Entries

デッカードセダンを作ります。

お仕事も計画的に区切りをつけながら進めないと
ずっとしていることになってしまいます。
なんか焦っているのでしょうかね。
せっかちなんでしょうか。

ずっと模型をつくっていましたが
趣味もおろそかにできません。
ちょうど模型モードの机になっていますので
いきおいこの間購入したプラモを作り始めました。

結局模型製作ですが
キットということも気が楽ですし
同じ作業なのですが
なぜか気分転換になります。

120817プラモ1

フジミ模型社の「デッカード セダン」です。

前から気になっていた車種ですし
キットの内容も前回のスピナーに比べて
作れそうだったから。
画面に登場してもよく細かい部分がわからなくて
こだわりもなく進められそうな感じです。

まずはタイヤにホイールをはめる作業。
ランナー枠から切り出します。

キチンとゴム製タイヤです。
「PIRELLI CHNTURATO P7」
スーパーカー時代のタイヤでした。
実車はこんなイイタイヤをつけているはずは
ないでしょうね。
たしかワーゲンの改造だったか?
別のキットの流用でしょうか。
前後でタイヤ幅が違います。

120817プラモ2

ホイールはアルミメッキぽい塗装がされています。
きっと街工場のおじさんが塗装しているのでしょうか。
若干雑な感じでムラもあります。

こういうものには最近ホコリとか
大量についているときがあって
ガッカリするのですが
今回も少し入っていました。
しかしよく見ると2個とも
同じようについています。
これは金型にあるキズでしょうか。

剥離して塗装しなおしも考えましたが
自分で塗ってもこのくらいの仕上げだろうと
そのまま使うことにしました。

120817プラモ3

ホイールにスミ入れをしてタイヤを
はめ込みました。
ホイールの内側はいい加減な造形だったので
目立たないように黒く塗ってあります。

120817プラモ4

組み立てられるところは
パチパチ切り取って仮組みしてみました。

当初タイヤが小さい?と思いましたが
車体が大きい感じですね。

はてさて作り初めてしまいました
デッカード セダン。

完成するのかな?
 
スポンサーサイト

デッカードセダンを塗ってみます。

前にも書いたかもしれませんが
プラモを作る時に
実物を縮小したような精密感や
デティールに拘るぞ!!とか
凄い意気込みで作ると
たいがい未完成に終わってしまいます。

根気のなさもあるのですが
やはり縮小されたものなので
原寸大の重力とか引力がどうしても再現できず
ジレンマに落ち入ります。

資料なんかも製作には必要ですが
あまり細かく紹介されていると
こういうコトになりますので
ホドホドにしなくてはいけませんね。

今回製作しているのも
できるだけキットの説明書どおり
キチンと作り
キチンと完成することをめざします。

リヤまわりの角度とか
修正したいのですが
気にしないことにします。

今回製作の目的のひとつ
限定カラースプレー塗料を
使ってみたかったので早速購入しました。

120818プラモ1

タミヤカラー(ラッカー系)スプレー塗料
TS メタリックオレンジ
   TAMIYA社製

最近発売された話題の国産スポーツカー
1/24トヨタ86(ハチロク)用カラー塗料です。

車の色って流行があったり
特徴的なイメージを打ち出すため
かなり拘った色で塗装されています。

模型化にあたり、こういう市販塗料では
対応しにくい色は期間限定で専用色を
販売してくれます。お手軽ですしネ。

ちょうどこのデッカードセダンに使えるかなと
思っておりました。

キットは多分、劇中車レンタル会社の車体を
取材,許諾したものだと思います。
撮影で酷使された小道具を修理して
保管されているのですが
このときに車体の塗り替えとか行われているようで
取材車は現在キットのような
「赤」となっているようです。

自分がメイキング本とかで観た色は
どちらかというと栗色か銅色っぽかった
覚えがあって、なんかイメージが違うなと
思っていました。
公開当時発売されていたミニカーも
ものすごい色でしたしネ。

ほとんど夜ばかりの映画なので
ライティングで見え方が
変わっていたのかもしれませんが
ここは自分勝手で進める事にします。

まあ限定色っていうものが観たかっただけですが…

早速塗装してみます。
シュ〜シュ〜

120818プラモ2

ウム!イメージどおりですね。
本来はキチンと下地処理をして
地色を白くしておけばもっとキレイな
オレンジ色になるのでしょうが
グレーのサフェーサーの上に塗ったので
若干暗めになりましたか?
これも狙いどおりです。

色の雰囲気は
シルバー地にクリアオレンジでも
同じように仕上がりそうな感じですね。
塗料の厚みに違いがでても
ムラになりにくいのがお手軽なのでしょうか。

撮影に使われていた当時の色は
わかりませんが
こんな感じで進めて行きますよ。

さてはて完成するかな?
 

デッカードセダン組み立て中

あいかわらずバタバタ仕事をしております。
時間があまりないので
気持ちが落ち着きませんね。

前に紹介したエアブラシ用のコンプレッサー。

081223メリー3

もうかなり頑張ってくれていたのですが
エアフィルターのパッキンゴムが寿命らしく
随分前からエア漏れしていました。
パーツとしては数円なものなので
機会があったら交換修理しようと思っていました。
今日、ダマしダマし使っていたら
エア漏れのシュー音が何時になく大きい。

やはり修理かなと観てみたら
なんとエアタンクの部分に穴が開いていました!!

このコンプレッサーは持ち手となっている
フレームパイプがエアタンクも兼ねているという
グッドデザインなのですが
まさかこのパイプに穴が開くとは!!

どうやら空気中の湿気のせいで
内部腐食していたようです。

静かな良いコンプレッサーなので
なんとかしたいのですが
これはタンクまわりから交換でしょうかね。

普通に同じパーツの交換もつまらないので
別メーカーのものをつけたりして
カオス状態にするのも面白いかと思います。
お仕事にも使いはじめたので
なんとかせねばね。

120822プラモ

プラモは着々と進行中。

おおよそイメージできるまで出来てきています。
現在は内装や細かい部分を塗装しています。
塗りわけもマスキングをしたり
神経を使いますね。

ダッシュボードが奥深いこと!この車。
食いかけのミカンとか
駐車券とか置いといて
前に転がったとき大変なことになりそうですね。

最近こういう車のキットを作っていなかったのですが
今時のプラモは接着面とかがピッタリあう
素晴らしさよ。
あまり補修にパテも使わなくなっています。

今のプラモは凄いね。感動。
 

デッカードセダン悩み中

プラモデルを作っています。
お仕事の気分転換にしているのですが
ちょっとしたミスも多く
(パーツを塗装中に落としたりとかね)
逆にストレスもたまります。

早めに完成して
ショップ用のクマ作りをしたいのですが
なかなか進みませんね。

120829プラモ1

細かい塗り分けも大体できました。
これから小さなパーツをつけて行きます。

今回はランプ類の工作をしようかと。
特徴的なフロントのオレンジランプです。

クリアパーツですので
透明感のある感じに仕上げたいのです。
なので押し入れから昔購入していた
ミラーフィニュッシュシートを
ランプのミラー面に貼り込むことにしました。

ああ!懐かしい。
昔の記事でスカイリィの機体に貼るように
買ったものでしたが
すっかり製作もストップしていて
結局使っていませんでした。

以前までのアルミ箔と違い
蒸着フィルムということで
使い心地はいかなるものでしょうか。

120829プラモ2

なかなか入りくんだ部分なので
貼付けが難しかったですね。

アルミ箔は微妙なパリッと感があるのですが
これは柔らかい滑らか〜って感じです。
極薄のビニールな質感。
なので本当に入りくんだエッジのきいた凹んだ部分は
角が出ずに丸くなる感じです。
フィルムの厚み分のコシが出ている感じでしょうか。
貼ってからの形に会わせた切り抜きも
スパッといかないですね。
つねに新しいカッター刃が必要な感じです。
暗めの輝きはすばらしいので
今後使う部分を検討しなくてはいけないかもしれません。
他の箇所とかも試さないとね。

で、貼ってみましたが
このパーツの凹み部分はよく考えると
ランプの集光ミラーでなくて
単なる肉抜きと思われます。

劇中でも面発光のような
フラットな光り方をしているみたいだし。
苦労しましたが作り方を変更してみます。

120829プラモ3

今度はクリアパーツの裏面に
シートを貼ってみました。

まあこんな感じなのでしょうね。
でもなんかつまらない仕上がりです。
ウ〜ム
あまり考えないこととして
この方式を採用して
前の分もやり直すといたします。

その前にレンズに塗ったクリアオレンジ色も
もう少しイエロー寄りにしたいと思います。

どうかな?完成するかな?
 

Appendix

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

広告

Extra

プロフィール

雅太郎1号

Author:雅太郎1号
作るの好きなくせに
絶対完成しない人。
やればできる子。

最近はテディベア製作で
フェスに参加しています。
機会がありましたら
お声掛けください。

メリー号制作記は
カテゴリの「ワンピース2」から

ストーム・マシーンの
ロビー製作は「SMG」。

ニャンコ先生とか
その他もジャンルいろいろ。
まとまりがありません。

最近検索の多い
「ハレパネ貼り方」は
カテゴリの「工作」から
参考になれば幸いです。
 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

柊 (15)
SMG (53)

FC2カウンター