がでてきました。
こんどいっしょにお風呂にはいるか?
あのホカホカ湯気も再現したいところ。

ウ~ムどうするか。
また今週も新宿へ?
ニャンコ先生も再度挑戦?
もっと意地悪そうにしたいのですが。

つづく ニャンコ修行は継続中。メリーはいかに。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントや拍手ありがとうございます。
管理者宛てのものも多く返信したいのですが
出来ない状態が心残り。
簡単ですがまとめて返信いたします。

・たしか、そのお店です。美味しかったです。

・例の件は計画中。近いうちにお知らせします。

・むずかしいかも。

・ありがとうございます。

なんか訳わからずですみません。
コメントいただいた方用なもので…。
これからもよろしくです。
 

ウサビッチ(Usavich):モスクビッチ410

初めて見かけたのは動画サイト。
なんにも知識のない自分は
てっきり海外の学生さんが楽しみながら
製作したものと思っていました。

「ウサビッチ」

今でもMTV(なんか懐かしい)のサイトでも
観たりできます。携帯アニメがほんとうか。

基本に忠実なコメディアニメ。
一生懸命で作るの大変だったろ~に
全話一気に観飛ばしてしまえる勢いがあります。

すっかり忘れかけたころ
最近銀座のおもちゃ屋さんで見かけて
その出来のよさに感激。

動物の運転するクルマ好きの自分は
どうしても買わねばという気持ちに。
あわててサービス券をかき集め購入しました。

090422ウサビッチ1

いつのまにかソフト化され
一部店舗ではあるけれどグッズも沢山の種類
販売されているようです。
自分が知らないだけか!

ウサビッチ プルバックトイ/逃亡者
 ドリームラッシュ社
ソビエト時代のクルマ、
モスクビッチ・410(Moskvitch 410)の
プルバックおもちゃ。チョロQみたいに走ります。
目一杯詰め込んでいるしチョロQより少し大きめ
なので早くは走りません。

中にキャラクターが乗っています。

090422ウサビッチ2


小さいのに良く出来ています。
塗りも完璧。
ちょっと高額だったけど購入。
よくわからないけど物のオーラで大満足。

そのためにまた1話から見始めました。
壊れ方からするとまだ最初のほうかな。

どこかで「追跡者」も発売とのウワサも
これは買わねば。ラーダのパトカーです。

ほんと週末プチブームが自分にありました。

090422ウサビッチ3


話は変わっちゃうけど
自分所有のMade in U.S.S.R製品は
雪で遊ぶ用のソリ。渋谷で買いました。
ハンドルのついている、高級ソリ。
ノルウェー製と悩みましたが
シートのフカフカでソ連製に。
なんか鉄の質感がソビエト製って感じ。
マイナスのネジとか。

スキーに飽きていたので、スキー旅行に
持って行きました。でもあんまり滑るところが
ありません。市民権を得ていないみたい。
子供の乗るものとされているようです。

あぁリフトに乗って頂上から滑ってこれたら
さぞ楽しかろう。野望はつきません。

ちょうど当時カナダのウィスラーに
スキーをしにいく事に。

旅行会社に確認とって、
専用梱包用バックも買って
わざわざ自慢のソリを持ち込みました。
他のスキーをする人に混じって
ゴンドラ!?に乗り込もうとしたところで
NGがでてしまいました。だめだって。
そんな~。たしかにソリ禁止の標識が
カナディアンスキーは激しいので
ソリも禁止1?むちゃしてきたんだろうな~
ガケから落ちたり…。おかげで計画が水の泡。

自分だけ置いてけぼりです。

意地でも滑ってやる!と徒歩で登りました。
もうゼイゼイで1時間のぼって5分くらいで終わり。
そんなことも思い出すソビエト製でした。
また、まとまらず。

ーウサビッチは日本製。「ウサ」だもん。
 

今読んでいる本:張込み/松本清張

090423松本清張

張込み 傑作短編集(五)
 松本清張 著

なんか、いやらしそうなオジさんが覗いてますが
官能小説ではありません。

もう亡くなってしまいましたが
下唇がチャームポイントの大社会派小説家
松本清張さんの小説です。

ほんのちょっと前にかなりハマっていました。
当時は殺人事件などのノンフィクションを
漁るように読み、検死官やはては
事故や自殺にかかわる人たちの本などにも
手を出し、かなりダークな方向に行ってた頃
泉麻人さんの自転車エッセイに出て来た
杉並の教会での事件を題材にした
「黒い福音」を読んだのが最初でした。前置き長!

著者の作品はよく特別番組ドラマになっていたを
観たり(映画化されたのもありました)していたので
良く知っていましたが
(といっても知らないと恥ずかしい)
本自体を読むのはついこの間から。

結局何冊買って読んだ事か。
たくさんになってしまいました。

最近読む本がなくて再読してます。
あらすじは知ってるつもりですが
適度に忘れてるので楽しめてます。
この本にはよくドラマになってる「張込み」や
映画化された、ちょっとイヤ~な夏の熱さの
「鬼畜」他を収録。
短編なので通勤中にはもってこいです。

昔の本ですから話も自分が生まれるすぐ前くらいの
時代なので、汽車の移動にすごく時間が掛かったり
携帯はおろかイエ電もなかったりします。
借りたり、電報だったり。
そういうところがまた話に重厚感を与えているのかも。
ちょっと不自由な感じとか。

サスペンス劇場なんかにも原作で使われているようで
「家政婦は見た!」とかもそうみたい。

今のミステリーみたいな、なんでこんなに労力と
努力して犯罪を犯すの?みたいな
パズルと文字遊び的なものではなく
当時いや現代にも通じる誰にもある人間の
ちょっとイヤなところを描きだしているところが
大小説家先生作品なのかな~と思います。

どれも傑作ですし知っている話もあるかも
未読の方はぜひお薦めします。はずれなし!

さて次はなににしょうかな
 

ひとりごと:いろいろ

今週休みなく更新してたので
画像がなくなっています。

ので、おじさんのつまらない話でも。

その1ーーーーーーーーーーーーーー
よく新製品や新しいコンセプトの商品が
雑誌とかに紹介されています。
今話題の商品!ってかんじで。

こういう注目の物ってちゃんと売れたのでしょうか
発売したあとが気になります。

街で観ないってことは
売れきれなのか、売れなかったから引っ込めたのか
デパートとかにいくと、とにかく物に溢れています。
これらの商品はどうなのでしょうか。
いらぬ心配をしてしまいます。
物がうれない現在、新しいものを紹介する
雑誌ばかりでなく
以前紹介したけど、どぉなったという
追跡記事を読んでみたいのは自分だけなのか?

失敗も教訓として学びたいのですが…。
そんな雑誌売れないか!?

その2-ーーーーーーーーーーーーーーー
自分の名前は去年ちょっとブレイクした
俳優さんと字が違うけど
同姓同名です。

たまに自分の名前を検索してみるのですが
(なにが目的?)市民マラソンの選手だったり
するのですが、最近「もしかして○○○」みたいな
訂正検索が出るようになりました。
俳優さんもがんばってるよね。
自分も好きな俳優さんなのでイヤではないのですが
病院とかで受付で名前を呼ばれるとき
ちょっと恥ずかしい。

なんてことないのだろうけど
どんな人がくるのか皆注目しているようで。

似ても似つかぬ自分がひょこひょこ出て行くのは
ちょっとはばかれます。
落胆してはいないか。とか。気のせい?
「オダギリ ジョー」や「妻夫木聡」の方でなくて
ほんとよかった。気のせい?妄想しすぎ?

その3ーーーーーーーーーーーーーーー
「涼宮ハルヒの憂鬱」が再放送していると
前にちょこっと書き込みましたが
今回の放送は時系列順でしかもDVD版ぽい
作画を一部やり直している分と聞きました。

しかも放映回数は24回を予定?ホント?
これはもしや?
たしかテレビ欄にも(再)がついていないようです。
聞いた話なのでどうなのか?

侮れません。なにかがおこりそうな予感がします。
ことごとく見逃している自分はどうすればよいのか!
チェックはかかせませんです。

アニメファンでなければどうでもよい話ですが…。

近況ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最近またGW前のために地獄のお仕事進行で
ため息とストレスガスが沢山出て来ています。

ボチボチ、メリー号を再開しようと
思っているのですが、なんとも。

連休は休めるかな~。

落ち着いてニャンコ先生でも作っていたいな~。
マクロスプラモにも手をだしたいな~。
また部屋もかたずけないとな~。
バイクにのって遠出したいな~。

その前に仕事をかたずけねば!

やる気、ちょっとないな~。

しつこく、グジグジしてきたので
おしまいとします。
 

夏目友人帳:ニャンコ先生をつくるぞ?その12

ゴールデンウィーク目前にしても
とてもとても、そんな気分ではいられない
今日この頃。皆様はいかがでしょうか。

毎週つづいてきたニャンコ先生製作ですが
今週はお休みをいただきました。

連休のうちの1日を製作にあてようかと。
水垢離をして精神を清らかにして挑むつもり。
そんなたいそうなことではありませんが
いつも深夜作業なので、ちゃんとしようかなと。

またまた週末に買い出しに

090427ニャンコ先生

あっ!濃いグレーとベージュのフリース。
全てやりなおすつもりですね。

いままでのテストをいかして
最終仕上げといきたいところですが…。

今週のお休みはなんにもしなかったな。
たまっていたアニメをまとめて観たくらい。
「東のエデン」と「シャングリ・ラ」か。
どちらもキャラクターデザインと製作会社が
好きなので試しに。
なんか変異東京での似たような話っぽいのだが
まだどうだかわからず。どんなもんでしょ。

「東の~」なんてどうも「ハチクロ」モリタさんの
海外帰りの出来事ような気がしてならないです。

プラモもVF-25Sやモトスレイブとか
箱を開けてみましたがすぐに閉めてしまいました。
ショーンのローバーとか。

こんな週末もよいものです。
 

「らき☆すた」の件 その6

4/27のニュースでこんなことが。

「らき☆すた」施設に爆破予告 無職男を逮捕
(産経新聞)

「らき☆すた」の施設ってまさか鷲宮神社?
かとおもったらなんと幸手にも新しい聖地が
出来ていたのですね。この事件で知りました。

作者の美水かがみさんの元実家を解放
表札にも「泉」とあり、こなたの家を再現しているよう。

商工会もがんばっています。

正式名称は
「きまぐれスタジオ美水かがみギャラリー幸手」
っというらしく、入場方法場所など詳しくはHPで。

ちょっと地味な感じがゆがめないのだか
ファンにとっては作者の実家。
それなりの価値があるのでしょう。

とりあえず半年の期限つきらしいので
夏頃には大々的に聖地巡礼いたしますか。
出不精ななのでどうなることやら
予約も必要らしいのでなんとも。

事件の件は良い事ではありません。
よく、「ニュースになるかも」で
脅迫文を送ったりしても
すぐ捕まってますが、こういう人って
その後どうなっているの?

SMAPの件でもあったみたいだけど
刑務所に入るの?実刑?何年?
まさか注意くらいで釈放はないよね。

複雑なのは今回の件で
幸手のイベントを知った自分。
まんまと犯人の思惑に
乗ってしまっているようです。

なんともです。

あとニャンコ先生奉納神社にも
いってみたいな。

ええ、おっさんですが!
 

ロボット大好き!第5話:ケイン

厳密にはサイボーグの分類かな。

人間の脳を処理回路として使用するところとか
本来は記憶とかは関係ないようですが。

090429ロボコップ1

ONE COIN FIGURE SERIESロボコップトリロジーROBOCOP
コトブキヤ社製

トレーディングフィギュアのロボコップ。
ケインがラインナップしていたので購入しました。

ロボコップは3作も作られたヒットSFロボ映画。
民間企業が支配するデトロイト?が舞台の
近未来の物語。「近未来」で描かれるのは
大体大変になってることが多いです。
未来は明るくないようです。

その中でも模範的な警官だった主人公が
悪者(懐かしい言葉)に殺されてしまい
当時支配していた企業の実験台に。
人件費削減のためにロボコップとして
生まれ変わって活躍するストーリー。
記憶は消されているはずでしたが
仲間の助けもあり人間性を取り戻します。

とりあえず試作1号は成功でしたが
その後がなかなかうまくいかないようで、
2号はことごとく失敗。

映像があるのですがまったくヤル気なしのデザイン
自分がそれだったらガッカリです。

ようやく凶悪な犯罪者の脳を使い成功したのが
「ケイン」ロボコップ2号です。

しかしあまりに無骨なデザイン。
気がついたら、こんな体だったら
ちょっといやですね。

デザインはカッコ悪くて自分好み。
以前アルゴノーツブランドの
ガレージキットを作っていて
なぜかフル可動にしようとして失敗。
メタリック塗料のよいのを待っているのですが
そういえばボチボチ作る時期なのか?

そんなこんなでとりあえず購入してしまいました。
ED-209(エドっていっていたよね)もほしかったが
手に入らず「ケイン」が2個もあります。
EDはスケール同じなのかな?

なんともこんなのに改造されたら
楽しそう反面、飽きたら潰しがききません。
ジェイムスン教授もそうだし。楽しそうだけど。

昔ショッカーが世界征服を目標に頑張っていました。
うまく世界征服できたらなにをしたいのでしょうか。

総理は「地獄大使」とかになるのでしょうか。
戦闘員に毎日いじめられるのでしょうか自分。

スゴイ科学力で案外今より住みやすいかも
でも改造された怪人は大変そう。

世界征服できて南の島に休暇で来たら
手には武器がついてるし、美味しいものを
食べたくても口から毒ガス出るし
まったく満喫できないのでは。
こまったものです。
顔も洗いづらそうだし。

機能特化も考えものです。

つまらん妄想でした。

第伍話おしまい  さて次回のお話は…

Appendix

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

広告

Extra

プロフィール

雅太郎1号

Author:雅太郎1号
作るの好きなくせに
絶対完成しない人。
やればできる子。

最近はテディベア製作で
フェスに参加しています。
機会がありましたら
お声掛けください。

メリー号制作記は
カテゴリの「ワンピース2」から

ストーム・マシーンの
ロビー製作は「SMG」。

ニャンコ先生とか
その他もジャンルいろいろ。
まとまりがありません。

最近検索の多い
「ハレパネ貼り方」は
カテゴリの「工作」から
参考になれば幸いです。
 

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

柊 (15)
SMG (53)

FC2カウンター