Entries

緊急特集:ハレパネの貼り方

最近また検索キーワードで「ハレパネ 貼り方」が
ちょくちょく増えてきました。また覗いてくれるかな?
緊急特集です。

前から気になってはいました。
他のHPで知る事ができたのでしょうか。心配です。
自己流ですが、おじさんのグジグジ話でもよろしければ
参考にしてください。

ちょうど体育祭や文化祭の時期ですね。
追い込みガンバってください。

用意するもの
081008ハレパネ1
今回はお気に入りのクルマのポスターを貼ります。

のり付きスチレンボード(ハレパネ)は
いろんな種類が売っています。
反りが少なくなるよう工夫しているモノや
貼りやすいように、はがせるモノとか…。
厚さもいろいろで、大きくなるほど厚くしたほうが
丈夫になるようです。

081008ハレパネ2

1、サイズを合わせましょう。
  ポスターならA3とか写真なら四つ切りとか
  サイズがありますので測って購入してください。
  ハレパネはだいたいひとまわり大きめになっている
  はずですが、ここで確認。
  端をピッタリと合わそうとしないで
  真ん中に貼るようにして後でカットしたほうが
  キレイに仕上がります。
2、ウラ紙の一部をカット。
  今回は端から貼っていきますが
  真ん中3cm幅くらいをはがして左右に貼っていく
  方法もあります。やりやすい方で。
  直接カッターでカットしますが
  印画紙やプリント紙ならカッターあとは
  目立ちません。あくまでウラ紙を一部はがすだけ
  なのでパネルをカットしすぎないように注意。
3、他の方法も
  薄い紙やビニール、メタリックは目立つ可能性が
  あるので一部をはがしてカットする方法も。

081008ハレパネ3

4、ウラ紙の一部をはがします。
  図のようにウラ紙の端をはがします。
5、ポスターの一部貼つけ
  ポスターがパネルの真ん中にくるようにして
  ウラ紙をはがした端のみをタオルなどで
  貼りつけます。空気がはいらないように!
6、保護紙を重ねる。
  こすっても大丈夫なモノなら省いても可。
  先月のカレンダーやチラシなどを重ねて
  こすってもキズがつかないようにします。

081008ハレパネ4

7、ウラ紙をはがしはじめます。
  ここからは、はがす人とこすり貼る人の2人で
  したほうが効率的。
  1人の場合はパネルを机にテープで仮固定した方が
  やりやすいです。図のようにポスターをめくって
  ウラ紙をはがし始めます。
8、同時に貼りはじめます。
  ウラ紙を少しはがしたらタオルでこすります。
  すきまや空気が入らないよう左右に、押し出すように。
  なるべくこすった部分がかさなるように右、左と。
  モチつきの要領で2人息をあわせます。
  はがす人が先にいかないように。ゆっくりと確実に
9、貼り終わり
  保護の紙をはがすとキレイに貼れているはず!?

081008ハレパネ5

ちゃんと貼ったのに気泡が!
こんなときは針などで目立たないように穴をあけ
空気を押し出します。

081008ハレパネ6

10、ハレパネのカット
  よぶんな部分をカットします。
  金属定規をあててカッターでカット。
  姿勢をキチンと真直ぐにして切ります。
  自分もそうですが断面が斜めになったりします。
  カッターは大きめのモノの方がしっかりキレます。
  一気に切るのも良いですが
  力がないのなら何回か少しづつ切ったほうが確実。
  カッターの進む方向に指を置かないように!
  カッターを寝かして切らないと切れないし
  定規の上に乗ってきたりするので注意!
  ケガにだけは気をつけましょう。
11、できあがり!
  そのまま飾るもよし。フレームをつけるのもよし。
  キレイに仕上がったでしょうか。

一気にウラ紙をはがしたり、
貼ろうとしたりしないかぎり
厚めの紙なら、そんなにむずかしくありません。
端からキチンと貼っていけば空気も入りません。

練習のつもりで、できたら予備を用意したほうが安全。
経験があっても失敗することがあります。
方法は簡単に調べることができますが
技術には熟練が必要です。なにごともやってみること。
あんまり魂を込めないように気楽にね。

またなんかあったら連絡ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

残った細いハレパネを折るのもまた気持ち良し
 
スポンサーサイト

ハレパネ応用編?

前回はハレパネの基本的な貼り方を
グダグダ書いてしまいました。

なにかの参考になっていればよいのですが。

今回は試したことがないけど
気になるハレパネの応用編。
できなくてもすみません。

よくお店とか展示会で
文字を立体的といいますか
厚みがあるようにしてあるものがあります。
ちょっと気になっていて
自分でも簡単にできないものかな~とか
思っていました。

いろいろ考えてハレパネをつかって
うまくいかないかなという妄想。

081129ハレパネ1

子供のころの学習雑誌に付録でついていた記憶が
スチロールカッターです。

構造はいたって簡単。
弓のようにニクロム電熱線を張り、
乾電池とスイッチを取り付けたもの。

これが意外に楽しい。
普通のカッターだとガサガサになりそうな
発砲スチロールがスイスイ~と切れていきます。

ちょっとしたものならすぐ出来ちゃう。
そんな感じ。大きなホームセンターとかにも
市販のものが。ちょっと高いかもしれないけど
コンセントからの家庭電源用がオススメ。

さておき図の説明をいたします。

1、したい色の紙を用意して文字を
 カッターで切り出します。
 大きく出力した下図を重ねて
 いっしょに切っていきます。
 ※なぜか「栗」って文字ですが
 最初はカタカナかひらがながよいかも
 文字中が抜けているものはちょっと手間。

2、それを文字のみハレパネに貼付けます。
 ※剥がした裏紙に反対に仮貼りして
 前回のポスターを貼る要領で端から
 空気が入らないように。

3、その紙をガイドに添うように
 スチロールカッターで切り抜いていきます。

4、無事キレイに立体文字が
 できましたでしょうか?
 ※中の抜くところはキリか串で穴をあけ
 カッターの電熱線を通し再セット。
 クルリと切り抜きます。

うまくいくかな~。実験していないので。
カッターが紙を切る能力がないのを
利用したやり方です。

反り防止のためラミネートしているのや
裏に紙が貼ってあるものは使えません注意。

ちょっとやってみてみて。

あとハレパネじゃないけど
081129ハレパネ2
写真の額装なんかでみるやつ。
45度カッター。使ってみたい!
ハレパネも使えそうだけど
専用のマットフレーム用紙があるらしい。
おいてあるお店にはきっとカットサービスが
あるでしょう。失敗もなくキレイにできるでしょう。
でもやってみたい。円を切るサークルカッターも
かなりの練習が必要なのでこれも大変かも。

参考までに。

もしこれらを参考に出来た作品がありましたら
展示会とか観に行きたいですね。都内限定ですけど。
コメントとか書き込んでいただけたらうれしいです。

・スパム対策で承認制にしております。
 確認後公開します。
 公開したくない場合もチェックを入れてください。

楽しみです。
 

プリンター用紙あれこれ1

101223プリンタ用紙

布プリ 生地タイプのりなし  A-one社

家庭用インクジェットプリンタも
性能がよくなって撮影したプリントの代用にもなるくらい
キレイになりました。
活用されている方はプリントショップに
行かれない方も多いのでは。
ショップもほとんどありませんしね。

用紙もいろんな種類のものが発売されています。
実用的なものから
アイデアしだいで楽しめるものまで。
メタリック調から和紙風とか。

今回はぬいぐるみにタグをつけて
よりオリジナルっぽくしてみようかと
購入しました。

紙ではなくコットンの布です。
アイロンで接着できるタイプと
布のみの縫い付けられるタイプあり。

前にうさぎのロビーを作ったときに
チョッキのニンジン柄の裏地として
使いました。  前記事

パッケージの使用用途としては
名札や小さいキンチャク袋とか作っていましたが
オリジナルのプリント柄を作って
パッチワークに使ってもよいかも。

水荒いしても大丈夫そう。

ただプリンタ用なので
あまり大きなサイズがないのが難しいところ。

今回はワンフェス用ニャンコ先生ぬいぐるみに
我が社のロゴとうまくいけば(C)がはいった
タグをお尻のあたりに付ける予定。

材料は揃いつつありますが
さて何時スタートさせていただけるのか。
くれぐれもよろしくお願いいたします。
 

漆紙

テディベア用に貼り箱を作ったりしていました。
普通の紙でなくて
質感のあるエンボスがかかった紙を探していました。

製本用の紙を見つけて使ったりしていました。
スカイバーテックスという輸入紙です。
前記事

しかし、頼めばあるのでしょうが
大きめの紙がなかったのと
非常に高価なんです。

そもそもあの卒業証書とか入っていた
紙の筒に巻いてあるあの蛇革っぽいものは
なんなのかずっと疑問でした。

この間「あまちゃん」続きで
番組を見ていたら紹介されていました。

130811紙

「漆紙」というのだそうです。

紙にデコボコ型押しをつけて
その盛り上がった部分に漆を塗ったものだそう。

現在は本漆でなくて「カシュー」という
合成漆を使って製造されています。

雰囲気はスカイバーテックスと同じなのですが
どんな風合なのでしょうか。

東京だとスカイツリーのところのショップに
紙箱など製品が販売されているらしい。

紙だけの小売りはしてくれるのでしょうかね。

今度、お盆休み明けにでも
見てみる事にしましょうか。

楽しみです。
 

Appendix

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

広告

Extra

プロフィール

雅太郎1号

Author:雅太郎1号
作るの好きなくせに
絶対完成しない人。
やればできる子。

最近はテディベア製作で
フェスに参加しています。
機会がありましたら
お声掛けください。

メリー号制作記は
カテゴリの「ワンピース2」から

ストーム・マシーンの
ロビー製作は「SMG」。

ニャンコ先生とか
その他もジャンルいろいろ。
まとまりがありません。

最近検索の多い
「ハレパネ貼り方」は
カテゴリの「工作」から
参考になれば幸いです。
 

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

柊 (15)
SMG (53)

FC2カウンター