Entries

再生産

カテゴリも「ベアフェス2015/06」と
新しく立ち上げました。

これは来月6月の13日(土)14日(日)、
都立産業貿易センター台東館(浅草)で
開催されるドールワールドフェスティバルの
製作風景を紹介していきます。

デザフェスが終了して
ちょっとのんびりムードだったのですが
気がついたら、もう1ヶ月もないんですね。

3月のベアフェスと5月のデザフェスで
沢山お迎えいただけたので
店頭に並んでいただくのも少なくなりました。

ちょっとは頑張らないといけないようです。

早速製作を始めました。

150520スズメ1

デザフェスでご評価いただいた
スズメちゃんをまた増産するつもりです。

自分はなるべく
同じものを作らないことにしていますが
スズメちゃんは複数いてこそ可愛いですもんね。

まずは脚パーツをプラ棒をカット、削って
組み立てていきます。
単体でもパーツが多いのですが、それが両足。
しかも沢山作るつもりらしいですね。

今回の3ロット目は倍々の20羽を予定しています。
自分はできるのでしょうか?

ちょっと限界に挑戦してみます。
同時進行作業なので1羽もできない事態も
可能性がありますね。がんばります。

あとはこの小鳥シリーズとして
別の種類も少量予定しています。

大丈夫かな〜。
一番信じられないのが
自分だったりしますから。
 
スポンサーサイト

お天気がよいな〜

今ってスゴく良い季節なんですよね。
夏日といっても風が気持ちいい。

今日は窓を全開にしてみました。
爽やかな風が吹いてきます。

久しぶりにFMラジオを
真空管アンプで聞いています。
休日のラジオ番組を聞いていると
行楽地に向かうドライブの途中という感じで
ワクワクとウキウキが混じった気分です。

そんな中で現在製作中のスズメちゃんも
作業がスムーズに進んでいるようです。

150523スズメ

現在沢山製作中なのですが
数が多いってことは
材料も沢山いるってことです。

分量って個々によって
微妙に違うので計ることが難しいのです。
数が判れば注文もできるのですがね。
余分に買っておいてもよいのですが、
同じ材料もなかなか在庫が揃いません。

お天気が良いので作業もはかどりますが
ホントはこんな日に
どこか遊びにいきたいのですがネ〜
なんともですよ。

ーーーーーーーーーーーーーー
7月に参加するベアコンベンションの
パスや要項をお送りいただきました。

150523フェス

入場料(1,000円)が無料になる
招待状もたくさんお送りいただきました。

ご希望の方に先着順でお送りいたします。
コメント欄や拍手ボタンから
氏名・住所や必要枚数等お知らせくださいね。
個人情報かと思いますので
Not Displayのチェックやロックをかけて
管理者のみ確認できるようにしてください。

皆様のコメントお待ちしております。
 

黙々集中!?

相変わらずスズメちゃん作っています。

とりあえず、休憩をはさみながら
出来るところから製作しているのですが
案外細かいディテールもあるので
予定数を仕上げるには
期間内ギリギリになりそうですかね。

そんな中お天気が良いのと
運動不足解消のためしまいっぱなしの
自転車を引っぱり出して
サイクリングしてきました。

平地はのんびりダラダラと走っているのですが
長い坂道や信号をギリ通過するときとか
頑張っちゃうので、軽く息切れ。
まったく情けない体になったものです。

150525ビリケン

到着目標はいつもぬいぐるみ展示で
お邪魔しているビリケンギャラリー。
今回はオカムラノリコさんの作品を拝見しました。

ぬいぐるみというよりドールな気品のある動物たち。
刺激をいただけました。

大きなウサギがとても気に入って
機会があってお招きしても
部屋がゴミ屋敷じゃ可哀想ですしね〜
掃除しなくちゃですね。

その後は紹介されて六本木のギャラリーへ
四谷シモンさんの生徒さんの作品展へ。

ここはおじさんが元気よくて
頼もしいかんじです。

走っていて体も慣れてきました。
ちょっと白金まわって
ラーメンでもと思ったのですが
準備中で残念。

ちょっと口周りがひりひりする
ちょっと日焼けしたようなサイクリングでした。

150525スズメ

帰ってからも、モクモクと製作していました。

なんか、うぐいす色の子が混じっていますね。
画像を検索すると実物の「鶯」って
思っていたカタチと違っていることを確認。

さてチクチクと。
 

スズメちゃん増殖!?

お天気、熱いくらいですね。
自分ちも今年初めて「除湿」運転開始。
少しだけでしたが
いまが一番良い季節なのでしょうね。

スズメちゃんを量産しています。
飽き性な自分なので
同じ作業が続きません。

なるべく毎日違う作業になるようにしています。
今まで紹介したように
ボディ部分の羊毛は半分ベースが出来たくらいです。
今は以前組み立て接着していた脚パーツを…。

150528スズメ1

表面のテクスチャ表現のため
デコボコ塗料を塗っています。

これはジオラマ制作用の塗料。
地面だったりの土や舗装路、草むらなんかを
表現できます。

普通の塗料に砂粒が入っている感じでしょうか。
塗るというより置いて行くという感じで
塗装していきます。
固いデコボコなのですが
表面を羊毛と見た目を合わせるためです。
ヤスリの跡やつなぎ目段差なんかも
目立たなくしてくれるのでありがたい。

しかし脚は1羽で2本なので
20羽で40本になります。

爪楊枝で持ち手を作って固定するのですが
数が多くなると大変です。

今は乾燥待ち。この後、黄色の塗装をしていきます。

なかなか沢山作るとなると
材料がどれほど必要なのか、わからなくなります。

一度袋を開けて
何個作れたかで計算して、どれくらい必要か
割り出すのですが、作り加減によって
違ってくるし、結局ちょっと余分に買っておきます。

150528すずめ2

本日ようやくスズメちゃんの茶色羊毛が揃いました。

最初に作る時に決めた色なんです。

扱うお店も近所に1軒しかなく、
容量も少なくて割高なのですが
安易に決めてしまったので変更ができません。
しばらく在庫切れだったのです。
まあ自分がこの色をほとんど買い占めていたのかも
しれませんね。

今回は取り寄せていただき
数が確保できました。

羊毛のメーカーって沢山あって
それぞれ微妙に色味が違うので
選ぶのも楽しいのですが
どのお店でも揃うというものじゃない場合も
あるので注意は必要ですね。

今度は既製の材料でなくて
毛糸など毛っぽい物からも作ると面白いかもしれません。

また材料が増えました。
今度のフェスまでに完成するよう
製作にかかります!
 

スズメちゃんの居る生活

まだ半分しか下準備が出来ていないのですが
ひとつも出来ていないと心配なので
とりあえず、先の分の
仕上げ作業をすることにしました。

塗装が乾いた脚パーツと
下処理が終わったボディパーツを
組み合わせます。

このときに、翼の模様や
表情の修正など
最終調整をしていきます。

流れ作業ではなくて
やっぱりスズメちゃんに
命を吹き込む作業は
1羽々、キチンと向き合わないと
いけないと思いますから。

とか言いながら
作っていると丸くて可愛い子もいれば
案外不細工だねと思う子もいます。
これが観ていて楽しい。

今日は3羽出来上がりました。

棚をかなり整理して
ヤラセ的に写真を撮ってみました。
(ここ以外はゴミ屋敷です!)

150529スズメ1

部屋に柔らかそうなスズメちゃんが居る生活。
なんだか和みます。

スズメって警戒心が強くて
道で見かけてもなかなか仲良くはなれませんね。
エサで釣る!?

ただぼんやり外を眺めているとき
視界にスズメがいると
しばらくまたぼんやり眺めてしまいます。
だいたい仲間と一緒で忙しそう。

単に作り物なのですが
棚にちょこんと置いていると
部屋の空気感が変わるようで
なんだかまた、ぼんやり眺めてしまいますね。

まあ、ぼんやりしていないで
また製作に入ります。
 

スズメちゃんの居る生活2

ひたすら作っています。

現在スズメちゃんだけで9羽完成しました。
なかなか目標の数には遠い感じです。
チクチクしているので
急いでも完成には時間が掛かります。

前にあげていた画像です。

150529スズメ1

棚を整理してプロモーションぽくしてみました。

当時はまだ3羽くらいなので
ゆったり和む空気がありましたが
現在では…

150602スズメ1

すごく増殖してきました。
仲間が仲間を呼ぶかんじでしょうか。

すごく懐かれているようですが
微笑ましくも、なんか困った感じです。

しかし楽しい!

ギリギリまで増殖させますよ。
 

気ままに製作

現在スズメちゃんは10羽完成しています。

ほんとうは、この倍の数作る予定で
息巻いていたのですが
なかなか思ったようにはいきませんね。

チクチクを倍の数繰り返すのですが
体力の限界もあるのでしょうか。

モヘアのベアもラスト1週間で
製作しようと思いましたがどうか?

7月にコンベンションがあるので
そちらに集中するといたします。

150605鳥

スズメちゃんが半分出来たところで
新しい鳥さんも作ってみています。

ウグイスとシロブンチョウ。

基本、日本の鳥さんを作ろうとしています。

ウグイスは実物を調べると
思っていたカタチの鳥はメジロだったり
勉強になりますね。

文鳥も元はインドネシアの鳥らしいのですが
時代劇で殿様が愛でていそうで
試しに作ってみました。
ちょっと不機嫌な顔をしている?

デフォルメ具合いが難しい。

まあ。気ままに製作しています。
あと何匹作れるでしょうかね。

自分でも楽しみだったりします。

ーーーーーーーーーーーーーーー
ベアコンベンションのご希望、
ありがとうございます。

ただいま現在、お知らせいただいた方々には
全てお送りしております。
到着していないなどありましたら
郵便事故も考えられますので
お知らせください。

まだまだ招待券はありますので
コメントお待ちしております。
 

雄叫び!!

相変わらずスズメちゃんです。

今回はちょっとバリエーションで遊んでみました。

くちばしのカタチを少し変えてみたのですが
小さいとキチンとした感じになりません。

かなり苦労しました。もう作れないかも。

150606スズメ1

「チュンチュン(ウォ〜〜)」

魂の雄叫びです。
単にさえずっているだけかもしれませんが。

150606スズメ2

スズメを作るのは慣れてきましたが
やはりチクチクするのに時間は
なかなか短縮できませんね。

意外に単調な作業なので
ちょっとした遊びも
気持ちをワクワクさせる源になります。

150606スズメ3

なんか語りかけてくれているよう。

「真面目にやれよ!」とか
言われているのでしょうか。
 

ブンチョウ!

今週末は早い物で、もうドールフェスですね。
関東も梅雨入りしたのですが
当日は晴れ間があるとよいのですが。

そんな間際でバタバタなのですが
また新しい子が誕生しました。

150609ブンチョウ

先にシロブンチョウが完成していたのですが
やはりこっちも製作しないとねという感じです。

あまり詳しくなくて
ナミブンチョウというらしいのですが
これが本来の姿だそうです。

黒とブルーグレーの落ちついた配色。
ピンクのさし色もキレイで
ほっぺが可愛く色分けされています。
これは神様のいらずらでしょうか。

作っているときに
首と胴体を別にしているのですが
首だけのときに
なんとなくピングーを作っている錯覚になりました。

ペンギンの赤ちゃんね。
この共通点も進化の過程とか
生物学上の理由なんてものがあるのでしょうか。

なかなか楽しい。
やはり2羽一緒にいるのがよいですよね。
 

ショップカード問題

いよいよ、今度の土日に
ドールワールドフェス開催ですね。

今回は浅草会場での開催で
自分は初めてうかがう場所なので
ワクワクなのですが
遅刻しないように気をつけないといけませんね。


前回のデザインフェスのときに
プリントして作っていたショップカード。

プリンタの調子が悪くて
給紙ジャムをその都度直さないといけない状況、
ほとんど付きっきりだったので
前日、早く寝なきゃいけないのに
徹夜状態でした。
インク切れなんかも重なって
枚数も結局多くできず、
後半には品切れをおこして
皆様に紹介できなくなりましたよ。

そんなこともあって
早めに対応することにしました。

デザインもあまり検討できなくて
ほとんど同じ状態です。

150611ショップカード

しかし!ナゼかこういうときに限って
なにも問題なくプリントできました。
そんなものですよね。

今回新作はスズメちゃんの3rdロット増産くらいに
なりましたので
スズメちゃん画像をメインにしてみました。

会場でみかけられましたら
お気軽にお持ちください。

そしてブログやTwitterの
フォロワになっていただけたら
製作の励みになり嬉しいです。

さて雨とか大丈夫かな〜。
ちょこっと心配ですが
梱包作業にかかるといたします。
 

いよいよ明日からですね!

いよいよ明日からドールワールドフェスですね。

あいにくの梅雨お天気ですが
土曜はなんとか晴れそうな予報です。

いろいろ準備をしているのですが
忘れ物が無いようにしなくちゃね。

今回は一緒に連れて行く子達を紹介しますね。

まずは、スズメちゃん(3rd.Lot) 各4.000円

150612とり1

当初は20羽作るぞ!と息巻いていましたが
やはり自分の限界なのか
今回も同じ数の11羽としています。
(日曜に1羽追加で作るかも)

基本は立ち姿勢とかがみ姿勢の2種
かがみ姿勢の中で瞑り目があります。
さえずりタイプもあったり
個性イロイロ。
会場でご覧くださいね。

ブンチョウさん 各4,000円

150609ブンチョウ

小鳥シリーズで違うのも作ってみました。
ナミブンチョウとシロブンチョウの各1羽のみ。

南国産ぽい鳥は作っていて楽しかったです。

ウグイスくん 4,000円

150612とり2

日本の小鳥をと製作してみました。

自分が思っていたウグイスはメジロだったことが
判明して、鳥の奥深さを勉強させていただきました。

本当はもっと精悍な感じなのですが
デフォルメしすぎて
ポワンとした感じに。

こちらも1羽のみのです。

羊毛フェルトって、なかなか量産には不向きな
製作手法なんだなと思いました。
チクチクの回数を減らす訳にはいかないので
結局1羽1羽キチンと向き合っての製作になります。

デザインフェスタでは初日で全ていなくなったので
少しでも多くと思ったのですがどおでしょうか。
微妙な気持ちです。

他にもWebショップに並んでくれている
ベアたちも連れて行きます。
こちらもよろしくお願いします。
(なのでWebショップは週末お休みです)

さて、明日の会場に持ち込むため
包装の準備をしなくてはいけません。

初めての浅草会場なので
迷子にならぬよう、寝坊もしないように
しなくちゃね。

皆様のご来場、心よりお待ちしております。

ドールフェス1日目終了

梅雨ですがお天気に恵まれた1日目、
無事終了しました。

ご来場くださいました皆様ありがとうございます。

150613フェス2

今回はハーフブースなので
仲間が少なくなったとはいえギューギューでした。

新作メインは羊毛のスズメちゃんでしたが
沢山の方々に可愛いといっていただき
今ごろはお部屋でヌクヌクしているのでしょうかね。

今回は初めての浅草会場でしたが
帰り道、あまり来ない観光地「浅草」を
散歩してきました。
そのお話はまた後で。

150613フェス1

なんだか白雪姫状態ですが
半分いなくなったスズメちゃん達、
明日もお待ちしておりますよ。

それではまた!
 

ドールワールド・リミテッド終了

6月の13日14日と開催されていた
ドールワールドフェスティバル。
無事終了いたしました。

沢山の皆様にご来場いただき
沢山の方々に「カワイイ!」といっていただき
大変うれしい時間をすごすことができました。
ありがとうございました。

迎えられて行ったヤツらも
今ごろは特等席でヌクヌクしているのかな〜と
妄想しております。

150615フェス1

今回はお隣さん作家さんともおしゃべりしまくりでした。
実際に作品を手に取らせていただいて
なかなか本や自己流とかでは解らない触感や
細かい技術を拝見させていただきましたよ。

ドールの眼を作られている作家さんには
ガラス製作の魅力や難しさを教えていただけました。

自分もぬいぐるみの眼を作ったりしているのですが
やはりガラスのキレイな眼は憧れです。

ビスクドールのことなんかも学べて
こういう他のジャンルの作家さんとも
お話できるのも
出店の楽しみにだったりしますね。


のんびりと、オシャレなカフェで
お気に入りの本をよみながら
ゆったりしたいところですが(妄想)
来月にはベアコンベンションが待っています。

ウカウカしてはいられません。
クマたちも少なくなってきたので
新作を製作しなくちゃね。

お楽しみに!
 

浅草観光!?

新しい場所で開催されたベアフェスのおかげ
なのでしょうか、
久しぶりの浅草でした。

会場も初めてで
浅草寺の脇をいくのですが
ここに会場が?という不安になったころ
突然現れる感じでしたね。

浅草橋までは店舗用品を買いにはくるけれど
浅草まではあまり用事がありませんでした。

150616浅草1

たしかに日本を代表する観光地ですし
賑やかです。
美味しいお店もいっぱいあるし
仲見世もおもしろい。

手ぬぐいとか日本伝統のお店もあるのですがね〜。
そう、来るところではありませんでした。
(そういえば会場途中に竹笛だけのお店があって
 気になりました)

それで土曜の終了後、荷物がなかったので
浅草観光とかしてみようと
思い散歩してみました。

お目当てがあったのですが
お土産もので気になっていたのです。
安かったら買っちゃおうかなとか。

150616浅草2

さすがメイン通りは人が沢山です。

前に見たときはここにもあったのだけどな〜
見つかりませんでした。

場所柄時代劇のかつらとか、演劇用品が
売っていたりするのですが
さすが早じまいでしたよ。見たかった。

150616浅草3

アイドルの老舗「マルベル堂」。
まだ元気に営業していたんですね。
ブロマイド屋さんなのですが
お店では大判のジュリーが微笑んでいます。
この時もちゃんと女の子がお目当てを探していました。
まだまだお店は現役なようです。

別の通りを探しまわって、あったあった!

150616浅草4

昔テレビで紹介されていて
気になっていたのですよ。

前に訪れたときは夜で閉まっていて
仲見世のお店にも飾ってあったのですが
なにかと問題があったのでしょう。
温泉に入れませんからね。

なんだか非常で劇的な裏世界と
可愛いキャラの融合。
不思議な感じがします。

国民的スターもこれを背負った
大ヒット映画もありました。
お祭りなんかでは、御神輿を背負った中に
こういう方がいましたよね。
自分的にはヤ○ザというより、
ちょっとヤンチャな人って
イメージだったのですが。

張り紙を見ると「手書き」って書いてあります。
キチンとした本職の彫師さんが描いたものでしょうか。

だからか、お値段も、それなりに高額です。
ムム、いつかは欲しいものですね。

小さいマスコットも1/10の値段ですが
やはり手書きでそこそこの大きさが
イイな〜。

また今度ねと諦めての家路でしたよ。

しかし、久しぶりの観光地らしい観光地は
面白いですね。
和洋美味しいお店も沢山あって
またキチンと調べて遊びにくることにいたしましょうか。
 

Appendix

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

広告

Extra

プロフィール

雅太郎1号

Author:雅太郎1号
作るの好きなくせに
絶対完成しない人。
やればできる子。

最近はテディベア製作で
フェスに参加しています。
機会がありましたら
お声掛けください。

メリー号制作記は
カテゴリの「ワンピース2」から

ストーム・マシーンの
ロビー製作は「SMG」。

ニャンコ先生とか
その他もジャンルいろいろ。
まとまりがありません。

最近検索の多い
「ハレパネ貼り方」は
カテゴリの「工作」から
参考になれば幸いです。
 

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

柊 (15)
SMG (53)

FC2カウンター