Entries

珈琲でもいれてみますか。

缶コーヒーが大好きで1日5本のんでいた
自分がメタボのワードで控えることに。
どうせならちゃんと珈琲をいれてみようかと
あれこれ調べて道具を揃えました。

今の道具はこれです。
珈琲

コーヒーミル:ザッセンハウス156MA
なんかへんてこな形をしていますな。
最初プジョーのミルにしようとおもっていました。
車のプジョーのメーカーです。(おフランス)
輸入元はあのフェラーリやベントレーを扱う
コーンズ。お客様ハガキを送ろうものなら
フェラーリのカタログやDMが届きそうですが。
ペッパーミルでも有名ですな。
でも今イチピンとこないところあり。
まじめなんだな~。
あれこれ探しているとドイツのメーカー
ザッセンハウスのミルがいいらしいという情報。
商品一覧をみると自分好みのへんてこなヤツが
あるではありませんか。探しました。156。
当時は部品メーカーが潰れて商品が品薄らしく
たいがいのコーヒー専門店では入荷未定。
探して探して探し疲れたころ
いつも行っていた渋谷のDIYショップに
大量在庫しておりました。元暗しです。
ラベルは新しいポップなほうが好みでしたが
仕方なし。ゴールドも好みではないのです。
でも挽きごこちは想像以上。ドイツらしい
ガタのないしっかりしたもの。
潰す砕くより細く切るかんじ。満足なのですが
やはり形がね。安定していません。へんてこ~
膝にはさんで挽くようにくびれているのですが
ドイツ人の太ももにあわせてあるようで
逆に安定しません。未だにこれっという
挽き方が決まっていません。どうなの?
最近、販売再開のうわさも!

ドリッパー:ハリオV60
豆も買っている下北のお店がお勧めの
ドリッパーだそうです。
中の構造で抽出スピードをコントロールできて
ネルドリップに近い抽出方法らしいです。
ペーパーが専用になるので
無くなったら近所で調達できないのが
使えないところか。でもお気に入り。

ヤカンとかも大変でしたがまたの機会で。

学生時代、友人の家にはちゃんと
ミルがありまして「飲みたいな」と
お願いすると「自分でひくならいいよ」と
言っておりました。面倒くさいようです。
自分の用具は「挽くことも楽しみに変える」を
コンセプトでしたが最近面倒くさいです。

そんなもんかな。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

写真の他の品でツッコミたい気持ちは
わかります。最近の仮面ライダーは
よくわからないもので…。

デロリアンのジューサーみたいなところは
市販の電動ミルをくっ付けているらしい。
手にいれたいものだが。
 
スポンサーサイト

ヤカンのこと

日常生活に必要だろうか。ヤカン。
今回は過去に関わったお湯をわかす道具について。

実家にいたころはヤカンがあり
多分近所のスーパーで買って来たんであろう
アルミアルマイトのピーピーケトル。
口から水を入れる普通のもの。

上京しておしゃれなシングルライフを
夢みていたのに、すぐに砕け散りました。
今ではもうないであろう、
まかない付きの風呂なし下宿。
大家のおばさんが朝食と夕食を出してくれる
2階の六帖一間が自分の城。
竹本君のアパートみたい。トイレ共同。
飯が出るので流しのみでコンロなし。
(下宿でのめくりめくお話はまたの機会で)
お茶くらい飲みたいので簡単な電気ポットを
購入していました。安いホテルにありそうな
小さいマットステンのやつです。保温なし。
お湯をわかすのにちょっと時間がかかります。

当時、お尻の病気になり(これも機械があったら)
化膿して簡単な切開治療をしたあとだったので
大きい方をしたときはお湯に消毒薬を入れて
洗わなくてはいけません。こんな話楽しいだろうか?
冬の寒いときでしたのでお湯は必需品。
まずポットに電気をいれます。
洗面器1杯分はなかなかわきません。
ほんとうにお湯の大事さを痛感いたしました。
沸くまえに出ちゃいそう。大変でした。
便意をあまり考えないよういろいろ工夫したり。
しかも2階の廊下のつきあたり。
広くないトイレには洗面器を持ち込めず
向かいの物置部屋でこちょこちょ。
冬休みで同居人たちが少なかったので
助かりました。そんなこともあったな。
電気ポット編おわり

ほんとの一人暮らしを初めて
お湯なんて小さい鍋で十分でした。
カップめんとティーバッグの紅茶くらい。
でもヤカンはデザインにこだわりたい一品です。
なかなか気に入ったデザインのってないですな。
ヤカンデザインの基本はよく部活のストーブに
のっているアルマイトのヤカン。
それをいかにかっこ良くするか。
急須にも通じる感じのもの。

一度、職人の技の固まりみたいな
厚み1cmはありそうな南部鉄のヤカンを
かなりの高額で購入したことがあります。
取手が真鍮のちょっとお洒落ゴツい感じの。

これがものすごい!お湯がほんとに
熱湯グツグツになるのです。
それと同時に取手もアツアツ!!
沸いたからとて触れません。
注いでも湯気がものすごく熱くて
持っていられないほど。大変なものでした。
手入れもコツがいるもので
使い続けないといい感じになりません。
すぐに錆びさせてしまいました。
もったいないことをしました。
職人さんすみません。

珈琲を挽くようになってから
鍋というわけにはいかなくて
ヤカンを探しました。
取手の熱くならないのが第一条件。
イタリア製のアレもいいけれど
我が家のコンロには大きすぎ。
値段もおさえて選んだのがこれ

080725やかん

なんの変哲もないホーローのヤカンです。
ドリップ用に口が小さく
カップめんのときはやきもきします。
カラーもいろいろあってどれにしようか
かなり悩みました。食事の定食もなかなか
決められない優柔不断な自分。
オレンジにしようか、中がコンなので
アイボリーか?あーだこーだ。売り場で挙動不審。

そこに若いイケメンくんがコン色を
サッと買っていきましたので自分もコンに。
イケメンくんとお揃いです。
これがまた台所にマッチしていい感じ。

現状このヤカンにお世話になっていますが
ほんとにヤカンってコレっていうのが
ないですね。  ウ~ム

また新たなヤカン探しの日々は
なんとなく続いています。急須もほしいな。

今回も中途半端ですみません。
 

すごい色エンピツが!

この間エンピツでイラストを
描かされて四苦八苦していた話を書きました。

この調子でなにか描き始めればよいのですが
なんともな状況です。

本日こんな情報をキャッチ。
もうビックリです。

子供の頃クレヨンや色エンピツなんかで
ぬりえとかしていましたよね。

色鉛筆なんかは最初12色セットが
買ってもらえれば凄い方。
24色なんて随分大人になってから
買った覚えがあります。

結局使う色って決まってきて
ほとんど使わない色があったりするのですが
やはり色数で偉い、そうじゃないが
決まる感じ。

ステッドラーの60色も憧れでしたが。

でも今回はそれ以上なもの

090902色えんぴつ

鉛筆「ユニ」誕生50周年
ユニカラー240 リミテッドエディション 三菱鉛筆社製

日本の色鉛筆「ユニカラー」の特別仕様。
なんと色数240色!!
シリアルNo.プレートのの付いた
クロス張りのケース付き。
限定受注5,000セット。値段も52,500円(税込み)

す、す、すごいい!
中のエンピツを床にぶちまけたら
きっと元に仕舞うのができないくらい。
一種のバツゲームみたいです。

おもしろいのは三菱鉛筆さんのHPで見れる
ちゃんと色すべてに名前があること。
しかもイメージ形容詞つき。
これを観ているだけでも飽きません。
ハチクロのツイスターゲームを彷彿。

自分、学生の頃の画材は色エンピツにしていました。
道具が重くないから。
それも10色くらいで描いていたようです。

このとき週刊誌が募集していた
大人の絵本コンペに応募したことがあります。

物書きを勉強していた友人に文章を
自分が挿絵を担当。
遊び感覚で応募した記憶があります。

学生なのに職業欄には
なりたいものを書いた記憶が。

入選はしなかったのですが
佳作ってやつで自分の挿絵1点だけが
掲載されました。
審査委員の安野光雅さんの軽妙な文章で
お言葉もいただきました。
なんでも
自分は「逃げている」らしいのです。
逃げる必要はないのだそうですが…。
ムムさすがです。安野大先生。
今も逃げつづけています。
いけませんな。成長がありません。

掲載料として小切手が送られて来て
初めて自分で銀行口座をもったのも、この頃。
なんか楽しかったなあ。あの頃。

こんなセットは買えませんが
ちょっと昔を思い出したりしてしまいました。


追記ーーーーーーー12/7
最近もっと多い500色えんぴつを発売しているらしい。
ちょっとびっくり!!
 

ボクの長ぐつ:メイン ハンティングシューズ

だいたい週末にブログ用画像を撮り貯めしています。

前のお休みはなかったので
その日の画像はその日に撮影しています。
本来そういうものか?

今回は案外役にたっているもの。

090916LLビーン

LL Bean MAINE HUNTING SHOE LL BEAN社製

だいぶ、くたびれた感じの変な靴ですが
もうかれこれ15年以上!愛用しています。

雨や雪の日にしか履かないので
案外長持ち。

ブーツの下部分はほとんどゴム。
なので雨の日水たまりに入っても
ぜんぜん染み込まない。
なかなかよくできた長ぐつです。
思ったほど蒸れないし。

打ち合わせに行った時
受付の女性の方に
「紅の豚が履いているみたいな靴ですね」と
言われたことがありました。履いていたっけ?

メーカーはアメリカのLLビーンというメーカー。
古くは銀座のソニープラザにも出店していました。
一時期はアメリカ直送カタログ通販というかたちで
はじめて海外通販を体験したショップでもあります。

円をドルに換算してみて比べたり
航空便か船便か(船だと冬物が夏に来たりしますが)
なにかと初めてづくしで楽しめました。
日本だと当時高かった
ダウンベストなんかが4000円だったり…。

正式な日本直営店は自由が丘にOPENだったか。
今はあちこちにあるようです。

決して高級品でなく手軽にチャンとした機能を
提供してくれるアメリカ的なメーカーです。
最近はハードなものよりカジュアル路線ですが…。

今はビーンブーツって名前らしいのですが
同じような仕様なのでしょうか。

散弾薬莢ホルダがついているハンティングジャケット?は
もう売っていないの。

裏地のついている街中用は去年すり切れてしまったので
今年も購入予定です。
ちっとは違う物にしたらと言われるのですが
お気に入りはずっと一緒ですから。
売ってるといいな。
世の中、自分との感覚が違うようなので…

流行を追わずお気に入りのものだけを着る
拘っているようで
単に鈍臭くて、面倒臭がりなだけかもしれません。
 

押し入れ発掘品:SONY スカイセンサー5600

テーマは家電なのでしょうか?

もうアンティークな部類ですが。
何回も引っ越ししているのに
実家の押し入れみたいに
子供の頃のものがでてきます。

押し入れは思い出いっぱい。
この間のエレキギターもそうですが
今回はラジオです。

091017スカイセンサー5600

スカイセンサー5600 ICF-5600 SONY社製

自分の時代の子供の頃って
今思い返すとなんであんなものが
流行っていたのか不思議なものがあります。

ちょっとお兄さんの世代は
伝書鳩を買うのが流行でした。従兄弟がやってた。

切手集めとかは、比較的確立された趣味。
ちょっと真似て集めていましたが
今はどこにいった?

自分のときは世界の短波放送局を受信するのが
流行っていたことがありました。
ラジオで聴いて、受信報告書というものを
現地の放送局に送ると
「ベリカード?」という
綺麗な絵や写真の入った絵はがきを
送ってもらえます。

今もあるのかな~
オーストラリアの放送局は「笑いカワセミ」の
声で始まります。
番組内容なんて解らないだろうけど。

カードを貰うには短波受信できるラジオが必要。
親に無理をいって買ってもらいました。
少しは家事を手伝ったりして
お小遣いを貯めたり努力もみせましたが…。

この頃はちょっとデザインされた
ラジオが多数発売されていました。
70年代の未来感。ナショナルのクーガとか
ソニーはスカイセンサー。
ラジカセもデカいものが発売してた。
ミニコンポなんて無い時代。
ステレオセットが高級品でした。

本来ならば5バンドのスカイセンサー5800を
お願いしていたのですが
なぜか電気屋さんは間違えて新発売の5600を
持ってきました。
かなりガッカリ。しかし交換には時間がかかるのと
「これでいいだろ」という周りの雰囲気で
そのまま購入してしまったようです。
早く聴きたかったから。
今に続くいいかげんな子供だったらしいです。

5800は短波バンドに力がはいっていましたが
5600はFM中心。短波も受信できますが
ちょっとだけ口径の大きなスピーカーと
同調インジケーター。音質調整ボリューム装備。
別売りのアダプターでヘッドフォンでステレオ音声を
聴く事もできました。今では当たり前?

ので結局「ベリカード」は
一枚も送っていただいていません。

結果FM好きになりました。
良かったのかも。

AMのニッポン放送や文化放送の
深夜番組に夢中になり(オールナイトニッポンとか)
大阪のMBS毎日放送のヤンタンをも
聴いていました。

091017スカイセンサー5600b

今ではデジタルチューナーで数字が出たりしますが
この時代はダイアルをあわせる方式。

こんな大きくて立派なラジオのみの家電?って
もうあんまりないだろうな~

自分でお金を貯めて初めて購入したこともあり、
たぶんもう使えないだろうけど
捨てられない銘品です。

押し入れ発掘品2回め:WILSON T-2000

会社のスタッフと昼飯食べながら
出て来た話題。
そういえば昔買ったよな~的な
押し入れ発掘ならぬ現在も大活躍な品。

091106テニスラケット1

T-2000 WILSON社製

アメリカはウィルソン社のテニスラケット。
今では布団たたきとして大活躍。

田舎のポパイ愛読者だった中学時代
周りは学校の軟式コートと河川敷の
コート2面くらいしかなかった頃。

当時ボルグやコナーズが
スーパースターだった時代
雑誌の影響で硬式テニスを始めました。

といっても相手はいません。
もっぱらカベ打ちのみ。

近所の小学校でやってたら
昔おしえてもらった先生に
怒られたっけ。卒業したのに。

これまたお金を貯めて
鈍行電車で1時間の街まで買いにいきました。
買ったのはダイエーのスポーツ用品売り場。
当時の田舎のダイエーは品揃えが馬鹿に出来ません。
こんなラケットも売っていました。
ニセものかもしれないと疑っていましたが。
だってレジがスーパーぽいのです。

ガットは近所のスポーツ洋品店で張ってもらいました。

091106テニスラケット2

やっぱり自分は変わったもの好きなようです。
お店の方はよく張り方がわかったものだと思います。

スチール製なのでけっこうサビていたのですが
昔のメッキはすばらしくキレイです。
磨いたらピカピカ。

適当なようで美しい造り。
MADE in USAの勢いを感じます。

でもガットはこれっきり張りっぱなし。
切れたら張れるとこあるのかな~

やはり自分で貯めて買ったものなので
捨てられません。お気に入りだし。

付いていたカバーがまた楽しめます。

091106テニスラケット3

今でもあるのでしょうか「パティ&ジミー」
サンリオキャラのラケットカバー。

ダイエーでは純正の「T-2000」って
書いてあるカバーがありませんでした。
これは後付け。
当時も変な子だったようです。

もっと楽しめるのは裏の落書き。

091106テニスラケット4

随分汚くなっていますが
中学から高校生にかけて書いたり貼ったりしたもの。

適当なブランドのステッカー
(なぜサッカーなぜTOKAI?)
訳すのがはずかしいカッコつけの英文。

ボルグはなつかしいな。
オリジナルのキャラの「にわとり」も描いてある。
このころから「雅太郎」ブランドはありました。

ムムン懐かしい。

ネットで調べると古いラケットもコレクター世界が
あるようです。

テニスをやっているスタッフが興味を持っているみたい。
一度使ってもらって昔はこんな使いづらいラケットで
テニスをしていたんだよと体感してほしいな。
きっと面白いに違いない。

どうも、新品の布団たたきと
交換したがっているようだが…。
 

いつものコート:フィールドコート

寒いと思ったら暑いくらいの天気だったり。
インフルも大変だけど
普通のカゼにもご注意ください。

そんなわけで
いつ冬の寒さになるかわからないので
コートを買ってきました。

衣と食を削って趣味に走っている
自分としては痛い出費。

091110フィールドコート

フィールド・コート  L.L.Bean社製
Bean's Original Field Coat

前回紹介したハンテイングブーツと並ぶ
L.L.Bean社の定番商品。トートバックもあったね。

今回で3代目であります。
新人と、引退する先輩の記念写真。

ちっとは違うお洒落なものにすればいいのにとは
思いますがお気に入りだからしょうがない。
何年たっても売っているのも凄いですが。

初代は完全ハードなハンテイング仕様。
ポケットに散弾銃の弾ホルダーがあったりします。
裾がゴム引きだったりしたのですが
何のためでしょうか。
釣った魚なら入れられますが
鳥だったりすると血だらけに。
ちっとも機能を使いませんでした。

なので2代目は市街地仕様。
特殊な中わたライナーつきを選択。
都会の冬くらいならこれで一冬越せました。

今回は在庫していなかったのもあるのですが
簡単な裏地つき軽装仕様。
中にセーターとか着ないといけないかも。

2代目は裾がほころびてきて
ボロボロです。

自分としてはまだ着れるのですが
そこは社会人。服装で判断される世界ですから
仕方ありません。仲間に迷惑かけるしね。

もう何十年も作り続けられているこのコート。
同じようでも年式によって生地の風合や
色なんかも微妙に違います。
今回は少し赤っぽくて浅い色味。
まえのが良かったのですが
それも仕方ありません。セールだったし。

またこのスタイルで今年の冬も乗り越えます。

物は違えど、いつも同じですが。

タンタンロケットのピンバッチも
引き継ぎ会をするつもり。

ーーーーーーー
カタログとか観ていると
アメリカのカジュアル衣料の色って
日本では考えられないような
良い意味であちららしい色があります。
ピンクとかバイオレット、ターコイズ系も
日本人には出せない色だったりします。

きっと西洋人の青や緑の目には
きれいな色に見えるのかも。
そういう感じ方の違いって
あるのかな~と思いました。
同じ東洋でも大陸系はまた違った感じだし。
面白いもんです。
 

ファンではないけど:スタジアムジャンパー

最近は怠けていたせいか
この時期キツイことになっています。
まぁ目が覚めてよいか!?
エンジンがなかなか掛からない状況を
なんとかせねば。

またちょっと忙しくなってきて(なら早く寝ろ!)
身近なものでも紹介。

091202NYスタジャン

NYヤンキーススタジアムジャンパー STARTER社製

まぁ、いつも着ているジャンパーです。
プロフィールのイラストもこれ。

初めての海外旅行に連れて行ってもらったときに
ハワイで買ったもの。

ハワイでキルティングのジャンパーなんて
着る機会があるのでしょうか。

なのでかれこれ20年以上着続けています。
さすがにポケットは穴だらけ。
ワッペンもボロくなってきていますが
案外丈夫なのでまだまだ現役。
袖のニットも穴すら空いていません。
たまに洗濯機でガンガン洗います。

こういう丈夫な衣類って大好き。
とくに野球ファンではないですが
着続けています。

けっして松井選手のファンでもありません!

学生時代はドジャースの帽子を被っていました。
これも単に散髪にいけないボサボサ髪を隠すため。

色あいで選んでいたのかもしれません。

途中頂き物で横浜ベイスターズのジャンパーも着ていました。
あんまりデザインとかに拘らない。
暖かくてキレイならとなんでも着ていました。

CD屋さんで買い物したとき店員さんが凄くニコニコ。
「ボクもベイスターズのファンなんですよ!」って
言われちゃいました。なのでつられてニコニコ。

ヌヌ。ファンだったからよいが、アンチファンだったら
意地悪されていたかも。
自分の志を表現するものを身につけているのも善し悪し。
特にベイスターズだったからか?なにもなくてよかった。

そういえば昔の少年はだいたいジャイアンツとかの
野球帽をかぶっていたような。
最近は全然観なくなりました。大人すら。

これも個人情報なのでしょうか?
どこに属しているかも隠すようになったのかな~
これも意思表示になるのですかね~

洋服とかも細かく解る人がみれば
ホームズのようにその人なりが
わかるのかもしれません。
だから逆に就職活動とかでで同じ服を着るのだなと納得。
ムムン
 

オリンピック開催記念:バンクーバーで買ったもの1

オリンピックも開幕しました。

自分は地上波でしか観れないので
あまりの放映の少なさにちょっと愕然。

昔は番組欄のほとんどが中継とか
あったような。冬季だからか?

どのみちあんまり観ないのでよいのですが。

どうも有力日本選手出場種目ばかり放映するようで
ほんとは他の生中継のだらだら感がよいのですが。

スキーダウンヒルは毎回楽しみにしているのですが
あんまりキチンと中継してくれません。

あのダダッンンと勢いのある感じが
観ていてスッキリします。

衛生放送とか有料チャンネルとかにすればよいのですが。

グチが長くなってしまいました。すみません。


バンクーバーには過去2回連れて行ってもらいました。

最初は皆スキーをやっていたこともあり
ウィスラーのとなりのブラックコムの麓の
当時出来立ての凄いリゾートホテルに宿泊。
暖炉にピアノ演奏、ジャグジー付き。

次のときはバンクーバー市内泊だったか。
わざわざラーメン食べに行った記憶が。

ほとんどアメリカおもちゃを探し回っていました。

でもなんとなく観光客なので、それらしい
お土産なんかも買ってしまうお上りさんグッズ。

010214カナダ1

Whistler Mountain ブタの貯金箱 
Banawe Canada社製

ブタの貯金箱って全世界的なのでしょうか。
由来など調べてみたいものです。

アメリカの貯金箱のブタの造形は
共通していてなんか可愛いです。

100214カナダ2

中はそれぞれ出掛けた外国の余ったコインを
入れてあります。
最近とんと出掛けていないので
形とかも変わっているのかも。
カナダのコインがあったので並べました。
となりはステッカーです。

ウィスラースキー場には麓に
小さな街(ビレッジ)があります。

お土産とかスキー用品、レストランとか
立派なスーパーまであったりします。

必要なものはとりあえず揃う感じ。
ゲームセンターにはパットパットゴルフ場
なんかもあったりして。

そこで購入しました。
まったく修学旅行で木刀を買うかんじ。

可愛いので、いつも机の上にいます。

他にも思い出ありますが ソリの件は前記事

もう一つあるので つづく。
 

またムダ遣いしてしまいました前編

100215テープ1

またもやムダ遣いをしてしまいました。
なんとも今月は大赤字です。

バイクの自賠責費用もあったので
しかたないとしたいとこですが
今年は車とバイクの車検年。
なんとか貯めておかないと維持もままなりません。

土曜日になります。
とても寒く、雪もちらほら。
でも「ぬいぐるみ展」の情報を聞いて
勉強に行ってきました。

代官山(おしゃれ~)の「ジェニームーン」という
お店でぬいぐるみ作家さんの作品を
展示してあると情報をいただきました。

Luv-able and Hug-able ~ぬいぐるみ展~

バイクを飛ばしていってきました。
この「ジェニームーン」というお店は
パルコのCMとかで人気再燃の
「ブライス(Blythe」のお店です。

なんとも一瞬入店を躊躇いたしました。
ムサいおっさんが気楽に入れるお店ではありません。

なんとか勇気を振り絞って拝見させていただきました。

むいぐるみ自体はカウンターの奥の棚に
展示してあったので細部を観察できませんでした。
ちょっと残念。

このブライスはちょっと気になる感じです。
店内はかわいらしいカスタムのお洋服を
着こなしたお人形がたくさんでした。
おっさんが購入してもよいのでしょうか。

魔力を振り絞って他のお店へ

ここは海外雑貨が売っているお店。
最近はファッション小物が多くなっているようです。
おもちゃ物が少なくなっています。
ちょうど半額セールでした。

ここで気になるものを発見。

100215テープ2

エレクトリック テープディスペンサーL メーカー不詳

アメリカのジョーク雑貨なんだとおもいますが
多分中国でも売ってそう。

セロハンテープのテープ台なのですが
なにやらスゴイメカです。

色もカラフルで昔あったサンヨー「ROBO」シリーズや
ドイツの「mic o mic」のようで楽しい。

100215テープ3

単2電池が4本も入ります。
テープをセットして赤いダイヤルで長さを
調節すると電動でいつも同じ長さで
テープを出してくれて使うことができます。

黄色いボタンは押している分だけテープを出す事が
できるというもの。

メカメカしくてしかもカラフル。
思わず買ってしまいました。だって半額なんだもん。

まさに科学万能世代のマシンのよう
適度なレトロ感もいい感じ。
反対側はカラフルな歯車。

100215テープ4

しかしテープをセットして
使ってみるとモーターがテープを出してくれるのは
一瞬の出来事。しかもたいしたスゴイことを
している訳ではありません。

ちょこっとしたことにスゴいメカとエネルギー。
まったく無駄なものです。

これをみていると
今までの普通のディスペンサーでも
なにも困っていなかったので
科学万能も善し悪しかと。

なんともネイチャー思考にいってしまいそうな
自分がいたのでした。
すごい無駄なものをムダ遣いしてしまいました。
でも楽しい。

他には電動ホチキスとか電動ポンチ(穴開け機)が
ありました。どうかな。

これも科学の勝利か!?。
 

♫力をあわせてみんなの幸せうぉ~

あいもかわらず
いそがしかったりするので
手近なところをご紹介。

100310デコイ

アヒル?のデコイ(decoy) メーカー不詳

自分の若かったころ
「BE-PAL」なんていうアウトドア雑誌が
発売されるなど、ちょっとしたブームがありました。

そこで紹介されていた狩猟用の囮の鳥の模型
「デコイ」もやはり男の子の部屋なんかに
飾ってあったりしました。

もともとは鳥の習性を利用して
そっくりな模型を池に浮かべて集まって来たところを
狙うという猟の道具でした。

そのうちにバードカービングのように
精巧なものがつくられてインテリアとして
沢山売られていたのでしょう。
高いのから安いのまで。
水鳥って綺麗だしね。

ハンズなんかでも木を削ってつくる
キットも販売されていたようです。

あれほど昔売っていたのに
今はほとんど見なくなりました。

今回のデコイはなぜかアヒル。
かなり昔のものです。

実は卒業後今の会社に面接にいったときに
上司の机の隅に飾ってあったものです。
なので自分より会社では先輩にあたります。

このときも「なぜアヒル?」と思っていました。

何回かの会社の引っ越しで
いろんなものが処分されましたが
なぜかこのアヒルだけは運ばれ続け
最近捨てられるまでいっしょに会社にいました。

忍びないのでいただいてきたしだい。

木を簡単に荒削りして塗装しただけの
簡単なつくり。

なぜアヒルなのか?
だれが買ってきたモノなのか?
まったくのナゾですが。

今は玄関の下駄箱の上で
休んでいたりします。(暫定)
 

いつもの靴:黒いスニーカー

いつも履いている靴は黒いスニーカー。
あまりキチンとした皮靴って
あまり履いた事がありません。

若いころは最新式のロボットみたいな靴を
好んで履いていました。

この年齢になるとはばかれて
派手なものは選ばなくなっています。

選ぶのも面倒なので
今履いているのと同じものがあれば良いのですが
欲しいときに生産終了だったりします。

ようやく買ったのがこれ、

100511スタンスミス

スタンスミス2 アディダス社製

昔から売っているスタンスミスです。

スタンスミスは有名なテニスプレーヤー。
好んで履かれていたので
靴も名前をいただいて変更されました。
(元の名前はなんだったか?)

なんでも世界で一番売れたスニーカーらしい。
(ほんとうかな?)

スニーカー業界も機能を突き詰めた結果
昔のデザインをリバイバルするという状況で
再生産されているものが多いようです。

アディダスの「スーパースター」は
靴中底が皮でなくなったのが悲しい。

このスタンスミスもスミスさん?の
顔がなくなりました。
名前にも「2」がついているので
昔のものとは違っているのでしょうか。

履き心地はクッションソールでないので
昔ながらな感じ。
土踏まずのパッドが大きく
いつも青竹踏み状態。懐かしい。
素材も皮(だろう)なので硬い感じですが
しだいに足に馴染むのでしょうか。

いままでの靴もアディダスのスニーカーでした。
踵に穴が空いて、雨の日など
どんどん水は入り込み「ウワァ~」な感じでしたが
改善させるでしょうか。

しかし最近はあまりこういう
シンプルで黒いスニーカーもあまりありませんな。
しかも安くと探しているので
今回は大変でした。

お気に入りがあったら複数購入しておけば
靴の保ちもよいのですが
なかなかそうも気がまわりません。
なんともですな。
 

決まりそうです。携帯電話

いやぁ、あるところで
ご迷惑をお掛けしている
携帯電話の新機種選び。

実はまだ自分のケイタイはMOVAだっりします。

なんども封書でドコモ様より機種変更の
お知らせをいただいていました。

今の携帯 前記事
ご案内  前記事

さてそろそろ切羽詰まってきました。

いつもショップを見かけると
なんとなくサンプルを手にとり検討していました。

一時期はau社のかわいいデザインがよくて
乗り換えも検討。

最近流行りのスマートフォンも気になります。

しかし自分はあまり携帯電話を使わない人種。
休みの日はほとんどチェックしないので
メールをいただいても読めずに
深夜慌てるしまつ。

そんなことで夏モデルをチェックしていたら

100520

docomo L-04B

シンプルでちょっと気になりました。

あんまりツルピカでないのも好みです。

インフォバーやタルビーを買いそびれたせいも
あるのかも。
折れない携帯の使い心地はどうなんでしょう?
「L」ってLG社製なのでしょうか?
いろいろ検討中です。

しかしワンセグが付いていてほしかった。
観ないけど。

まだ発売していない機種ですので
秋か冬くらいに安くなった頃を変え時とします。

なんかあんまり売れなさそうです。
特別な機能もないし。

とりあえずのブラウンを手に取ってから
色は決めようと思います。


早くなんたらカードを共通にして
機種はいろいろ選べるようにならないかな~と
思っていましたが
なんとなく時間切れのようです。

しかしこの各社同じタイミングの新製品発表。
なにか陰謀めいたものをかんじるのですが…。

ようやく重い腰をあげた雅太郎のケイタイ。
どれになるのでしょうかね。

つづく
 

調子のよくないFMチューナー

いままでずいぶんガンバってくれた
FMチューナー。
最近調子が悪いのです。

100526FMチューナ
窓際にヨコを向いておいてあります。上にのっているのは真空管アンプ。
良いコンビでいつもヒット曲を流してくれました。


Technics ST-2300 FM/AM Stereo Tuner
松下電機社製

前は松下電工?ナショナル?今はパナソニック。
テクニクスブランドの多分ミニコンポの
チューナー部分でしょうか。

これはゴミ捨て場から拾ってきたものです。
一緒にアンプつきのカセットレコーダーも
あったような。

そんなに壊れないだろうから
チューナーだけ。

こういうものに電気を流すのは
かなり勇気のいることですが
爆発することもなく
普通に使えています。
もしかして犯罪なのでしょうか?

若い学生のころはお金も自由にならなかったので
よく拾って来たテレビとか電話とか
使っていました。

最近あまり捨ててあるのを見かけません。
キチンと処理されているのか?
すぐなくなるのか?
基本不当投棄はいけないこと。

これはものすごい昔のもので
デジタルでなくてツマミをまわすと
光った帯が左右に動き、目盛り目分量と
針メーターで同調を確認するというもの。
今のでは知らない若い方もいるのでは。

最近このチューナーが調子が悪いのです。

いつもは「J Wave」を聞いているのですが
そこだけどうもバリコン?の接触が悪いようで
聞いているとき突然聞こえなくなってしまいます。

最初は放送事故?大変だ!とかおもっていましたが
自分の機械が原因でした。

受信状態も悪いので最近はネットのrodiko.jpを開いて
Macから直接、真空管アンプに繋いでいます。前記事

なんとも超デジタルを超アナログで聞いているわけですが。

でもやはり、ちょっと音が変わるのですね。
しかもデジタル放送なので数秒遅れて聞こえます。
テレビとか時報とか朝の時間表示は
どうなっているのでしょうかね?

真空管のチューナーも気になっていましたが
今は販売を終えたようで見つかりません。

長らくラジオを楽しませてくれました。
引退なのでしょうかね。
 

いまだの黒電話

ようやく携帯電話を機種変する
気持ちになった自分ですが
お家にある固定電話?は未だにこれなのです。

100528黒でんわ

600-A2 電話機
日本電信電話公社 製

いわゆる黒電話です。
いまではお婆ちゃんのうちでも観ないくらい。
サザエさんのとこでは健在です。

黒電話のなかでも新しい多分最終生産型?

呼び出し音も懐かしい。
受話器も重いです。

これも大分前にゴミ捨て場から
拾ってきました。

最近はモジュラージャック式ですが
自分は昔からダイヤル式だったので
カラー電話の601-A2型から移植。
今も現役の電話機です。

どうも携帯電話は相手の雰囲気が掴みづらい感じの
受信音なのであまり好きではありません。
こちらが話をしているときの
相手の息づかいが聞こえない?
双方一方通行な感じなのです。
(トランシーバー的といったら
わかりますでしょうか)

なのでどちらかというと固定電話の方が
好きなのです。
今の携帯電話はどうなのでしょうか?

しかし困ったことに
宅急便とかのテレフォンサービスの時
「#を押してください。」といわれても
自分の電話にはありません。
どれを回せばよいのでしょうか。
0と9の中間くらいでしょうかね?

今は携帯電話でなんとか出来ていますが
なんともです。

公社からNTTに代わり今はネットと一緒の
回線にして会社も変わりました。
しかし「ダイヤル方式」。
拘っています。

ほとんど実家くらいからしか掛かってきませんが
実は何十年も音信不通の友達から
掛かってくるかもという
ささやかな細い糸だったりします。
引っ越しもしましたし
連絡先もわからず(日本にいるのでしょうか?)
そんな感じ。

最近になってどこかのショップの電話と
番号が似ているらしく、よくお休みの日に
間違い電話が掛かってきます。
女性が多いのですが
冷たくするわけにもいかず
寝ていて起こされても
なんとか優しく間違いを伝えるようにしています。

電話番号はよく確認してかけるようにいたしましょう!
 

冷蔵庫が壊れました。

ムシムシする気候が続きます。
こういうときは冷蔵庫の冷たい飲み物が
恋しい時期
あろうことか、もう冷たくしてくれなくなりました。
冷蔵庫が!!

なんか突然です。
庫内は外より暖かい。ムム

来週には車を車検に出すという
お金のかかる時期。
突然の出費です。

修理をお願いしようとおもいましたが、
買ったのはいつだったか?

たしか友人のiMacの購入につきあって
自分は冷蔵庫を買ったのだったか。
そのときのiMacはボンダイブルーの次のやつ。
何年前だ?そもそも冷蔵庫ってあんまり壊れない
感じがするのですが。
かなり使っていたからな~。寿命でしょうか。

コンプレッサーが壊れているのか動きません。
かなり熱を持ちます。

新しいのはいくらかなとか調べたら
あんがい小さいのだったら安いのです。

おもちゃの値段からすれば
この大きさでこのお値段。
これなら省エネだし
今のものより安いくらい。
エコポイントも付く?

とりあえず候補はこれ、

100629無印

本当はひとつ前のアルミのシンプルな
取手がついたのがよいのですが
店頭にはまだあるのでしょうか。

昨日このお店にシーツと衣装ケースを
買いにいったばかりなのに
なんともまた行かなくてはいけません。
タイミングが悪いのか
ムシの知らせか。

これは新しいのか
冷凍庫が下にあるタイプ。

今のはモーターがあって狭いのか
野菜室にレタス一個も入らなかったのですが
これはどうでしょう?
すぐにでも観て購入しなくてはいけません。

今のを決めるときは表面に業務用っぽい
ステンレス風にヘアラインの入った金属製
カッテイングシートを貼る予定でした。
最近はステンレス扉の家庭用がでているようですが…。
計画を実行するまえに壊れてしまうとは…。

なんとも悲しい事態ですが
この予期せぬ買い物も楽しむとします。

とりあえず家電量販店でメーカー物も
観てみて決めるといたします。

ああ節約生活もなんにもなりませんよ~。
 

まだまだ冷蔵庫

すいません。
またまた冷蔵庫話です。

あんまり拘りもなかった家電、冷蔵庫。
安いのでいいや!と適当に買って
しまおうかとも思いましたが
調べると悩みも多くなります。

最初狙っていた「無印良品」の冷蔵庫。
取手がアルミのものは
モデルチェンジしたのか
店頭にありませんでした。

それで前に紹介したタイプになるのですが、 前記事
どうせならちゃんとしたメーカーのものはどうかと
出掛けたついでに駅前の家電量販店で
観てみました。
そこは巨大な冷蔵庫のショールームのよう!
(お店ですから!)自分が欲しい
小さな冷蔵庫なんて、まったくチカラが入っていません。
もうスミっこにちょこんと…。(小さいからね!)
どれも同じ感じで今イチときめきがありません。
価格も安いからなにもできないのですが。

それだったらなにもしなくてよいのに
ちょこっとデザインしてしまう。
これがマイナスとなってしまうのです。なんとも。

やはり予定どおり、あの冷蔵庫かなと。
今週買えば配送料無料だし。

できれば扉とかMDF調のダンボール箱色だったら
可愛いのにと思いました。
いっそ塗装してしまうか?
イヤイヤ、失敗しそうだし
塗料もはげたら汚くみえるし。とか諦めていたら
発見しました。

ちょっと気になる冷蔵庫。

100702冷蔵庫

110L2ドア ノンフロン冷蔵庫(オレンジ) モリタ社製
上新電気オリジナルカラー

考えている方もいるのですね。
形もMUJIと同じかんじ。

この「オレンジ」がまた微妙なのですが
明るいオ・レ・ン・ジ~って感じの色なのか
ちょっとくすんだ「ニャンコ先生」のブチ色、
しかもツヤ消し風なのか。
画像では想像できません。

当然後者なら、ちょっと高くても買い!なのですが。

都内にはあまりない電気店なので
現物を観る事も大変です。

まあ日曜にバイクツーリングがてら
行ってきますか、もの凄い郊外。
雨大丈夫なな~。

すっかり冷蔵庫に夢中ですが
買ってしまえば何事もなかったように
普通に使うのだろうな~とかおもいます。

さあ、なにになるかは
また来週にでもご報告。
この時期が一番楽しかったりします。

正直、冷蔵庫なくても不自由しない
ライフスタイルなのだな~と
いまさら気づきました。


ーーーーーーーー
携帯電話も気にしていた「L-04B」が
(いきなりBってなに?)発売されました。
どうせ買うのは秋になってから。前記事

色は「ブラウン」を狙っていたのですが
現物を手に取ると思ていた色と違っていました。
どちらかというとちょっとメタリックっぽい感じ。
ツヤはないのですが不思議な色です。

ほんとはもっと木材チックな感じを
期待していたのですが。
白いボタンも汚れそうなくらい白い。
ちょっと残念ですが他のクロやアカを
検討してみます。

自分の星座は今年、変革の時期
なにか新しいことを始めるには
最高の年らしいのですが
人生でなくて身の回りのものが
どんどん変わっていく。
こんなもんですかね~。
 

ようやくの機種変

101113L04B

なんだかんだとようやくmovaからFOMAに
変えてきました。
なんとも電波の割当の変更で
サービスが終了するとのこと。

まったく面倒!電話会社都合なので
いままでなにも支障がなかったのですが。

これまでたくさんのご案内通知をいただき
プレッシャもありました。

案内のパンフのイラスト人物が
ほとんどおじいちゃんやおばあちゃんなど
高年齢者っぽいのはナゼなのでしょうか 前記事
いたしかないところですが
オススメいただく機種も「らくらくフォン」とは。

最近になってようやく割安な普通の機種も
ご紹介いただきました。

冬の新機種も発売になってチェックしたのですが
パッとしたものはなし。
割引クーポンも締め切りが近かったので
前から検討していた機種に取り替えました。

docomo L-04B

韓国LG社製の携帯電話。
特に機能はなし。ワンセグすらなし。
画面は最新の液晶ではありませんが
前のにくらべたら解像度も段違い。

長いメールも一発で全部読めるのが良いです。
(前のは表示しきれなかったし。添付画像もダメ)
まあ、良くなって当然なのですが
未だ使うときにビクビクしています。

実は買って2日目ですが通話していません。
メールのみ。ポケベルでも十分です。

ボタンが減ったような感じなので
ちょっと不都合もありますが
慣れて行くのでしょう。

会社のスタッフが適当に写真画像を
保存していきます。なんとも。

これを機会に待ち受け画面とか着信音を
カスタムしたいのですがどおしたらよいのか?

池袋のイベントの待ち受け欲しかったな~。

一番くじの会員にもなれて
情報もいただけるのでしょうか?
これから楽しみです。
 

男のロマン:鳩時計!

101123鳩時計1

鳩時計 more Treesアイテム

なにかに影響されたのか
鳩時計は気になっていました。

華やかに彫刻されていながら
落ち着いた重厚な雰囲気。
ちょうどの時間に鳩が扉を開けて
時間の分だけポッポと鳴きます。

なんか構造が複雑そうでメカメカしいのに
カントリー調のハンドメイドな外観。
しかも機能は鳩を鳴かせるだけ。
すごく無駄なことをやっているようで
愉快でした。
いつかは鳩時計を自分の部屋の壁に設置したいものだと
あこがれていました。

それなりに大きな部屋とゆとりある大きな壁が
必要ですが。

それで最近気になって探していたら
発見しました。シンプルでいい感じ。

これは有名ミュージシャンが代表を務める
森林保全団体のアイテムだそうです。
「カーボンオフセット」?
自分が排出する分を木で相殺?
まったくよくわかりませんが
とにかく森を増やしたり管理してゆくようです。

使用している木材も木を育てるために
伐採した間伐材とか。
とにかく、これを購入すると
良い事をしているらしいです。

とにかくなんとなく鳩時計。
シンプルで気に入ってしまいました。
デザインは深澤直人さん。大先生です。
昨年イベントとかもあったよう。

自分でも作れそうなところがよいところ。

101123鳩時計2

鳩?もシンプルでかわいいです。

素材は花粉症で有名なスギでなくクルミらしい。
まさか輸入木材じゃあないでしょう。
きっと日本のクルミ?

これは注文かなと思い
あちこち探しました。

他のアングルも画像が沢山あって。
裏側とか…

101123鳩時計3

底面とか…
101123鳩時計4

なぜここをカバーしなかったのかな~
デザイナー様のご苦労が偲ばれます。
よくあること。

あくまで時計なので正確さが大前提。
電池式はしょうがありません。

音の響きかたとか、電池の交換とか。
ムーブメントメーカーの保証とかありますから。

きっと針のセンターの金具とかも
妥協せざるを得なかった部分かと思います。

物って細かく観察すると
今という世界そのものを写すことがあります。
その物が提供する本人そのものだったりする
ちょっと恥ずかしい感覚

いろいろ観ていて感じたこと。

中のムーブメントだけ欲しいな~
どこかに売っているのでしょうか。

作るより買った方が手っ取り早かったりします。

どおしょうかな~買っちゃおうかな~。
 

携帯電話その後:L-04B

今までのmovaから、うってかわって
お洒落携帯にしたおっさん。

もう1週間以上経つのに
未だおっかなビックリです。

そういえばこの機種にニュース。

101126携帯電話1

新色が2つ追加になったようです。
他の色も販売継続。

自分、ほんとはキミドリ色かモスグリーンが
発売されるのを待っていました。
秋冬新製品にはラインナップされていなかったので
今までの中から決めましたが、
購入して1週間、時間差で発表とは…。
人生こんなものです。

いろいろいじっているのですが
なかなか慣れなせん。
ボタン操作はわかりやすいのですが
今までとちょっと違うので
いまだビクビクです。

画面が小さいのは今までのも同じだったので
新しい分、液晶画面は綺麗だと思います。
(ほんとはもっとキレイなのが標準らしいのですが)
メールを打つのも予測変換が賢くなっているので
早く打てるようになりましたし…。

巷では電池が保たないとか充電に時間がとか
あるようですがほとんど使わないので
問題もありません。
機能も基本通話とメールのみだし…。
シンプルでよいかと。

まあちょっと時間があると
携帯をいじっているような方には不向きな機種かも。

着せ替えとかもあるようなので
ちょっと可愛いスヌーピー柄にでもと思うのですが
機種が新しいのか海外製だからか
対応していないことがあってがっかり。

着信音もミサトさん仕様に頑張って探しているのですが
これからなのかも。
自分でデータを作るのも面倒だし…

なかなか「お金がかかります」「会員登録」とか
おっかなビックリだし…そんなものです。

なんとかカスタムをと思っているのですが
なかなか…

そういえば裏ブタが開いたよな~

101126携帯電話2

裏ブタ無くしましたとかいって
パーツとして黒色を購入してカラーカスタムでも
してみますか?フタいくらなんでしょう?

ムム~あんまり拘らなくてもよいのかも。
ポッケに入れておいても邪魔にならなし。
末永くおつき合いさせていただきます。
 

ゴミ箱を買いました。

110612ゴミ箱

工作をしていると、特に木や粘土樹脂なんかを
削るときはゴミ袋を抱えてそこに削りカスを
落としています。

でも口を広げているのですが
なかなか形が安定しないので
袋に入らずまわりを汚してしまう事も。
ノッてくるともうゴミなんて
どうでもよくなったりして
散らかし放題なのですが…

なぜか突然ゴミ箱を買うことにしました。

どうせ買うならゴミ箱らしいものをと。
よくセサミストリートでオスカーが棲み着いていそうな
ブリキのやつがほしかったのです。

昔、お店で観た事があったのですが
こういうものは買っても持っていくのも面倒で
諦めていたのです。

あちこち探して、ようやく買うことができました。

OBAKETSU(オバケツ)34L 渡辺金属工業社製

こういうものはネットとかで輸入品とか国産とか
アクセサリーっぽいのも含めて
いろいろあるのかと思いましたが
大きさと雰囲気があるのはこのバケツくらいしか
ありませんでした。
あんまり売れないのか?流行ではないのか?

これは日本製。職人さんが丁寧に作っているそう。

ほんとうはもう少し大きめでもよかったのですが
部屋に置くとちょうど良い感じかも。

さあ、これでオスカーが棲み着くまで
愛用することにいたします。

古くなるとまた味が出てくるのでしょうか。
 

いつもの靴:黒いスニーカー2

メリークリスマスですか?
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

自分は3連休をいただいたので
のんびりしています。チキンとかワインとかも揃えて
カタチだけは整えています。雰囲気ですから。

今年は人が集まるようなところへは
行かないようにしていたので
イルミネーションとか観れていないのですが
少しは静かな雰囲気なのでしょうか?

昔はちょうど夕方会社に
車で行かなくてはいけない用事があって
しかしクリスマス渋滞で
かなり大回りをした記憶があります。
時間もかかりました。

なのでなるべく用事がないときは
出掛けないようにしています。

そういえば家にクリスマスの装飾が
あまりないことに気がつきました。

ーーーーー
これは~クリスマスプレゼントになるんですかね~

111224ナイキマグマ

これは生活必需品でプレゼントではな~い!
他でちゃんと欲しい~!!
っと叫んでもしょうがない。

前に購入して履き続けたスタンスミスに
とうとう穴が開きました。 購入時記事

そろそろかなとずっとスニーカー屋さんを
覗いてさがしていました。
安くてシンプルな黒いスニーカー。

大体アディダスのレフリー系かスタンスミス
ナイキだとエアフォース1なんかだったりします。
なるべく安く購入したいのでタイミングも
大事だったり。

今回の選択は
NIKE AIR MAGMA ND ナイキ社製

ちょっとは調べようとHPとか観てみたのですが
よくわかりませんでした。載っているのか?

イキの長いモデルらしいのですが
年式によって色やレースの付け方が変わっているようです。
トレッキングシューズのジャンルらしいのですが
本格的な作りではなくて
あくまでファッションとしてのカッコだけのようです。

さて来年はこの靴で頑張って仕事をするといたします。
さてクリスマスのプレゼントはなにかな~。
もうないって!?

はてさて

皆様は素敵なイブをお過ごしください。
 

OSAMU GOODS

120218OSAMUGOODS

直径23cmのOSARA mister Donutオリジナルグッズ。

毎回なにげなく食事をしています。
いままではほとんど外食だったのですが
お休みの日は自分ちで作って食べることが多くなりました。

だいたいいつもこのお皿を使っています。
カレーを盛るのもパスタを食べるのもこのお皿。
使いやすい大きさと形なのかもしれません。

これは昔よく遊びにきていた友人が
貯めたポイントを交換してきて
自分にプレゼントしてくれたものです。

ドーナツ食べて判子をもらうのでしょうか?
いったいいくつ食べればいただけるのか。

絵柄は「はらだおさむ」さんのイラストです。
OSAMU GOODSというらしい。

mister Donut社のHPにはミュージアムがあり
当時のグッズの画像などが検索できます。

さて自分のはあるのかな~とか
探してみたらありました、1986年のキャンペーンらしい。
ほかに男の子の絵柄もあったよう。

軽く25年以上経っていますね。ビックリ。
多少プリントにもキズが入ってきていますが
今も現役。今日もペペロンチーノを盛りつけました。

ーーーーーーー
当時は麻布十番のボロアパートに住んでいて
都心からか、よく友人が遊びにきていました。

自分は帰宅が遅く深夜になるのですが
友人は勝手に上がり込んですでに寝ていたりすることも。

まあ、楽しい日々でしたよ。
自分もよく友人宅にお世話になっていました。
携帯なんてなかったから突然訪ねていったりね。

そのうち友人たちも家庭をもったりすると
訪ねていくにもなにか気を遣ってしまいます。
手みやげなんか迷ったりね。

あの頃を懐かしみながら
大人になるってのもそんなものかもしれません。
 

無事届きましたよ

120318ヘンリー1

実は先週15日で長年勤めてきた会社を
退社したのです。
この時期この年になって、こんなことと
いろいろ考えました。
今まで一生懸命やってきて最期に振り返ったときに
どうなのかと思ったら、まだやり残した事があるぞと
そんな気持ちになったのかもしれません。
やりたいことはキチンとやっておきたい
そんなところです。

送別会で焼き肉もご馳走してもらい
そのうえ記念品もいただきました。
スタッフ一同からの贈り物です。

大きいので後で送られてくるとのことでしたが
キチンと次の日到着いたしましたよ。

120318ヘンリー2

Henry (HVR200-22)  Numatic社製

なんの暗示でしょうか?
「部屋をキチンと掃除せよ」ということなんでしょうか。

有名なヘンリー掃除機です。
これもイギリス製なんですね。イギリス好きなもので。

120318ヘンリー3

色はイエローをお願いいたしました。

基本はビル清掃などに使われている
業務用掃除機でそんな形をしています。
顔があるだけで愛らしくなるのは不思議ですね。

会社も同じヘンリー掃除機で
毎週早朝皆で掃除をするのですが
こんな掃除機だとちょっと楽しくなります。

でもね狭いアパートだとちょっと大きめなかんじ。
それでも可愛いので出しっ放しでも和みますね。

ありがとうございます。
壊れにくいものですし末永く使わせていただきます。

ーーーーーーーー
いままで活躍してくれていた掃除機は
自分が18才のとき上京したときに買いそろえたものを
今も使っています。

120318ヘンリー4

東芝クリーナー VC-828 東芝社製

思えば30年以上使っています。
特にすごい機能はないのですが
キチンと中のスポンジフィルターを洗浄すれば
紙パックなしでドンドン吸い込んでくれました。
ある意味エコな掃除機ですね。

この掃除機もまだまだ現役として
新品のヘンリーに遠慮するようなものを
吸い込んでいただくことにいたします。

ーーーーーーーー
さて、時間もできそうですが
今後のことは、まだまだこれからなのです。
生活もキチンとしてゆかねばなりません。

工作にもチカラを入れて行きますので
今後もよろしくお願いいたします。
 

手帳なんか買ってみたり…

「フリーランス」だ!!とかいっていますが
なんともなダラダラ生活を送っていると
曜日感覚とかなくなってきます。

あれ?今日は何日だ?とかね。

イベントとかもすっかり忘れていたりして
残念な気持ちになることが多くなっています。

これはいけないとばかりに
キチンと日付の入った手帳を買うことにしました。
手帳なんて久しぶり。
昔システム手帳が流行ったときに
パンパンに膨れたものを
ちょろっと使っていた以来です。

120418手超

ほぼ日手帳2012 spring WEEKS
げんきな色・ブルー

株式会社東京糸井重里事務所 社製

有名なほぼ日手帳です。
学生のころから大スターだった糸井さんの作った
手帳って、どんなものだか感じてみたくて…。

普段打ち合わせとかはリングノートを使っているので
オールインなスタンダードでなくて
予定を忘れない程度の簡単でいいかなと思い
小さく1ページに一週間というものにしました。
ちょうど4月はじまりのクロスブルーです。

さっそく予定を書き込み中。
それと交通費とかその日あったこととかのメモとか。

案外マス目が埋まるもんです。
こんなに予定があったとは!

これでバリバリといきたいところです。

今年のカレンダーを観ると
ゴールデンウィークは凄いね!
プ~太郎なのにナゼかワクワクです。
 

魅惑の通販:初めてかもしれない。

最近打ち合わせとかでもバイクでの移動が
多くなってきました。
荷物があまり載らないので
手持ちのブリーフバッグではなくて
ショルダーできるものを探していました。
それと、1,2泊くらいの荷物が入るくらいの。

探すと予算とデザインとかで悩み過ぎ
なかなか「これは!」というものが
ありませんでした。

そんなときにディズニーストアで見掛けたバッグ。
上記の条件とは、まったく関係なくなっているのですが
気になったのです。

後日買いに行ったら売れ切れていました。

なくなると欲しくなる習性ですので
さっそくネットショッピングです。
ほとんど衝動買いに近いのですが。

本日お届けいただきました。

120613バック1

さすがディズニー!ダンボールもお洒落ですね。

今回購入したのは、この箱のような
ラフスケッチ手描き風デザインのシリーズ。

設定画好きの自分には、たまらない逸品です。

中身は…

120613バッグ2

メッセンジャーバッグ VINTAGE チップ&デール
ディズニーストア

なんと!おっさんなのに「チップとデール」ですよ。
ほんとはオズワルドがよかったのですが。
ほとんど色で選んだのですよ。
若干気恥ずかしさがありますが
酸いも甘いも噛み締めた
心意気で乗り越えようと思います。

ふと思うにディズニーオリジナルキャラのグッズを
購入するのは初めてかもしれません。
あまり記憶がないな~。
実はランドにも行った事ないのです。

キャラクターは大好きなのですが
最近までの管理された優等生ぶりが
購入を躊躇していたのかもしれません。

カーズやトイストーリーとかは
別会社制作ですしね。

さ~て自宅に届いた商品をみながら
自分大丈夫かと自問してみています。

このラフスケッチってなんか勉強になるな~。
バランスとか。

すでにセール割引商品でしたので
今後の展開はのぞめないとは思いますが
まあ、吉田カバンの1/10の価格ですし
ガンガン使い倒すといたします。

120613バッグ3

ほら、中面もカワイイ!
 

電卓

120808電卓1

ELECTRONIC CALCULATOR  MILAN社製

数字の押しが強い電卓ですね。

個人事業主をはじめると
帳簿のために計算をしなくてはいけません。
最近は会計ソフトもキチンとしているのですが
自分はアナログですることに。
今はチンプンカンプンですがお勉強中です。

電卓なんて携帯電話やコンピュータにも
機能はついていますが
沢山の数字を相手にすると
使い辛いかったりします。

なので専用機能の電卓を購入してきました。
使いやすいのでしようかね。これ。

スペインのメーカーらしいのですが
最低限の機能はそなえているようです。

これでバリバリ書類整理でしょうか。
お勉強の宿題とかもあったりしますが
最近ななかなか帳面をつける時間がなかったりします。

夏休みの宿題と同じように
あまり貯め込まないようにしたいのですがね。
やれやれ。
 

ハト時計を手に入れた。

前々から「ハト時計」って気になっていました。
前にもデザイナー物を紹介しましたっけ。前記事

そしてとうとう我が家でも
「ポッポ」と時刻を知らせて
いただけるようになりました。

121130はと1

無印良品 鳩時計・グレー
Cuckoo Clock

良品計画社 リズム時計社製

無印の新製品です。
なんで突然のハト時計なんですかね。
スタッフさまの中に
好きな方がいらっしゃるのでしょうか。

121130はと2

最近沢山発売されている
シンプルデザインタイプですね。

121130はと3

裏フタもキチンとありますね。

外板素材は一見プラスチックにみえますが
銘木ではないのでしょうが木製のようです。
そこに厚くつや消し塗装をしてあります。
なんか積み木みたいな感じ。

121130はと4

裏フタをスライドさせて取り出すと
中は現代的なクォーツ式時計です。
しかし鳴き声は電子音でなくて「ふいご式」のアナログ。
和むさえずりを聞かせてくれます。

明かり感知センサーで寝ているときは鳴きません。
電気つけっぱなしだと鳴きますが…。

その時間になると時間分の回数鳴いてくれます。
あと30毎分に1回。

自分は普段時間に追われない
いい加減な生活なので
こういうキチンとした時の番人(鳥)がいると
生活にもメリハリがでるのか?

こうしてブログの更新をしていると
何回か鳴くのですが
それほど何かするのに時間がかかっているのかと
実感させられます。
時間が経つのは早い。無駄にしてきているのかと。

121130はと5

全体はかなり小さめなので威圧感がありません。
200×106×93 690g
厚みもあるコロンとしたサイズなので
壁に吊るさなくて棚においても安定しています。


お店で購入するときに店頭になくて
奥から出していただいて
白とグレーを比べさせていただいたのですが
店員さんがこの時計は今回限定生産で
たぶん在庫を売り切ったらなくなるくらいの
生産数らしいです。多いのか少ないのか?
ネットショップでは白がすでに売れ切れ?

そんなに鳩時計にこだわっている方も
多くはないと思いますが
欲しいのでしたらお早めに。


当初はこの製品の中身だけとりだして
オリジナルの木のケースを作るとよいなと
思っていたのですが
これはこれでいい感じですね。

オッ!また鳴いた。
まだ慣れません。
 

今年の手帳

気がつくと昨年購入した手帳の残りが
少なくなってきました。

130214ほぼ日

ほぼ日手帳 WEEKS 2013版 
東京糸井重里事務所社製

昨年に引き続き「ほぼ日手帳WEEKS」です。
特に使いやすいとか便利という訳ではないのですが
気にならない使用感というか
そっと馴染む感じが良かったのでしょうか。

本当は革製本の豪華版が欲しいのですが
なんとも高価ですしね。
なので一番安価なペーパークロス製にしています。

昨年も同じだったのですが
自分は扱いが雑なため
せっかくキレイな色が汚れたり傷がついていて
気になったのです。
風合というレベルじゃないんですよ。

そんなこんなで今年は「オリーブ」色を
選択しました。
なんとも、汚れが目立たないだけで
選んだ色なんですが
こういう選択する色って
その時の気分が反映されたりしますね。

それと後で発見した「クリアカバー」を着けることに。
デザインも3種類あって、かなり悩みましたが
これもベーシックっぽい「アルファベット」に。

カバーを着けるのだったら
手帳の色ももっと鮮やかな色にすればよかったかなと
ちょっぴり後悔していたり。

今回は直接Webショップからの通販といたしました。
送料がついたりして割高感があるのですが
届いた箱の中に、ほぼ日の「持ち歩きバッグ」と
「インディックス付き下敷き」が同梱されていました。
「オマケ」ってやつですか。

定規はほしいと思っていましたので
スケール付きの下敷きは大変うれしい。
ありがとうございます。
でも多分バッグは使わないかな。

フリーランスとして働き始めて購入した手帳。
気がつくともう1年になるのですね。
またこれからの1年が始まります。


本日はバレンタインですね。
なんとなくプレゼントをいただいたような気持ちです。
(自腹ですが…)

発送されてきた段ボール箱に書かれていた文章。

 あらゆる文字は、ラブレターとして読める。
 人が書いて、人に伝える、人が読みとる。
 そこには、たいてい愛に似たものが、
 ほんのちょっとにしても、あるものだ。

 「セフティ・マッチ氏の焚火話より」

文章を書いている糸井さんの
お洒落な演出ですかね。
 

一眼レフカメラを導入しました。

130227カメラ

Nikon D-7000 18-105VR Kit
ニコン社製

前に書いていたデジイチです。
いままで使用していたコンデジのRICOH R8が
そろそろ調子を崩してきたのと
自分の作品を少しでもキチンと
画像に残したいと思って
チャンとしたカメラの導入を決めたのです。

本当はフルサイズのセンサーカメラが
欲しかったのですが
ビックリのお値段です。手がでません。

持ち運びなんかを考えたら
ミラーレスなんかも候補に上がっていたのですが
値段と性能を考えて、重〜い一眼レフにしました。

キャノン社のだとなんとか、もう一段階良いものが
値段比較で買えそうでしたが
やはりここはもう1台持っている
フィルムカメラのFM2と同じニコン社にしました。
なんとマニュアルのレンズも使えるのだとか。

3月に後継機のD-7100が発売されるので
現状かなりの割引価格だと思います。
それでも高いのですが…。

あれこれ迷ってようやく決めたのに
生産の切り替えと安売りで品薄になっています。
以前は売れ切れで再入荷未定といわれましたが
なんとかお店をまわって購入できました。
嬉しい。

これでバシバシ写真を撮影してみるといたします。
今は説明書を見ながらお勉強中。
なんだかんだと拘っても
一回も使わないボタンとかあったりする
ダメダメなのですが。
 

Appendix

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

広告

Extra

プロフィール

雅太郎1号

Author:雅太郎1号
作るの好きなくせに
絶対完成しない人。
やればできる子。

最近はテディベア製作で
フェスに参加しています。
機会がありましたら
お声掛けください。

メリー号制作記は
カテゴリの「ワンピース2」から

ストーム・マシーンの
ロビー製作は「SMG」。

ニャンコ先生とか
その他もジャンルいろいろ。
まとまりがありません。

最近検索の多い
「ハレパネ貼り方」は
カテゴリの「工作」から
参考になれば幸いです。
 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

柊 (15)
SMG (53)

FC2カウンター