Entries

ワンフェス日誌01

いままで「ワンフェス日記」のカテゴリで
まとめていましたが
今回から開催ごとに分けることにしました。

ニャンコ先生ぬいぐるみから始まったワンフェス日記、
記事も多くなってきたからです。
今回から「ワンフェス2016冬」でまとめて行きます。
よろしくお願いいたします。

とはいえ、版権ものでの出展目当てですので
今回のみということもあるやもしれません。
あしからずです。

今までも書いてきましたが
前回の申請不備による落選を経て
ようやく今回の冬の回に当選をいただきました。

すでに準備していた原型を写真に撮り
無事当日版権も許諾がいただけました。
関係の白泉社さま、緑川先生ありがとうございます。

今回頒布いたします物は

151016まだら1

フル可動 斑さま 完成品¥40,000

体長30cm、シッポを入れると60cmくらいになる
斑さまの可動ぬいぐるみです。

内部にトイスケルトンや可動部のある骨格があり
口の開閉や手足、首や腰、シッポまで可動して
ポーズを変えることができるようにしています。

ぬいぐるみといっても
フィギュアにボアを巻き付けている感じでしょうか。

製作過程はカテゴリの「斑さま」よりご確認ください。

こちらから▶斑さま

あまり数が作れそうもないのと
その割に複製する材料が高価なため
今回は限定4体とさせていただきます。

151016露神1

露神   完成品¥40,000

過去のワンフェスで展示をさせていただき
皆様にご覧いただきました。

しまっておくのも勿体ないと思い
今回複製してみることにしました。

身長は25cmくらいでしょうか。
1/6フィギュアのスケール?

貴志と出逢う20年前くらいの大きさでしょうかね。
劇中に登場したときのより大きいです。

本体の見えているところは樹脂製で
針金でつないでいるので
若干ポーズを変えることが出来ます。
服は布製で木綿素材です。
リアルというより全体を日本人形っぽく作っています。

製作過程はカテゴリの「露神」から

こちらから▶露神

露神は限定数3体とさせていただきます。少な!

斑、露神とも一度分解してシリコン型で複製しますので
画像と若干仕様がかわる場合があるかもです。

これから製品版を製作していきますので
よろしくお願いいたします。


なんかね〜
一度完成しちゃうと
型取りのためとはいえ分解する勇気が出てきません。
なんとなくウジウジしてしまうのです。

昔に作ったものなので
作り方の細かいノウハウを忘れているので
早く解析したほうがよいのですがね。

今日は材料としてそれぞれ収める
高級「桐箱」を注文してきました。
和風なので雰囲気です。

ある程度の数になってしまうので
その価格をみて震えがきました。
全くのコストアップです。
大丈夫でしょうか自分。

斑さまは小さくなって収まっていただき
出来るだけコンパクトになってもらいます。

151129斑1

寒いわけではありません。
ギュッとね。
 
スポンサーサイト

ワンフェス日誌02

ご無沙汰していたワンフェス日誌。

ブースカも初回分をなんとか納品できて
一段落ですが2次もめでたく完売とのことで
次回分は新年、はりきって製作することとして
すでに時間がないワンフェスの作業にかかります。

年内の斑さま。1月には露神さまと
製作予定でしたが
年末進行もあるのか
なかなか集中して作業ができません。
大丈夫でしょうかね。

焦ってもしかたありません。
ケセラセラです。

151226ワンフェス1

一度完成してしまうと
なかなか型取りのためとはいえ
分解するのは勇気がいりますね。

しばらくはウジウジして眺めていましたが
思い切って分解しました。

ボアの中はスポンジに包まれた
骨格が内蔵されています。
軸ジョイントで回転運動、
ボールジョイントで
自由なポーズをとることができます。

基本はトイスケルトンという
ぬいぐるみ用のボール接続ジョイントなのですが
脚や肩腰、頭などはオリジナルの骨格としています。
造形のミソとなる部分ですが
この細かなパーツをシリコン型取り剤で複製していきます。

ブースカのブー冠も同じ方法で
複製しているのですが
部分的な小さなパーツとはいえ
数が多くなってくると
型取り作業も大変ですね。

まずは、「さて始めるか」と
素材を買いにいったところ
安売り店ではシリコン剤が売れ切れていました。
他店にあるのかもしれませんが
「これがワンフェス需要か!!」と思った次第。
皆さんも型取りして複製するので
開催前は一気に需要がアップするのでしょうか。

なんとか4個(1kg缶)を確保したのですが
思ったより足りないくらいです。
コストも思ったより高くなって
フェスでお家が決まらなかったら
大変なことになりそう!!

とりあえずは斑さま分はいけそうですが
1月に露神さま分は大丈夫でしょうかね。
心配です!

型取りの作業も手間取っていて
粘土に片面を押し付けて割型にするのですが
出来るだけシリコンを節約できて
注型剤がうまく流れ込むようにと考えたり
複雑な形を抜きやすくとか
結構、見えない造形センスが必要ですね。

これも大変でした。

151226ワンフェス2

とりあえず頭と肩腰関節の
初号抜きができたのでつなげてみました。

レジンにトイスケルトンを埋め込んで固めています。
空転したり抜けないよう真鍮線を通して固定、
なんとかしっかりしているようです。

型の不備なところは
空気の逃げを作ったりして改良していきます。

なんとかいきそうですかね。
とりあえず作る数を少なくしてるので
安心しているのですが…。

年内、規定数完成の予定は無理そうです。
どうする?

はてさて。
 

ワンフェス日誌03

もう早いもので年末となりました。

2月のワンフェスに向けて
ずっと作業をしております。

ようやくレジンによる複製作業が終わりました。
(斑さまだけね)
外にでて、顔や髪の毛にレジンが飛んでいて
カチカチに硬っまっていて
恥ずかしい顔になっていたこともありました。

骨格展示用に1つ組み立ててみました。
これはいずれ自分保管用になるのですかね。

151231WF1

他のもどんどん組み立てていきます。
しかし関節用のネジが計算ミスで足りなかったり
シッポ用のボールジョイントも同様足りなかったので
買い足しに行ったらお店は年末休みに入っていたりと
全く計画性の無さがムダな時間を使っていますね。

なので年内完成予定でしたが
かなり遅れていますよ。
なんとかなるでしょうかねケセラセラ。

来年はチャチャっと組み立てて
ボアを巻いて早く「露神」さまの
製作にかかりたいもんですよ。

はてさてです。

1月はなにかと作るものが重なる時期なので
怠けずキチンとしたいですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
今年もいろんなことがありました。

振り返ると前半のイベント出店や
夏には始めての企画展参加、
そのつながりで『ブースカ」の製作を
担当することにもなりました。

この年になっても
まだまだ始めてのことばかりで
ワクワクさせてもらっています。

来年はひきつづきブースカの製作と
新しく関西方面に自分の作品が遠征します。
久しぶりのワンフェス参加で
斑さまや露神さまは
受け入れてもらえるか
心配なところ。

前半はフェスなんかも続きますので
ドンドン紹介していきますね。
よろしくお願いいたします。


皆様も良いお年をお迎えできますように。
来年もよろしくお願いいたします。
 

ワンフェス日誌04

お正月気分もそこそこに
ずっと作業をしております。

なんだか間に合うか不安になってきました。
そろそろ計画表を作って
1日の目標を決めていかないと
漠然とした「間に合わない感」が
アタマの中を支配して
ボ〜っとしてしまいますよ。

年内で「斑」さまのキャスト複製は終わりました。
次はバリを取って
塗装作業をしていきます。
とりあえずは脚パーツから。

160108斑1

今回はサンプルでボアを巻いたときに
爪の長さが足りなかったので
長めにしてみました。
根本は肉っぽく赤く塗装していますが
ほとんど見えなくなるだろうな〜
キチンとテクスチャを出しているのですがね。
まったくの自己満足です。

今回はプライマーを下塗りしていますが
効果はいかに。

四つ足なので数だけは多くなってしまいます。
ちょっとうんざりしているのですよ。

150108斑2

現在は縫い作業にとりかかっています。

関節を組み立てた骨組みをボアに内蔵しています。
ポリエステルのボアとはいえ
毛が付くととたんに生物感がでてきますね。
手触りなんか猫みたいですよ。

足先は毛を短くカットするのですが
これが大変なことになっているのですよ。

細かい毛がエアコンの風に舞い上がり
部屋中にただよっています。
ハナもフガフガで痒い!
フリースの部屋着は真っ白になって
絡み付いていますよ。

毎日がこんな感じです。

そろそろ完成して
他に移らないといけないのですが
大丈夫でしょうか。

作業に疲れきって手が動かなくなったら
バタンと寝てしまいます。
そんな生活ですよ!!

まあ、完成に近づいたら
また気分も変わるのでしょうかね。

自分を励まします。
 

ワンフェス日誌05

ひたすら作っています。
タイムリミットは近い!
大丈夫かな〜。

150110WF1

シッポを縫っています。
大体30cmくらいの長さ。

生地の滑りが良いので
表に返すときにスルスル〜っと
気持ちよく作業ができます。

シッポ用は体に使っているボアとは
ちょっと表情の違うボアを使っています。
長毛でまとまってクセのある感じです。
お店にはいろんな種類があるので
楽しいですね。

150110WF2

次に体の筋肉となる
スポンジを切り出しています。

真ん中の黄色いのは
サンプルで作った原型のもの。

白いので汚れないように
ビニールの袋で保管していましたが
中のスポンジは色が変わっていますね。
こういうものでしょうか。

これを前に作っておいた
骨格を包みます。
仕込んでから仕上げのカットをしましょうか。

原型に合わせてその都度カットしているのですが
なかなか大変ですよ。
また部屋がスポンジクズだらけになっています。
しかも静電気でくっついてくるんだよな〜。

なんとかならないものか!

なんか、もう少しで完成しそうですが
トランプの神経衰弱ゲームみたいに
終盤の加速感を感じています。

こういうときこそ
雑になりがちなので
丁寧な仕事を心がけないと。

気持ちの整理も必要なようです。
 

ワンフェス日誌06

相変わらず作っています。

今回は削りと塗装作業。
段々と完成に近づいているかな。

160111WF1

口の中を塗っています。
あまりキレイじゃなくてすみませんね。
アコ、上アゴ、舌の3パーツです。
サンプルのときにギリギリだった噛み合わせ。
うまく収まるとよいのですがね。

これはボアをアタマに貼付けたあと
口の中に固定します。

160111WF2

こちらは目の工作。

黒目(金色ですが)の部分のみ
透明樹脂を象嵌してみました。
この部分だけ奥行きが出て
眼球パーツを使った感じにならないかと
思い立ったのです。

丸くくり抜いたところに
丸くカットして裏に目の模様を貼って
貼付け、曲面に合わせて削ります。

なんとかうまくいったようなので
これで進めます。
しかし数があるので
ちょっとうんざりしていますよ。

白目を塗装して
クリアコートするのですが
なんと!塗料スプレーを買い忘れていました。
ナントモです。
また街に買い出しにいかなくては。

こんな調子で
ちょこっとした買い物を何回もするのでした。
行き当たりばったりです。

ワンフェス日誌07

2週間くらいで完成予定だった
斑さまの製作予定。
昨年から作っていましたが
もう今月も半分になってしましました。
しかしもう少しで完成しそうです。

160118wf1

レジンで作った骨格にボアを接着していきます。

ここではボアの毛に接着剤がついたり
つけすぎて生地に染みてきたり
失敗には気をつけなくてはいけません。

自分の見込みが甘くて
生地がギリギリしかとれなかったのです。

前回の申請のときにすでに用意していた
生地なのですが
イイ具合いに古ぼけた感じに熟成?されているのですが
ここで新しい生地を追加することはできません。

全くの新品でも製作ロットは違うと
たとえ白色でも色味が変わってしまうのです。

なんとか上手く貼ることはできたでしょうか。

それよりも大変なのは
毛のカットです。

基本は長毛なので
手足先や顔面は短くカットしているのです。
そのときに生け垣の剪定みたいに
ニュアンスをつけたりします。

チョキチョキハサミで切るのですが
切り過ぎたら失敗です。

部屋の中は細かく切った
アクリルボアの毛だらけになるし、
鼻がムズムズですよ!

この作業はきりがないので
時間もかかりますね。

その後、目とか鼻、模様のパーツを
貼付けていきます。
これも細かいパーツが多いのと
やはり接着剤のはみ出しに
気を遣います。

できたら体の生地と縫い合わせて
骨格を仕込んでいきます。

どうしたんでしょうか、
ここの画像がありません。
トランプの神経衰弱みたいに
後半はスピードアップしていたのかも
良く言えば集中していたのでしょうか。
一気の完成までいってしまいましたよ。
(作り方の詳しくはカテゴリから「斑さま」で
補完してください)

脚パーツはパチンパチンとはめ込むだけ。
ようやく、斑さまの完成です!!
うれしい!!
解放された!!

150118wf2

ワンワン!!エサくれ!!

何匹もいるとブリーダーになった気分です。
最終のお化粧直しは間際にチェックするつもり。

できたー〜。

しかし、露神さままで製作できなかったな〜
本当は中旬で完成している予定なのに!

とかいいながら、
明日から別の工作に取りかかります。
はてさて、どうなることやら。

そろそろ、出展パスとか
ガイドブックが届きそうだか
まだかな。
 

ワンフェス日誌08

斑さまが完成して
ちょっと気がぬけたようです。
まだ露神さまの製作に入れない状況。
ソワソワしてしまいます。

今月はちょっと作るものが多いので
自分の限界に挑戦のつもりです。

本日、ワンダーフェスティバルの
出展者パスとか
最終のご案内をお送りいただけました。

開催が間近なのを実感するとともに
焦りも感じています。

160118wf1

ブースナンバーも決定して
配置図で確認しています。

卓番号 5-21-01

自分は5ホールの奥側の角みたいです。
位置的には目立つところなのでしょうか。

さて、版権用のご案内とともに
キチンと読み込んで
不備のないようにしなくてはいけませんね。

はてさて。

いよいよ明日です!

とうとうやって参りました。
ワンダーフェスティバルが明日になりました。

お天気も大丈夫そうです。
一時は大雪の開催もありましたね。

ワンダーフェステゥバル2016[冬]
2016年2月7日(日)幕張メッセ


ブース名は「雅太郎模型店」
卓番号:5-21-01です。

版権ものは「夏目友人帳」から

フル可動 斑さま
ボールジョイントやレジン骨格を内蔵して
いろんなポーズをとらせることができます。
自慢はお座りポーズができることでしょうか。
高級アクリルボアにつつんで
手にとると生き物のような触り心地ですよ。

151016まだら1

露神
以前参加したときに展示としていたものの
複製です。
こんなキャラがお迎えいただけれのだろうか
不安ではありますが
現在も鋭意製作中!?だったりします。
出来立てホカホカになりますが
ご覧くださいね。
針金でレジンパーツを繋いでいるので
若干ではありますが
ポーズを変更できます。

151016露神1


この2点で参加しますね。
完成するかな〜。

もし他にも今までのKUMA達も
一緒に荷物の隙間に入ってもらい
連れて行くつもりです。

ちょっとヘトヘトではありますが
頑張ります。

幕張メッセとちょっと都心から遠いですが
皆様のご来場心よりお待ちしております。

さて作業しなくちゃ!

WF2016[冬]終了しました。

昨日開催されたワンダーフェスティバル3016[冬]も
無事終了いたしました。

完徹で出掛けるちょっと前まで塗装しているという
とことんギリギリな状況で、しかも
作業途中指を切ってしまうというケガもあって
作業能率が落ち、
本当に地獄を観たような状況でしたよ。
ただ出発早朝、駅でみた富士山の綺麗さで
心洗われた気持ちになりました。

160208wf1

ワンフェスに参加するのは当日版権がいただけるので
大好きなアニメキャラなんかが製作販売できるからです。

許諾条件に現物完成品を収めなくてはいけないのですが
これも、もしや緑川先生の手元に届くのではないかという
ささやかな希望もありますね。

160208wf2

久しぶりの参加でしたが、
相変わらず沢山の方が来場されているのにびっくりです。
企業もの限定グッズ争奪も相変わらずで微笑ましい。
フェスによって雰囲気が違うのを再認識しました。

160208wf5

当方参加は「斑さま」と「露神」。
格好いいとかスゴイとか評価いただきありがたい限り。
斑さまを可愛いという感想にはビックリしましたよ。
作品のターゲット的に
女性の関心が多かったのも参考になりました。

160208wf4

値段つけが強気なことが幸いして
完売とはいきませんでしたが
お迎えいただいた方々には大感謝です。
そのほとんどが会場で知って
お気に入りいただいた方ばかりなのです。
お目が高い!
毎回フェスで思うのは
皆様に知っていただくことの難しさ、
宣伝ももっと必要ですね。

160208wf3

夢のような時間(うとうとしていたからか?)
も過ぎて終了。
帰りの食事でちょこっと久しぶりに
生ビールを飲んだら家に到着してバタンキュー。
12時間眠りましたよ。
ようやく普通の日々にもどれました。
限界を知って、今後の作業段取りに活かせそうです。

お迎えいただいた皆様ありがとうございました。

可愛いといっていただいき撮影されていった方々、
エゴザーチしてみます。楽しみ。

陣中見舞いに来ていただいた友人方にも
1人参加なので休憩させていただき感謝です。

WF事務局さま、運営お疲れさまでした。

次回はお客さんとして参加したいですね。
毎回そうなのですが
あまり会場を観てまわれなかったのが残念でした。
 

Appendix

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

広告

Extra

プロフィール

雅太郎1号

Author:雅太郎1号
作るの好きなくせに
絶対完成しない人。
やればできる子。

最近はテディベア製作で
フェスに参加しています。
機会がありましたら
お声掛けください。

メリー号制作記は
カテゴリの「ワンピース2」から

ストーム・マシーンの
ロビー製作は「SMG」。

ニャンコ先生とか
その他もジャンルいろいろ。
まとまりがありません。

最近検索の多い
「ハレパネ貼り方」は
カテゴリの「工作」から
参考になれば幸いです。
 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

柊 (15)
SMG (53)

FC2カウンター