Entries

モケイ制作記:1/12モトスレイブ Vol.1

またまた禁を破ってしまいました。

以前購入したアオシマ文化教材社製の
「1/12可変モトスレイブ」をちょこっと。
すみません。

前回のグルミットと同じように
まずは運転手から…。

090112モトスレイブ1

とうとう袋をあけてしまいました。ちょっぴり罪悪感。
スミになにかイカリの亡霊が写っていますが
気にしないでください。

成形色はキレイなメタ紺色。
そのまま使用できれば幸せなのですが。

090112モトスレイブ2

「組み立て図」を良く読みます。
子供のころから「設計図」と呼んでいたのは
なぜかしら。

ガンプラとは違う、昔ながらの設計。
つなぎ目も消さないといけないし
塗装もマスキングをしてから
また組み立てがあったりします。

基本は改造をしないので
そのまま無我の心で組み立てます。

パチンパチンとニッパでカット。
最初にくっ付けられるところは
どんどん接着。
接着剤は普通にタミヤセメントを使用。
乾くのを待つという口実で
根を詰めないようにしています。

090112モトスレイブ3

全体的に重心が上になりそうなので足に
おもりを入れます。

当初、真空管アンプを作ったときの
あまったハンダを仕込む予定でしたが
掃除したので、どこにいったか見当たりません。

それで模型雑誌にも書いてあった
ナットを入るだけ詰めました。
でもそんなに重くなりません。

できるとこまで組み立てました。

090112モトスレイブ4

接着剤が乾くまで一晩。
次はヤスリをかけて、つなぎ目を消します。
それから塗装できるところからマスキングをして
仕上げていきます。

間接はポリ部品。無駄なので塗装はしません。
色はメタメタキラキラにできれば。
塗装の色順番も考えなくては。

またまた難問です。

次回はどうなる?
 
スポンサーサイト

夏目友人帳:ニャンコ先生をつくるぞ!その1

ちょっと前までメリー号に専念するような
文章をあげていましたが、
ちょっと気になるものがまた出現。

「夏目友人帳」のニャンコ先生です。

もともとは女性漫画雑誌連載の緑川ゆきさんの
作品なのですが、これまた会社のスタッフの
薦めでアニメ化されたものを観るようになりました。

「妖(あやかし)」が見えてしまう体質の主人公が
より人間らしい妖たちとのふれあいとかで
なんとなくしみじみイイ話が毎回つづられる物語。

おもわず心洗われる話満載でもらい泣きするのですが
それを打ち消すインパクトの持ち主がニャンコ先生。

書いたような目鼻が最初に就職した同僚に
似ていたため、より気になりました。

現在2期の「続 夏目友人帳」が放映されていて
そこにでてきた黒ニャンコ先生も衝撃的。

ムムム気になる。グッズはいずれ発売されるでしょうが
その前に作ってみるかと図面を起こしました。
実物大?で!

090210ニャンコ先生

黒白お揃いで机に飾りたい!
据わりのいい感じでぬいぐるみか!
マイクロビーズかテンピュールか
生地はボアかジャージ素材か悩みどころ。

型紙を起こすのにやはり立体物を
おこさなくてはいけないのか?
すぐ出来てしまいそうだがなんとも悩ましい。
案外ピッタリの生地ってないんだよね。

まぁ宣言だけして計画を練っていようと思う日々。

ニャンコ先生は三毛猫なんでしょうか。
黒ニャンコも黒三毛猫?

三毛猫の男性はかなりの希少価値といわれています。
福招きとしてもなんとか進める方向で
フツフツ考えています。ムムムいつになることやら。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2/12追記

いろいろネットをポチポチしていたら
雑誌の全プレでニャンコ先生があったらしい。
去年?終了。残念。

手足とお腹の感じは参考にしたいものです。

制作に入れるかは、わかりませんが…
 

モケイ制作記:1/12モトスレイブ Vol.2

ハァ~~~(タメイキ)なんともです。

この数日間結構一生懸命作業をしてきました。
メリー号つづきでパテ盛りや塗装とか
新鮮で楽しかったのですが。なんともです。
ウォレスとかもうまくいったので
勢いづいていました。簡単さ!と

途中、悩みつつも製作していたのですが
最後の最後で大失敗。自分がイヤになります。

前回は接着剤が乾くのを待っていた画像で
終わりました。カンの良い方なら
もうここで失敗しているのがわかるはず。
さてプラモも運命はいかに。


色は地にシルバーを塗ってクリアカラー仕上げ。
ピカピカメタリックにしようと思ってました。

090211モトスレイブ1

下地塗料で整え、まずツヤ黒を塗ります。
次にファインシルバーを塗って銀色に。
ここはメリー号の大砲と同じ要領です。

乾燥したらマスキングをして
黒鉄色はスモークを、ブルーはクリヤブルーを塗ります。

このブルーがちと難しい。
タチコマのときもそうでしたが
色味がそのままだと少し黄色よりの
甘い青になってしまいます。
なんとかクールな青にしたいため
クリアレッドを混ぜるのですが
これの配分が難しい。色が濁って
重苦しい色になってしまうのです。

最初はスプレーでクリアブルーを吹きました。
Mrカラーよりタミヤカラーはどうかと
変えてみたのですがあんまり変わらず。
重ね塗りすれば良いのかもしれなかったのですが
なんともイメージとは違うよう。

そのとき何を思ったのかクリアレッドのスプレーを
遠くから吹いて少し赤味になればと
スプレーしてみたりしました。ムラムラです。
仮面ライダー響みたいになってしまいました。ムム

本来クリア色で失敗したら全てやり直しをしなくては
いけません。上からまた塗装したら
色が浮き上がって来たりします。ここで第一の失敗。

しかし最初からは面倒なのでまたその上から
シルバーを吹いたらなんとか行けそうでした。安心。

やはりきちんと色を混ぜて作ってブラシで吹いたほうが
いいということで、色をつくりました。
ですが塗装してみるとやはり濁った色に

悩んでこれでいいのかと思っていると
塗り過ぎて濃くなってしまう始末。ムム。

ほとんど濃紺です。ほんとはキレイなブルーを
夢見ていたのですが。クリアとかも加えて
色を薄くできれば良かったのか。
後悔妥協しながらも作業をすすめ、
塗装も終わりましたので組み立てます。

胴体のパーツに両足のボールジョイントを
押し込みます。ムム入りません。
ポリパーツで柔らかく力が入りません。
ここはペンチではさんで無理矢理押し込みました。
どうしても入りません。気がつくとポリパーツは
潰れてぐしゃぐしゃにアアアーー。なんてこと。
接合できずにしかも脚がプラプラ。

ウワ~ン大失敗。他の部分の塗装もキズがついたし!

この場面は写真を取っている気分ではありませんでした。
余裕まったくなし!

大変だー。もう一個かってくるか?
プリス部分だけでもパーツ注文する?どうする?案外高い?
色もあまり気に入っていないのでそうする?どうする?

思わずいろんなことを考えましたが
なんとHパーツは2個同じものが入っています。
腰ジョイントも1個あまるのでそれを使用することに
他はまたカッターで割って作り直しです。これまた大変。

090211モトスレイブ2

写真ではキレイっぽく写っていますが
色はBMWザウバーのコン色みたいな深いコン。

右上が塗装を剥がし新しいパーツを
組み込んでいるところ。
脇にボロボロの旧パーツが。
あんまり良くみえませんか?

ガンプラとおもったら大間違いのキットです。
でも完成すると良い感じ。

首のジョイントは熱湯で柔らかくして
なんとか入りました。こうすればよかったか!
手首も心配だが!

また3歩進んで2歩下がるみたいなことをやってます。
すみません。気長にお付き合いよろしくお願いします。

次回はどうなる? 寿命がまた縮まりましたよ。
 

夏目友人帳:ニャンコ先生をつくるぞ!その2

週末お休みはお金を沢山使ってしまいました。

シャツも限界。靴下も穴が…。
おもちゃ買ってないでこういうところに
お金を使うべきだが。
実際は「衣・食」を削って趣味にはしっています。
そろそろ散髪もか!まとめてやってきます。

お金も出て行く時期ではありますが
まわりからの要望が多いので
「ニャンコ先生 ぬいぐるみ」の制作に着手いたします。

手順としては

1、だいたいのイメージ三面図をおこす
 これは前回かいてみました。
 既存のものを参考に手足なんかも検討。

2、とりあえず立体物をつくる。
 立体化したときのバランスや
 型紙をつくる時の目安にします。
 立体裁断の感覚がつかめないもので。

3、型紙をつくる。
 ペーパークラフトの要領なのでしょうが
 縫い目を大事なところに影響しないよう
 考えます。他の人に渡しても
 作りたくなるような、あんまり難しくない
 バージョンも必要か。小さい用に。

4。布材の選定。
 普通はボアなんでしょうが
 先生は短毛かツルンとしたイメージ。
 顔の装飾とともに考えなくては。
 和の生地とかで良いのがあるのか?
 お店で物色します。あんまりぬいぐるみ用と
 拘らなくてもよいかも。

5、中身の選定
 普通はパンヤなんですが
 今回は「枕」コーナーをなぜか物色。

6、チクチク縫います。
 ひたすら縫い作業。順番とかも大事そう。
 道具も買わねば。顔は刺繍処理なので
 刺繍のステッチもお勉強。
 本屋の手芸コーナーで凄い形相で本を立ち読みしている
 変なオヤジがいても温かく見守ってください。

他にもありそうですが
まずは材料探しから。
週末新宿で探してきました。

090302ニャンコ1

・ウレタンスポンジ
 ハサミでチョキチョキして形を作ります。
 あくまで形状把握が目的。
 中に詰めてもよいかも。
・ボア
 とりあえずの基本ぬいぐるみ素材。
 毛あしが長いので使かいづらいかも。
 ケッコウ高価です。
・刺繍糸、針
 黒、赤、白の3色。おっと肉球用の色を
 購入し忘れました。
・そばがら
 中身のつめもの。パイプ状のものもあり
 マイクロピーズは大きさがいろいろあって
 大きい方が扱いやすそう。
 予算と多少のずっしり感で選択。
 まだまだ他も検討中。ハイブリッドもあり?
・縫い糸、針
 基本ですな。今回は白い糸で。
 100均で買えばよかったか?

その他、試しにスエード調生地も購入。
どこに使うのか?

最近の人はボアなんか使ってぬいぐるみなんて
作らないのでしょうか。素材として色数が
あんまりありません。せいぜいクマくらいか。
キットもあんまり種類が置いていませんでした。

生地もフリースが色種類ありそうですが
どうでしょう。安っぽい?

ボアが結構高価なのはビックリ
ピンキリではあるが、さわり心地が大切だもの。
そう考えると既製品は安いな。
生地屋がもうけている?

さてはて

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

勢いのあるうちに作りはじめます。

まずは、スポンジ削りから。

つづく
 

夏目友人帳:ニャンコ先生をつくるぞ!その3

カテゴリ的には「たのしい手芸」なんでしょうか。

昔から手芸、特にぬいぐるみを買ったり作ったりするのが
大好きでした。セサミストリートの時にも触れましたが
ジム・ヘンソンさんとこで働こうと思ったくらい。
よく弟にぬいぐるみを動かして遊んでいました。
首がよくボロボロに。捨てられたりして無くなると
手をパクパクして簡易カーミット風にして。「ヘビ」っていう
キャラクターの方が実際に話すより
弟と話したり遊んでいたような気がします。

近所の遊び仲間のお姉さん(当時中学?)が
弟のために作った怪獣のデフォルメマスコット。
フェルトで簡単に作ったぬいぐるみ怪獣に衝撃。
ディブ・ディールさんのときと同じくらい。
選択も茶色の「セミ人間」渋い!
今の2等身キャラみたいな?
その後このセミ人間に追いつくための修行が
始まりました。

近所の手芸屋さんにぬいぐるみのキット(ふくろう)を
買いにいっても売ってもらえなかった。
「あなたには作るのは無理ですよ。」って
当時(自分小5)のお店は良心的。
母親を連れて行きなんとか売ってもらいました。
「この子は作るんですよ。」って。そんな変な小学生。
今は変なオッサンですが。

あのころのワクワクは再体験できるかな。

早速つづきです。
メリー号はどうなったのでしょう?

090303ニャンコ1

スポンジを切り出しハサミでチョキチョキ。
ちょうど庭木を整える庭師さんの気分で。
よく恐竜やシカとかの形に刈り込んだものが
ありあすが、そんなかんじ。=床屋

これがマイクロビーズと同様に静電気で大変なことに。
細かいクズが手について離れなかったり
ゴミ袋にすんなり入ってくれません。
鼻に入るはたいへんです。加湿器必要?

で悪戦苦闘の末こんな感じに刈り込みました。

090303ニャンコ2

設計図の目口を仮貼りして様子をみます。
まだ胴体は粗刈り込みですが。

実物大にするつもりですが。
(作っているメリー号と同じくらいの大きさ)
存在感でアニメの印象と実際のネコや
邪魔にならない感で選択が難しい。

あと、スポンジが大きな固まりがなかったので
体は貼り合わせなのですが
そろそろ良い接着剤が一般発売してほしいところ。
いつまでもG17じゃね~。接着面が固くなってしまいます。
シリコン系も即効性があれば使えるのか?
いつも悩みどころ。

それでしっぽなんかも夜なべしてつけました。
ついたかな?

090303ニャンコ3

もう部屋中スポンジクズだらけです。
口にも入ってきます。これは部屋の大掃除しなくては。

なかなか良い感じですが額のあたりは
もう少し薄く平にして目口が
ちょっと上に向いた方が良いか。

さらに形状検討するつもり。

なんかこれに色塗ればいいんじゃね?と思ってしまう。
簡単で楽しいので一度お試しあれ。

ハサミは床屋さん用ならさらにいいのだが。

さぁメリーそっちのけで始まった
ニャンコ先生制作記。完成するか。

うわさではちゃんとオフィシャルなぬいぐるみが
発売するらしい。それを改造した方が早くないか?

ブルータス誌の猫特集を立ち読み。
ニャンコ先生は載ってなかった?
メジャーではないのか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次に型紙を作るために
つなぎ合わせ面をきめて
仮布をスポンジに貼り込んで型紙の
カーブを決めて行きます。

つづく  たぶん来週になるかと…。
 
 

夏目友人帳:ニャンコ先生をつくるぞ!その4

メリー号そっちのけで進めている
ニャンコ先生ぬいぐるみ。

サッサと終わらせてしまいたいところですが…。
お仕事が終わりません。
なかなか制作に入れない状況。

今も仕事そっちのけでこのブログを書き込んでいます。
それより早く仕事を終わらせれば
気持ちも落ち着くのですが。

前回のスポンジ原型を少し手直し。

090308ニャンコ1

額部分と首の付け根を修正。
1週間放置していたのですが
なんか部屋にニャンコ先生がいるっていう
幸せ感を味わっていました。
なんか生活状態を見られている感じ。
といっても何も変わらないのですが。

だいたいの色分け部分にサインペンで書き込み。

次に型紙の分割をつけるために
古いシャツを切り刻み
合わせながらカットしていきます。

090308ニャンコ2

なんか「ヘルレイザー」みたいっていうか
怖くていけない画像なようですが
ありあわせの虫ピンで布を固定
シワが出来そうなところで
切り返してカーブを決めます。

090308ニャンコ3

これが顔部分の型紙。
案外複雑な形。
ほんとはキチンと紙に書き起こして
修正を加えたほうがよいのですが。

そのまま布を切り出します。

090308ニャンコ4

布自体も検討課題のひとつなのですが
買ってしまったのでとりあえず作ってみます。
布の裏にカタチを写し。
チクチクと半返し縫いで縫っていきます。

090308ニャンコ5

どれどれと裏返しにして様子をみたら、なんと!
ブチ色が逆になっているではありませんか!
やり直しです。
その他ボアには毛の方向がありこれも逆になったり
やり直し多数。簡単かと思ったら
けっこう難しいですな。自分のウッカリもあるのですが。

大体完成かと思ったらやはり型紙がいい加減で
最後の縫い終わりがキチンとそろわなかったり
おもったほど丸くならなかったりと
型紙の不備を発見。
もう一度始めから作り直しすることに。
ちょっと部品数をへらして簡単にすることに。
ですので、写真の型紙は参考にしないでね。失敗です。

ヌヌ。やはり生地も検討だな。また来週別の店に
いって見てきます。中身も弾力が必要なようで
パイプ状の素材も検討。

どうなることか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんなことをしていたため
お仕事が終わりません。
しばらく落ち着くまでブログもままならないかも。
更新がなくてもすぐ再開しますので
よろしくお願いいたします。  3月8日
 

夏目友人帳:ニャンコ先生をつくるぞ!その5

まだまだ落ち着かない日々ですが、
週末、ニャンコ先生の材料を探しに
出掛けてきました。

今度は吉祥寺です。
あいにくのお天気でしたので
久しぶりの電車に乗っていきました。
バイクの心配をしなくても済むところがよいところ。

このお店は手芸関係のものが揃っている専門店。
帆船模型とかプラモやステンドグラスなんかも
売っているのがすごいところ。

ビーズや羊毛フェルトなんかも沢山種類があって
その時々の流行なんかもあるのでしょうか。

ただ沢山あるのはよいのですが
生地などを探すのが大変です。

いろいろ気になる生地はあるのですが
時期的なものもあるのでしょうか
色バリエーションとかがなかったり
品切れのものが多いようです。

こういう生地の新作とか揃う時期とか
あるのでしょうか。半年先取りとかね。
アパレル業界とかも早くにセールとかするし
寒くなってきたのでコートでもと思っても
もう春物の薄いものしかなかったり。
自分このサイクルに乗り遅れていますが。

とにかく買ってきたもの。

090315ニャンコ1

ぬいぐるみ手芸の初歩の生地。
フェルトを購入。一度キチンと型紙が
できているか確認のために。

目の詰まった生地なのでペーパークラフト感覚。
基本はウールとポリエステル混なのですが
今回は洗えるフェルトを選択。特に理由は有りません。
ポリ100%なのですが、グニグニ作業しても
毛羽立たないかなと思いました。

肉球用の刺繍糸。鈴。首輪用のリボン。です。

ニャンコ先生の鈴は誰がつけたのでしょうか。
塔子さんでしょうか。
高貴な妖なのでしょうが、この時点で
負けているような感じです。

本来の姿に戻ったときはどうなっているのか
もしやこれも含めて一体なのか。

早速チクチク縫い始めます。

090315ニャンコ2

生地をカットして裏側より半返し縫いで
縫っていきます。この辺はお得意なところ
ミシンのように目を揃えるのを目標に。

ちょっと裏返すと良い感じ。
フェルトはキチンとできてやりやすいです。

前回のボアとは大違い。触り心地はとても良いのですが
毛があったり地が織り布だとちょっと難しい。
いずれはマスターしないといけないのですが。

090315ニャンコ3

塞いでしまう前に顔パーツを刺繍仕上げで
つくっていきます。
今回刺繍は初めて。入門書を立ち読みした程度なので
ちょっと失敗気味ですが。
コイ顔になってしまった!
これからちょっと考えなくては。
糸の本数減らして黒ふちラインを
もう少し細くできればなと。


思わずコンピュータ制御の刺繍マシンの
購入を考えてしまいました。
外注に出す手もあるのかな~。
アップリケもけんとうか?

安易に作ってしまいかなり後悔。
位置もちょっと変わるだけでイメージが
変わってきます。もうちょっと
慎重な作業が必要でした。

ちょうど付けっぱなしていたテレビに
よく知らないのですが
「中村うさぎ?さん」が出ていて
似てしまったかも。良い意味で。

ムムなんか作業を続けたくなくなってしまいました。
顔の裁断はうまくいっているようです。

ボディ部分もあるのでとりあえず作業は続行。
少し苦行になりそうです。

うまくはいかないものですな。

つづく
 

夏目友人帳:ニャンコ先生をつくるぞ!その6

なんか前回安易に一番大事なところを
進めてしまい失敗したことで
ちょっとテンションが落ちました。

初めてだからしかたないか。
本日急にコンピュータ制御刺繍ミシンを検索。

ここだけのために使うには
ものすごく高価なものです。
安くてミシン本体が7万?
ソフトが5万?
それとだいたいがマイクロソフト作動なので
パソコンから揃えなくては。なんとも。

希望もありません。
ショールームでお試しでやってもらうか?
ムム諦めます。

前回のつづき

090317ニャンコ1

うらかえしなので見えないうしろに切れ込みをいれ
ひっくり返します。ちょっと怖い!

刺繍あともいい加減ですね。お恥ずかしい。

その中に今回、「そばがら」とはちがう
「ソフトパイプ」というものを中に詰めてみました。

090317ニャンコ2

なんかストローを細かく切ったようなもの。
枕コーナーの補充目的でおいてあります。
少し弾力があるので、そばがらよりよいかと
テストしてみました。

だいたいこんな感じ。

顎部分の縫い目が目立ちますが
立体感は良い感じ。

悔やまれる目口の処理。
アイロンパッチ式も検討してみますか。
位置決めもできそうだし。
ミリ単位で表情も変わってしまうしね。
また、お店に行ってきます。なんとも。
なにか最新式の良いものはあるのかな~

めげずに胴体も製作中。
顔ほど拘っていないのでどうなることやら。


なんか針でチクチクやっていると
心が落ち着きます。
なんとか無心で続けられればよいのですが
人って案外忙しいようです。

それでも手縫いは疲れる!
気がつくと長時間やっていたりして
体がカチカチ、目もしょぼしょぼです。
慣れも必要なのか。

3連休に期待かな?

つづく 顔だけ作り直しか!
 

夏目友人帳:ニャンコ先生をつくるぞ!その7

3連休もあっという間に過ぎてしまいました。
ほとんど寝ていたような。
おかげで月曜は運動不足かクラクラでしたよ。

ニャンコ先生は顔の作り直しをすることに。

なんかよい材料はないかと
手芸屋さんに行ってきました。

アイロンでつけられるような
簡単なもので目新しいモノなんかないかなと
探してきました。

ありました。「フロッキーシート」。
アップリケのような
フェルトにノリの付いたものだと
ボンドでつけたのとかわらないので
他をさがしていたらこんなものが。

シートをキリヌキ、アイロンで接着。
紙をはがすと、ビロードのような感じに
色が残るというもの。

よくUFOキャッチャーの景品とかで
使っていたような記憶が。
安っぽいのですが
キチンとラインがでるので一度使ってみようかと。

090324ニャンコ1

良く使用される基本色8種類(くらい)の中から
3色を購入。これではないのだが
スポーツウェアのゼッケン用も白黒あり
こちらはゴムのように伸縮性があります。
数字のりがプリントされているので
より多くの面積をつかっているのがお得かも。

これは伸び縮みしませんが
設計図から切り出し
白も抜き合わせしてはめ込んでおきます。

090324ニャンコ2

長い時間かけて検討をかさねた
下図にあわせてきりだしたシートを
テープで仮止め。
(沢山の目パーツがまた怖い)

090324ニャンコ3

当て布をしてアイロンを押し当てます。25秒。
表の紙お剥がすとフロッキー調に色が残ります。
耐久性もあるみたい。

でもやっぱりラインが太くなります。
切り絵なのでもう少しちゃんとすればできるのか。
まぁ刺繍よりキチンとできているよう。

あとは前回と同じく縫い合わせて
ソフトパイプを詰めます。こんな感じ。

090324ニャンコ4

右の目尻の模様が離れてしまいましたな。ムム
写真でみるとかなり位置がずれていますな。
ちょっと目のラインがクッキリしていて
ガッキー?風(良い意味で)

ニャンコ先生ににているのか解らなくなってきてますが
このまま進めます。ねこじる風?

今度は胴体だな。どうなることやら。

つづく まず連休1日目を費やす。
 

夏目友人帳:ニャンコ先生をつくるぞ!その8

もうヘトヘトです。
ブログをお休みして早く眠ればよいのですが
作業も佳境だし…。

090325ニャンコ1

胴体部分を作り始めました。

アタマ部分に詰め物をしてしまったので
首をつけるのが大変です。
裏返しにできないし。計画性がありません。

なんとか縫い終わりましたが
顔ほど真剣に検討していないので
ちょっと立体感に乏しいか?

いきなりですが出来上がり。
集中してしまうと撮影を忘れます。

090325ニャンコ2

画像でかいですね。
いかがでしょうか。
思ったよりかわいく出来たような。
目のラインや表情はいまだ検討課題ですが。

勢い首輪と鈴も

090325ニャンコ3

取り付けてみました。
紐がほつれ易く心配です。

ようやくプロトタイプが完成。
会社のスタッフに披露しました。

やはり生地の手触り感や
詰め物の柔らかさ柔軟性。
顎部分の縫い目処理等、予想していた部分を
指摘されはしましたが、おおむね好評でした。

ちょっと満足してしまい
本番に取りかかるか検討中。

やはり生地と詰め物の検討をしなくては!
なかなか理想にあう生地ってあんまりありません。

和柄で芸術的にいく?表情をかえてみる?
まぁしばらくはフェルト版プロトで遊びます。

どこかにイケメン学ラン高校生はいないかな~
肩に載せて写真撮りたいのに!

090325ニャンコ4

あぁニャンコ先生の居る暮らし。
ちょっと幸せです。 無事できたし…。

つづく 連休2日目を費やす。
 

夏目友人帳:ニャンコ先生の居る生活

090327ニャンコ先生1

朝起きるとベットの上にニャンコ先生が…。
(シーツ汚い?)

未だに慣れないせいかちょっとギョッとしますが。

プロトタイプの完成後しばらくあっちに置いたり
こっちに置いたりして楽しんでいます。

表情的には黒ニャンコ先生風か。

同居魚が他界したので生き物めいたものが
いるのはちょっとうれしい。(危ない発言?)

今は会社に起きっぱなしなので
今度もって帰るかな。

本番ぬいぐるみ製作に向けて生地を物色中。
なにか良いものはないですかね~
(縫いやすいの生地で)
おっと黒ニャンコも製作しなくては。

今度押し入れの奥から量産用に
ミシンの出動を要請するか。
ほぼ15年ぶりのミシン。
なんでオジさんがミシンを持っているかは
出て来たらご紹介します。

メリー号の帆も縫わないといけないし。


今後正式なニャンコ先生が完成したら
このフェルト版プロトニャンコ先生を
このブログをご覧の方に譲渡しようかと計画中。
(なにかに引っかからないよね?タダだし)

会社でも欲しい方約2名が名乗りをあげているので
なにかウマい抽選方法などありましたら
コメントください。

とはいえ今までのペースだといつになることやら
こういうものは旬なうちに皆に楽しんでいただかないと。

オジさんの貴重な青春時間を費やし
汗と手垢にまみれ執念が込もったニャンコ先生。
洗えるフェルトだし中もプラパイプなので
洗濯も可能?(フロッキー部分は色落ち不安)。

090327ニャンコ先生2

励ましのコメントありがとうございます。
メリー号もペースがガタ落ちですが
マイペースですすめていますので
今後もよろしくお願いいたします。

つづく で本番はいつ着手?
 

夏目友人帳:ニャンコ先生をつくるぞ!その9

090406ニャンコ先生1

桜も満開です。ちょっと天気が良くないですが…

アニメも終わってしまいました。
好評ならまた続くのだろうけれど、
タイトルはどうなるのか、いらぬ心配をしています。

ニャンコ先生ですが
本格製作するときのために
ミシンを引っ張り出しました。

090406ミシン

10年ぶりの御開帳。
黒色かとおもっていましたが
きれいなツートン。当時は最新式だったのか。

学生の頃、友人の引っ越しを手伝ったとき
捨てるというのでもらってきました。
きっとお母さんが娘にとゆずったものだろうに。
ミシンって高価なので申しわけないです。

すごく重いです。2~30kgはあるかな。
これで作業もスピードアップします。
ーーだといいのですが…。

フタをあけたら説明書がはいっていません。
前回使用したときに別に保管したみたい。
アタッチメントが沢山はいっていて
いろんな縫い方ができそうなのですが
糸の巡らせ方やボビンのセット方法など
基本的なことすらまったく覚えていません。
大丈夫か。
説明書はいずれちゃんと探さなくてはいけないが
手っ取り早くネットで検索。
なんとなくわかりました。

最初は調子がひどくわるかった!
セットもあっちだこっちだと苦心しました。

今回材料もあたらしく購入してきました。

090406ニャンコ先生2

ミシン糸
前の手縫い用糸は少なかったのですが
使いきってしまったので新しくミシン糸を購入。
今回は柔らかい生地なのでニット用にしました。
多少伸び縮みするのでしょうか。
糸といってもいろんな種類があるんだと学びました。

フロッキーシート
今回は肉球も再現。そのためのアイロンシート。
もう少し優しい色にしたかったが、
あまり色数がなくとりあえずのピンク。

フリーナンバー
前に書いた、アイロンシート。
基本はフロッキーシートと同じですが
伸び縮みするタイプ。生地にあわせて。
白と黒しか色がありません。
数字がメインなのでできるだけのり面積が
多そうな8と自由にできそうなハイフンを選択。

フリース生地
今回の生地としてフリースを選択。
色が微妙にほしい色がないのですが
まだ種類あるほうなので。
手触りも良さそうだし、柔らかい。
扱いは難しくないか。アイロンは大丈夫かが
心配どころ。

さあこれで製作はじめます。
どうなることやら。

つづく でミシンは使えるの?


夏目友人帳:ニャンコ先生をつくるぞ!その10

夏目友人帳も1期が再放送されます。しかも夕方。
(首都圏だけ?詳しくはHPで)
これでニャンコ先生もメジャーに?


子供がニャンコ先生が好きでとか
深夜アニメの主題歌を歌っている子供が
いたとか聞きますが
みんな遅くまで起きているのでしょうか。
たまに終電ちかくの電車に子供がいるとビックリします。

自分子供の頃は9時からはじまるTBSドラマ、
「新十郎捕物帖・快刀乱麻」まで起きているのが
やっとでしたからスゴイですね。今の子は。
アッ!今はビデオ録画か!

ニャンコ先生作りに入ります。

前回のプロトでアゴの部分に縫い目がくるので
他の売っているぬいぐるみを参考に
型紙を修正しました。

おもちゃ屋さんでキティちゃんを
じっと眺めるおじさんも不気味です。

ミシンも時折糸が暴走します。
セットが悪いのだとおもいますが
いまだ説明書は見つかっていません。
糸のテンションを下げたら巧くいきそう。
縫い間隔も調整したいのだがよくわからず。
終わりに反転しようものなら糸が大変なことに。
なんとかしなくては。

なんとかしてここまで。縫いスピードは速い!

090407ニャンコ先生1

縦に縫い目を入れることに。
耳の部分を複雑にしたら
ミシンで縫いにくくなってしまいました。
もっとシンプルにしなくては。

またとりあえずのテストということで
目鼻を貼って行きます。

このときマスキングテープを仮止めに使ったら
アイロンがけで生地と一体に!
強力に接着されます。おかげで生地のふわふわが
少し千切れてしまいました。別の仮固定を考えます。

テープの表情が辛そう。拷問ですな。
なんとかアイロンで貼り付いたのですが
なんかニャンコ先生っぽくない?
表情をかえてみましたがどうでしょう?

もうちょっとデッサンして自分のものに
しなくては勉強も必要です。

くるりと縫ってソフトパイプを詰めてみました。

090407ニャンコ先生2

まだ頭は塞いでいないのでそこからパラパラと。
ウ~ムどおでしょう?

フリースは熱にも意外に強かったです。
ほつれも気にならないし良いのですが
型紙のラインをキチンと描けない。
両面フカフカですから。
縫いの正確さにもかかわってきます。
なんとかよいものはないかな?
(普通のチャコペンでOK?)

それと根本的な問題!
新たにミシンを練習しなくては!
なんとも。

またこれは長くなるな。

型紙修正とチャコペン、フリースの色。
ミシンの練習。表情の練習。
難関ばかりです。

なんとかシロクロニャンコが揃うまで
つづけたいのだが…。

つづく さてメリー号は?
 

夏目友人帳:ニャンコ先生をつくるぞ!その11

週末はニャンコ先生製作をしています。
一度出来上がってしまったので
テンションはかなり落ちています。

今はどちらかというと技術の向上の日々。
お勉強と練習ばかりってかんじです。ムム

前回生地を変更して本格製作に入りましたが
型紙変更もあり。またやり直しています。

090413ニャンコ先生1

マチを作らず折り込んで行く方法。
ヨコでなくタテに縫い跡がつきます。
耳の部分も簡単にしました。

フリーナンバーシートを切り出してます。
今回はできるだけ目のフチを細めに。
アイロンで接着します。巧くいくかな?
顔デカいですね~。
縫い込む場所が解り易いように青い糸を
ガイドにしてみました。(後で面倒なことに)

090413ニャンコ先生2

ひたすらミシンで縫って行きます。
夜なべをしている風な写真ですが。

裏かえしですが縫い終わりました。
しっぽとか首の部分は細かくて
ミシンを使い慣れていないので
大変でした。ここは手縫いなのかも。

ガイドの糸が縫い込まれてしまい、
抜けなくなることも。
ここは検討課題。

首を一部縫い残しここから裏返します。
あいかわらず怖い。妖が生まれる瞬間です。
フニャフニャ。

090413ニャンコ先生3

できたら「ソフトパイプ」を詰めていきます。
ストローを細かく切ったみたいなモノ。
普通のパンヤだとモフモフしすぎるし
そばがらだと弾力が足りません。
枕のコーナーにあります。

首部分から雑誌を丸めてサラサラと。

090413ニャンコ先生4

出来上がりました。
ムム顔って難しいね。今度は谷村美月さんみたいに
なってしまいました。(あくまで個人のイメージ良い意味で)
眉間の模様との空間か?
瞳を右にしたら表情がでてきました。

体のラインもちょっと変わってしまったか?
ミシンはまだまだ練習しなくてはいけませんな。
しっぽも斜めになってます。

でも触りごこちはフリースなのでフワフワ。
ほっぺを摘んでムギュ~もできます。

プロトタイプと2ショット。

090413ニャンコ先生5

生地の色はなかなかこれ!っていうものが
ありません。難しいところ。染めるか?

2匹いるとなんだか楽しい。

ちゃんと型紙をおこさないといけないようです。
黒ニャンコもつくらなくてはいけません。
でも完成じゃないしね。

そんなにこだわってどうする!
でももう一度チャレンジします。
アァまたニャンコ先生が増えるのか。

最近目がわるくなって工作精度が落ちています。
なんとも。老眼ですから。

つづく ほんとにメリー号はどうした!
 

夏目友人帳:ニャンコ先生の居る生活2

090414ニャンコ先生1

二匹目のニャンコ先生とたわむれます。

紙袋に隠すように入れイザおもてへ!

090414ニャンコ先生2

道において撮影。

「お花が綺麗ですね」通りすがりの
おばあさんに声をかけられました。

たしかに近所の家々の樹々には
こぼれ落ちそうなくらいの満開です。
桜ですが違う種類かも。

こっちはぬいぐるみなんて撮っていたものだから
ちょっと恥ずかしい。

090414ニャンコ先生3

公園のベンチにもおいてみました。

ムムなんかいまいち。
なかなかベストなところがありません。

なんかいやがっているみたいだし。(危ない発言)

谷村美月似の(しつこい)ニャンコ先生を撮りまくってます。

このあと天気もよいのでバイクの錆び落とし。
久しぶりの洗車です。小さい方ね。

天気の良いあたたかな日はのんびりします。

家に帰っての撮影。
まあブログの材料なんですが。

090414ニャンコ先生4

ウン!かわいい。
だんだん自分の言動が危なくなってきているようですが…。

そして夢の競演。

090414ニャンコ先生5

製作途中メリー号との写真です。
あんなところに乗せて大丈夫でしょうか?
カメラ目線だし。

作っているメリー号の大きさもわかりやすいかと。
メリー号が少し逃げ腰な感じがするのは
気のせいでしょうか。(しかも作業進んでないし)

あぁ楽しかった。
さて、決定版の製作はどうなることやら
満足できるものは作れるのか!

自分に期待です。 つづく?
 
ーーーーー
そういえば肉球つけ忘れていることを
すっかり忘れていました。まだ間に合う?次回?

夏目友人帳:黒ニャンコ先生をつくるぞ!

090420ニャンコ先生

なんか毎週末に新宿にきています。
今回も手芸材料を買ってきました。
ポイントカードがあるみたいなんですが
こんなに毎週くるのなら
早々に作っておけばよかったと後悔。

生地も30cmとかなので安いのですが
他もちょこちょこ買っていると
結構いい金額になってるかも。

今回購入したもの

090420ニャンコ先生2

黒と茶のフリースと糸(黒)。
肉球用にフェルトアップリケ。
厚みがでればと選択。
それと試しに手芸用わた。
そういえば昔作っていたぬいぐるみは
家にあった脱脂綿とかティッシュ?を
詰めていました。意外にちゃんとした
わたを詰めるのは初めて。どんなものか。

090420ニャンコ先生3

いつもの感じで作って行きます。
今回は目の感じを小さめにしてみました。
中に入れると伸びてしまうようなので。
黒ニャンコ先生らしく無表情な感じに。
隙あらば友人帳を狙っています。

090420ニャンコ先生4

ミシンにも慣れてきたようです。
今回はキレイにできました。
ひっくり返します。巧くいっているかな~。

090420ニャンコ先生5

肉球も再現してみました。
ピンクのアップリケを切って行きます。
小さな丸をたくさん切り抜くのは結構たいへん。
200円って書き込みしたくなる?
こんな感じ。

そしてわたを詰めていきます。
詰め方にもノウハウがありそうですが
とりあえず均等になるように。
エクトプラズム?ではありません。

090420ニャンコ先生6

はい!出来あがり!
週イチでニャンコ先生作ってる自分が不思議です。
だいたい土曜の深夜に作り始めて
ラジオ「ロケットマンショー」を聞きながら
早朝には完成するスケジュール。
かあさんの夜なべ仕事です。

ちょっと手慣れて来たか。
その分表情に愛情がなかったかも。
なにを考えているかわからない不気味さがあります。

「わた」はパンパン。しっかりするのですが
ちょっと自分のイメージと違うかな?
フニャフニャが良いみたい。

ムム黒ニャンコ先生。
ちょっと愛情を注入してみます。
魂は入るのかな。

つづく いつまでつづくニャンコ修行。
 

夏目友人帳:黒ニャンコ先生の居る生活

090421ニャンコ先生1

おっさんが夜なべをして作った黒ニャンコ先生。

愛情を込めるために写真を撮りました。
黒はなかなか露出が難しい。真っ黒です。

黒ニャンコ先生は黒だから黒いフリースで
つくりましたが設定画像をみると
ちょっと濃いグレーっぽい。
ムムどうしたものか。

それと悩んだのが首輪と鈴。
貴志くんがつけないとしていないはずだが
ビデオで検証するとつけている。
こ、これは体の一部?妖に体があるのか疑問ですが…
お風呂のときは外していた?

ニャンコ先生のもきっと体の一部?標準装備なようです。

090421ニャンコ先生2

詰め物に「わた」を使ったので
黒ニャンコ先生はパンパン。
ノーマルニャンコ先生は先週会社に
持っていったので(もってくなよ!)
ちょっとモミくちゃになってヘナヘナぎみ
こんどパイプをもう少し足すことにします。

肩にのせるときはちょうどよいのですが。

090421ニャンコ先生3

ムムやはりパンパン。ひとまわり大きく見えます。

どんなもんかな~

色味は斑部分がニャンコ先生と比べて若干暗めな
イメージだったので薄茶にしましたが
ほぼ合ってるでしょうか?もう少し黄色より?

ニャンコ先生も本編を観ると同じような色。
演出でかわってきますが、どうしましょうか。

色はあんまり種類がないし
暖かくなって来たのでフリースもあんまり
在庫しているところが少ない?

短毛のよさそうな生地を発見したが色数なし。
染めも考えましたが染まる素材か確認せねば。

なんかこだわってますな。恥ずかしい。

沢山つくって良いものを残す。
陶芸大先生のように
「これじゃない!!ガチャン!」とかね。
まだまだ増えそうな予感がします。
単に落ち着きと集中力がないだけなのですが。

観ているとだんだん黒ニャンコ先生に
愛着がでてきました。
こんどいっしょにお風呂にはいるか?
あのホカホカ湯気も再現したいところ。

ウ~ムどうするか。
また今週も新宿へ?
ニャンコ先生も再度挑戦?
もっと意地悪そうにしたいのですが。

つづく ニャンコ修行は継続中。メリーはいかに。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントや拍手ありがとうございます。
管理者宛てのものも多く返信したいのですが
出来ない状態が心残り。
簡単ですがまとめて返信いたします。

・たしか、そのお店です。美味しかったです。

・例の件は計画中。近いうちにお知らせします。

・むずかしいかも。

・ありがとうございます。

なんか訳わからずですみません。
コメントいただいた方用なもので…。
これからもよろしくです。
 

夏目友人帳:ニャンコ先生をつくるぞ?その12

ゴールデンウィーク目前にしても
とてもとても、そんな気分ではいられない
今日この頃。皆様はいかがでしょうか。

毎週つづいてきたニャンコ先生製作ですが
今週はお休みをいただきました。

連休のうちの1日を製作にあてようかと。
水垢離をして精神を清らかにして挑むつもり。
そんなたいそうなことではありませんが
いつも深夜作業なので、ちゃんとしようかなと。

またまた週末に買い出しに

090427ニャンコ先生

あっ!濃いグレーとベージュのフリース。
全てやりなおすつもりですね。

いままでのテストをいかして
最終仕上げといきたいところですが…。

今週のお休みはなんにもしなかったな。
たまっていたアニメをまとめて観たくらい。
「東のエデン」と「シャングリ・ラ」か。
どちらもキャラクターデザインと製作会社が
好きなので試しに。
なんか変異東京での似たような話っぽいのだが
まだどうだかわからず。どんなもんでしょ。

「東の~」なんてどうも「ハチクロ」モリタさんの
海外帰りの出来事ような気がしてならないです。

プラモもVF-25Sやモトスレイブとか
箱を開けてみましたがすぐに閉めてしまいました。
ショーンのローバーとか。

こんな週末もよいものです。
 

夏目友人帳:「黒」ニャンコ先生をつくるぞ!その13

火曜日くらいからポチポチ仕事をし始めました。
休み明け納品が沢山あるので。

休み中はなにをやっていたのか?
思い返すと思い出せません。なんとも。
実質休みは3日でした。

休みの日くらい昼まで寝坊したいのですが
なぜかちゃんと目が覚める。
なんか子供みたいですが
有意義には使っていないようです。

その中でやったこと。

090506ニャンコ先生1

黒ニャンコ先生を作り直していました。

この前購入した濃いグレーのフリースを
使用しました。
このフリース、最近気づいたのですが
伸びる方向が生地の織り目であるようです。
型紙あてる方向で詰め物をしたときに
のびて形が変わるのです。(図のように)
090506ニャンコ先生2

気づくのが遅いのですが、どうも作るたびに
なんか形が違うな~と。
もともと正確な型紙ではないですが。

逆にこれを考慮して制作しなくてはいけません。
面倒くさいです。

今回は顔をヨコのびにしてみました。

090506ニャンコ先生3

胴体は天地方向にのびるようにしてみました。

090506ニャンコ先生4

今回は「ソフトパイプ」仕様。
パンパンに詰めてみました。

090506ニャンコ先生5

ムム。目口パーツは前回の小さめの方が
よかったか?顔が左右にのびています。

なかなかうまくいきませんな。

黒ニャンコ先生はビデオをみなおすと
ちょっと優しい表情をしています。
お風呂にいれてもらって満足顔。

どうするかな~。

前回との比較。

090506ニャンコ先生6

黒1号はタテ方向にのびる生地のとりかたを
していたみたい。

なかなかむずかしいもんです。

勢いこんなものも制作。

090506ニャンコ先生7

ニャンコ修行は迷走中です。

つづく  連休の1日はこれ。
 

夏目友人帳:ニャンコ先生をつくるぞ!その14

お休みの日にアニメショップへ行ってきました。

おじさんとしてはちょっと恥ずかしいのですが
目的はこれを買うために、

カラコレシリーズ 夏目友人帳 ニャンコ先生みくじ

うっかりしていたら発売してました。
ニャンコ先生のミニフィギュア。
ネックレスの小さい金具のついた
携帯の根付けによさそうな小さいもの。

黒ニャンコ先生も1種あり
表情ちがいの合計7種類。
BOX予約で金色ニャンコ先生も手に入る。

どれどれ1個と行ってみたらもう売れきれ。
普通、箱買いで終わりだよね。残念。
(6月にまた再販予定。)

しかしデカいニャンコ先生を発見!

ちょっと触ってきました。発売はまだ先のよう。
別の実物大も予約受付中らしいです。

自分が観ているときも予約している少年がいましたよ。

縫い方など参考になります。

それで寂しくウチに帰ってまた製作していました。

090511ニャンコ先生1

この前、顔まで作っていたものを
胴体も製作。裏返してパイプを詰めて行きます。

完成。

090511ニャンコ先生2

ムム!不敵な笑みですな。

090511ニャンコ先生3

今回初めてノーマルニャンコ先生にも
肉球を再現。

090511ニャンコ先生4

あいかわらず、しっぽが曲がってますな。

この目つきは黒ニャンコと並べる用。

090511ニャンコ先生5

どうなのかな~

うしろはこんな感じ。

090511ニャンコ先生6

毎週作っているせいか、技術はあがっていますが
気力がつづかなくなってきています。なんとも。

そろそろ終わりにするか。
まだ「これは!」っていうのができていないのですが。
どうしょうかな~

って つづく
 

夏目友人帳:ニャンコ先生の居る生活2

090513ニャンコ先生

イイ歳をして毎週作りつづけたニャンコ先生。

だんだん苦行になりつつありますが、
ここでみんなで記念撮影。

右下のフェルト版プロトタイプに始まり
試行錯誤続きで5匹になりました。

いい加減なもので
同じようにつくっても
全部違う感じに
1匹々個性があります。

それぞれ手に取ると
出来は悪くても
愛嬌があり愛着も増してきます。

以前チョコリと書きましたが
欲しい方がいましたら抽選ですが
1匹、里子に出そうと考えています。
可愛がってくださる方へ。

ブログでプレゼントなんて
自分、初めてなもので、皆さんに
ご迷惑がかからないような
良い受付方法や発送方法を模索中。

なんか良いアイデアがあればコメントお願いします。
どこかでやってたトコないですかね。
お手本にしたいです。
(真剣に考えてますよ。もちろん送料込みです。)

身内の方々にも狙われているので
どうしょうか。

よろしくお願いします。

だけどお別れするときちょっと悲しいかも。
っと、ニャンコ先生を抱きしめながら
いいおっさんが涙目です。

つづく って応募はあるの?
 

夏目友人帳:ニャンコ先生をもらってください。

ここ3ヶ月近く楽しませていただいた
ニャンコ先生の製作。

まだまだ完結はしていませんが
ここで一区切りをつけたいと思いました。

首都圏の生地屋さんをあちこちいってきたり、
刺繍のお勉強やミシンの活躍、
お休みの深夜に糸をなめなめ夜なべ仕事。
沢山の励ましのコメントをいただき
たいへん嬉しかったです。

前にもお知らせいたしましたが
欲しい方がいらしたら里子に出すつもりでいます。

実は現在5匹のニャンコ先生は
ほとんど、大事にしてくれそうな方に
もらわれていきます。
そのために作っていた訳ではないのですが
修行途中作品でも喜んでいただくのは嬉しい事。
ニャンコ達も幸せだとよいのですが…

ですのでブログをご覧の方にも
喜んでいただけたらと思います。

残り物といってはなんですが
ニャンコ先生と黒ニャンコを1匹ずつ。
よろしくお世話をお願いします。

090511ニャンコ先生2

まずは、あんまり人気のない
目つきの悪い「1、ニャンコ先生」。
 素材:フリース
 中材:枕用ソフトパイプ
 その他:鈴、紐、フェルト、フロッキー
(他画像は過去の記事をご覧ください)
●ある意味、最終生産型の最新作。
 クセはありますが優しい性格です!?

090420ニャンコ先生6

次は、真っ黒な元気もの
「2、黒ニャンコ先生」
 素材:フリース
 中材:手芸用わた(ポリエステル100%)
 その他:鈴、紐、フェルト、フロッキー
(他画像は過去の記事をご覧ください)
中身素材の違いでピン!としています。
クタクタ感がありません。
だから元気みたいに感じます。

この子たちをよろしくお願いします。

■応募要項ーーーーーーーーーーーーーーー
多数の里親立候補ありがとうございました。
募集は締め切りとさせていただきます。
抽選、発表はこのあとの記事で
お知らせいたします。


すみません。里親になられた方にお手数ですが
条件をつけさせていただきます。

1、大切にしてくれる方
 あくまで個人でのみ楽しんでください。大事にしてね。

2、ニャンコ先生が居る写真画像を
 お送りください。

 ニャンコ先生が写っている楽しい写真を
 お送りいただきます。当ブログで紹介もします。(必修)

まずは下のコメント欄にメールアドレスを
ご記入の上、「1、ニャンコ先生希望」か
「2、黒ニャンコ先生希望」
をコメントしてください。
アドレスがないとこちらから配達先の
連絡がとれませんのでご注意ください。
両方の応募は可能ですが
どちらか1匹のみとします。
2匹ひとりじめはできません。
ひとりしか応募がなければもしや?

アドレスをブログで公開したくない方は
「Not Display」にチェックしていただければ
ブログをご覧の方には知らせずに
管理者のみ確認することができます。

その後、管理者が勝手に番号をつけさせていただき
締め切った後に応募多数の場合は抽選になります。
お一人で多数のコメントは控えてください。
連絡は里親のみにさせていただきます。
里親さんのブログ名はブログで発表します。
(実名でないよ)

受付開始:今から~
締め切り:5月23日土曜日中まで  締め切りました
発  表:26日くらいにできればと…。
発  送:その週くらいにできればと…。

宅急便か郵便パックでお送りするつもり。
受け渡し方法は相談させてください。
送料等は当方で負担いたします。

オヤジ臭がするとか、思ってたより
キタナイとかはノークレーム・ノーリターンで
お願いします。

コメントでいただいたメールアドレスは
発送先相談以外では使用しません。

送り先は国内のみとさせていただきます。

あと予告なしに変更する場合があります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上かな?わからないことがありましたら
コメントください。

あくまで趣味でやってますので
気楽にお願いします。

できれば、やさしそうな女性か
影の薄そうな男子高校生に当たるとよいのですが。
冗談。よろしくお願いします。

しばらくお別れの酒を酌み交わすつもり。


いただいたご質問ーーーーーーーーー

コメントは非公開がおおいので
ご質問の回答をここでさせていただきます。
参考になるでしょうか?

Q:私はBLOGはやっていないのですが応募は可能でしょうか?

A:この企画で応募された方がブログをしているかは
  関係ありません。やってなくてもOKです。


Q:写真はデシカメで撮影し、雅太郎1号さんの
  メールアドレスに送るという形でも可能でしょうか?
  他にも方法はあるのでしょか...

A:ニャンコ先生がやってきたらデジカメでも携帯でも
  楽しい写真を撮影いただき、連絡をとりあった
  雅太郎1号のアドレスに添付送信して
  いただくようになると思います。
  他の方法は相談させてください。
  雅太郎模型店の記事に掲載させていただきます。
  我が子が楽しそうにしている写真をお願いします。
  うまく撮れなくても勢いで!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
つづく どうかな~忙しくなるのかな~
 
応募方法のご提案で
ひひまごにゃんこさんThank you.
 

夏目友人帳:ニャンコ先生のこと、いくつか

締め切りも、もうすぐです。

里親立候補たくさんありがとうございます。
ただいま厳正な抽選方法を考え中。

それとお知らせしそびれたことをいくつか。

その1ーーーーーーーーーーーーーーー

まずフリース1号ニャンコ先生(谷村美月似の)と
グレニャンコはめでたくもらわれていきました。

どのような待遇でいるのでしょうか。
皆さんと同じように
写真でも要求してみようかな。
産みの親としても心配です。ムム。

癒しをあたえられたらいいな。

その2ーーーーーーーーーーーーーーー

それと大きさ。
ほぼ実物大をめざしたのですが
アニメだと大きかったり小さかったりと
ハッキリわかりません。
顔の大きさは夏目と同じ?

設計段階でかなり悩みましたが
立体化してみると
若干小さい感じがしました。
それで残しておくことにした
プロトニャンコ先生を測ることに。

090521ニャンコ先生

ちょっとクタクタぎみですが。

頭からしっぽの先まで27cm
胴の高さで14.5cm
あたまの長さは耳を入れないで10.5cm
顔幅は11cmくらいか。

イメージできるでしょうか?
フリース仕様は伸びるのと
製作がいい加減なので誤差あり。

こんな感じです。

よくみると、ミシン目がガタガタだったり、
若干のほつれとかあったりします。
ご容赦ください。お恥ずかしい。


座布団の上に、あふれんばかりだった
ニャンコ先生たちも2匹がいなくなると
さっぱりして、ちょっと寂しい。

来週にはまたもらわれていくかと思うと
おっさんまた涙ぐむ。
幸せにね~~。

それでは来週をお楽しみに。

つづく
 
追記ーーーーーーーーーーーーーーー

ニャンコ先生グッズがまたひとつ

「フロッキ~ニャンコ先生」
ソフビに全身フロッキー加工。
ちょっと柔らかくサワサワしてる感じ?
15cmくらいの招き猫ポーズ。

こちょコレEXという2cmサイズの
フィギュアも。伏せポーズ。
これはシロクロセットらしいのですが…。
詳しくはHPで。
http://www.yujin-figure.com/blog/
(5/20)
 

夏目友人帳:ニャンコ先生募集締め切り

日付も変わって日曜です。

作りつづけたニャンコ先生ぬいぐるみ。
ちょっとした思いつきではじめた
里親募集に、たくさんの立候補
ありがとうございます。

土曜日中をもちまして募集締め切りと
させていただきました。

コメントいただいた人数は総数8名。
それぞれニャンコ愛を感じる
文章をいただきありがとうございます。

現在抽選に向けて準備中。
遅くとも今月中には
発送予定です。

ワクワク楽しみにしていてください。
自分が一番ワクワクなのですが。

どんな方のもとへあらわれるのか。
それと今後もご愛読よろしくお願いいたします。

090524ニャンコ先生

先にもらわれていったグレニャンコと
今回の黒ニャンコ先生の画像です。
ちょっと写真撮りすぎて載せられないでいました。
アングル違いもまたおつなものです。

つづく

夏目友人帳:友人帳をつくるぞ!

ニャンコ先生のプレゼント企画も
いよいよクライマックス一歩手前。

今回は抽選方法を考えてみました。
やっぱり公正にくじ引きしかないだろうな~と思い
おもむろに短冊に名前をしたためています。

090525ニャンコくじ1

ムフフ。これを帳面に綴じて
友人帳を作ります。
これでみなさんは自分のおもいのまま…。

冗談はおいといて、友人帳のように
精神を統一すれば、パラパラと当選名前が
ピン!とわかればよいのですが。

皆様のお名前を書いております。
なぜかガンダムマーカーですが。

これを丸めて小さい筒状にします。

手頃な入れ物をさがして
ちょうど空いていた綿棒の容器に入れました。

090525ニャンコくじ2

さあ運命が詰まった、単なる綿棒の空き容器。
誰が里親さんに選ばれるのでしょう?

さてこれをどうするかまた考え中。

ヤキモキさせてすみません。
まだまだ引っ張ります。

つづく 火曜には発表できると思います。

夏目友人帳:今戸神社にいってきました。その1

日曜日、あいにくのお天気でしたが
クルマの洗車ができると雨のなか浅草へ。

目的はもちろん「ニャンコ先生」。

話題になった奉納ニャンコ招き猫を観にいってきました。
インフルエンザか雨のせいか
雷門を過ぎると人通りが少なくなります。
いつもこんな感じなのでしょうか?

050926今戸神社1

到着しました。迷わずに。

って今戸神社のお話で1日延ばそうとおもったのですが
今回はだいじな抽選発表の日。

応募いただいた皆様もワクワクなことでしょう。
あまりもったいぶっても怒られそうです。

神社にうかがった理由はもうひとつ、
神社の方にくじを引いていただこうという
目論みもありました。なので綿棒容器持参。

お参りをして(もちろん縁結びの♡)、授与所の
巫女さんにお願いしてみました。綿棒の容器を。

あとでスタッフに聞いたら有名な美人神主様
あることが判明。ブログ開設しているらしい。
イラストも描かれるらしいです。
すみません知りませんでした。

挙動不振なおっさんが
吃りながらお願いしたことを
快く引き受けてくださったことに感謝!!
終始「?」マークが出ていた事でしょう。
どうもありがとうございました。

そこで…

結果発表!!

まずは2番の「黒ニャンコ先生」から。

カンの良い方なら、前回のくじ製作の
画像からお解りになるとおもいますが…。

「黒ニャンコ先生」の里親をお願いするのは…。

お願いするのは…。

するのは…。

のは…。






「晴」さん!!!です。  パチパチパチ。

「黒ニャンコ先生」をよろしくお願いいたします。
実は黒ニャンコに応募されたのは
「晴」さん一人だけでした。 ムム
だから抽選なしでの当選です。
嫌われ者の鬼っ子ですがよろしくお願いいたします。
やはり「ニャンコ先生」に人気がありすぎたのか。

前の画像で総数8名なのに包みが7本しかないところが
トリックを見破る落とし穴でした。

いかん変なテンションになってます。



さてさて、競争率が高かった1番「ニャンコ先生」

さっそく神主様に選んでいただきます!!

雅太郎「すいません。中のくじを1つ引いていただけますか。」
神主様「これ作ったんですか?私が選んでいいんですか?」
雅太郎「お願いします!!」

090526ニャンコ抽選1

神主様「ハイ!?」

出ました!!
運命の瞬間!!

雅太郎「すみません。広げていただけますか。」
神主様「なにか書いてあるんですか?」

さぁ「ニャンコ先生」の里親をお願いするのは…。

お願いするのは…。

するのは…。

のは…。





090526ニャンコ抽選2

神主様、無理をお願いしてすみません。
ありがとうございました。

ニャンコ先生の里親をお願いするのは

「はるこ」さん!!!です。  パチパチパチ

「ニャンコ先生」をよろしくお願いします。

ハァ~疲れた。罰が当たらないか心配です。

後日お届け方法の相談にメールいたします。
たぶん水曜の深夜になるかも
着信したことを知らせる機能でいましたら
夜分ご迷惑なので対応をしておいてください。


たくさんのご応募ありがとうございます。
皆様の熱意あふれるコメント
ワクワクで読ませていただきました。
選ばれなかった方々も残念でしたが
くじ運がわるいからとかおもわずにいてください。

いつになるかわかりませんが、またあるかも??
ニャンコ修行はつづきます!???ほんと?

それでは当選した方々の写真を楽しみにしつつ…。

つづく 神主様本当にお手数かけました。

            さて発送作業か…。
 

夏目友人帳:メールをお送りしました。

早速ですが、里親様にお知らせ。

「ニャンコ先生」の発送先
ご相談メールを1日早くお送りしました。

今回里親様のメールは
公開されていないものでしたので
大丈夫かとおもいますが
お送りしたメールは
いたずらではありませんのでご安心を。
よろしくお願いいたします。

夜分で申し訳ないですが…。返信くるかな~

報告でした。

夏目友人帳:今戸神社にいってきました。その2

日曜日、あいにくのお天気でしたが
クルマの洗車ができると雨のなか浅草へ。
ちょっと病み上がりでふらふらと。

目的はもちろん「ニャンコ先生」。

話題になった奉納ニャンコ招き猫を観にいってきました。
インフルエンザか雨のせいか
雷門を過ぎると人通りが少なくなります。
いつもこんな感じなのでしょうか?

050926今戸神社1

到着しました。迷わずに。

ちょうど雨もあがっていい気分。

青いところに「沖田総司終焉之地」と書かれています。
新撰組幕末好きもお参りにくるのでしょうか。

目的のニャンコ先生を探します。

090528今戸神社2

いらっしゃいました。

ニャンコ先生招き猫(黒ニャンコも)
くじを引いていただいた授与所の右どなりに
たくさんの猫たちといっしょでした。

行って来た方のブログをみると
だいたい同じアングルなので
よし自分は後ろ向きを撮影するぞと
思っていましたが、基本立ち入り禁止。
同じよ~な写真になっています。

でもまだ居てくれていたことに感謝。
一定の期間がきたら戻って行くのでしょうか?

090528今戸神社1

沢山の祈願絵馬がありました。
ニャンコ先生イラスト入りも多々あり
みなさん結構イラストがうまいのでビックリ。

縁結びの神様なので皆さん
お参りしておみくじなんかを
引いていかれます。
自分の行った時間は3、4人くらいでしたが
みなさん女性。だいたいそういうものですかね?

写真にも熱心に祈願される方がいらっしゃいました。
縁結びの会みたいなものもあるようで
男性がたりないらしい。(募集が書いてありました)
ここでも草食系の弊害か?

自分もお参りして、良縁おまもりなどを
授かりましたが、よく考えれば
ここに来る男女は願いが同じ。
思い切って話かければなにかが生まれるかも。
よい出会いの場だと思うのですが。いかがでしょうか。

お祈りしている方はここにくる他の方を
どうみているのかな~。不思議な感じがしました。

ガーデンチェアやテーブルも沢山置いてあるし
思い詰めないで楽しいお話すればいいのになと。

自分、おっさんなんで、変な人扱いかもしれませんが。
挙動不審だし…。一人でふらふらしてるし。

良い人をみつけるには、まず自分が良い人に
ならなくてはいけないのだと勝手に思っています。

類友っていうじゃない?(?)

似た話で一つ思いついた事有り。
また後日書く事に。


沢山の由来がある神社だし
美人神主様は若いやさしそうな方ですので
お話を聞きにいくのも面白いかも。
ニャンコ先生もいるし。

つづく

夏目友人帳:ニャンコ先生旅立つ

気がつけば、このブログを始めて1周年。
しかも延べ1万人超の方が
読んでくれたことになっていました。
(アクセスはもっとあったはず。)

飽きっぽい自分にプレッシャーのつもりで
始めたブログも今は楽しみの一つです。

お気に入りに登録して読んでくれている方々も
いらっしゃるようで嬉しいかぎり。

これからも無料割当容量の限り頑張りますので
ご愛読よろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
その祝1周年1万人記念大プレゼント企画?の
ニャンコ先生を里親様に無事お送りいたしました。

090530ニャンコ先生1

白「ダンボールがたくさんあるぞ。
  なにか食い物があるのか?」
黒「なになにな~に」

090530ニャンコ先生2

黒「なんにも入ってないぞ!
  全部食べられたのか。」
白「なに!私の分もないとは!!
  おい雅太郎!中身はどうした!」

最近ひとり芝居が多くて自分心配です。

画像は中に入れる前に最後の記念撮影。
遅くなってすみません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

プレゼントするものには
ラッピングにも凝りたかったのですが
最近ラッピングのコーナーが
少なくなっているようで、
材料が検討できませんでした。

ちょっと前までいろんな種類が
あったのですが最近はエコなので
過剰な包装は流行らないのか。
地球にやさしくですか?

でもこれも一つのジャンルのような
気がするのですが。寂しいかぎり。

プレゼントの個性的な演出も必要なのですが。
ニャンコ先生にピンクのオーガンジーや
キンキラも似合わないし。

よく高価な壷が入っている木の箱とか
和風なパッケージングにしたかったのですが。
あまりお待たせしても申し訳ないので
シンプルでおゆるしください。

090530ニャンコ先生3

とりあえず、おとなしく収まってくれたようです。
途中逃げ出さないよう名取さんにお願いして
封印しておきました。

はるこさん、晴さんお楽しみに!

つづく 早く写真こないかな~気がはやすぎ!
 

夏目友人帳:今戸神社にいってきました。その3

ニャンコ先生も無事、里親様のもとへ
到着したようです。

最後まで途中で白黒入れ替わって送られていないか
心配でした。いい加減なのに心配性。

電気や火の始末で途中で気になり
何度も家に帰ったりします。ムム

ニャンコ先生のはるこさんと
黒ニャンコ先生の晴さんより
早速画像が届きました。
たくさんいただき編集作業中。

まずは、はるこさんよりお送りいただいた写真から。
(説明コメントは、はるこさんです。)

090602ニャンコ先生1

1)届きました!わくわくわくわく!

090602ニャンコ先生2

2)封印シールまでかわいい~~!さすが雅太郎さん……!
  (もちろん綺麗にはがして保存です!)

090602ニャンコ先生3

3)逸る気持ちを押さえ、封印されたまま
 ニャンコ先生をある場所へ!
 (なんともタイムリーに浅草へでかける
 用事ができたので、これは行かねばと!)

4)境内の招き猫・神様にごあいさつ。

5)ニャンコ先生にももちろんごあいさつ!
 ちょっと感動。

090602ニャンコ先生4

6)さっそく!震える手でニャンコ先生封印解除です。
 わくわく!わくわく!

7)雅太郎さん!にくい演出すぎます!ときめき。

090602ニャンコ先生5

8)ニャンコ先生ー!わー!かわいい!かわいい!
 「かわいい」しか語彙がない自分が
 恨めしい!かわいいー!
 さりげなく後ろのニャンコ先生と一緒に。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントをコピペしていて恐縮いたします。

ちょうど浅草方面に出掛ける用事があったとはいえ
わざわざ神社で開封されたのですか!!

お互いバチがあたらないようにいたしましょう。
神様、美人神主様おゆるしを!

でも神社が似合いますねニャンコ先生。

まだまだいただいてますので
ノーカットで次回にまた!

晴さんも紹介いたします。
 

Appendix

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

広告

Extra

プロフィール

雅太郎1号

Author:雅太郎1号
作るの好きなくせに
絶対完成しない人。
やればできる子。

最近はテディベア製作で
フェスに参加しています。
機会がありましたら
お声掛けください。

メリー号制作記は
カテゴリの「ワンピース2」から

ストーム・マシーンの
ロビー製作は「SMG」。

ニャンコ先生とか
その他もジャンルいろいろ。
まとまりがありません。

最近検索の多い
「ハレパネ貼り方」は
カテゴリの「工作」から
参考になれば幸いです。
 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

柊 (15)
SMG (53)

FC2カウンター