Entries

モケイ制作記:1/12モトスレイブ Vol.1

またまた禁を破ってしまいました。

以前購入したアオシマ文化教材社製の
「1/12可変モトスレイブ」をちょこっと。
すみません。

前回のグルミットと同じように
まずは運転手から…。

090112モトスレイブ1

とうとう袋をあけてしまいました。ちょっぴり罪悪感。
スミになにかイカリの亡霊が写っていますが
気にしないでください。

成形色はキレイなメタ紺色。
そのまま使用できれば幸せなのですが。

090112モトスレイブ2

「組み立て図」を良く読みます。
子供のころから「設計図」と呼んでいたのは
なぜかしら。

ガンプラとは違う、昔ながらの設計。
つなぎ目も消さないといけないし
塗装もマスキングをしてから
また組み立てがあったりします。

基本は改造をしないので
そのまま無我の心で組み立てます。

パチンパチンとニッパでカット。
最初にくっ付けられるところは
どんどん接着。
接着剤は普通にタミヤセメントを使用。
乾くのを待つという口実で
根を詰めないようにしています。

090112モトスレイブ3

全体的に重心が上になりそうなので足に
おもりを入れます。

当初、真空管アンプを作ったときの
あまったハンダを仕込む予定でしたが
掃除したので、どこにいったか見当たりません。

それで模型雑誌にも書いてあった
ナットを入るだけ詰めました。
でもそんなに重くなりません。

できるとこまで組み立てました。

090112モトスレイブ4

接着剤が乾くまで一晩。
次はヤスリをかけて、つなぎ目を消します。
それから塗装できるところからマスキングをして
仕上げていきます。

間接はポリ部品。無駄なので塗装はしません。
色はメタメタキラキラにできれば。
塗装の色順番も考えなくては。

またまた難問です。

次回はどうなる?
 
スポンサーサイト

モケイ制作記:1/12モトスレイブ Vol.2

ハァ~~~(タメイキ)なんともです。

この数日間結構一生懸命作業をしてきました。
メリー号つづきでパテ盛りや塗装とか
新鮮で楽しかったのですが。なんともです。
ウォレスとかもうまくいったので
勢いづいていました。簡単さ!と

途中、悩みつつも製作していたのですが
最後の最後で大失敗。自分がイヤになります。

前回は接着剤が乾くのを待っていた画像で
終わりました。カンの良い方なら
もうここで失敗しているのがわかるはず。
さてプラモも運命はいかに。


色は地にシルバーを塗ってクリアカラー仕上げ。
ピカピカメタリックにしようと思ってました。

090211モトスレイブ1

下地塗料で整え、まずツヤ黒を塗ります。
次にファインシルバーを塗って銀色に。
ここはメリー号の大砲と同じ要領です。

乾燥したらマスキングをして
黒鉄色はスモークを、ブルーはクリヤブルーを塗ります。

このブルーがちと難しい。
タチコマのときもそうでしたが
色味がそのままだと少し黄色よりの
甘い青になってしまいます。
なんとかクールな青にしたいため
クリアレッドを混ぜるのですが
これの配分が難しい。色が濁って
重苦しい色になってしまうのです。

最初はスプレーでクリアブルーを吹きました。
Mrカラーよりタミヤカラーはどうかと
変えてみたのですがあんまり変わらず。
重ね塗りすれば良いのかもしれなかったのですが
なんともイメージとは違うよう。

そのとき何を思ったのかクリアレッドのスプレーを
遠くから吹いて少し赤味になればと
スプレーしてみたりしました。ムラムラです。
仮面ライダー響みたいになってしまいました。ムム

本来クリア色で失敗したら全てやり直しをしなくては
いけません。上からまた塗装したら
色が浮き上がって来たりします。ここで第一の失敗。

しかし最初からは面倒なのでまたその上から
シルバーを吹いたらなんとか行けそうでした。安心。

やはりきちんと色を混ぜて作ってブラシで吹いたほうが
いいということで、色をつくりました。
ですが塗装してみるとやはり濁った色に

悩んでこれでいいのかと思っていると
塗り過ぎて濃くなってしまう始末。ムム。

ほとんど濃紺です。ほんとはキレイなブルーを
夢見ていたのですが。クリアとかも加えて
色を薄くできれば良かったのか。
後悔妥協しながらも作業をすすめ、
塗装も終わりましたので組み立てます。

胴体のパーツに両足のボールジョイントを
押し込みます。ムム入りません。
ポリパーツで柔らかく力が入りません。
ここはペンチではさんで無理矢理押し込みました。
どうしても入りません。気がつくとポリパーツは
潰れてぐしゃぐしゃにアアアーー。なんてこと。
接合できずにしかも脚がプラプラ。

ウワ~ン大失敗。他の部分の塗装もキズがついたし!

この場面は写真を取っている気分ではありませんでした。
余裕まったくなし!

大変だー。もう一個かってくるか?
プリス部分だけでもパーツ注文する?どうする?案外高い?
色もあまり気に入っていないのでそうする?どうする?

思わずいろんなことを考えましたが
なんとHパーツは2個同じものが入っています。
腰ジョイントも1個あまるのでそれを使用することに
他はまたカッターで割って作り直しです。これまた大変。

090211モトスレイブ2

写真ではキレイっぽく写っていますが
色はBMWザウバーのコン色みたいな深いコン。

右上が塗装を剥がし新しいパーツを
組み込んでいるところ。
脇にボロボロの旧パーツが。
あんまり良くみえませんか?

ガンプラとおもったら大間違いのキットです。
でも完成すると良い感じ。

首のジョイントは熱湯で柔らかくして
なんとか入りました。こうすればよかったか!
手首も心配だが!

また3歩進んで2歩下がるみたいなことをやってます。
すみません。気長にお付き合いよろしくお願いします。

次回はどうなる? 寿命がまた縮まりましたよ。
 

Appendix

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

広告

Extra

プロフィール

雅太郎1号

Author:雅太郎1号
作るの好きなくせに
絶対完成しない人。
やればできる子。

最近はテディベア製作で
フェスに参加しています。
機会がありましたら
お声掛けください。

メリー号制作記は
カテゴリの「ワンピース2」から

ストーム・マシーンの
ロビー製作は「SMG」。

ニャンコ先生とか
その他もジャンルいろいろ。
まとまりがありません。

最近検索の多い
「ハレパネ貼り方」は
カテゴリの「工作」から
参考になれば幸いです。
 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

柊 (15)
SMG (53)

FC2カウンター