Entries

夏目友人帳:露神をつくるぞ!その1

なんか突然ですが、こんなこと始めました。

学生の頃、銀座のショーウインドで
あれは5月人形だったか飾ってありました。
鎧兜とか金太郎とか。
でもその中に別の人形が…

「鍾馗しょうき」と書かれた人形は
25cmくらいにして勇猛。
細かい造りで当時のフィギュアより
すごく生き生きとしていました。
ほっぺの剛毛の勢いありましたし。

あんまり日本人形って興味なかったのですが
この人形は欲しいとおもいました。買えなかったけど。

夏目友人帳に出逢ってから
なんとなく和風な感じがよいなと思い始めて
ちょっとお勉強がてら
なんの知識もないのですが
和風人形にチャレンジいたします。

なんか良い題材はないかなと探していました。

090807露神1

なんとか録画から資料として
画像をまとめました。
なにか変なのも混じっていますが。

よく見ると普通の着物ではないようですね。
水戸黄門風か?

基本は和服を学びたいのでありますが
最初からハードル高そうですね。
中級妖怪から始めるべきか?
なんか資料とかあるのでしょうか?
被っている物もどんなのか想像もできません。
還暦のときのに似ているのですが。

こんどデパートにでもいってくるか?

とりあえず出来るとこから。

090807露神2

真鍮線にエポキシパテを盛りつけていきます。
まず顔から。
そして手足をつくり、針金をつないで
人の形の芯とします。
そしてスポンジを巻いて胴体に肉付けして
可動人形にするつもり。

昔サンタクロースを作ったのですが
それと同じ要領。うまくいくかな?

090807露神3

初日、一心不乱に作ってここまで。
なんかお面なのにダンディなおじさん顔です。
ちょっと怖い。

まぁ、パテなので気の済むまで
盛ったり削ったりしてます。

ーーーーーーー
夏祭りが各地で開催されています。
浴衣をきている人が沢山います。
なんか縫い方をじろじろ見てしまうのですが。

展示してあるものも裏返したりしてしまいます。
今度図書館でもいってくるか?
上京してきて初めてかも。
こんな理由でお勉強もまた楽しいもんです。

さて公開してしまったかぎり、
完成しないと人格を疑われそうです。
頑張らなくては!

あぁVF-25はどうなったのでしょうか?
 
スポンサーサイト

夏目友人帳:露神をつくるぞ!その2

あいかわらず、ちょこちょこ
パテを盛ったり削ったりしています。

090811露神1

今日の露神。
前回とはあんまり進んでませんね。

お面なんで無表情にしてみました。
これも「能面」なのかな。
翁のお面なのか?

昔実家に能面の作り方の本があったが
調べてみたいが、もうないかな。

まぁまだちょこちょこやっていくことに。

ーーーーーー
お休みの日、近所の図書館に調べもの。

図書館なんて何年ぶりか。
着物の仕立て方とか袴とかぶり物を
お勉強してきました。

小さい図書館なので
そんなに本の種類があったわけでは
なかったのですが
民族学のコーナーで立ち読みなんて
ちょっと頭良さそうな気分。

着物の型紙をとネットで調べていましたが
そんなものはないということが判明。
読み進めていくうちに和服のもの凄さを
実感しちゃいました。

090811露神2

適当な画ですが
良く反物っていうロール生地を目にするのですが
この幅36cmの布で無駄無く仕立ててしまう
和服ってなんと合理的なんでしょう。

途中を何パーツかにカットして
縦につなぎあわせてできあがり。
糸を抜いてバラせばまた一枚の布に
もどってしまいます。

多分大昔からこの形式で
男女ものから偉いひとから農民まで
基本いっしょとは!

ちょっとビックリでした。

まぁ、知ってて当たり前のことかもしれませんが。

小さいとそれなりに大変かもしれませんが
作るのが楽しみです。

しかしこの露神の装束で袴と帽子?が
どんな造りかもう少し調べないと。
袴の帯の付き方とか。
こんど恵比寿にいって恵比寿様の
かぶり物を観察しにいってきますか?

まだまだわからないこといっぱい!
自分の無知さ加減に思い知らされました。

まだまだこれから?
 

夏目友人帳:露神をつくるぞ!その3

相変わらず進んでいるのかいないのか。
露神様を作っています。

090819露神1

今日の露神。
お面部分の下塗り塗装してみました。
細かいところを形作り、キズを目立たなくしました。
こんなものでしょうか?

頭巾?を被っていてわからないところは
適当に作ってあります。

あいかわらず資料らしきものは
探せていないのですが
このあいだ「水戸黄門」をみていたら
こんなものかなと思い
いつになく凝視してしまいました。
ラーメン屋で!
このおじさんは水戸黄門のファンかと
店員さんは思っていたのか。
由美かおるさんは相変わらずの出演でしたが
うっかりはちゃっかりに変わっていました。
こんなこともないと
水戸黄門なんて観なかったろうに。

090819露神2

本来なら手足を作ってから
骨組みを繋ぐのですが
なにを思ったか繋げてしまいました。
後が大変かも。

わざと針金をグニャグニャにして
接着剤の着きをよくします。

交差する部分には「プラリペア」という
瞬着パテをつかいます。
これがスゴイ!本来はバイクの
割れたカウルの接着ために購入したのですが
固さも十分。凄い接着力です。
液体を注射針状の容器に入れ
液玉をつくって粉をひろって
接着箇所に盛っていきます。
細かい部分には向いていませんが
固まりを作ると溶接したような感じになります。

でもこれは10年近く前に購入したもの。
液がほとんど揮発していました。
残ったものでなんとか接着。

なんとなく人型になりました。

適当だったか、なんか足が短い?
今度継ぎ足すことにします。

簡単かと思ったら案外大変。
なかなか着物までたどり着きません。

さて手足を作るかな。やれやれ。
 

夏目友人帳:露神をつくるぞ!その4

露神様をつくっています。
またまたあんまり進んでいません。

この前、着物用の生地を探しに
お店にいったら定休日。
日曜に休むなんてマイペースですね。

なにか露神様のお告げでしょうかね?

090824露神1

今日の露神。
とりあえずやらないといけない部分をコリコリと。
手を作っています。

リアルにしないで日本人形っぽく。
といっても技術が無いだけなのですけど。

ほんとはこの辺をキチンと作ってから
針金を繋いだほうがよかったのですが。
ちょっとやりにくい。

パテが硬化したので足底も平にして…

090824露神2

クララ。おじいさんが立ったよ!

全体的に適当なパテ盛りですみません。
なんとか立たせることができました。
足は前回より延ばしたのですが
こんなもんですかね。6等身半。

あいもかわらず着物の小物については
調べる事ができていません。
被りものとかどうするかな~

まだまだお勉強しなくては。

つづく
 

夏目友人帳:露神をつくるぞ!その5

露神再開しました。
画像が無駄に多いのですがお付き合いください。

先週ニャンコ先生の生地と一緒に
材料を買ってきました。

買ってきたのがこれ。
091019露神1

木綿生地です。「手染め あづみ野木綿」。
糸が太く荒いので人形スケールだと
もう少し細かい方がよいのですが
色味や風合がよかったので購入。

ちょうどイメージどおりの
露神カラーがあったので一安心。
和風なガンダムカラーですな。

色にあわせた縫い糸も買って
チクチク縫います。

ーーーーーーーー
いままで作業が止まっていたのは
被っているものがどんな物か
構造とかがよくわからなかったから。

いろいろ調べたのですが
なんとも良くわかりません。

候補のあがったのは
「越後のちりめん問屋」さんのかぶり物。

さっそく作ります。

091019露神2

チャコペン買いました。キレイに出来そうです。

レンタル衣装のHPとかで形を調べました。
袋状。ふたつ折りにして両サイドを縫っていきます。

091019露神3

こんな感じ?さっそく被せてみます。
091019露神4
フ~ン
091019露神5
ヘ~
091019露神6

縫い代はサイドでなくて
後ろと天でT字に縫ったほうが良いかも。

ムムどうなんでしょうかね。
原作漫画1巻の感じだと、こんな感じなのですが。

次の候補。「大黒様」タイプ。

なにも考えず作ります。
これはコスプレ衣装HPを参考に。

091019露神7

なぜか生地に怪しい陣を描いていますが。
丸い生地の端をよせていき巾着状にします。
ほぼ12角形。うまくいくでしょうか?

2回の失敗の後、被せることができました。

091019露神8
ジャ~ン
091019露神9
フムフム
091019露神10
どうかな?
091019露神11

なんか色合い的に還暦のおじいちゃんみたい。
沢山の折りしわがでますが
フォルムはアニメ版に近いのかな。

しわが出来ないようにするには
ハンチング帽のように上下でパーツを
分ければよいのですが
なんか和物っぽくするためには
どちらかなのかな~。

まあ「大黒様」タイプが候補かな。

今一度検討期間に入ります。
人形の塗装もしなくては。

袴も課題なのでどうなることやら。

やれやれ、つづきます。

夏目友人帳:露神をつくるぞ!その6

昨日になるのか、
ニャンコ先生UFOキャッチャーに
再チャレンジにいってきました。
やっぱり白黒並べたい。

1000円以内で獲得できなければ
あきらめると制限を付けて。
でないと際限なくつぎ込みそうで。
いけない妖力があるようです。

天気もよかったので今度はバイクで。
駐車料金も穫られないようだし。

で結果は…


残念穫れなかったのでなく
ニャンコ先生コーナーがなくなっていました。

この前に「あとわずか!」みたいな
張り紙がしてあったか…。
でも50匹くらいははいっていたような。

全部穫られたあとでした。
探してもどこにもありません。ムム
意外に大人気なのかも。

後には「リラックマ」が!!
クマ多すぎですね。カワイイですが。

残念。オークションに出ていました。
写真がかわいい。


で本題は露神。

帽子もこれでいいだろな物ができましたので
ようやく塗装にとりかかりました。

091101露神

まだ、紹介するほどの仕上がりではないのですが
このあとスミ入れをしたりして
引き締めるつもり。

マゲの位置を下げたり頭のてっぺんに
帽子のフォルムを出すため
パテを盛ってあります。

塗装は久しぶり。コンプレッサーをONにしました。
ビックリは塗料がほとんどカラカラになる
一歩手前だったこと。ムム
なんにもしないで時間ばかりが過ぎて行きます。

すっかりヘタクソになっていました。
マスキングもいいかげん。
塗る順番とかすっかり忘れています。

いけませんな物忘れがひどいです。
さっきなんか自宅の電話番号が
思い出せません。いまだに!

だんだんこんな状況になるのでしょうか。
修行が足りません。
 

夏目友人帳:露神をつくるぞ!その7

毎回紹介している「露神」製作記。
ちゃんと作る方なら
5工程くらい一気に紹介できるのでしょうけど。
自分はなんともスローペース。
今回もスポンジを貼り合わせただけです。
どのくらい時間がかかるのか
始めたら早いのですが…言い訳?

塗装もちょっと心残りなのですが
次の工程へ。

091103露神1

ニャンコ先生製作であまっているスポンジを
ちょっと大きめに切り出し
前後で胴体を挟むようにします。

09110露神2

露神様をスポンジでサンド。
ボンドで貼付けます。

このボンド。昔からある「G17」っていう
ボンドなのですが、コンビニなんかで
簡単の買えると思っていたら
扱っているお店がありません。

あるのはスティックのりや
瞬間接着剤と最近のシリコン系。

時代も変わるのですね。
接着剤にもトレンドが。

金物屋さんへ行けばまだG17は売っています。
このボンドちょっとスポンジを溶かします。
それで乾くと固くなる。
シリコン系が良さそうなのですが
物によって接着に時間がかかったり
まだ慣れていません。ムム古い人間なもので…

091103露神3

乾いたらハサミでチョキチョキ胴体のフォルムにします。
あんまりリアル体形でなく
着物を着せるので寸胴にしてみました。

またスポンジカスが部屋中に散乱。
大変なことになってます。

091103露神4

帯を巻く為に腰まわりはもう少し
大きくしたほうがよいかな~

とりあえず人形部分はできあがり。

画像はなんだか未完成みたいですが
見えなくなるところは
おもいっきり手を抜いて仕上げていません。

これからは着物製作に入ります。
どうなることやら。

091103露神5

顔にもスミ入れしてみました。
帽子はまだ接着していませんが様子見に
被らせてあります。
面の紐も付けなくてはいけません。

さあ、これからは和裁作業
楽しみでもあり不安でもあり。
進みますかね~露神様。

ーーーーーー
晴さんから励ましのコメントありがとうございます。

内緒でプライズ景品のニャンコ先生ぬいぐるみに
別バージョンがあるらしいと
極秘情報?いただきました。アッ言っちゃった。

自分もあの後ゲーセンを見つけると
見回っているのですが見つかりません。
もう時期的には終了しているのでしょうかね。

形は同じみたいですが大きいのでしょうか。
肉球にこだわりがありそう。
 
気になります。そしてもうすぐ「一番くじ」ですかね。
 

夏目友人帳:露神をつくるぞ!その8

100124露神1
「あぁ、いいお湯じゃったわい。」そんな浴衣気分?
 面の中は汗びっしょり?




ちょっこら中断していた「露神」製作。
合間をみながら進めました。

いろんなことを平行進行で分裂ぎみですが
今のところ同じミシンの作業です。

先週ちょこっとふれましたが

100117散歩1

まだ着物は初挑戦なので
恐る恐る進めています。

まずは襟から。
細かいことはわかりませんが
縫いの切り返しがついています。

布を細く縫ってひっくり返し作ります。
途中アイロンをかけたりして
シャキっとさせています。

100124露神2

さて本体を作りますか。

反物の幅を想定して幅を決めました。
迷いのムダラインが引かれていますが
見ないでください。

ほとんど直線縫いなのでミシンが進みます。
この写真の生地は結局サイズが
小さくなってしまい失敗。

ちょっとゆったりぎみに作ります。
さて2回目でカタカタカタ…。

100124露神3

途中ミシンが暴れたりしましたが
なんとか完成。ちょこっと失敗もありますが…。
またアイロンをかけてピチッとさせます。

生地は本来もう少し薄くて目の詰まった
しなやかなものにすれば実物っぽいのですが
趣味なので自分の好きな
ざっくりした感じでしあげます。

さっそく着せてみる事に、

100124露神4

今まで裸だったので表情も、きもち嬉しそう。
いままでほったらかしですみません。

ムムなかなかの貫禄ですよ。

サイズもよさそうです。

今度は袴作りなのですが
どうなんでしょうね。
うまくいくとよいのですが。

そうそう、かぶり物も接着しなくっちゃね。
 



夏目友人帳:露神をつくるぞ!その9

すっかりご無沙汰していました。

露神様を少し進めてみました。

ぬいぐるみを作っていると
この針で縫っていく行為が
無心になれて気持ち良いのです。
時間もあっという間にたったりするので
凄い集中力を生むのかな。

ってことで、いつも机の隣に立っていたのですが
キチンと顔を仕上げる事に。

100523露神1

かぶり物の結び目を別に作りました。

細く作ったものは裏返すのが難しい。
なんとか出来ました。
真ん中の結び目はボンドで接着。

帽子?の中にふくらみが出るよう
ワタを詰めました。

うまくいくかな~。

その前に
お面を固定するための紐を
取り付けます。

メリー号用に購入した
ロープパーツなのですが
メリー号のときになくならないように
しないといけませんね。

100523露神2

あらかじめ穴を開けておいたのですが
なかなか糸が通らず大変でした。

結び目をつくって後頭部で接着します。

この後かぶり物を接着します。
緊張の一瞬。
先にボンドを付けて手早く固定

次に結び目をまたボンドで接着します。

100523露神3

いかがでしょうかね。

結び目の紐部分が長すぎた?
とりあえずこんなものかな。

100523露神4

久しぶりの露神様。

ちょっとかまいさせていただくと
ちょっと嬉しいのかシャキッといたします。

なんとか製作をつづけたいものですね。

後は羽織と袴なのですが
なんとも研究が必要です。
すっかり忘れているのもあるのですが…。
 

夏目友人帳:露神をつくるぞ!その10

先週は今年初めての短パンで
出掛けたりもしていましたが
今週はお天気もぐずつきぎみ。
ちょっと体調も良くありません。

気圧とかにも敏感なのでなんとも…。

そんな、まだちょっと寒かったりするので
露神様の服を作ることに。

100530露神1

半衿っていうんでしょうか?
衿もとにチラリと覗く白い部分を作ります。

きちんと全身作るべきですが
今回は簡単に細い布を接着する方法で。

ちょうどワイシャツが古くなったので
その生地を使います。

細く切っていちおうミシンがけ。
後ろ部分のみアイロン接着テープで
固定します。

100530露神2

ジュジュとね。
久しぶりに脱がしてみたら
糸のほつれが沢山ありました。
夜中に露神様は暴れているのでしょうか。
汚くてお恥ずかしい。

100530露神3

着せてみました。
ちょっとキリリとしたかんじ。
最後にポイントで接着固定すれば
キチンとしますかね。

100530露神4

まだまだ問題の袴は後にして
羽織を作ります。

藍色の生地を細長く切り出します。
中の着物より少し大きめの幅。

100530露神5

採寸とかは現物合わせ。
そんなに難しい縫い作業ではないのですが
とても慎重になります。
ちょっとアレンジして簡単方向な作り方を考え中。
あまり縫い目は表にでてきません。
どうしたものか。

グダグダ続きます。
 

夏目友人帳:露神をつくるぞ!その11

お休みなので工作します。

だらだら進めていますが
なんとか完成が見えてきたでしょうか。

前回縫いはじめた羽織?を作りました。
最近は現物あわせでなんともですが
問題なく出来て来ています。不思議。

100606露神1

和服はほとんど直線縫いなので
楽なのですが、いまだ袖付けは
疑問なところがあります。

脇に隙間があるのですが
体にフィットさせるのに重要な感じがします。

趣味で太い糸を使用した厚めの生地で
作っているので若干着膨れ感が出てきます。

早速着せてみました。

100606露神2

100606露神3

100606露神4

袖は長過ぎかと思いましたが
あんまり生地がだらんとしないので
ちょうど良い感じ?

袖のさばき方とかも基本あるのでしょうが
とりあえずこんな感じ。
あとで日本人形でも観てみますか。

100606露神5

「ああ、下半身がさむいな~。」

残るは袴のみ。
チャッチャと作りますかね。
問題は帯の結び方と裾の絞り方なのですが。

袴といってもズボンみたいですがね。

さあどうなるかな~。
 

夏目友人帳:露神をつくるぞ!その12

勢いというものがあるのですね。

ちょっと焦っている感じがしますが
続けての露神様です。

悩んでいた袴の製作ですが
なんとかコスプレや人形制作のHPとかを
参考に作り始めます。

きちんとした作り方より省略されていて
雰囲気だけの方が作るの簡単ですし。

袴といってもズボンな感じです。

100607露神1

被り物につかった赤い生地を切り出します。
帯用に紐も前に買っておきました。

100607露神2

外側になりところを
腰の隙間を残して縫い合わせ
上を丸めて三角に縫います。
それから股の部分のカーブを両側縫います。

あとクルリとひっくりかえし
内側の縫い部分を合わせて
ガガガと縫っていきます。
解りますでしょうか?

100607露神3

裏返すとこんな感じでズボンができています。
うまくいっているでしょうか。
さっそく履かせてみます。

100607露神4

おっ!なんか良い感じ!
適当に作った割にピッタリです。
でもすこし腰まわりが窮屈なので
数ミリ広げることに。
まあ作り直しです。

そうして帯をつけて完成。
足首も絞ってみました。

100607露神5

さっそくまた履かせてみました。

100607露神6

100607露神7

帯の結び方も調べようと思いましたが
紐の長さが微妙に足りません。ムム

簡単ですが後ろと前で結んでいます。

裾にワタを詰めてちょっとふっくらと。

なんとなく完成したかな?
あとは羽織の紐付けでしょうか。
こんど紐を買ってこなくてはいけません。

来週にも神社にいって
撮影してこようかと思います。

そのときはポーズもリラックスな感じに
変えてみます。

ようやく完成間近。
もう次なにしようか考えている自分がいます。
お楽しみに。
 

夏目友人帳:露神をつくるぞ!その13

梅雨は来週からかな?

本日はたいへん良い天気だったので
チャチャっと仕上げて神社でもいってみようかなとか
思っています。

100613露神1

紐を買ってきました。
いったお店があんまり種類がなかったのですが
こんなものですかね。

短く切って両端を丸めて糸でくくります。
実際このくらいしか使用しないのです。

羽織の結び方はいろなタイプがあるようですが
設定画をみるかぎり
結んでいなくて金具で止めてある方式らしい。

これまた糸で縫い付けました。

100613露神2

こんな感じ。
出来上がりました。
さっそく近所の神社へ出掛けます。

100613露神3

やってきました。
さっそく記念撮影。
バチがあたらないよう
遠慮がちに撮影いたします。

100613露神4

祠近くでパチリ。
なんか観光記念撮影みたい。

100613露神5

ちよっと休んでいかんかの~

なんだか爺ちゃんと散歩にきたみたいですね。

100613露神6

「今日は暖かいなぁ。」
「いやいや熱いくらいですよ!!」

そんな露神も消えることもなく
また一緒に家に帰ってきましたとさ。
梅雨もまじかです。

おしまい。

ーーーーー
なんだかんだと
お休みもはさみましたが1年がかりでした。
簡単にできるかと思い始めたのですが、なんとも。

次回「柊」の巻にご期待ください!?
大丈夫かな~。
 

夏目友人帳:露神をつくるぞ!その14

ひょんな思いつきで始めた
ワンダーフェスティバル2011の参加。

なんとか書類もまとまり
あとは結果を待つのみ。

露神さまもお連れしますので
ちょこっと工作をします。

100921wf2

前回紹介した露神遠征セット。
木製のドールスタンドを作って
桐箱も買ってきました。簡単にラベルも貼ってみたり。

今回は中の人形を固定する部分を作ります。

100925露神1

中の布を買ってきました。
うぐいす色の別珍。
画像だと色が再現されていませんね。

これを中に敷きます。

100925露神2

厚紙で露神さまの形にきりぬき
固定用の土台を作ります。
ちょうど箱の中に収まるようなサイズ。

100925露神3

土台に布を被せて、上から露神さまを
押し込みます。
フワリとしていて気持ち良さそうなのですが
いかがですか?露神さま。

それをそのまま箱に納めます。

100925露神4

なんとかうまくいったようです。
「なんだか棺桶にはいったようじゃの~」

フタの裏側にも布を貼って、これで
快適に持ち運びできそうです。

実際は普段飾りっぱなしなので
箱なんて必要ないのですが
「こんなこともあろうかと」を言いたくて
準備しているしだい。

さてはて、ニャンコ先生製作開始まで時間もあるし
なんか他のものでもつくりますかね~
柊でもつくりますかね~
どおですかね~

メリー号ですかね~
 

Appendix

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

広告

Extra

プロフィール

雅太郎1号

Author:雅太郎1号
作るの好きなくせに
絶対完成しない人。
やればできる子。

最近はテディベア製作で
フェスに参加しています。
機会がありましたら
お声掛けください。

メリー号制作記は
カテゴリの「ワンピース2」から

ストーム・マシーンの
ロビー製作は「SMG」。

ニャンコ先生とか
その他もジャンルいろいろ。
まとまりがありません。

最近検索の多い
「ハレパネ貼り方」は
カテゴリの「工作」から
参考になれば幸いです。
 

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

柊 (15)
SMG (53)

FC2カウンター