Entries

ラストエグザイル:ヴァンシップ

アニメの乗り物のお話。

さぁ~て寝るかなってころに
深夜のアニメ番組をやっています。
オープニングで寝てしまうこともしばしば。

ラストエグザイルも本編をほとんど
観ていませんでした。
でもオープニングのヴァンシップの疾走感が
寝ぼけまなこの頭に焼き付いて
気にはなっていました。
ちゃんと観れたのがちょうどそれが
主役のお話(13、14話くらい?)で
もうメロメロ(?)
いつかキットが発売されたら作ってみるかな
とおもっておりました。

なかなか発売されません。

資料らしきものもなく
グダグダしていると
DVDの特典でペーパークラフトが付いていまして
これをプラバンに置き換えれば
つくれるんじゃんと安易な考えで
それだけのためにDVD 06,07巻を購入

ラストエグザイル1

これですな。
それで作ったのがこれ。
ラストエグザイル2

かなり一生懸命作りましたよ。
思い入れもあったしね。
エヴァーグリーン(?)のプラ棒とか買ったり
トタン感をどう表現するか苦心したり
資料はDVD画像なので大変。
もちろんナビ側のコクピット計器板が未完成。

その後DVDBOXの発売あたりで
食玩の小さいやつや
作ったのと同じくらいの完成品
ラストエグザイル3

とか、BOXの特典でこれがメインの
ラストエグザイル4

これとかね、色バリエーションがでるかと
おもいましたがここまでか!

並べると
ラストエグザイル5

ウ~ン ズングリ。ペパクラどおり。
資料がなくて大変でしたが結構たのしめましたよ。

そこから村田蓮爾さんモノをちらほら
もう完売でしたが、でっかい腕時計は
ほしいモノのひとつです。

作っている当時部屋が狭くて
ほとんどベットの上でつくっていたな~。
細かい作業をフカフカ環境で。

おかげですっかり目を悪くいたしました。

アカいのはデカイのも挑戦しましたが
ほんとに途中でやめました。
(あとで見せるね未完成特集計画中)

あのころの情熱はどこへやら。
 
スポンサーサイト

ラストエグザイル:ヴァンシップ2

紹介したい物はまだまだあれど
なかなか押し入れの整理がつかず
画像もままならない状態です。

今回も手近な手前にあったもの

090419ラストエグザイル1

LASTEXILE GrandStream Box ALTER社
ラストエグザイル(グランドストリームボックス)

アニメ「ラストエグザイル」の食玩です。
これはお菓子がついていないので
トレーディングフィギュアなのか。

このアニメのおもちゃは
あんまり発売されていないので
おもわず箱買い。大人ですから。

基本は登場人物の胸像なのですが
本当のお目当ては、やっぱりこれ

090419ラストエグザイル2

ヴァンシップ クラウス機

ちょうどペーパークラフトをもとにした
模型ができあがった頃発売されたので
小さいですが購入。本体で5cmくらい?

写真を撮って観るとキチンと
細かいところまで再現されていてビックリ。

090419ラストエグザイル3

箱買いしたのだからもしやシークレットで
タチアナ機?とか期待はあったのですが
わからず。しかもこれは1個しか
入っていませんでした。

ついでに他も紹介したいのですが
あけるのがもったいないくらいの良い出来。
面倒くさい訳では決して…。

かわいい系をとりあえず

090419ラストエグザイル4

写真を撮ると印象変わりますね。ラヴィ。

090419ラストエグザイル5

ちびっこだから全身か。アル。

他は箱の側面の3人と主人公?のクラウス。
なんか適当な紹介ですみません。

このアニメを観ていてなんかクラウスが
野球の石井選手にみえてならないのだか。
(あまで個人のイメージです。良い意味で)

たびたび有名人?に例えてしまいますが
知り合いのうちであんまり賛同が得られません。
ファンの子なんてなぜか不満ぎみ。
申し訳ありません、あくまで個人の感想ですので…。

テレビもみんなが観ている時間帯は
観る事ができないので
あんまり知りません。名前もうろ覚え。

名前つながりで「EXILE」(英語表記で正解?)
の皆さんの人数が増えたようです。
あまり動いているところを観れないでいるのですが
駅のポスターとか貼ってあり、よく目にします。

もう誰がだれだか?名前すら覚えていません。
「マキ兄」(表記これでいいの?)さんは
深夜ラジオをよく聞いていましたが
写真でだれか、未だ確認できず。
これも歳なのか。
「モーニング娘。」(表記はOK?)も
とうとう知っている人がいなくなりました。

いけませんな。最近歳のせいにしすぎなようです。

もう少しあらゆるものに好奇心旺盛でいないと。

でもEXILEの皆さんはやっぱり
覚えられないとおもいます。
大変すみません。
 

ラストエグザイル:ヴァンシップ?

「ラストエグザイル‐銀翼のファム‐」が秋に放映とか。
スタッフがほぼ同じなので楽しみです。

どっちかというとメカ好きなのですが
こんな本が発売していたので
思わず購入してしまいました。

110626ラストエグザイル1

HYPER WEAPON 2011 モデルアート社

定期的に発売される小林誠さんの作品集です。
このアニメでもプロダクションデザインを
担当されているようです。

110626ラストエグザイル2

今回は大分小さいヴァンシップですね。
ヴェスパというそう。スクーター感覚でしょうか。
狭い建物の中、廊下とかバンバン飛び回る
演出とかあるのでしょうか。

110626ラストエグザイル3

前のクラウスヴァンシップも比較で載っています。

110626ラストエグザイル4

最近はCGとかで設定されるのでしょうか
やたら細かいメカや質感がこれでもかと
表現されています。
情報量の多さで頭がクラクラしますが
このクラクラ感が楽しかったりします。

ディーオのヴァンシップも載っているので
また作ってみたいですね。

プラモでないかな~。
そういえばガンプラでも小林誠さんデザインの
MSはあんまりモデル化されませんね。

前作のブルーレイ/DVDBOXも再発売されるようで
ヴァンシップのペーパークラフトも復刻特典に
なっているようです。

前にこれをもとにバンシップを作ったことがありました。
以前記事にしたときに画像がボケボケだったので
再撮影してみました。
今みると若気の勢いだけが感じる物ですが。

110626ラストエグザイル5

この時は資料もなく、当時の特典だった
ペーパークラフトをもとに
プラバンとかで作っていました。

110626ラストエグザイル6
110626ラストエグザイル7

作っていて楽しかったのですが
これも未完成だったりします。
(ナビ席のメーター類を作っていません)

110626ラストエグザイル8

ムム!なにかと心残りがあるのですが
案外自分が一生懸命最初から作っていた模型って
これくらいしか残っていませんね。

ヴェスパが作れるかわかりませんが
資料を揃えて眺めながら
ああだこうだと考えているのが
楽しいのかもしれません。
 

「ヴェスパ」見てきましたよ。

「ラストエグザイル―銀翼のファム」。
今週1回目の放映を楽しみにしていたのですが
なにやら前夜祭!?
本放送は来週からのようです。がっくり。

吉祥寺で開催している
アニメワンダーランド2011。

ここに出てくる主人公メカ「ヴェスパ」の
実物大模型が展示されているというので
行ってきました。

すっかりチェブラーシカに右往左往していましたが
なんとか会場にたどり着くことができました。

コスパ吉祥寺。
まだ初日だからか
飾ってある場所のせいか
アニメが始まっていないせいか
管理スタッフ以外誰もいませんでした。

撮影OKということなのでさっそくパチパチ。
絶対さわってはいけないとご注意を受けました。

111009エグザル1

「お手をふれないでください」が邪魔ですね。
おもったよりキチンとした造り。

111009エグザイル2

ライトのメッキが綺麗です。
HPなどで製作風景の動画があったのですが
ここはスプレーでダラダラたれっぱなしで
塗られていましたが
いったいどういう塗料なのでしょうか。
こういうメっキなのでしょうかね。
気になりました。

111009エグザイル3

111009エグザイル4

デカールやメーター類は設定のCGから
キチンとおこされているます。

カウルはやはりホンダのRCのように
アルミのたたき出し風にしてほしかったところ。

バイクのような操縦姿勢なのですが
装飾が多いわりに体がむき出しで
これに乗って高高度を飛ぶなんて
もの凄く怖そうです。

ここ吉祥寺では3日間の展示。
これからあちこちイベントに出掛けて行くのでしょうか。

アニメもどうなんでしょう。
ディーオが出てくるのはたのしみですが
どお見てもナビのジゼルはアリスティアさんと
関係ありでしょ!と思うのですが。
あんまり妄想は控えて楽しむといたします。
クラウスはどうした!?

この吉祥寺のイベント。
パルコでも展示がありまして。

111009ベルセルク

2012年1月に劇場版を上映する「ベルセルク」
主人公ガッツが使う巨大な剣「ドラゴンころし」の
実物大模型も展示してありました。

作品は今も連載中の長編漫画です。
以前深夜アニメで観てから
あまりのダークファンタジーぶりでハマり
コミックを会社のみんなで交代で購入して
読み続けていました。
最近はご無沙汰しているので
どうなったか?進展がない?
人気のある作品なのでこれからが楽しみです。
映画は3部作とか!?

なんか実物大っていいですね。大好きです。
アニメや映画の世界が実際に目の前にあらわれ
体感できますし空間が繋がったよう。
ガンダムとか昔はXウィングとか
デロリアン、バットモービルとか
街の広場に突然あったりして
すごくテンションが上がった記憶があります。
 

ラストエグザイル:ヴァンシップ3

現在放映中の「ラストエグザイル―銀翼のファム」。

楽しく拝見しておりますが
いまいち前の「ラストエフザイル」のお話を
忘れていたりして
あれ?エグザイルって何だっけ?と
根本的なことだったりするので困っています。

時代もあれから何年後の設定なのか?

そんなこんなで
出来の良いおもちゃの発売を期待しつつ
前の時発売していたヴァンシップを紹介します。
前は小さい画像でしたので…。


111031ヴァンシップ1

NONスケールPVC製塗装済完成品
ヴァンシップ(クラウス機)
GOOD SMILE CONPANY社製

放映終了後しばらくたってからの発売でした。
イベントなんかでレジンキットは発売していたようですが
一般発売はこれが初めてだったか?

当時偶然1個売っているのを発見して購入しました。
すぐに店頭からなくなったのでしょうか。
人気なのでしょうから、
もっと展開してもよさそうなのに。
なにか大人の事情があるのでしょうかね。

シリーズイメージ共通のデザインBOXに入っています。

疑問なのがこのBOXの側面にデザインされた画像、

111031ヴァンシップ2

111031ヴァンシップ3

なんとも実機のヴァンシップの部分画像のようです。
なにかのイベントで製作されたものでしょうかね。
なんでしょうかね?

111031ヴァンシップ4

製品はこんな感じ。
黒いステージが付属しています。

111031ヴァンシップ5

全身シルバーで塗装されていてゴツい感じ。
「これでもか!」というような
リベットが沢山打ってあります。

111031ヴァンシップ6

後ろ姿はこんな感じ。

111031ヴァンシップ7

111031ヴァンシップ8

クラウスとラヴィが乗っています。
メーター類も作り込んでありますが
メーター部分は戦闘機プラモから流用したくなります。

111031ヴァンシップ9

111031ヴァンシップ10

ワイヤー類も付いていませんので
取り付けたいところ。

111031ヴァンシップ11

当初、人形の大きさから1/72くらいかと思っていましたが
そうすると相当な大きさがあります。
自宅の倉庫でって訳にはいかない感じ。
これを手で押すのも大変そうです。
そんなシーンがありましたが。
NONスケールとありますので
そこはイメージということで。

「銀翼のファム」も今後の展開が楽しみです。
次は「タチアナ機」でも…。
そういえば今回も出演予定とか?
 

ラストエグザイル:ヴァンシップ4

111101ヴァンシップ1

ラストエグザイル DVD-BOX
ヴァンシップ(タチアナ機)付豪華限定盤

JVCエンタテインメント社製

「ラストエグザイル」のDVDBOXのおまけです。
2007年発売か~。
初回限定のペーパークラフト欲しさと
模型製作の資料にと
単品は2枚ほど購入していましたが、
丁度このおまけが付くということで
高価でしたが全巻BOXを購入しました。

作品が見れるのと
この模型が手に入るということで
予約までした記憶があります。

111101ヴァンシップ2

カラーリングやデカールしてある分
クラウス機にくらべ精密高級そうです。

同じ黒いステージが入っていたので
同じメーカー製なのでしょう。
スケールも合わせてあるみたい。
多分NONスケールですが…。

111101ヴァンシップ3

普段はクラウディア液の作用で
浮いているのだと思いますが
今回の模型化で後部補助輪を追加設定したとか。

111101ヴァンシップ4
111101ヴァンシップ5
111101ヴァンシップ6

やはり機体とフィギュアの比率がおかしいのか
相当大きな機体見たいですが
実際は1/48くらいなんでしょうか?

完成品にしては塗装の高級感はあるし
精密な感じなので
ぜひともミドリのやギンのとか
バリエーションを期待したのですが
ここまでのようです。

さてはて、
新作とかもキチンと出来の良いおもちゃが
発売されるのをいのりつつ
毎週のアニメを楽しみにするといたします。

ーーーーーー
ラストエグザイル DVD-BOX ヴァンシップ(タチアナ機)付豪華限定盤ラストエグザイル DVD-BOX ヴァンシップ(タチアナ機)付豪華限定盤
(2007/11/21)
浅野まゆみ、斉藤千和 他

商品詳細を見る


いまだにこの模型付きBOXが買えるようです。
奇跡なような。
あんまり人気ないのかな?

ラストエグザイルBlu-ray-BOX [Blu-ray]ラストエグザイルBlu-ray-BOX [Blu-ray]
(2011/09/21)
浅野まゆみ、他

商品詳細を見る


あとヴァンシップのペーパークラフトの
復刻版つきのBD&DVDも新作放映に合わせて発売中。
クラフトの再現度はあまり期待しないほうがよいかも。

それより単品DVD全巻購入特典の
シルヴァーナ艦ペーパークラフトの復刻も!

なんか宣伝みたいになっていますね。
 

ヴァンシップのプラモデル

121216ラスエグ1

今日は中野にいってきました。
前に夏目友人帳展をやっていたところです。

LASTEXILE GALLERY vol.2

メカ設定美術、キャララフ画
立体作品等が展示されています。

CGでの設定が多いからか
ほとんど出力の展示でしたが
数の多さに圧倒されます。
欲をいえばもうちょっと良い紙で
出力してもよかったのかな〜とか思ったりして。

なにげにスクラップして置いてあったファイルが
すごかったりしましたよ。

ここで自分としては珍しくグッズを購入しました。

121216ラスエグ2

タチアナのヴァンシップ
&ファムのヴェスパ
  ハセガワ社
CREATOR WORKS
Tatiana's VANSHIP & Fam's VESPA


待ちにまったプラモ化です。
一般販売の商品なのでここで買わなくてもと
思うのですが、オマケが付くということで。

121216ラスエグ6

ラストエグザイル展2会場販売ヴァンシップ限定特典
大日本帝国空中戦艦大和艦載機仕様デカール


ちっちゃいデカールと説明コピーが付くだけですが。
バリエーション好きにはたまらない特典です。

サイン会の整理券もいただけるのですが
丁重にお断りいたしました。

121216ラスエグ3

キット自体はこんな感じです。
キャラクターぬりえ?付き。

121216ラスエグ4

ざっと中身をチェックしました。
小さいスケールなので細かい部分は
スッキリしたイメージです。
若干物足りない感じですがこんなものでしょうか。

サイドの丸窓はふさがっているので
ここは透明パーツとしたいところ。

色わけされているしデカールとかでも補えるので
素組みでもそこそこ完成しそうです。

121216ラスエグ5

ぬりえの裏はプラモデルの作り方が解説されています。
なにげに女性に向けての文章なのがナゾですが。
会場では男性だけだったので
このプラモ購入層に女性比率が何%くらいあるのか
ちょっと興味があります。

121216ラスエグ7

このシリーズは皆そうなのでしょうか?
カラーの説明図でした。大変うれしい。

カラーバリエーションも沢山あって
1、タチアナ機
2、タチアナ機(シルヴァーナ搭載時)
3、一般機
4、ラルフ機
5、ディーオ機
ヴェスパもシルバー、グレー、オレンジの3種類
組めるようになっています。

これは数個まとめ買いか!

むかしマクロスのVF-1発売の頃
バーミリオン小隊をと意気込みましたが
実現しなかったトラウマが蘇ります。

なんとかクラウス機や
大型戦艦もキット化されないか
願うばかりですよ。

はてさて。
 
ーーーーーーーーーーーーーーー
1/72 クリエイターワークスシリーズラストエグザイルー銀翼のファムーヴァンシップ&ヴェスパ (CW07)1/72 クリエイターワークスシリーズラストエグザイルー銀翼のファムーヴァンシップ&ヴェスパ (CW07)
(2012/12/17)
ハセガワ

商品詳細を見る

ラストエグザイル-銀翼のファム-エアリエルログラストエグザイル-銀翼のファム-エアリエルログ
(2013/01/18)
小牧スタジオ

商品詳細を見る

ヴァンシップのプラモデル2

年末なので忙しい?
振り返るとそんなでもない日々なのですが
気持ちがソワソワするのは
やはり年末だからでしょうか?

そんなことでゆっくりと工作も
気分的にできないのです。

121221ラスエグ1

こういうものは
購入したときに勢いで作ってしまわないと
また途中で、完成しなかったりして
心配なのですが
とりあえず仮組みしてみました。

いちおう飛行機なので
細い部品とか翼部の薄い部分があったりするのですが
戦闘機を沢山出しているメーカーらしく
シャープでキチンとしています。

最近のプラモなので
ほとんど流し込み接着剤ですむほどの
合い精度ですね。
切り取り部分とかも工夫されていて
へんにヤスリをかけると余計失敗するくらい。

とくにビックリなのが

121221ラスエグ2

付録のヴェスパなのですが
これがまた小さいのに
キチンと成形されています。
メーターとかパイプパーツも
超細かくなっていますよ。
10円硬貨に載せています。
人形の腕は未装着。

121221ラスエグ3

米粒より小さい頭なのですが
ちゃんとキャラクターがわかりますもの。

あとは塗装の腕しだいなのですが
キチンと瞳が描けるのか?
ビックリ人間くらい修行しなくてはいけないようです。

121221ラスエグ4

その分バンシップが大味に見えてしまいます。

前に手に入れたDVDBOX特典のものと比べたら
ほとんどサイズが同じでした。ビックリ。

ディテールの表現は違いがありますが
これはメーカーの解釈がそれぞれわかって
おもしろいところです。

なかなかプラモを作っている時間がとれませんが
なんとか全バリエーション完成させたいところ。

どうなんでしょう?
 

プラモを作っていた。

世間は3連休だったのですね。
いつもお休みみたいな自分には
まったく関係ないのですが
ちょっぴり心も騒ぎます。

イベントとかもあるのでしょうが
ここは家に閉じこもって
お休みに合わせて3日間
プラモデルを作っていました。
前もガンダム作っていましたが…。

ガンダムのときはガンプラとして製品、
メーカーの技術力を味わうのが目的でしたが。

141125ヴァンシップ1

1/72 “ラストエグザイル”ヴァンシップ魚雷装備機
1/72 VANSHIP w/TORPEDO  ハセガワ社

前のタチアナ機のときは
全バリエーション作ってやる!と
VF-1バルキリーのときのように
複数個買ってそのままという
トラウマがありますが
今回は2個買ってやる!!と
作りもしないのに勢いお店にいきましたが
1個しか売っていなかったので
逆に助かりましたよ。

141125ヴァンシップ6

キットはベスパが入っていない代わりに
魚雷と20話のときのクラウスとディーオコンビの
フィギュアが入っています。

限定品とはいえ、レジン製なのは
こっちの方が型を起こすより安いからなのか
もう少量しか生産しないのか。
どっちなんでしょうね。

毎回テーマを決めて作り始めるのですが
今回は比較的新しいメーカー
ガイアノーツ社のガイアカラーの
それもメタリック系を試してみたかったのです。
後進メーカーであるからこそ
どんな製品なのだろうと知りたかったのです。

141125ヴァンシップ2

前にボトムズを作ったときに専用カラーを
使ったことはありました。
隠蔽性が強く、色も発色が良いのですが
黒からの白グラデなどのブラシ表現だと
ボケあしが隠蔽性の良さからくる
塗装の難しさがありました。

メタリックカラーは金属質感の追求で
究極はクロームメッキみたいになることなのですが
各社工夫があるようです。
最近は装飾としてのメタリックやパール塗装など
色々種類が発売されています。

なんか輝きがイイらしいということは
聞いていたので購入してみました。

まずは「スターブライトジュラルミン」と
より金属粒子が細かい「Exシルバー」です。

一応ツヤありのブラックを下塗りして
吹き付けてみました。

今回の機体は未塗装のジュラルミンむき出しだろうと
ジュラルミンを選んでみました。
普通のシルバーにクリアブラックが入って
少し暗めになっている感じでしょうか。
やはり粒子が粗いのか、自分の調合が悪かったのか
ボソボソでスケールにも会わない感じでした。
なのでExシルバーで塗装の仕直し。
こちらは粒子感もなくて輝きも良い感じです。
模型でもでいうと
鈍い光沢のメッキ部品という感じです。

暗い感じに光るので比較的メッキよりなんでしょうか。
クリアコートにも強いと聞いていたので
落ち着かせるためスモークとクリアコートしました。
若干輝きがなくなりますが
ギラギラした感じが押さえられて
落ち着いた雰囲気もよい仕上がりになりました。
フムフム。

使った感じはMRカラーの「スーパーメタリック」と
同等でしょうかね。ガイアは量が多いのでお得か?

しかしシルバー塗装は下地の処理がハッキリ出ますね。
ここは注意しなくてはいけないところでしょうか。

後は配管の焼け色のために
クリアブラウンを購入。
こちらはMRカラーでも発売されていますが
違いはあるのでしょうか。
薄めても色はハッキリでるのは
ガイアカラーなんでしょうか。

141125ヴァンシップ3

それと前にもふれた「スモークグレー」と
今回の「GXクリアブラック」。
どちらも透明系の塗料ですが
名前だけだと違いがわかりません。
それで翼端や車輪カバーのグレー部分に
クリアブラックの方を使ってみました。

色はスモークがウォーム系の暖色、
クリアブラックがクール系の青みがかった色でした。
同じブラック系でも違う色味なので
今後使い分けができそうです。

なかなか気になっていた新製品を試すのは楽しいです。
今後はよりメッキに近くて
触ったりコートできる塗料の開発にも期待します。

あと、クリアゴールドとかシルバーが気になります。
サングラスのミラーみたいに
透けるメタリックなのでしょうか。

なんだかんだで完成しました。

141125ヴァンシップ4

141125ヴァンシップ5

画像だとキラキラ感がありませんね。

最後の方はマスキングが面倒で
筆塗りしてしまったので汚くなっていますが
とりあえず完成できました。
改造しないでサイドの窓を開けて
透明板を入れたくらいです。
まだ操縦者を作っていませんがね。

それはいつかまた…。

Appendix

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

広告

Extra

プロフィール

雅太郎1号

Author:雅太郎1号
作るの好きなくせに
絶対完成しない人。
やればできる子。

最近はテディベア製作で
フェスに参加しています。
機会がありましたら
お声掛けください。

メリー号制作記は
カテゴリの「ワンピース2」から

ストーム・マシーンの
ロビー製作は「SMG」。

ニャンコ先生とか
その他もジャンルいろいろ。
まとまりがありません。

最近検索の多い
「ハレパネ貼り方」は
カテゴリの「工作」から
参考になれば幸いです。
 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

柊 (15)
SMG (53)

FC2カウンター