Entries

早めの準備

次回の出店は11月のデザインフェスタです。
まだ8月なので
時間はたっぷりありそうですが
今までの反省も含めて
必要なことは早めに進めることにします。

まずはデザインフェスタのHPに
掲載される「出展者紹介」の登録。

前回は〆切をすっかり忘れていたのと
作業がギリギリになってしまい
新作が出来たら載せようと思っていたので
うっかり忘れてしまいました。
一度入力してしまうと
追加も修正もできないからです。

なかなか告知の機会がないので
大事なスペースと思っています。

今回は前回も紹介したスズメちゃんが
メインなので
早めに登録しましたよ。

150822デザフェス1

早すぎたでしょうか?

紹介はこちらから▶出展者紹介

まだブースNo.すら決まっていませんが
決り次第掲載されると思います。

先月には2日で1羽ペースで
沢山作って連れて行くぞと息巻いていましたが
最近は別の作業で忙しくなり
スズメちゃんは増えていません。
いけませんね。
ちゃんと時間を決めて計画どおりしないとと
気を緩めないようにしたいですね!!


これは来年のお話なのですが
ワンダーフェスティバルにも申請中です。
おもに版権キャラクターを持って行くつもりですが
前回は書類の不手際で参加できませんでした。

こちらも気を引き締めて
しなくてはいけないものはキチンとしていくつもりです。

前回出しそびれたPRカード。

150822デザフェス2

これはチケット代わりのガイドブックに載せる
広告みたいなものですが
申し込みと一緒に提出なのです。

いつも思うのですが
版権申請をする商品があるので
許諾がおりないとブースに並べることができません。
結果は随分後になるので、
この時点では何を販売できるかがわからず
なんかあやふやな文言になってしまいますね。

オリジナルなら決まっているので
宣伝できるのですが、
なんかいつも複雑な気持ちなんですよ。

まあHPアドレスと出展名だけわかれば
良いのでしょうかね〜

印刷とか配本の都合もあるのでしょうが
なんとか遅くしていただきたいところですね。
そうもいかないか。

また忘れるといけないので
これで提出いたしました。
募集しめきりは8月末くらいです。
来年2月のイベントですが
すでに始まっていまね。

今回はなんとか「当選」が欲しいところです。
お祈りしておきます!
 
スポンサーサイト

パクリ!?

すっかり涼しくなりました。
台風の影響もあるのでしょうか。

夏休みももうすぐ終わりですね。
あれ程暑かった前半の気温も
過ぎ去ってみるとちょっと寂しいものです。

そういっているとまた
残暑が厳しかったり…。

ギャラリー展示のときに何度かお邪魔していた
表参道。
あまり用事のない街なのですが
ラーメン屋を探してさまよっていると
Stieffのお店を発見。
機会をみてのぞいてみることに。

昔は銀座のリアドロのビルに入っていました。
お話を伺うと代理店が変わったようで
銀座のお店は閉店、
新しく表参道にお店を出店したとのこと。

これはお勉強と
普段手に取ることが無い
老舗のベアに触れてきました。

製作を始めたときも
いろいろ見たり触ったりしていたのですが
実際、自分で沢山作ったり
フェスで作家さんの作品を見たりしてきた今では
やはり見え方が変わってきていることに
気づきましたよ。

職人さんの手作りの部分は残っていますが
量産品にするときの工夫などが
勉強になります。
だけど、ここはどうやっているのかとか
判らないところもあって
まだまだ修行が必要なようです。

カタログをいただいてきました。
眺めていて楽しいのですが
こういうのは最近では
HPで確認できることだよな〜と
思いましたよ。
紙でのカタログが
最近では需要が少なくなってきているのでしょうか。

ベアファンはまだ年齢が高めなので
まだまだ紙のカタログって必要なのでしょうね。

そんなことをツラツラ思いながら
カタログを眺めていると気になるぬいぐるみが!

150824シュタイフ

シジュウカラのビッキーだそうです。
2015年の新製品。

なんか似ている!?

羊毛とモヘアの違いはありますがね。
最近流行りのパクリ疑惑が巻き起こりそうで
ガクガクソワソワですね。

大丈夫か!スズメちゃん!!

お店にうかがったときには
気がつかなかったのですが
今度表参道にいったときは
実物があるか見てきますかね。
リスも気になります。

そんなこんなで
しばらく止まっていたスズメちゃん製作も
再開しました。まだ4羽ですがね。

11月お披露目なので
冬に向かって少しふっくらしている
スズメちゃんになりそうです。

さてはて。
 

集中!スズメちゃん

夏休みも終了ですね。
毎年書いていますが
良い思い出はできましたでしょうかね。
自分は夏らしいことは一切していませんが
大事な時期だと思います。
それより宿題は終わったのかな?

現在は某クマみたいなものを製作しておりまして
モヘア材料が無くなったので
ネット注文しているところです。
型紙段階から検討しているのですが
モヘアで最終仕上げのときに
修正箇所が出てしまい
変更が多くて当初用意したので
足りなくなったのですよ。難航しています。

到着する前の時間で
スズメちゃんの製作をすることにしました。
別のことをしていると
2日で1羽と決めても
なかなか時間がとれなかったりします。

始めてみると、今までの縫う作業と違うので
新鮮な気持ちで作業できました。
こういうスッパリなにもない集中できる時期も
大切なんですね。

なんか集中したのか2羽も出来てしまいました。

150831スズメ

普段はのんびりペースなのですが
やれば出来るじゃん!と
自分を見直しましたよ。

しかし前腕が熱を持っています。
酷使しすぎたか!?
腱鞘炎にならないように
のんびりのペースは続けたいと思いますよ。

はてさて。
 

ちょっと思案中

初心に戻ってシンプルなベアを思案中。
おデブな奴でもと思っています。

150912ベア

書いていて思い出したのですが、
物心ついたときには一緒にいた
タオル生地の犬のぬいぐるみがお気に入りでした。
名前は「ワンワン」。
毛糸で洋服まで作ってもらったりしてました。

弟と遊びすぎてボロボロ
何回も繕ってもらっていたのですが、
ある日突然見かけなくなりました。

探しまわったのですが、
どうやら母親が橋上から川へ投げ捨てたという。

「酷いィィ!!」と兄弟悲しんだのですが、
今考えるとそんな面倒なことはせずに
普通にゴミ出ししたんだろうなと、
こんなイイ年になって記憶を修正してみました。

なんかその捨てるシーンは
見たことがないくせに
雨が降ったりしているのです。

新種!?

相変わらず足首が痛くて
今度こそ病院で診ていただこうと思っています。
なんかね、全然痛くない時もあって
走れたりするのですが。
歩くと違和感が大きくなりますね。

いざ病院に行く日に限って
痛くなくなるのですが、
これはなんでしょうね。

そんな怪我持ちですが
普通に工作している分には異常なしです。

合間を見つけてスズメちゃんを
チクチクしています。

まだそんなに多くは出来ていません。
11月のデザフェスまで
何羽になるか自分でも楽しみです。

今回はちょっと気分転換で
新種?を作ってみました。

150915スズメ1

同じスズメ目のシジュウカラです。
色が違うと新鮮ですね。

羽の細かい色遣いで畳んだときの複雑な
体の模様。
省略でデフォルメなのですが
この省略具合いが難しい。
最低限守らねばならない
種の違いが出る部分だったりするので
詳しい方に指摘されないか
ビクビクだったりしますよ。笑

さて、またスズメに戻るといたしましょうか。
 

くるみボタンにチャレンジ。

今までのベアには、お尻のところに小さく
我が社のタグをつけています。

布生地にプリンタでプリントしているものです。

ジャマならないよう控えめにしていましたが
いつかはキチンとリボン素材で刺繍版を
外注したいなと思っていました。
あの質感も憧れではあります。

今回、ちょっと機会があって
新しいタグを考えてみました。
ちょっとオリジナリティを出したかったので。

キチンとリボンのものは高価そうだし
ロット数も多そうです。
途中での色変更なんかが難しかったりします。

形状で新しさを出すのも難しいし
どうしたものかと。

そこで手芸のひとつに「くるみボタン」というのを
思い出しました。
皆さんは布をボタンに缶バッチのようにくるんで
アクセサリーっぽくアレンジしているようです。

シュタイフ社の耳に付くリベット止めも
小さな丸ボタンはイメージさせますね。

早速手芸屋さんに行ってきました。

いくつかサイズもあって
基本は12mm、15mm、18mmでしょうか。
ちょこっとお試しで購入してみました。

150920タグ5

とりあえず12mmと15mmです。
本体に布を巻き付けて裏から金具を押し込んで
製作します。
専用の打具も入っていて大きな工具も必要なさそうです。

150920タグ2

土台はシリコンっぽい柔らかなもの。
打具はプラっぽい材質ですね。
それとアルミ素材のボタン部品。

150920タグ4

指定サイズにレイアウトしたデザインを
布にプリント、丸く切り抜きます。
それをボタン本体に巻き付け
シリコン台に押し込み巻き込む部分を
まとめておきます。

あとは裏金をのせて、打具で押し込むだけで
布をくるんだボタンが出来上がります。

150920タグ1

なかなか良い感じです。
シワとかは熟練すれば目立たなく出来るでしょうか。
今回ズレを防ぐために広めに両面テープを付けたのが
いけないようでした。
真ん中に少しで良いようです。

しかしピッタリ真ん中へと
ズレないようにするのは難しいそうですね。
丸に沿ったラインを入れるとか
ズレが目立つようなデザインは避けた方がよさそうです。

なかなか可愛い!
次回から検討してみますかね。

調べたら100円ショップにも売っているらしいです。
価格も1/4になるしシリコン台も透明で
デザインのズレがわかりやすそうです。

大きさももうワンサイズ大きな18mmが欲しくて
近所のお店に行ってきました。

ちょうど売れ切れらしく
欲しいサイズがありません。
それではと、また2駅分の別のお店へ
そうしたら打具付きのがなくて
補充用しかありませんでした。
なんとも。
また別の支店を廻ったり
電車賃を考えたら
結局、普通に手芸屋さんのを買うのと
同じになってしまいましたよ。ギャフン!です。
まあ、歩いたことで良い運動になったのでしょうか。

とりあえず補充用しかないという
余計、中途半端ですよ!

以外に人気なのでしょうかね。
お店に聞いたら在庫切れで
再生産待ちだそうです。

最近は消費税や円安で100円ショップも
商品展開が大変らしいですね。

ちなみに仕様が違うところも。

150920タグ3

糸を通す部分が違いますね。
100円の方が一見手間のかかりそうな
針金の別パーツとしています。

結局、手芸屋さんのを使うことになりそうです。
アルミなので錆びることはないのでしょうか。
防腐処理や縫い目からの透けが気になるので
塗装下地処理も必要でしょうか。

なかなか手軽で面白いので
また別の何かに使えそうですかね。

はてさて。
 

デザインフェスタ:ブースが決まった。

本日メールをいただいて
ブース配置が決まったようです。

ブースNo.はB-192
同封されていた会場マップを確認しました。

150923マップ
(クリックすると拡大します)

1階の右手奥のBゾーン。
ちょうどブース列の真ん中くらいでしょうか。

いつもは偶然で角かそれに近いところだったので
今回はちょっと判り辛いでしょうか。

しかしブース配置がギューギューですね。
通路の幅はどのくらいでしょうか。

前回のお客様のコメントで
また来ようと思ったら迷って判らなくなったと
お聞きしました。まるで一期一会。
今回は特に心配ですね。

今回もこの配置を観るだけで熱気を感じます。

まだ開催まで2ヶ月もあるとはいえ
ウカウカしていたらすぐにやってきます。

キチンと計画をたてないとね。
 

クマ作り始めました。

なんだか久しぶりにクマを作っています。

本当は別の物を作っていたのですが
そろそろ紹介出来そう?な感じです。
それはおいおい。

まずは型紙作り。
これがまた大変ですね。

150926ベア2

いつものようにスポンジで形を作って
フェルトを巻いています。

今回は初心に戻ってシンプルなものをと
考えています。
ちょっと太りぎみな感じですかね。

焦げ茶の余っていたフェルトを使ったら
修正のラインをつけることができなくて大変でしたよ。
つねに初心を保つため
今までのコツなんかすっかり忘れているので
毎回ヒーヒー言っています。

まあとりあえずは本番のモヘアに置き換えないと
正確な型紙も決まらないので
サクサク作りたいのですが
これがさっきまで作っていた物の呪縛でしょうか
作業を進める気分が盛り上がりません。
いけませんね。

150926ベア1

ブツブツ言っていないで進めることに。

タンジェリン色のベアです。
イメージどおりに型紙がうまく決まるとよいのですがね。

はてさて。
 

リリヤ〜ン

型紙作りをしていたのですが
なかなか進まなかったりしていました。

モヘアに置き換える勇気というか
思い切りが必要なようです。
失敗を恐れるなってなことでしょうか。

とりあえず顔を作ってみました。

150930ベア2

今回は初心に戻ってシンプルなベアをと
目標にはしています。

目は透明樹脂板の削り出し。
瞳は今回グルグルとカラフルにしてみました。
手削りの微妙なデコボコ感が瞳の色部分の
メタリックに乱反射して
不思議な光り方をします。

胴体は少しポッチャリぎみ。
手足の付き方が変わるので
修正が必要ですね。

最近涼しくなってきました。
クマも首もとが寒いと思い
久しぶりに毛糸でマフラーを作ることにしました。

なかなか自分は手編みは向いていないのでしょうか。
途中で工程数を忘れてしまうのですよ。

以前紹介されていた「牛乳パックで作るマフラー」という
サイトを参考に作ってみようかなと思いました。

牛乳パックというのが入り込みやすいのですが
これは昔女の子が遊んでいた「リリアン編み」に
近いのでしょうかね。

詳しくはサイトをご確認くださいね。

150930ベア3

説明では牛乳パックのフチに
切れ込みを入れて8本のピンを立てるのですが
自分のはぬいぐるみ用なので
1/2サイズで小さいものを
プラバンで切り出し作っています。

150930ベア4

こうして丸めると、やはりリリアンですね。

そこに毛糸を巻き付けていきます。
下の毛糸をクルっとしたりの繰り返しです。

150930ベア5

そうしているうちに下の方から編み上がったのが
ニュルニュル出てきます。

マフラーには長さが必要なので
それなりに大変でしたが
目の数や工程を気にすることなく
単純作業を繰り返すことで出来上がるので
スゴく簡単で自分でもキレイに出来上がりました。

編み機を工夫すれば
人用のセーターだって編めそうですよ。

しかし途中でこの色がイメージと違うことに気づき
青系でやり直しをしたのでしたよ。

150930ベア6

ポンポンを結びつけて出来上がり。
ならなか良い感じです。

150929ベア1

クマに装着して完成!です。

ベーシックでありながら
ちょっとだけ新しいことができて
作っていて楽しめましたよ。

コロンとしていて可愛い!
 

デザフェスまで1ヶ月弱!

寒くなってきました。木枯らし1号とか?
暖房をつけようか迷います。
まだまだこれからなので
厚着をして我慢でしょうか。

気がついたらデザインフェスタまで
あと1ヶ月もありません。
参加の書類作業も終わって
出展者パスもお送りいただきました。
後は当日クマたちを連れていくだけなのです。

いままでブースカの制作に追われていましたが
これからはキチンと日曜はお休みとして
他の作品作りにあてることにしましたよ。
そうしないと間に合わなそうなんです。

新作としてクマ2号が完成しました。

151026ベア1

ベーシック?な茶色のクマです。
今までは空き時間でチビチビ進めていました。
やはり集中する時間も大事ですね。

木枯らしが吹いたのでマフラー装着です。
ドングリを食べ過ぎてちょっと太り気味ですかね。

胴体のみフカフカタイプにしてみました。

151026ベア2

本人はあまり気にしていない様子ですね。

今回のデザフェスでは新作テディはこんな感じかな。
残りの時間はスズメちゃんの制作に入ります。
なかなか時間のかかる作業のため
あまり予定どおりには出来ていないのですよ。
いけませんね。

できるだけ多く制作していきたいのですが
さてはて?
 

羊毛フェルトの小鳥ちゃんたち

いよいよデザインフェスタも今週末と
迫ってまいりました。

自分は量産に追われて準備ができずに
ちょっぴり後悔しています。

当初、目標にしていた半分くらいしか
作業が進まず反省しきり。

今週はデザインフェスタに連れて行く
可愛い子たちを紹介していきます。

すでにお披露目もありますが
まとめとしてみました。


まずは羊毛フェルトの小鳥たちから。

151117とり1

目白(メジロ)    ¥4,000(数量1)

小鳥を知らないときは「鶯」かと思っていました。
キレイなグリーンの小鳥です。

目のまわりが白いから「メジロ」なのかな。
どうもこの模様がキャラクター性が
出過ぎるかなと思い
なかなか作らずにいました。

最近、朝ドラを観ていたら
炭坑の家にメジロの鳥かごがたくさんあって
飼われています。

151117とり2

最初は不思議だったのですが
当時地下を手作業で掘り進み
複雑で狭い部分もあったのでしょう。
空気の確保やガスの吹き出し
明かりとりのために火をたいていたりと
危険な作業場の見張りとして
坑夫たちと活躍していたようです。

弱い小鳥が身をもって先に体調の不良を知らせる。
人間の勝手ではありますが
その姿に刺激されて作ってしまいました。
海外では「カナリア」だったりしますね。

どうも自分の作るフォーマットにあてはめると
精悍な感じがなくなりますね。

こんな子でよかったら会場でご覧ください。

150915スズメ1

四十雀(シジュウカラ)  ¥4,000(数量1)
雀(スズメ)       ¥4,000(数量10)

続いては前に紹介したシジュウカラとスズメです。

シジュウカラは「四十雀」って書くんだね。
40のスズメって?
色がスズメとは違うので作ってて楽しかったですね。

スズメは前回のお披露目で好評をいただきました。
初日で全部いなくなったので
今回は沢山作ろうと思ったのですがなかなか。
10羽という数にいつもなるのは
なにか理由があるのでしょうか。

今回は冬を前に栄養をつけすぎて
少し大きくなっていますかね。

伏せポーズと立ちポーズの他には
羽ばたきポーズもあったり。
気ままに作ってしまいましたので
会場でご覧ください。

お待ちしておりますね。
 

新作のKUMA

デザインフェスタももうすぐです。

今は連れて行く子たちをチェックしながら
ショップカードやタグ・ラベルの印刷をしています。

カードはデザインフェスタの規模になると
数百枚をお配りしています。
今まではハガキサイズで1枚ずつ
プリントをしていましたが
給紙ジャムが多くて
つきっきりでなくてはならず
徹夜とかしてしまっていました。

今は標準の紙サイズにして
エラーを少なくして
後でカットするように工夫しましたよ。

家庭用のインクジェットプリンタなので
それでも時間がかかります。
インクカートリッジも高価で
印刷したほうがお得でキレイじゃね?っと
思っているところですよ。トホホ。

しかも変なところで交換になってしまい
印刷できない状況もあるので
早めに作っています。

151119フェス1

毎度デザインは変わりませんが
今回はこんなメンバーです。

出店第1回目から一緒に巡業している子もいますね。
毎回一緒に帰宅して反省会に皆勤賞ですよ。

今回、新作のKUMAは2体作りました。

151119ベア1

#33 TB KUMA(タンジェリン) ¥20,000
#34 TB KUMA(チョコレート) ¥20,000

初心にかえって作ったKUMAですかね。

冬を前にちょっとメタボぎみです。

手作り樹脂製のアイはカラフルに。
ボディはソフトなガラスビーズ入りフワフワタイプです。
足が短いのでお座りした状態で高さ20cmでしょうか。

これまたオジサンのお手製マフラーを巻いています。

さてこれからタグやラベルのデザインをしましょうかね。
お家が決まると良いのですが。

あとは、こっそり今まで作っていた「アレ」を
持って行きます。
サンプルで販売はしておりませんが
実物を手に取ってご覧ください。
こっそりとね。
 

せっせ、せっせと

いよいよ明日からとなりました
デザインフェスタ!

年をとると、あっという間でしたね。
準備の時間があると思ったのに。

今はプリントしたショップカードを
カットしています。

151120ふぇす1

毎回同じようなデザインですね。
裏面もチラリ。

皆さんにお持ち帰りいただけると良いのですが。

151120ふぇす2

KUMAたちにもタグを付けました。
ナンバーは制作順の数字です。
まだまだ34体ですか。
これからもドンドン増やしていきますよ。

しかし、箱にギューギューですね。

151120ふぇす3

スズメちゃんたちにも集まってもらい、
脚にタグをつけさせていただいてます。

クリアボックスにもシールを貼って行きます。

なかなか細かい作業ですね。
なんとか作業は終わりそうです。

占いでは「最後にポカをする暗示」とあったので
忘れ物には気をつけないとね。

それでは皆様、
会場でお会い出来るのを楽しみに。
心よりお待ちしております。
 

デザインフェスタ1日目

久しぶりの出店でした。
デザインフェスタの1日目終了しました。

ブース配置の関係でしょうか、
今回は以前にも増して
お客様、出展者が多く
もの凄く盛況だったように感じました。

151121ふぇす1

ブースに並べたスズちゃん達。

そのスズメちゃんをはじめにKUMAたちも
沢山の方々にご覧いただきました。
twitterやブログで気になって駆けつけていただいたり
会場で初めての方々にも
可愛いと言っていただき、ありがたいことです。

重ねて、お家も決りそれぞれお招きいただき
ありがとうございました。

逆に、やはり自分の努力が足りずに
スズメちゃんが早々にいなくなってしまい
せっかくブースにいらしていただいたのに
画像だけという残念な気持ちにさせてしまい
申し訳ない気持ちになりました。

なので前回と同じですが
非売品にはなりますが
サンプルとして保管している
スズメを展示することにいたしました。
せめても実物をご覧いただくればと。

ご要望をいただいておりますので
次回3月のテディベアフェスにも
数体作ろうかと思います。

151121ふぇす2

なんだか寂しくなった当ブース。
新作も増やさねばなりませんね。

2日もよろしくお願いいたします。
 

デザインフェスタVol.42終了しました。

今日は連休最終日なのですね。
デザインフェスタも無事終了して
今は休日を利用して生活のリズムをもどしています。

今回も沢山の方々にお越しいただき
ありがとうございました。

毎年来場者が増えているような気がします。
通路に人がギューギューなところも
お話させていただくと
初めて来ましたという方も多かったようです。
ブース参加も多いのでしょうかね。

相変わらずスズメちゃん人気が高くて
会場3時間くらいでほとんどお迎えいただきました。

2日目はサンプルとして自分の参考用のスズメを
展示させていただきましたが
お客様には残念な気持ちにさせてしまい
大変申し訳なく思います。

当初は「いっぱい作るぞ!」と意気込んでいましたが
ニードル羊毛ってなかなかスピードアップもできず
ご要望の数をそろえることができませんでした。

毎回少しずつお迎え増やして
いただけている方もいらしているのに
重ねて申し訳ありませんでした。

次回出店のときも製作していきますので
よろしくお願いいたします。

151123ふぇす1

他のMUMAたちも
お迎えいただきあろがとうございます。

毎度のことですが
今ごろどうしているかな〜とか思っています。

おウチが決まると嬉しい反面、
しばらくは自分と一緒に過ごしてきたので
いなくなるのはちょっぴり寂しくもあります。

今ごろは、一番の特等席に
座らせてもらっているのでしょうか。
それはKUMAも自分も大変幸せなことです。

2日目の終盤のブースを顧みると
KUMAメンバーも少なくなってきました。
これからもドンドン製作していかなければな!と
意欲もわいてきます。

来場いただき、お迎えいただいた皆様
ありがとうございました。

いつもブログやTwitterをフォローしてくださる皆様、
こんなオジサンでしたよ。

毎回駆けつけてくださる方も
差し入れ、励ましありがとうございました。
夕方の空腹の窮地を救っていただいてます。

出店作家さまたちとの製作情報交換も
大変勉強になりました!

出店スタッフさまもご苦労様でした。

店番お手伝いをお願いした友人方々
今度はこちらが遊びにいきますね。

また夢のような時間が終了してしまいました。
これからもよろしくお願いいたします。

151123ふぇす2

朝、起きて部屋を見たら、
帰ってきた荷物や製作していた作業のままだったり
まるでゴミ屋敷状態です。(まあいつも通りなのですが)
次回に向かって気持ちをスッキリさせるためにも
大掃除をしますかね〜。大変そうです。

次回予定は来年になりますが

■2016/2/7ワンダーフェスティバル[Winter]
 版権物の販売するときに参加しています。
 今回も「夏目友人帳」作品の中から
 「斑」さまと「露神」さまの人形を製作参加いたします。
 許諾もいただいていますので製造作業に入ります。

■2016/2/10〜14 Ritti Bear Animal展 Ritti ZOO
 企画展参加(ギャラリー siroiroシロイロ)

 大阪のテディベア専門店主催の企画展に
 参加させていただけることになりました。
 関西方面の方々にご覧いただける機会をいただけて
 嬉しい反面緊張もいたします。
 クマ以外との企画なので今度動物園に
 久しぶりにいってきて考えようかと思っています。

■2016/3/19-20
 ジャパンテディベアフェスティバル2016 in 東京

 毎回参加しているテデイベアの祭典です。
 家にいるKUMAたちも少なくなっているので
 新作を沢山用意しなくてはいけないかもしれません。
 大丈夫でしょうか自分。
 スズメちゃんもこのときに若干数連れて行きたいですね。

こんな感じで
思えば大変そうな来年です。

ブースカもあるしね。

これからもよろしくお願いいたしますね。
 

もう次のこと。

デザインフェスタの余韻に浸る間もなく
帰宅しましたら新たな出展申し込み書が
届いていました。

7月の30日31日に
有楽町国際フォーラムで開催される
日本最大級のテディベアコンベンションです。

まだ半年以上ありますね。

早速要項をよく読んで申し込みを
することにいたします。

151126ベア1

前回のコンベンションは
出展作家さんがかなり多かったようです。
大規模なフェスは人気なようで
これもハンドメイドブームなのでしょうか。

会員にはアーティスト会員と一般会員があります。
アーティスト会員は申し込み全員優先出展できるのですが
申し込み多数の場合
一般会員から抽選になるようです。

今回自分は一般会員登録をしています。
アーティスト会員の場合、
沢山のフェスのお誘いや情報発信もできるのですが
自分のペースではもったいないなと思ったからです。
(会費も違うのですがね)

なので今回自分は一般会員。
前回の状況を見ると
抽選になる確率が高いのですよ。
あの有名作家さんも落選!なんてことも
お聞きしたことがあります。

戦々恐々な気分なのですが
これも運なのですね。

なんとか当たりますよ〜に。
 

Appendix

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

広告

Extra

プロフィール

雅太郎1号

Author:雅太郎1号
作るの好きなくせに
絶対完成しない人。
やればできる子。

最近はテディベア製作で
フェスに参加しています。
機会がありましたら
お声掛けください。

メリー号制作記は
カテゴリの「ワンピース2」から

ストーム・マシーンの
ロビー製作は「SMG」。

ニャンコ先生とか
その他もジャンルいろいろ。
まとまりがありません。

最近検索の多い
「ハレパネ貼り方」は
カテゴリの「工作」から
参考になれば幸いです。
 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

柊 (15)
SMG (53)

FC2カウンター